ASIA (アルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ASIA
EXILEスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル J-POPR&B
時間
レーベル rhythm zone
チャート最高順位
  • 週間1位(オリコン
  • 2006年度年間21位(オリコン)
  • 登場回数47回(オリコン)
ゴールドディスク
  • ダブル・プラチナ(日本レコード協会
  • EXILE 年表
    PERFECT BEST
    (2005年)
    ASIA
    (2006年)
    EXILE EVOLUTION
    (2007年)
    『ASIA』収録のシングル
    1. SCREAM
      リリース: 2005年7月20日
    2. EXIT
      リリース: 2005年8月24日
    3. ただ…逢いたくて
      リリース: 2005年12月14日
    4. YES!
      リリース: 2006年3月1日
    テンプレートを表示

    ASIA』(エイジア)は、EXILEの4枚目のオリジナルアルバム。

    概要[編集]

    2003年リリースの前作『EXILE ENTERTAINMENT』から2年3ヶ月ぶりとなるオリジナルアルバム。ライブ映像作品『EXILE LIVE TOUR 2005 〜PERFECT LIVE "ASIA"〜』との同時発売で、この2作を以てSHUNが脱退した。

    前年に発売されたGLAYとのコラボ曲「SCREAM」やシングル「EXIT」「ただ…逢いたくて」、本作からの先行シングルである「YES!」を含む全17曲が収録されたが、2004年に発売されたシングル「Carry On/運命のヒト」「real world」「HEART of GOLD」「HERO」は未収録となった。

    CD+DVDの2枚組、CDのみの2形態で発売。

    初動売上28万枚を記録し、前作に引き続き週間チャート首位を獲得。これによりアルバム通算5作目の首位となった[1]

    収録曲[編集]

    CD[編集]

    ※シングル、カップリング曲の解説はそのページを参照。

    1. ENTER THE EX (Inst.) (1:47)
      作曲・編曲:原田憲
    2. Eastern Boyz 'N Eastern Girlz (3:38)
      作詞:MICHICO / 作曲:T-Kura、MICHICO / 編曲:T-Kura
      • 『music.jp』CMソング
      ベストアルバム『EXILE ENTERTAINMENT BEST』に再録バージョンが収録された。
    3. EXIT (4:30)
      作詞:秋元康 / 作曲・編曲:原一博
      • 18thシングル
    4. careless breath (4:39)
      作詞:Kenn Kato / 作曲:菊池一仁 / 編曲:原田憲
    5. 永遠 (5:19)
      作詞:ATSUSHI / 作曲・編曲:h-wonder
    6. Happy Birthday (5:07)
      作詞・作曲:川根来音&大城まさみつ / 編曲:春川仁志
    7. LET THE MUSIC PLAY feat. michico for Giant Swing Productions (4:57)
      作詞:Edward Chisolm / 作曲:Christopher Maynard Barbosa
      原曲はShannonの楽曲。
    8. ROCK DA HOUSE feat. FATMAN SCOOP (Inst.) (2:06)
      作詞:Isaac Freeman / 作曲・編曲:原田憲
    9. SCREAM - GLAY×EXILE (4:38)
      作詞:SHUN、TAKURO / 作曲:TAKURO / 編曲:GLAY、EXILE、原田憲
      • GLAYとのコラボレーションシングル
      ベストアルバム『EXILE ENTERTAINMENT BEST』に再録バージョンが収録された。
    10. STAY (Sit Back Mix) (4:47)
      • 作詞:MICHICO / 作曲:T.KURA、MICHICO / 編曲:T.KURA
      • ベストアルバム『PERFECT BEST』収録曲のリミックスバージョン
      ベストアルバム『EXILE ENTERTAINMENT BEST』に再録バージョンが収録された。
    11. 最後の告白 ~STAY part.II~ (5:01)
      作詞:MICHICO / 作曲:STY / 編曲:岩戸崇
      • 前曲の続編
    12. Why oh why・・・? (3:50)
      作詞:MATSU / 作曲・編曲:原一博
      MATSUが初めて作詞した曲。
    13. YES! (3:43)
      作詞:ATSUSHI / 作曲:山口寛雄 / 編曲:REO
      • 20thシングル
    14. DIAMOND (4:53)
      作詞:ATSUSHI / 作曲・編曲:h-wonder
      • 18thシングルカップリング
    15. ただ…逢いたくて (5:31)
      作詞:SHUN / 作曲・編曲:春川仁志
      • 19thシングル
      ベストアルバム『EXILE BALLAD BEST』に再録バージョンが収録された。
    16. Love, Dream & Happiness - EXILES (7:41)
      作詞:ATSUSHI&EXILES / 作曲:ATSUSHI&NOBU-K / 編曲:h-wonder
      ベストアルバム『EXILE BALLAD BEST』に再録バージョンが収録された。
    17. Road 2 ASIA (Inst.) (3:10)
      作曲・編曲:DJ KIRA

    DVD[編集]

    ※CD+DVDのみ

    • Video Clip
    1. Eastern Boyz 'N Eastern Girlz
    2. SCREAM - GLAY×EXILE
    3. EXIT
    4. YES!
    5. ただ…逢いたくて〜Long Ver.〜
    6. Love, Dream & Happiness - EXILES
    • Bonus映像
    1. EXIT(Making)〜OKINAWA編〜
    2. YES!(Making)〜HAWAII編〜

    脚注[編集]

    1. ^ EXILE、アルバム通算5作目の首位に加え、DVDも首位の2冠達成!”. ORICON NEWS. ORICON NEWS (2006年4月3日). 2018年9月25日閲覧。