愛すべき未来へ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
愛すべき未来へ
EXILEスタジオ・アルバム
リリース
録音 avex studio 他
ジャンル J-POP
時間
レーベル rhythm zone
プロデュース EXILE
チャート最高順位
  • 週間1位(オリコン[1]
  • 2009年12月度月間1位(オリコン)
  • 2009年度年間4位(オリコン)
  • 2010年1月度月間2位(オリコン)
  • 2010年度上半期7位(オリコン)
  • 2010年度年間16位(オリコン)
  • 登場回数67回(オリコン)
  • 週間1位(「愛すべき未来へ」、着うた(R)、レコチョク[2]
  • 2010年度年間1位Billboard JAPAN Top Albums Sales[3]
ゴールドディスク
  • ミリオン(日本レコード協会[4]
  • プラチナ
    「愛すべき未来へ」(シングルトラック、日本レコード協会) [5]
    「Heavenly White」(シングルトラック[6]着うたフル[7]、日本レコード協会)
  • ゴールド
    「If ~I know~」(シングルトラック、日本レコード協会)[5]
    「Angel」(シングルトラック、日本レコード協会)[8]
  • EXILE アルバム 年表
    EXILE PERFECT YEAR 2008 ULTIMATE BEST BOX
    (2009年)
    愛すべき未来へ
    (2009年)
    願いの塔
    (2011年)
    『愛すべき未来へ』収録のシングル
    1. The Birthday 〜Ti Amo〜
      リリース: 2008年9月24日
    2. THE MONSTER 〜Someday〜
      リリース: 2009年4月15日
    3. THE HURRICANE 〜FIREWORKS〜
      リリース: 2009年7月22日
    4. THE GENERATION 〜ふたつの唇〜
      リリース: 2009年11月11日
    ミュージックビデオ
    「Someday (こどもバージョン)」 - YouTube
    「愛すべき未来へ」 - YouTube
    テンプレートを表示

    愛すべき未来へ』(あいすべきみらいへ)は、EXILEの7枚目のオリジナルアルバム。2009年12月2日rhythm zoneから発売。

    概要[編集]

    前作『EXILE LOVE』から2年ぶりのオリジナルアルバムで、第三章としては初のアルバム[9]

    初回限定盤(2CD+2DVD)、通常盤2形態(CD+DVD、CDのみ)の合計3形態での発売。初回限定盤のみ、クリスマスをテーマにしたスペシャルCD『EXILE CHRISTMAS』が付属する。また、3形態共通の初回特典として、スリーブケース仕様となっている。

    CDには、2008年に発売されたシングル「Ti Amo」(本作はアルバムバージョン)、アルバムと同年に発売されたシングル「THE MONSTER 〜Someday〜」「THE HURRICANE 〜FIREWORKS〜」「THE GENERATION 〜ふたつの唇〜」収録の8曲を含む15曲を収録。「forever love」を除く全曲にタイアップが付いている。なお、前作『EXILE LOVE』以降に発売されたシングルで「Pure/You're my sunshine」「LAST CHRISTMAS[注 1]は未収録となった。

    2枚組DVDの1枚目は、6曲のビデオクリップ&メイキング映像集となっている。「愛すべき未来へ」は、全編アニメーション映像となっている。2枚目は、「EXILE LIVE TOUR 2009 "THE MONSTER"」から、さいたまスーパーアリーナ公演の映像とドキュメンタリーを収録。

    本作は通算6作目のミリオンセラー作品となった[10]

    同アルバム収録の「Heavenly White」からインスパイアされた世界観を、落合賢監督が脚本・監督し、『SWAN SONG』(CINEMA FIGHTERS)として映像化(2017年)。

    収録曲[編集]

    CD[編集]

