鷲尾いさ子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
わしお いさこ
鷲尾 いさ子
プロフィール
生年月日 1967年4月1日
現年齢 54歳
出身地 日本の旗 日本新潟県
血液型 AB型
瞳の色 濃褐色
毛髪の色 黒色
公称サイズ(時期不明)
身長 / 体重 176 cm / kg
モデル: テンプレート - カテゴリ

鷲尾 いさ子(わしお いさこ、本名:中村 いさ子、1967年4月1日 - )は、日本女優である。所属事務所は、ナウファッションエージェンシーフライングボックスを経て、2010年からは夫で俳優の仲村トオルとともに株式会社KITTOを設立し、所属している。

経歴・人物[編集]

新潟県新潟市出身。

1983年昭和58年)から『装苑』の専属モデルとして表紙連載を続け注目を集める。1983年1月号から1984年12月号まで連続24ヶ月の表紙モデルは、『装苑』の最長記録である。

1985年昭和60年)の全日空水着キャンペーンガールに選ばれたことがきっかけで、メジャーデビュー。1986年昭和61年)に主演した映画『野ゆき山ゆき海べゆき』ではヌードを披露。1987年昭和62年)にはパリコレでモデルを務める。

1989年(平成元年)、サントリーから発売された「鉄骨飲料」のCMでブレークした。

私生活[編集]

デビューしてから10年の1995年平成7年)9月に俳優仲村トオルと結婚。現在、二児の母親[1]で、長女はモデルミオ[2]。「新・家族シャンプーメリット」など、花王製品のCMでは夫婦共演した。 2004年頃からは、家事や育児に専念することが多いという。

2013年(平成25年)4月25日、数年前から闘病中であり単独での外出が困難になっているとの情報を、一部のメディアが伝えた[3]

出演作品[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

バラエティ[編集]

  • 11PM(1989年 - 1990年、日本テレビ)

CM[編集]

写真集[編集]

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

鉄骨娘(CBSソニー、1990年)
CM「鉄骨飲料」の中で本人が歌っていた曲をCD化。「鷲尾いさ子と鉄骨娘」名義でのリリース。
カップリングは同曲のカラオケと、TVCMで流れたバージョン(30秒/15秒)。
同時期発売のビデオ版には振り付け指導のパートが収録された。
風の鉄骨娘(ソニーレコード、1991年)
前作同様CM「鉄骨飲料」の中で本人が歌っていた曲をCD化。こちらも「鷲尾いさ子と鉄骨娘」名義でのリリース。
カップリングは同曲のカラオケと、TVCMで流れたバージョン(30秒/15秒)。
夜の天使(ソニーレコード、1991年)
カップリングは「ギター弾きを見ませんか」。

アルバム[編集]

彼女の風(ビクター音楽産業、1987年)
全6曲が収められたファーストミニアルバム。
彼女の風/20才のデリカシー(ビクター音楽産業、1990年)
前述の「彼女の風」に未発表アルバム「20才のデリカシー」をセットにしたもの。全14曲。
雪(ソニーレコード、1991年)
シングル発売の「夜の天使」を含め全10曲。

※その他、鈴木雄大のシングル「碧のアリア」には、ジャケットに登場している。

出典[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 仲村トオル 難病の妻・鷲尾いさ子を全身全霊で支える日々”. NEWSポストセブン. 小学館 (2016年2月5日). 2016年6月5日閲覧。excite@jp
  2. ^ 仲村トオル&鷲尾いさ子夫妻の娘・ミオが初デジタル写真集 親譲りの抜群スタイル披露”. ORICON NEWS. 株式会社oricon ME (2019年7月30日). 2019年9月18日閲覧。
  3. ^ 仲村トオル 病妻・鷲尾いさ子にかわって家事全般をフル担当 (女性セブン2013年5月9・16日号)

外部リンク[編集]