関口メンディー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
関口 メンディー
2019年4月、桜を見る会にて
基本情報
別名
  • MANDY[1]
  • 関口メンディーー[2]
生誕 (1991-01-25) 1991年1月25日(33歳)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国ニュージャージー州
出身地 日本の旗 日本東京都品川区
学歴 日本体育大学中退
職業 ダンサー
活動期間 2011年 -
レーベル rhythm zone
事務所 LDH JAPAN
共同作業者
公式サイト 公式プロフィール

関口 メンディー(せきぐち メンディー、1991年1月25日[3] - )は、日本ダンサー俳優GENERATIONSEXILEのメンバー。

アメリカ合衆国ニュージャージー州出生[3]東京都品川区出身。身長182cm[3]。血液型はO型[3]

略歴[編集]

アメリカ合衆国ニュージャージー州で生まれ[4]、1歳から[5]東京都品川区で暮らす[4]

品川区立鈴ヶ森中学校[6]郁文館高等学校を卒業[7]日本体育大学を中退[8]。6歳から野球を始め[4]、小学6年の時に少年野球の全国大会で準優勝した[9]。野球推薦で大学進学が出来なかったことを理由に高校3年で野球を辞め、大学ではダンスサークルに所属しダンスを始める[4]。先輩の紹介でEXPGに特待生として通う[4]

2011年7月、GENERATIONSの候補メンバーとして始動。

2012年4月、GENERATIONSの正式メンバーとして始動[10]

2014年4月27日、「EXILE PERFORMER BATTLE AUDITION」で合格しEXILEに加入[11]

ラッパー[編集]

2012年7月から8月にかけて行われたGENERATIONSの「夢者修行 〜第二章〜」は、自身の遅刻が原因で不参加となっていた[12][13]。4日連続の遅刻で解雇も検討されていたが、反省期間を設けることになったという[14]。この時期にダンスの他に新しいことが出来るようになっていたいと思いラップを始める[12]

2016年4月15日、MCの"MANDY"として参加するヒップホップユニットHONEST BOYZの結成を発表[1]。ラッパーとしても不定期に活動する。

人物[編集]

  • 父親はナイジェリア人、母親は日本人[4]。一人っ子である[15]。小学1年の時に両親が離婚しており[16]、それ以降は母子家庭で育った[17]
  • 高校時代、お笑いコンビを組んでいた[18]
  • 牛丼屋のすき家でアルバイトをしていた。その店舗はお笑いコンビはなしょーの山田しょうこが店長を務めていた[19]
  • 劇団EXILE町田啓太は大学の同級生で、ダンスサークル、EXPG東京校に通う時期、GENERATIONSの候補メンバー選出まで同じであった[20]

デビュー後[編集]

  • TBS系『究極の男は誰だ!?最強スポーツ男子頂上決戦』の第2回大会、第5回大会で準優勝し、第3回大会、第4回大会、第7回大会で優勝した[21]。また、2018年6月5日に行われたプロ野球始球式で、当時の芸能界最速となる133キロを記録した[22]
  • 2022年8月1日放送のフジテレビ系『突然ですが占ってもいいですか?』に出演した際、名前の画数が悪いとの理由で占い師から"関口メンディーー"への改名を提案され、翌月3日配信の『GENERATIONS高校TV』で改名すると宣言した[23]。SNSの名前を"関口メンディーー"に変更していたが[23]、自身が誕生日を迎えた2023年1月25日に改名を撤回した[2]。これもテレビ東京系『占いなんて信じない』の収録で、占い師から戻した方が良いと言われたからだという[24]
  • 『EXILE LIVE 2023 in TAIPEI』は不参加だった[25]

参加グループ[編集]

出演[編集]

テレビ番組[編集]

配信番組[編集]

