大森南朋

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
おおもり なお
大森 南朋
大森 南朋
第31回東京国際映画祭にて(2018年10月)
生年月日 (1972-02-19) 1972年2月19日(49歳)
出生地 日本の旗 日本東京都
身長 178 cm
血液型 A型
職業 俳優
ジャンル 映画テレビドラマ舞台
活動期間 1993年 -
配偶者 小野ゆり子2012年 - )
著名な家族 麿赤兒(父)
大森立嗣(兄)
事務所 アパッチ
公式サイト Apache Official Site - 大森南朋
主な作品
テレビドラマ
ブスの瞳に恋してる
ハゲタカ
龍馬伝
BOSS 2ndシーズン
S -最後の警官-
コウノドリ
BORDER 贖罪
サイン-法医学者 柚木貴志の事件-
私の家政夫ナギサさん
映画
殺し屋1
ヴァイブレータ
ハゲタカ
スイートリトルライズ
アンフェア the answer
ALWAYS 三丁目の夕日'64
ヘルタースケルター
R100
寄生獣 完結編
秘密 THE TOP SECRET
アウトレイジ 最終章
 
受賞
日本アカデミー賞
第33回優秀主演男優賞
ハゲタカ
その他の賞
キネマ旬報ベスト・テン
第77回助演男優賞
『ヴァイブレータ』『赤目四十八瀧心中未遂
ヨコハマ映画祭
第25回助演男優賞
『ヴァイブレータ』『赤目四十八瀧心中未遂』
放送文化基金賞
第33回出演者賞
『ハゲタカ』『チルドレン
エランドール賞
2008年新人賞
『ハゲタカ』
テンプレートを表示

大森 南朋(おおもり なお、1972年2月19日[1] - )は、日本俳優

東京都出身[1]アパッチ所属[1]

父は俳優・舞踏家麿赤兒[2]。兄は映画監督大森立嗣[3]。妻は女優小野ゆり子

来歴[編集]

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

舞台[編集]

劇場アニメ[編集]

ゲーム[編集]

PV[編集]

テレビアニメ[編集]

ドキュメンタリー[編集]

  • ジブリ 創作のヒミツ 〜宮崎駿と新人監督 葛藤の400日〜(2010年8月10日、NHK)- ナレーション
  • 野生へのまなざし〜星野道夫の遣した風景〜(2010年9月20日、テレビ東京) - 番組ナビゲーター
  • 女神のキセキ(2010年10月 - 2011年3月、テレビ東京) - ナレーション
  • アスリートの魂「攻め続ける"ルーキー" 澤村拓一」(2011年5月23日、NHK総合) - ナレーション
  • カリブ海縦断5000km 大森南朋 奇跡の楽園(BS-TBS) - ナビゲーター
    • 第一夜 天空の楽園ボリビア誕生の秘密(2017年3月18日)
    • 第二夜 キューバが地上の楽園と呼ばれる本当の理由(2017年3月25日)

映画祭[編集]

  • 大森南朋さっぽろシネマフェスティバル(2007年)
  • 自腹映画FES! 2007 in 札幌(2007年)

CM[編集]

その他[編集]

書籍[編集]

著書[編集]

  • さもあらばあれ(2010年7月9日、宝島社

写真集[編集]

受賞歴[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 当初同日から「金曜ドラマ」枠で放送開始予定だった新連続ドラマ『MIU404(綾野・星野がダブル主演)が、新型コロナウイルス感染拡大で、撮影スケジュールに影響が出たことを受けて放送延期が決定されたため代替番組として暫定放送。第1・2シリーズの全21話の中から数話を抜粋して放送予定。

出典[編集]

