白濱亜嵐

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
白濱 亜嵐
生誕 (1993-08-04) 1993年8月4日(28歳)
出身地 日本の旗 日本愛媛県松山市
学歴 日出高等学校卒業[1]
職業 DJ
活動期間 2010年 -
レーベル rhythm zone
事務所 LDH JAPAN
共同作業者
公式サイト 公式プロフィール

白濱 亜嵐(しらはま あらん、1993年8月4日 - )は、日本ダンサー俳優DJGENERATIONSEXILEPKCZのメンバー。

愛媛県松山市出身[2]。身長173cm[2]。血液型A型[2]

略歴[編集]

2008年10月28日[3]、中学3年の時に地元松山市で行われた[3]J Soul Brothers(二代目)の武者修行を観てダンスに興味を持つ[4]

2009年3月、松山市立桑原中学校を卒業[5]。高校入学前の春休みにEXPG松山校に通い始める[6]。同年、「第1回劇団EXILEオーディション」で最終候補者となったことをきっかけに姉と共に上京[4]。半年通った愛媛県の高校から[7]日出高等学校に転入し[1]、高校卒業まで姉と2人暮らしをする[8]

2010年4月、劇団EXILE風組のメンバーとなる[9]

2011年7月、GENERATIONSの候補メンバーとなり、劇団EXILE風組を脱退する[10]

2012年3月、高校卒業。同年4月、GENERATIONSの正式メンバーとなる。

2014年1月、GENERATIONSのリーダーに任命された[11]。同年4月27日、「EXILE PERFORMER BATTLE AUDITION」に合格し、EXILEに加入する[12]

DJ[編集]

DJを始めたいとHIROに相談すると、機材を全て揃えてくれた[13]

2015年10月31日、PKCZ主催のイベントでDJデビュー[14]

2020年10月31日、GENERATIONSの配信ライブでPKCZに加入したことを発表。前年末にHIROから提案を受けたという[14]

人物[編集]

  • 2002 FIFAワールドカップの影響で小学4年から中学3年までサッカーをしていた[2]。中学時代は期間限定で駅伝部でも活動していた[7]。地元愛媛県にあるサッカークラブFC今治の2016年度[15]、2019年度 [16]のユニフォームをデザインした。
  • 小学6年の時に自ら応募して地元松山市で行われた市民ミュージカルに出演した[17]
  • GENERATIONSメンバーの小森隼は前述の中高一貫校の2学年後輩で、小森が中学生の頃からの仲である[18]
  • 2013年1月31日発売の『週刊文春』で峯岸みなみとの交際が報じられたことが大きな騒動に発展し、3日後に行われたGENERATIONSのシングル発売イベントの冒頭で謝罪した[19]

家族

  • 父親は日本人で公務員[20]。母親はフィリピン[20]。姉はモデルのラブリ[21]。10歳下の弟がいる[21]
  • フィリピンでは"ニーノン"と呼ばれる第2の父親を決める風習があり、白濱もニーノンとして親戚の3人の子供の面倒を見ている[22]

参加グループ[編集]

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

配信ドラマ[編集]

映画[編集]

短編映画[編集]

舞台[編集]

  • 劇団EXILE JUNCTION #1「Night Ballet」(2010年3月) - ユウキ 役
  • 劇団EXILE華組第三回公演「KILL THE BLACK」(2010年6月) - 天馬裕樹 役
  • 劇団EXILE華組×風組合同公演「ろくでなしBLUES」(2010年12月) - 沢村米示 役
  • リーディングドラマ「もしもキミが。」(2011年9月・12月) - 優基 役
  • 朗読劇 BOOK ACT「ヒーローよ 安らかに眠れ」(2020年2月)[35]

テレビ番組[編集]

配信番組[編集]

  • 格闘DREAMERS(2021年3月 - 5月、ABEMA) - ナビゲーター兼サポーター[37]

アニメ[編集]

CM[編集]

ミュージックビデオ[編集]

ゲーム[編集]

  • PRINCE OF LEGEND LOVE ROYALE (2020年 - 、iOS / Android) - ドリー 役

その他[編集]

作品[編集]

写真集[編集]

  • TIMBRE(2017年11月21日)[46]

