鈴鹿央士

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
すずか おうじ
鈴鹿 央士
生年月日 (2000-01-11) 2000年1月11日(20歳)
身長 178.0 cm
血液型 O型
職業 俳優モデル
ジャンル 映画CM
活動期間 2019年-
事務所 フォスター
公式サイト 鈴鹿央士公式サイト
主な作品
映画
蜜蜂と遠雷
テンプレートを表示

鈴鹿 央士(すずか おうじ、2000年1月11日 - )は、日本俳優[1][2]モデル岡山県出身[2]フォスター所属。

略歴[編集]

岡山県岡山市出身[1][2]。高校2年生だった2016年秋、映画「先生!、、、好きになってもいいですか?」のロケが通学していた高校で行われ、エキストラとして参加。その際、出演者の広瀬すずの目に留まる。広瀬がマネジャーにスカウトするよう進言したことをきっかけに、2018年4月、東京の大学へ進学すると同時に芸能事務所に所属。「すず」にちなんだ芸名とした[2]。同年秋、第33回 MEN'S NON-NO 専属モデルオーディションにてグランプリを獲得した[1][3]。2019年から俳優としても活動を始める。

人物[編集]

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

CM[編集]

その他[編集]

  • 岡山弁 de プロポーズ! 第2話・第4話(2019年)[1][3]

雑誌[編集]

受賞歴[編集]

2019年度

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f FOSTER co., ltd. / FOSTER plus co., ltd.. “フォスター 出演者一覧 鈴鹿央士”. 2018年1月11日閲覧。
  2. ^ a b c d e “話題映画で今秋デビュー 岡山市出身の俳優・鈴鹿央士” (日本語). 山陽新聞 (山陽新聞社): pp. 22. (2019年1月7日) 
  3. ^ a b 岡山県 (2018年12月7日). “岡山弁 de プロポーズ!”. 岡山県公式ホームページ. 2018年1月11日閲覧。
  4. ^ a b “鈴鹿央士”. MEN'S NON-NO WEB. https://www.mensnonno.jp/model/suzuka/ 
  5. ^ “広瀬すずがホレた“おうじ様”鈴鹿央士、「なつぞら」で初共演”. SANSPO.com. (2019年9月7日). https://www.sanspo.com/smp/geino/news/20190907/geo19090705050004-s.html 2019年9月7日閲覧。 
  6. ^ “おっさんずラブ:新作のタイトルは「おっさんずラブ-in the sky-」 田中圭が新人CA、吉田鋼太郎は機長に”. MANTANWEB. (2019年9月27日). https://mantan-web.jp/article/20190926dog00m200084000c.html 2019年9月30日閲覧。 
  7. ^ “「蜜蜂と遠雷」「ジョーカー」が作品賞に、第44回報知映画賞の結果発表”. 映画ナタリー. (2019年11月28日). https://natalie.mu/eiga/news/357208 2019年11月28日閲覧。 
  8. ^ “第41回ヨコハマ映画祭 2019年日本映画個人賞”. ヨコハマ映画祭. (2019年11月30日). http://yokohama-eigasai.o.oo7.jp/41-2019/41_2019_shou.html 2019年11月30日閲覧。 
  9. ^ “日本アカデミー賞優秀賞発表『キングダム』『飛んで埼玉』など5作品 漫画原作目立つ”. oricon news. (2020年1月15日). https://www.oricon.co.jp/news/2153206/full/ 2020年1月15日閲覧。 

外部リンク[編集]