  • 格闘DREAMERS(2021年3月 - 5月、ABEMA) - ナビゲーター兼サポーター[30]
    • 格闘DREAMERS SEASON:2(2022年2月 - 4月) - 格闘サポーター[31]
  • オレンジリベンジ(2022年10月 - 、OPENREC.tv[32]
  • メンディーのホームルーム(2023年3月 - 、voicy[33]

テレビドラマ[編集]

配信ドラマ[編集]

  • ハピゴラ!(2018年11月 - 12月、GYAO!) - マンズ 役[41]
  • 覆面D(2022年10月 - 11月、ABEMA) - 主演・大地大輔 役[42]

映画[編集]

短編映画[編集]

舞台[編集]

  • DANCE EARTH PROJECT グローバルダンスエンターテインメント「Changes」(2014年5月) - クラマ 役
  • 朗読劇 BOOK ACT「ヒーローよ 安らかに眠れ」(2020年2月)[47]
  • 朗読劇 BOOK ACT「もう一度君と踊りたい」(2020年2月[47]、10月[48]
  • BOOK ACT FINAL「関口メンディーのBOOK RESPECT」(2024年2月)[49]

アニメ[編集]

CM[編集]

ミュージックビデオ[編集]

ゲーム[編集]

  • PRINCE OF LEGEND LOVE ROYALE (2019年3月5日 - 2022年6月30日、iOS / Android) - ガブリエル笹塚 役

連載[編集]

  • TOKYO HEADLINE「メンディーのコラムンディー」(2020年3月 - 2022年1月)[67]

その他[編集]

  • DVD&BOOK「DANCE with EXILE Vol.1〜EXILEと一緒にDVDで踊ろう!〜」(2014年)[68]
  • KIDS B HAPPYプロジェクト アンバサダー(2021年 - 2022年)[50]
  • PREMIUM WATER FUTURE アンバサダー(2022年)[69]
  • 映画『アクアマン/失われた王国』メインアンバサダー(2023年)[70]
  • Find my favorite JAPAN ~京都から世界へ 日本の良さを~ スペシャルサポーター(2024年)[71]

作品[編集]

キャラクター化[編集]

参加作品[編集]

作詞[編集]

HONEST BOYZの曲
発売日 曲名 収録作品
2018年6月16日 BEPPING SOUND feat. HIROOMI TOSAKA HONEST BOYZ「BEPPING SOUND feat. HIROOMI TOSAKA」
2019年3月6日 SAKURA feat. KOBUKURO HONEST BOYZ「SAKURA feat. KOBUKURO
GENERATIONS from EXILE TRIBEの曲
発売日 曲名 収録作品
2021年2月10日 A wish for you -キミを願う夜- GENERATIONS from EXILE TRIBE「雨のち晴れ
2021年7月14日 Love is ? GENERATIONS from EXILE TRIBE『Up & Down
Feel Alright
2021年10月6日 to U GENERATIONS from EXILE TRIBE「Unchained World
EXILEの曲
2022年1月1日 アガパンサス EXILE『PHOENIX
その他
2021年 EXILE TETSUYA × 関口メンディー「おはようダンス」[74] 未収録

プロデュース[編集]

  • EXILE「Melody」 (Lyric Video)(2018年)[75]
  • 「ひらいたトコロのミラランド」(2022年)[76]

脚注[編集]