作詞・作曲[編集]

発売日 曲名 収録作品 担当
2019年10月31日 $wish $wish feat. THE BACKCOURT RUN THE FLOOR「$wish $wish feat. THE BACKCOURT」 作曲
2019年11月21日 心声 GENERATIONS from EXILE TRIBE『SHONEN CHRONICLE
2020年11月18日 Lonely GENERATIONS from EXILE TRIBE「Loading… 作詞・作曲
2021年1月1日 RED PHOENIX EXILE TRIBE「RISING SUN TO THE WORLD 作曲[47]
2021年7月14日 Love is ? GENERATIONS from EXILE TRIBE『Up & Down 作曲
2021年8月18日 Drive Me Crazy FANTASTICS from EXILE TRIBE『FANTASTIC VOYAGE』 作曲
2021年8月23日 煩悩解放運動 PKCZ「煩悩解放運動」[48] 作詞

プロデュース[編集]

受賞[編集]

  • Forbes JAPAN 30 UNDER 30 JAPAN 2021(2021年)[50]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b “GENERATIONSメンバー、少年時代にMステ出演していた、秘蔵映像公開 白濱亜嵐&小森隼の後輩も登場<ミュージックステーション>”. モデルプレス. (2018年2月2日). https://mdpr.jp/music/detail/1744186 2018年2月2日閲覧。 
  2. ^ a b c d サッカー通の白濱亜嵐がコロンビア戦を大胆予想 後半投入・本田の決勝PKで勝つ!”. スポニチ (2018年6月19日). 2018年12月3日閲覧。
  3. ^ a b “Schedule”. EXILE mobile. (2008年). https://m.ex-m.jp/static_renew_before/sppg/jsbmusya/jsbmusya_1_1 2021年3月15日閲覧。 
  4. ^ a b “GENERATIONS 白濱亜嵐×小森隼の“日の出コンビ” グループの強い支柱となる青春時代から続く絆”. リアルサウンド. (2019年9月13日). https://realsound.jp/2019/09/post-415184.html 2019年12月11日閲覧。 
  5. ^ 松山市立桑原中学校のテレビ情報”. TVでた蔵 (2021年6月23日). 2021年6月23日閲覧。
  6. ^ “白濱亜嵐、"うまい人”に刺激されたどり着いた今 主演ドラマに重ねる”. マイナビニュース. (2019年6月5日). https://news.mynavi.jp/article/20190605-shirahamaaran/ 2019年12月11日閲覧。 
  7. ^ a b EXILE/GENERATIONS・白濱亜嵐が最近"キュンキュン"したことを告白!”. ホミニス (2020年11月13日). 2021年8月10日閲覧。
  8. ^ “ラブリ、大学で遊びたかった…弟・白濱亜嵐と3年間2人暮らし”. デイリースポーツ online. (2017年5月21日). https://www.daily.co.jp/gossip/2017/05/21/0010210846.shtml 2020年3月17日閲覧。 
  9. ^ “劇団EXILEの新ユニット風組が旗揚げ”. nikkansports.com (日刊スポーツ新聞社). (2010年4月18日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20100418-619470.html 2020年12月10日閲覧。 
  10. ^ 白濱亜嵐、町田啓太から皆様へ”. 劇団EXILE (2011年7月19日). 2014年7月2日閲覧。
  11. ^ 白濱亜嵐/『デ☆ビュー』2014年3月号掲載”. DeviewOfficial (2014年2月6日). 2021年6月14日閲覧。
  12. ^ “EXILE新メンバー5人決定!HIRO「未来イメージして選んだ”. スポニチ. (2014年4月27日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2014/04/27/kiji/K20140427008054830.html 2020年5月13日閲覧。 
  13. ^ 白濱亜嵐の素顔に迫る、本音のボーイズトーク。【VOGUE GIRL with BOY FRIEND】”. VOGUE GIRL (2019年11月30日). 2021年6月13日閲覧。
  14. ^ a b 白濱亜嵐PKCZ電撃加入「音楽の可能性吹き込む」”. 日刊スポーツ (2020年10月31日). 2020年10月31日閲覧。