    1. Someday(Vo:ATSUSHI, TAKAHIRO
      作詞:ATSUSHI / 作曲:miwa furuse / 編曲:h-wonder
      • 30thシングル「THE MONSTER 〜Someday〜」表題曲
      • トヨタ自動車「WISH」CMソング
    2. SHOOTING STAR(Vo:ATSUSHI, TAKAHIRO)
      作詞:Kenn Kato / 作曲・編曲:ERIK LIDBOM
    3. Your Smile(Vo:ATSUSHI, TAKAHIRO)
      作詞:TAKAHIRO / 作曲・編曲:浅田将明
    4. 優しい光(Vo:ATSUSHI, TAKAHIRO)
      作詞:ATSUSHI / 作曲・編曲:春川仁志
      • 31stシングル「THE HURRICANE 〜FIREWORKS〜」カップリング
      • meijiFran ホイップス」タイアップソング
    5. If ~I know~(Vo:ATSUSHI, TAKAHIRO)
      作詞:ATSUSHI / 作曲:成本智美 / 編曲:中野雄太
      • meiji「Fran オリジナル」TVCMソング[11]
      コーラスはLoveのMISAKIが担当している。
    6. Ti Amo(Vo:ATSUSHI, TAKAHIRO)
      作詞:松尾潔 / 作曲:Jin Nakamura, 松尾潔 / 編曲:Jin Nakamura
      • 28thシングル「The Birthday 〜Ti Amo〜」表題曲
      イントロに今剛によるスパニッシュ・ギターが加えられたアルバムバージョン[12]
    7. ふたつの唇(Vo:ATSUSHI, TAKAHIRO)
      作詞:松尾潔 / 作曲・編曲:Jin Nakamura
    8. A leaf ~螺旋状のサヨナラ~(Vo:ATSUSHI, TAKAHIRO)
      作詞:秋元康 / 作曲:高木宏明 / 編曲:h-wonder
    9. Heavenly White(Vo:ATSUSHI, TAKAHIRO)
      作詞:小竹正人 / 作曲・編曲:春川仁志
      • フジテレビ系ドラマ『東京DOGS』挿入歌
    10. THE NEXT DOOR(Vo:ATSUSHI, TAKAHIRO)
      作詞・作曲:lil' showy / 編曲:中野雄太
    11. FIREWORKS(Vo:ATSUSHI, TAKAHIRO, NESMITH, SHOKICHI / Rap:DOBERMAN INC
      作詞:michico, P-CHO, GS, KUBO-C, TOMOGEN / 作曲:T. Kura, michico / 編曲:T. Kura
    12. GENERATION(Vo:ATSUSHI, TAKAHIRO, NESMITH, SHOKICHI)
      作詞:Kenn Kato / 作曲:BACHLOGIC, ERIK LIDBOM / 編曲:BACHLOGIC
    13. Angel(Vo:ATSUSHI, TAKAHIRO, NESMITH, SHOKICHI)
      作詞:ATSUSHI / 作曲・編曲:原一博
      後に33rdシングル「FANTASY」ボーナストラックとしてアコースティックバージョンが収録された。
      ATSUSHIはボーカルプログラムも担当[12]
    14. forever love(Vo:ATSUSHI)
      作詞:ATSUSHI / 作曲:Arno Lucas, Jerome Dufour / 編曲:Arno Lucas, Kenji Sano)
      • ATSUSHIのソロ曲
      結婚をテーマとした曲[12]
      後にATSUSHIの1stアルバム『Solo』にも収録された。
    15. 愛すべき未来へ(Vo:ATSUSHI, TAKAHIRO)
      作詞:ATSUSHI / 作曲・編曲:宅見将典 / ストーリー:岸谷五朗

    DVD[編集]

    DISC1[編集]

    ※初回限定盤、通常盤(CD+DVD)のみ

    • [Video Clip]
      1. The Beginning Of EXILE GENERATION
      2. Someday
      3. FIREWORKS
      4. 優しい光
      5. ふたつの唇(完全版)
      6. Someday(こどもバージョン)
      7. 愛すべき未来へ
    • [Making映像]
      1. The Beginning Of EXILE GENERATION
      2. Someday
      3. Someday(こどもバージョン)
      4. FIREWORKS
      5. ふたつの唇

    DISC2『「EXILE LIVE TOUR 2009 "THE MONSTER"」Tour Document Movie with Tour Final Live(2009.8.16 Saitama Super Arena)』[編集]