注釈[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b “EXILE NAOTO、ラップに初挑戦”. ORICON NEWS. (2016年4月15日). https://www.oricon.co.jp/news/2070189/full/ 2016年4月15日閲覧。 
  2. ^ a b “関口メンディー、昨年9月に改名も「前言撤回」32歳誕生日に「親からもらった大切な名前で勝負」と決意”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2023年1月25日). https://hochi.news/articles/20230125-OHT1T51132.html?page=1 2023年1月25日閲覧。 
  3. ^ a b c d “関口メンディー Profile”. EXILE TRIBE mobile (LDH). https://m.tribe-m.jp/static/profile/18?group_id=18 2021年8月27日閲覧。 
  4. ^ a b c d e f “音痴で優勝関口メンディー/気になリスト”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). (2014年3月28日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20140328-1276114.html 2018年10月17日閲覧。 
  5. ^ “関口メンディー、英語の授業で愛され力を発揮”. ABEMA TIMES (AbemaTV). (2017年5月7日). https://times.abema.tv/articles/-/2342391?page=1 2021年2月12日閲覧。 
  6. ^ ⭐︎⭐︎品川区イズ⭐︎⭐︎”. 週刊しんじ新聞No.460 (2018年3月). 2021年4月23日閲覧。
  7. ^ “関口メンディー始球式で133キロ!室伏超え”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). (2018年6月5日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201806050000646.html 2021年2月11日閲覧。 
  8. ^ “EXILEの弟分・GENERATIONSメンバー、驚異の身体能力で話題沸騰 「しゃべくり007」で厳しい洗礼を浴びる”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2013年6月11日). https://mdpr.jp/news/detail/1251338 2018年1月21日閲覧。 
  9. ^ “EXILE加入の関口メンディー号泣「こんなに泣くとは…」”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2014年4月27日). https://mdpr.jp/news/detail/1357100 2018年10月7日閲覧。 
  10. ^ “EXILEの弟分、GENERATIONSが11月メジャーデビュー”. ORICON NEWS. (2012年9月23日). https://www.oricon.co.jp/news/2017037/full/ 2017年8月29日閲覧。 
  11. ^ “EXILE新メンバー5人決定!HIRO「未来イメージして選んだ」”. スポニチ Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2014年4月27日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2014/04/27/kiji/K20140427008054830.html 2018年10月7日閲覧。 
  12. ^ a b “<GENERATIONSインタビュー連載Vol.7>関口メンディー「一生懸命やると思い出になっていく」”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2018年9月22日). https://mdpr.jp/interview/detail/1794213 2019年3月13日閲覧。 
  13. ^ “関口メンディーの意識を変えた“黒歴史” 連続遅刻で謹慎処分「うそつくことに疲れた」”. ENCOUNT (Creative2). (2022年10月14日). https://encount.press/archives/367788/ 2023年11月24日閲覧。 
  14. ^ おかべろ 2021/04/19(月)01:25 の放送内容 ページ1”. TVでた蔵. ワイヤーアクション (2021年4月19日). 2021年10月27日閲覧。
  15. ^ “関口メンディー、アクアマン俳優のセクシーな筋肉を絶賛!”. シネマトゥデイ. (2019年1月29日). https://www.cinematoday.jp/news/N0106448 2019年3月13日閲覧。 
  16. ^ サンドのお風呂いただきます”. TVでた蔵. ワイヤーアクション (2021年4月21日). 2021年5月3日閲覧。
  17. ^ “GENERATIONS 関口メンディーの「メンディーのコラムンディー」第7回「自炊」”. TOKYO HEADLINE (ヘッドライン). (2020年6月4日). https://www.tokyoheadline.com/499715/ 2024年1月31日閲覧。 
  18. ^ “GENERATIONS、青春の思い出をトーク “好きな人に告白”した秘話も披露”. ORICON NEWS (オリコン). (2017年7月29日). https://www.oricon.co.jp/news/2094892/full/ 2020年8月1日閲覧。 