  15. ^ FC今治の新ユニフォームはEXILE白濱亜嵐がデザイン…専スタ建築計画も発表”. サッカーキング (2016年2月19日). 2018年12月3日閲覧。
  16. ^ 白濱亜嵐、J3昇格狙うFC今治の新ユニフォームをデザイン「力強い印象を」”. TOKYO HEADLINE (2019年1月26日). 2019年3月13日閲覧。
  17. ^ 白濱亜嵐 (2019年11月23日). 白濱亜嵐、GENERATIONSを「国民的なグループに」. (インタビュー). サンスポ.. https://www.sanspo.com/article/20191123-G6QXJUXE35NQXJXKNHH42E2JWE/3/ 2021年3月15日閲覧。 
  18. ^ GENERATIONS小森隼、“同棲したい人”を明かす”. モデルプレス (2020年9月24日). 2021年8月7日閲覧。
  19. ^ 白濱亜嵐、峯岸との騒動をナマ謝罪”. デイリースポーツ online (2013年2月3日). 2021年8月6日閲覧。
  20. ^ a b GENERATIONS白濱亜嵐、三代目JSBメンバーに激ギレされ涙!?『おしゃれイズム』”. テレビドガッチ (2020年3月12日). 2020年10月4日閲覧。
  21. ^ a b 白濱亜嵐、家族について語る「お母さんの偉大さを感じる」「お姉ちゃんを見て学ぶことも」”. ABEMA TIMES (2020年3月2日). 2020年5月13日閲覧。
  22. ^ GENERATIONS白濱亜嵐「フィリピンに3人子供がいる」その意味とは?”. モデルプレス (2020年3月14日). 2021年8月11日閲覧。
  23. ^ “EXILE TRIBE、NAOTO主演ドラマでド迫力ダンス 豪華メンバーとコラボ”. モデルプレス. (2016年3月19日). http://mdpr.jp/news/detail/1572318 2016年3月19日閲覧。 
  24. ^ Inc, Natasha. “白濱亜嵐がドラマ「小説王」で売れない作家役、小柳友と桜庭ななみも出演(コメントあり)” (日本語). 映画ナタリー. 2019年3月5日閲覧。
  25. ^ a b 【11/27(水)~テレビドラマ放送START & 2020年3月映画公開決定!!】「PRINCE OF LEGEND」新章、始動!”. LDH (2019年11月7日). 2019年11月9日閲覧。
  26. ^ “白濱亜嵐、田中みな実、高橋克典、高嶋政伸ら「M 愛すべき人がいて」に参加”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2020年3月18日). https://natalie.mu/eiga/news/371598 2020年3月18日閲覧。 
  27. ^ 白濱亜嵐、『モコミ』第8話に本人役で出演 小芝風花からバトン受け取る”. ORICON NEWS (2021年2月20日). 2021年2月20日閲覧。
  28. ^ “白濱亜嵐が新ドラマ「泣くな研修医」で主演に「この挑戦はすごくありがたい」”. 音楽ナタリー (株式会社ナターシャ). (2021年2月9日). https://natalie.mu/music/news/415588 2021年2月9日閲覧。 
  29. ^ “ドラマ「僕らはみんな死んでいる♪」ユアン役は白濱亜嵐”. コミックナタリー (ナターシャ). (2013年10月23日). https://natalie.mu/comic/news/101968 2021年1月21日閲覧。 
  30. ^ “白濱亜嵐がドタバタ逃亡劇「ハピゴラ!」に主演、幼なじみ役に関口メンディー”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2018年11月24日). https://natalie.mu/eiga/news/308768 2021年1月21日閲覧。 
  31. ^ 公式ホームページ
  32. ^ 映画「ひるなかの流星」すずめは永野芽郁!獅子尾は三浦翔平、馬村は白濱亜嵐”. コミックナタリー. 株式会社ナターシャ (2016年10月13日). 2016年10月13日閲覧。
  33. ^ Inc, Natasha. “白濱亜嵐、関水渚、古川雄大、柴田恭兵らが「コンフィデンスマンJP」新作に参戦” (日本語). 映画ナタリー. 2019年12月20日閲覧。
  34. ^ GENERATIONS全員参加の「シネファイ」公開は11月、ポスター到着”. 映画ナタリー (2021年8月11日). 2021年8月27日閲覧。
  35. ^ 2020年2月上演!! LDHが贈る新たな朗読劇 『BOOK ACT』”. EXILE TRIBE mobile. LDH JAPAN (2019年). 2019年12月26日閲覧。