  1. ^ a b c 大森 南朋”. Apache. 2014年12月11日閲覧。
  2. ^ 麿赤児は息子・南朋の新妻と共演済み”. 日刊スポーツ (2012年3月15日). 2014年12月11日閲覧。
  3. ^ 大森南朋、兄・大森立嗣監督の信念に「役者に好かれるゆえん」と信頼”. 映画.com (2013年4月12日). 2014年12月11日閲覧。
  4. ^ FILT” (日本語). FILT. 2021年2月28日閲覧。
  5. ^ 映画『サザン・ウィンズ』『アジア三面鏡2016:リフレクションズ』が「日本映画大学シネマ列伝」で上映
  6. ^ 大森南朋が結婚! お相手は18歳年下の女優・小野ゆり子”. スポーツニッポン (2012年3月14日). 2014年12月11日閲覧。
  7. ^ Cinema Preview Vol. 18 『殺し屋1』”. Impress Watch (2001年11月20日). 2014年12月11日閲覧。
  8. ^ 大森南朋 インタビュー”. 産経新聞 (2005年3月1日). 2014年12月11日閲覧。
  9. ^ 大森南朋 インタビュー”. 映画.com (2009年6月3日). 2014年12月11日閲覧。
  10. ^ 大森南朋主演『東京プレイボーイクラブ』ロッテルダム国際映画祭でタイガー・アワードに選出!”. シネマトゥデイ (2012年1月31日). 2014年12月11日閲覧。
  11. ^ 大森南朋、結婚!若手女優・小野ゆり子と18歳差婚!”. シネマトゥデイ (2012年3月14日). 2018年3月21日閲覧。
  12. ^ R100 : 松本人志監督、大森南朋さんに聞く 監督は「作品に向かわせる統率力、存在感のある人」”. まんたんウェブ (2013年10月7日). 2014年12月11日閲覧。
  13. ^ 「捨てがたき人々」”. 読売新聞 (2014年6月6日). 2014年12月11日閲覧。
  14. ^ 大森南朋の妻・小野ゆり子が第1子出産「かけがえのない喜びと感じております」”. ORICON NEWS (2019年5月14日). 2019年5月14日閲覧。
  15. ^ モデルプレス (2014年5月29日). “小栗旬、飲み友達と“最悪の対立” 「こんな形で会いたくなかった」”. 2014年6月7日閲覧。
  16. ^ 小栗旬、“飲み友達”大森南朋と初共演も複雑…「こんな形で会いたくなかった」”. ORICON STYLE (2014年5月29日). 2016年8月29日閲覧。
  17. ^ “綾野剛、連ドラ単独初主演は産科医役 天才ピアニストと“二つの顔””. ORICON NEWS (oricon ME). (2015年8月10日). https://www.oricon.co.jp/news/2057260/full/ 2017年12月2日閲覧。 
  18. ^ “ドラマ「コウノドリ」新シリーズ放送決定!綾野剛「皆様の心に残るように」”. コミックナタリー. (2017年6月22日). http://natalie.mu/comic/news/237730 2017年6月22日閲覧。 
  19. ^ “綾野剛主演『コウノドリ傑作選』放送決定 全21話から選りすぐりの回を放送”. Real Sound映画部. (2020年4月2日). https://realsound.jp/movie/2020/04/post-533264.html 2020年4月10日閲覧。 
  20. ^ 黒柳徹子さんのエッセイをドラマ化!『トットてれび』制作開始!|土曜ドラマ|ドラマトピックスブログ:NHKブログ”. NHK (2016年2月26日). 2016年2月26日閲覧。
  21. ^ “ドラマ「ふたがしら2」大森南朋が2つの名前を持つキャラで登場、コメントも”. コミックナタリー. (2016年7月15日). http://natalie.mu/comic/news/194654 2016年7月15日閲覧。 
  22. ^ 永山絢斗&大森南朋、民放連ドラ初主演 テレ東深夜『居酒屋ふじ』で5年ぶり共演”. ORICON NEWS (2017年5月2日). 2017年7月15日閲覧。
  23. ^ “大森南朋、松雪泰子、仲村トオルら共演の法医学ドラマ「サイン」7月にスタート”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2019年5月28日). https://natalie.mu/eiga/news/333082 2019年5月28日閲覧。 
  24. ^ “多部未華子:バリキャリ女子役で4月期連ドラ「私の家政夫ナギサさん」主演 スーパー家政夫役に大森南朋 ライバルに瀬戸康史”. まんたんウェブ (株式会社MANTAN). (2020年2月11日). https://mantan-web.jp/article/20200210dog00m200081000c.html 2020年2月12日閲覧。 
  25. ^ “『私の家政夫ナギサさん』2時間SP放送決定 “新婚おじキュン!”特別編”. ORICON NEWS (オリコン). (2020年9月1日). https://www.oricon.co.jp/news/2170929/ 2020年9月1日閲覧。 
  26. ^ “来年前期朝ドラ『ちむどんどん』 ヒロインの父役で大森南朋が出演「いつもより早めにワクワク」”. ORICON NEWS (オリコン). (2021年6月1日). https://www.oricon.co.jp/news/2195221/full/ 2021年6月1日閲覧。 
  27. ^ “入江悠監督、新作は地元・埼玉が舞台!トリプル主演に大森南朋&鈴木浩介&桐谷健太”. 映画.com. (2017年3月5日). http://eiga.com/news/20170305/3/ 2017年3月5日閲覧。 
  28. ^ “大森南朋とAKIRAが衝突、北原白秋&山田耕筰を描く映画『この道』予告編”. CINRA.net. (2018年9月12日). https://www.cinra.net/news/20180912-konomichi 2018年10月18日閲覧。 
  29. ^ “窪田正孝「初恋」に大森南朋、染谷将太、内野聖陽、ベッキー、村上淳、塩見三省ら参戦”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2019年5月16日). https://natalie.mu/eiga/news/331509 2019年5月16日閲覧。 
  30. ^ ホッタラケの島 〜遥と魔法の鏡〜”. メディア芸術データベース. 2016年8月5日閲覧。
  31. ^ CAST”. 龍が如く6 命の詩。. セガ. 2016年7月28日閲覧。
  32. ^ “吉高由里子が先輩に人生を学ぶ!? 三井住友銀行の新TV-CM「いくぞ、ミライ。」オンエア開始”. マイナビニュース. (2014年10月24日). http://news.mynavi.jp/news/2014/10/24/136/ 2014年10月26日閲覧。 
  33. ^ “鈴木奈々、大森南朋にメロメロ「好きになりそう」”. ORICON STYLE. (2016年6月23日). http://www.oricon.co.jp/news/2073880/full/ 2016年6月23日閲覧。 
  34. ^ 長谷川博己、リッツパーティーの主催者に 新CMイメージキャラクターに抜てき,オリコン,2016年9月6日

外部リンク[編集]