豊田皓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

豊田 皓(とよだ こう、1946年4月28日 - )は、日本実業家記者

フジテレビジョン代表取締役社長日本民間放送連盟副会長、フジ・メディア・ホールディングス・フジテレビ取締役副会長、サンケイリビング新聞社代表取締役社長・会長を歴任した。

経歴[編集]

  • 1965年 - 東京都立小石川高等学校卒業[1]
  • 1971年 - 成城大学経済学部卒業。
  • 1971年4月 - フジテレビ入社。総務・社会部記者・制作・営業などに配属。
  • 1997年6月 - 営業統括本部営業局長
  • 2001年6月 - 取締役(営業担当)
  • 2005年6月 - 常務取締役(営業・ネットワーク・事業・ライツ開発担当)
  • 2007年6月 - 代表取締役社長
  • 2012年4月1日 - 日本民間放送連盟副会長[2]
  • 2013年6月27日 - 取締役副会長[3]
  • 2014年9月29日 - サンケイリビング新聞社代表取締役社長[4]
  • 2015年6月22日 - サンケイリビング新聞社代表取締役会長[5]
  • 2018年4月 - 旭日重光章を受章

人物[編集]

高校・大学ではラグビー部に所属[6]。趣味は読書で、学生時代は小説やシナリオを書いていた。

作家・椎名誠とは友人である[7]

同期入社[編集]

エピソード[編集]

出典・脚注[編集]

経歴欄はUllet - 豊田 皓を引用した。

  1. ^ 小石川高校ラグビー部後援会会報 Vol.8
  2. ^ 歴代会長・副会長日本民間放送連盟
  3. ^ 人事 フジテレビ役員(MSN産経ニュース)2013年6月28日3:00配信
  4. ^ サンケイリビング新聞社 新任代表取締役社長の就任について
  5. ^ [1]
  6. ^ 上田昭夫のひとりごと 2009年08月26日
  7. ^ 「フジテレビ新社長就任でも続く日枝氏の独裁体制!」日刊サイゾー(2007年06月23日00時01分配信)