  36. ^ GENERATIONS白濱亜嵐、『めざましテレビ』で“エンタメプレゼンター”に挑戦”. ORICON NEWS (2018年6月1日). 2021年3月21日閲覧。
  37. ^ 格闘家の卵たちを追うオーディション番組『格闘DREAMERS』ABEMAで独占配信決定! GENERATIONS&RAMPAGEがナビゲーター”. ABEMA TIMES (2021年3月8日). 2021年3月8日閲覧。
  38. ^ “ABCマート「adidas CLIMACOOL」新CMでEXILE新メンバーがCM初出演!”. EXILE Official Website (rhythm zone). (2014年7月2日). https://exile.jp/news/detail.php?id=1011726 2021年1月18日閲覧。 
  39. ^ GENERATIONS、理想のデート披露にファン悲鳴”. ORICON STYLE (2015年9月24日). 2015年9月25日閲覧。
  40. ^ “「サントリー ザ・モルツ」 新TV-CM 「ビール好きですから。」「こっちはUMAMIだ!」EXILE TRIBEが春の大宴会! 『ルーフトップ』篇 2月13日(土)全国でオンエア” (プレスリリース), サントリー, (2016年2月12日), https://www.suntory.co.jp/news/article/12583.html 2021年1月19日閲覧。 
  41. ^ “白濱亜嵐:単独CM初出演 車飛び越え&ビル屋上からダイブ”. MANTANWEB. (2016年3月24日). https://mantan-web.jp/article/20160323dog00m200044000c.html 2016年3月25日閲覧。 
  42. ^ “SoftBank「スポナビライブ」の新CMにEXILE TETSUYA、EXILE NAOTO、山下健二郎、岩田剛典、白濱亜嵐、関口メンディー&佐野玲於が登場!”. EXILE mobile (LDH). (2016年6月16日). https://m.ex-m.jp/news/detail?news_id=10998 2021年1月18日閲覧。 
  43. ^ EXILE NAOTO、白濱亜嵐、関口メンディー、佐藤大樹らケイリン場で熱いダンス披露”. 音楽ナタリー (2021年9月24日). 2021年9月24日閲覧。
  44. ^ “白濱亜嵐、町田啓太、関口メンディー出演 三代目J Soul Brothers New Single『FIGHTERS』Video Clipストリーミング配信START”. EXILE mobile (LDH). (2011年8月11日). https://m.ex-m.jp/qnewsbox?news_id=5528 2020年5月7日閲覧。 
  45. ^ “「第17回 坊っちゃん文学賞」のアンバサダーに白濱亜嵐が就任!”. EXILE mobile. (2020年4月28日). https://m.ex-m.jp/news/detail?news_id=29267 2020年4月28日閲覧。 
  46. ^ Takaya., Endō,; 遠藤貴也. (2017). TIMBRE : shirahama aran fāsuto shashinshū. Tōkyō: Tokumashoten. ISBN 9784198643539. OCLC 1012922261. https://www.worldcat.org/oclc/1012922261 
  47. ^ “EXILE新体制初の楽曲MV解禁「勢いを感じて」”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ). (2020年11月24日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202011230000662.html 2020年11月24日閲覧。 
  48. ^ “PKCZ(R)、新曲「煩悩解放運動」デジタルリリース決定”. MusicVoice (MusicVoice). (2021年8月16日). https://www.musicvoice.jp/music/201137/ 2021年9月15日閲覧。 
  49. ^ “EXILE、EXILE FRIDAY第2弾楽曲「Melody」のリリックビデオを公開”. OKMusic. (2018年3月2日). https://okmusic.jp/news/249543 2019年3月11日閲覧。 
  50. ^ “日本発「世界を変える30歳未満」30人受賞者発表!「Forbes JAPAN 30 UNDER 30 2021」”. PR TIMES. (2021年10月22日). https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000077.000017289.html 2021年10月22日閲覧。 

外部リンク[編集]