    ※初回限定盤のみ

    1. THE NEXT DOOR
    2. Someday
    3. SUPER SHINE
    4. WON'T BE LONG
    5. Choo Choo TRAIN
    6. 真夏の果実
    7. 銀河鉄道999 feat. VERBALm-flo
    8. 24karats
    9. FIREWORKS
    10. 愛すべき未来へ

    X'mas Album『EXILE CHRISTMAS』[編集]

    ※初回限定盤のみ

    1. Silent Night(Vo:ATSUSHI, TAKAHIRO)
      編曲:中野雄太
    2. 夢見るようなクリスマス(Vo:ATSUSHI, TAKAHIRO)
      作詞:谷中敦 / 作曲:Quadraphonic / 編曲:Quadraphonic, iccha
    3. Lovers Again(Vo:ATSUSHI, TAKAHIRO)
      作詞:松尾潔 / 作曲:Jin Nakamura / 編曲:中野雄太
      • 22ndシングルの新録バージョン
    4. HOLY NIGHT(Vo:ATSUSHI, TAKAHIRO)
      作詞:ATSUSHI / 作曲:Daisuke “DAIS” Miyachi / 編曲:今剛
      • 21stシングル「Everything」カップリングの新録バージョン
    5. I Believe(Vo:ATSUSHI, TAKAHIRO)
      作詞:TAKAHIRO / 作曲:浅田将明 / 編曲:中野雄太
    6. LAST CHRISTMAS(Vo:ATSUSHI, TAKAHIRO)
      作詞・作曲:ジョージ・マイケル / 日本語詞:松尾潔 / 編曲:中野雄太
      • 29thシングルの新録バージョン
      • ワム!のカバー
    7. 愛すべき未来へ(オルゴール・バージョン)(inst.)
      • 30thシングルカップリング/7thアルバム表題曲のオルゴール・バージョン

    脚注[編集]

    注釈[編集]

    1. ^ 初回限定盤付属の『EXILE CHRISTMAS』にリアレンジバージョンが収録されているが、シングルバージョンとしては未収録。

    出典[編集]

    1. ^ “新生EXILE初アルバムが73万枚、初週売上げでミスチル超え”. ORICON NEWS. (2009年12月8日). https://www.oricon.co.jp/news/71399/full/ 2009年12月15日閲覧。 
    2. ^ “EXILE、着うた(R)1位獲得回数でレコチョク史上最多記録を更新!”. 株式会社レコチョク. (2012年8月2日). https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000298.000002747.html 2019年2月8日閲覧。 
    3. ^ 2010年 年間 JAPAN Charts”. Billboard JAPAN (2010年12月). 2020年9月22日閲覧。
    4. ^ ゴールド等認定作品一覧 2009年12月”. 日本レコード協会. 2019年2月8日閲覧。
    5. ^ a b レコード協会調べ 2014年1月度有料音楽配信認定作品
    6. ^ 有料音楽配信認定 2014年1月”. 日本レコード協会. 2019年2月8日閲覧。
    7. ^ 有料音楽配信認定 2010年1月”. 日本レコード協会. 2019年2月8日閲覧。
    8. ^ 有料音楽配信認定 2014年7月”. 日本レコード協会. 2019年2月8日閲覧。
    9. ^ オリコン (2009年11月16日). “EXILE約2年ぶりのオリジナルアルバムはタイアップ満載” (日本語). 2018年9月25日閲覧。
    10. ^ “EXILE新作『愛すべき未来へ』発売4週目でミリオン 09年発売アルバムでは3作目”. ORICON NEWS. (2009年12月29日). https://www.oricon.co.jp/news/72056/full/ 2018年8月26日閲覧。 
    11. ^ EXILEが明治「Fran」誕生10周年を祝ってバラード提供”. 音楽ナタリー (2009年9月30日). 2019年5月7日閲覧。
    12. ^ a b c 愛すべき未来へ | EXILE mobile
    13. ^ a b c 12/2(水)発売、NEW ALBUM「愛すべき未来へ」 タイアップ情報更新!”. EXILE TRIBE OFFICIAL FAN CLUB (2009年12月8日). 2019年5月5日閲覧。

    外部リンク[編集]