この記事は半保護されています。(半保護の方針による半保護)

松嶋菜々子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
まつしま ななこ
松嶋 菜々子
松嶋 菜々子
本名 野口 奈奈子
松嶋 奈奈子(旧姓
生年月日 (1973-10-13) 1973年10月13日(43歳)
出生地 日本の旗 日本 神奈川県横浜市[1]
身長 172 cm
血液型 A型
職業 女優ファッションモデル
ジャンル 映画テレビドラマファッション雑誌
活動期間 1991年 -
活動内容 ViVi専属モデル
配偶者 反町隆史2001年[1] - )
事務所 セブンス・アヴェニュー
公式サイト 公式プロフィール
主な作品
テレビドラマ
ひまわり[1]
GTO
救命病棟24時』シリーズ
魔女の条件
氷の世界
百年の物語
やまとなでしこ
利家とまつ〜加賀百万石物語〜[1]
美女か野獣
家政婦のミタ
映画
リング
犬とあなたの物語 いぬのえいが
藁の楯

松嶋 菜々子(まつしま ななこ、1973年10月13日 - )は、日本女優ファッションモデル

神奈川県横浜市出身。セブンス・アヴェニュー所属。夫は俳優の反町隆史。2女の母。

略歴

1990年代

2000年代

2010年代

  • 2011年 - 10月スタートのドラマ『家政婦のミタ』で2年ぶりの連ドラ主演。仕事は完璧にこなすも、無表情で機械的な家政婦を演じ、視聴率は平均視聴率25.2%、最高視聴率は日本のテレビドラマ史上歴代3位タイとなる40.0%という驚異の高視聴率を記録した[1]。このドラマは社会現象となり、困難な実社会で働く女性たちから共感と支持を集め、往年の「奈々子の神通力」を業界に改めて知らしめる結果となった[1]
  • 2012年 - 『ラッキーセブン』に2クール連続でドラマ出演。(松嶋の2クール連続出演は14年振り、月9枠の出演は11年振り)
  • 2015年 - 8月、TBSの終戦70年スペシャルドラマで4年ぶりのドラマ主演[4]

人物

神奈川県横浜市出身。小学生までを横浜市鶴見区で過ごし、その後はデビューまで座間市で過ごした。兄がいる。相模女子大学中学部・高等部卒業。

歌手のMISIAのファンであり、ドラマやCMでのタイアップが多い。女優の深浦加奈子の事を姉のように慕っていた。運転免許普通自動車普通自動二輪車を所持。

『救命病棟24時』(第3シリーズ)、『火垂るの墓- ほたるのはか -』、『花より男子』で演じた井上真央、および『GTO』、『魔女の条件』、そして『家政婦のミタ』といった遊川和彦脚本の作品で共演をした(いずれも校長や家政婦派遣所の雇い主など仕事上の上司や母親などの自分よりも立場の上の役を演じた)白川由美とは同じ事務所の所属である。

出演

テレビドラマ

映画

劇場アニメ

テレビアニメ

プロモーションビデオ

バラエティ

CM

受賞歴

書籍

  • 松嶋菜々子と行くパリの旅本(2004年、集英社

写真集

脚注

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f g h 別冊宝島2551『日本の女優 100人』p.119.
  2. ^ 松嶋菜々子さん女児出産 ファクスに喜びつづる”. 47NEWS (2004年6月1日). 2012年9月8日閲覧。
  3. ^ 松嶋菜々子さん、二女出産 11月30日”. 47NEWS (2007年12月10日). 2012年9月8日閲覧。
  4. ^ 松嶋菜々子×チーム半沢で終戦70年ドラマ 視聴率40%超えコラボ!”. スポーツ報知 (2015年5月16日). 2015年5月16日閲覧。
  5. ^ 西島秀俊、松嶋菜々子の夫に!満州で出会い恋に落ちる…”. シネマトゥデイ (2015年7月3日). 2015年7月3日閲覧。
  6. ^ “松嶋菜々子“職場復帰”3年ぶり連ドラ主演 低迷フジ救う!?”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2016年5月20日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/05/20/kiji/K20160520012620930.html 2016年5月20日閲覧。 
  7. ^ “松嶋菜々子3年ぶり連ドラ主演で「働く女性」に!”. ニュースウォーカー. (2016年5月20日). http://news.walkerplus.com/article/78263/ 2016年5月20日閲覧。 
  8. ^ “松嶋菜々子が山崎豊子作品に初出演 劇中衣装デザイン公募も”. SANSPO.COM (産経デジタル). (2016年12月12日). http://www.sanspo.com/geino/news/20161212/geo16121210400023-n1.html 2016年12月12日閲覧。 

外部リンク