登坂広臣

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
登坂 広臣
別名 OMI
HIROOMI TOSAKA[1]
生誕 (1987-03-12) 1987年3月12日(30歳)
出身地 日本の旗 日本東京都福生市[2]
職業 歌手
俳優
活動期間 2010年 -
レーベル rhythm zone
事務所 LDH JAPAN
共同作業者 三代目J Soul Brothers
公式サイト 公式プロフィール

登坂 広臣(とさか ひろおみ、1987年3月12日 - )は、日本歌手俳優三代目 J Soul Brothersのボーカル。

東京都福生市[2]出身。身長178cm。血液型はA型。ソロ歌手活動はHIROOMI TOSAKA名義を使用[1]

略歴[編集]

窪田理容美容専門学校を卒業し[3]美容師となるも半年で辞める[4]。その後アパレル従業員を務めていた[5]

2010年2月より行われた「VOCAL BATTLE AUDITION 2」に参加。9月15日、最終ライブ審査で合格し三代目 J Soul Brothersのボーカルに決定。

2014年、映画『ホットロード』で俳優デビュー。

2017年7月27日、配信シングル「WASTED LOVE」にてソロプロジェクトが始動[6]

人物[編集]

  • オーディション時のキャッチコピーは「経験値0のシンデレラボーイ」[7][8]
  • 高校ではサッカー部に所属[9]

参加グループ[編集]

作品[編集]

配信シングル[編集]

発売日 タイトル
1 2017年7月27日 WASTED LOVE
2 2017年10月13日 DIAMOND SUNSET
3 2018年1月26日 LUXE

アルバム[編集]

  1. タイトル未定(2018年)

その他のソロ曲[編集]

発売日 曲名 収録作品
2015年1月28日 Link 三代目 J Soul Brothers『PLANET SEVEN
2016年3月30日 Share The Love 三代目 J Soul Brothers『THE JSB LEGACY

未収録曲

  • Hey(2016年)[10]

参加作品[編集]

発売日 曲名 収録作品
2016年6月15日 SIN V.A.『HiGH&LOW ORIGINAL BEST ALBUM
CHAIN BREAKER
2016年10月12日 TIME FLIES ACE OF SPADES×PKCZ® feat. 登坂広臣「TIME FLIES
THE RED RAIN
2017年2月24日 OZ Monster feat. OMI CRAZYBOYNEOTOKYO EP
2017年4月28日 PLAY THAT feat. 登坂広臣,Crystal Kay,CRAZYBOY PKCZ®「PLAY THAT feat. 登坂広臣,Crystal Kay,CRAZYBOY」
2017年8月2日 Beauty Mark feat. 登坂広臣, SWAY PKCZ®『360° ChamberZ
CHAIN BREAKER (ALBUM Ver) feat. 登坂広臣, CRAZYBOY
BED ROOM feat. CRAZYBOY, 登坂広臣
2018年1月19日 FIRST CLASS XMAS feat. OMI CRAZYBOY『NEOTOKYO III EP』

作詞[編集]

発売日 曲名 収録作品
2015年1月28日 Link 三代目 J Soul Brothers『PLANET SEVEN』
2016年3月30日 Beautiful Life 三代目 J Soul Brothers『THE JSB LEGACY』
Born in the EXILE
2017年2月24日 OZ Monster feat. OMI CRAZYBOY『NEOTOKYO EP』
2017年7月27日 WASTED LOVE HIROOMI TOSAKA「WASTED LOVE」

出演[編集]

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

テレビ番組[編集]

CM[編集]

ラジオ[編集]

  • Keep On Dreaming(2011年 - 2012年、Fm yokohama

ライブ[編集]

  • VBA LIVE TOUR 2012 VOCAL BATTLE STAGE
  • VOCAL BATTLE AUDITION Presents "VOCAL BATTLE STAGE 2014"[14]

書籍[編集]

フォトエッセイ[編集]

受賞歴[編集]

2014年度

脚注[編集]

  1. ^ a b 三代目JSB・登坂広臣、ソロプロジェクト始動 7・27シングル配信”. ORICON NEWS (2017年7月21日). 2017年7月27日閲覧。
  2. ^ a b 三代目 J Soul Brothersの登坂広臣語る「歌う」ことの意味と「使命」”. Rolling Stone(ローリングストーン) 日本版 (2016年5月19日). 2017年7月27日閲覧。
  3. ^ 「ラジオ・キャンパス」に出演していただいた卒業生
  4. ^ 三代目JSB登坂広臣、知られざる過去告白に驚きの声”. モデルプレス (2014年8月11日). 2016年10月12日閲覧。
  5. ^ 三代目JSB登坂広臣「この人がいなかったら、今の自分はいない」前職同僚に感謝”. クランクイン (2015年1月31日). 2016年10月12日閲覧。
  6. ^ HIROOMI TOSAKA(登坂広臣 / 三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE)配信限定Digital Single『WASTED LOVE』リリース決定!!
  7. ^ EXILE・TAKAHIROと三代目・登坂広臣、元美容師同士の「ラブラブすぎる関係」”. アサジョ (2016年10月20日). 2016年10月20日閲覧。
  8. ^ 三代目JSB 登坂広臣はなぜ人々を魅了する? 歌唱力と愛すべきキャラクターで地位確立”. リアルサウンド (2016年8月11日). 2017年7月27日閲覧。
  9. ^ 三代目JSB登坂広臣、W杯ブラジル大会日本代表・柿谷選手とのプライベートを明かす
  10. ^ 三代目JSB・登坂広臣出演の“ロートZ!”CMが本日よりOA。CM曲は日本語版「Hey」”. M-ON! MUSIC (2016年12月6日). 2016年12月6日閲覧。
  11. ^ エースコック 三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEの新曲『Unfair World』とタイアップ スーパーカップ新CMを9月7日(月)よりO.A.開始”. 産経新聞 (2015年9月4日). 2015年9月8日閲覧。
  12. ^ 三代目JSB・小林直己「打倒ランニングマン」 CMで振り付け考案”. ORICON (2015年8月25日). 2015年8月25日閲覧。
  13. ^ 『ザ・モルツ』”. SUNTORY『ザ・モルツ』 (2015年9月3日). 2015年9月3日閲覧。
  14. ^ EXILE TRIBE PERFECT YEAR 2014”. EXILE TRIBE PERFECT YEAR 2014オフィシャルサイト. LDH (2014年2月10日). 2014年3月7日閲覧。
  15. ^ 第38回日本アカデミー賞最優秀賞発表!、日本アカデミー賞公式サイト、2015年1月15日閲覧。
  16. ^ 69th(2014年)”. 毎日映画コンクール. 毎日新聞社. 2015年1月21日閲覧。

外部リンク[編集]