  19. ^ “関口メンディー、出演芸人の中に「元上司」がいることを告白しスタジオが驚嘆”. めるも (ゼネラルリンク). (2017年7月20日). https://news.merumo.ne.jp/article/genre/6354968 2020年9月25日閲覧。 
  20. ^ “町田啓太、高校恩師が導いた運命”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2018年5月26日). https://hochi.news/articles/20180524-OHT1T50198.html?page=1 2019年3月15日閲覧。 
  21. ^ “関口メンディー、「スポーツ男子頂上決戦」3度目の優勝に歓喜「EXILE魂で勝つ事ができました」”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2017年1月1日). https://mdpr.jp/news/detail/1651448 2017年7月24日閲覧。 
  22. ^ “メンディー、始球式で“芸能界最速”133キロ 巨人ユニ似合いすぎ「自分でも笑っちゃった」”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2018年6月6日). https://hochi.news/articles/20180605-OHT1T50275.html?page=1 2021年2月14日閲覧。 
  23. ^ a b “関口メンディー“改名”報告「口角が上がって勝手に笑顔になります。最強の名前が完成しました」”. 中日スポーツ (中日新聞社). (2022年9月5日). https://www.chunichi.co.jp/article/539521 2022年9月16日閲覧。 
  24. ^ “関口メンディー「改名していた」に加藤浩次ビックリ「関口メンディーでしょ?」”. デイリースポーツ online (デイリースポーツ). (2023年2月24日). https://www.daily.co.jp/gossip/2023/02/24/0016080280.shtml 2023年2月24日閲覧。 
  25. ^ EXILE初の海外単独ライブ『EXILE LIVE 2023 in TAIPEI』”. EXILE mobile. LDH (2023年12月10日). 2023年12月14日閲覧。
  26. ^ “LDHの新ユニット「EXILE B HAPPY」お披露目 リーダー・TETSUYA「ハッピーになるステージを作っていきたい」”. サンスポ (産経デジタル). (2023年8月12日). https://www.sanspo.com/article/20230812-WJNOKNJESBNFLNB243ICOLISO4/ 2023年8月12日閲覧。 
  27. ^ “白濱亜嵐と関口メンディーが「ワオ」放送直前にインターネット生配信!”. WEBザテレビジョン (KADOKAWA). (2014年3月29日). https://thetv.jp/news/detail/45664/ 2021年1月19日閲覧。 
  28. ^ “【3/2(月)11:55~O.A】日本テレビ「ヒルナンデス!」に関口メンディーVTR出演!”. EXILE mobile (LDH). (2020年3月2日). https://m.ex-m.jp/news/detail?news_id=28766 2020年10月8日閲覧。 
  29. ^ “フリースタイルダンジョン、ティーチャーの次は「日本統一」地元背負ったラッパーたちがチーム戦”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2023年9月6日). https://natalie.mu/music/news/539841 2023年9月6日閲覧。 
  30. ^ “格闘家の卵たちを追うオーディション番組『格闘DREAMERS』ABEMAで独占配信決定! GENERATIONS&RAMPAGEがナビゲーター”. ABEMA TIMES (AbemaTV). (2021年3月15日). https://times.abema.tv/articles/-/8649328?page=1 2023年10月28日閲覧。 
  31. ^ “「格闘DREAMERS SEASON:2」スタート! 未来のMMA王者を目指す金の卵が続々登場”. ENCOUNT (Creative2). (2022年2月11日). https://encount.press/archives/281024/ 2022年6月8日閲覧。 
  32. ^ GENERATIONS from EXILE TRIBE関口メンディーと、人気ゲーム実況者渋谷ハルの、オレンジカラーコンビでお送りする新番組「オレンジリベンジ」が、OPENREC.tvで開始決定!』(プレスリリース)PR TIMES、2022年10月19日https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001176.000006792.html2022年10月24日閲覧 
  33. ^ 関口メンディー [@mandy_s_mandy] (2023年3月1日). "CLでやっていたメンディーのホームルームをリニューアルしてVoicyにお引越ししました!". X(旧Twitter)より2023年3月2日閲覧
  34. ^ “EXILE TRIBE、NAOTO主演ドラマでド迫力ダンス 豪華メンバーとコラボ”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2016年3月19日). https://mdpr.jp/news/detail/1572318 2016年3月19日閲覧。 
  35. ^ “関口メンディー:女児向け特撮「ファントミラージュ!」でボスに 斎藤工が父役 本田翼も”. MANTANWEB (MANTAN). (2019年2月26日). https://mantan-web.jp/article/20190225dog00m200059000c.html 2019年2月26日閲覧。 
  36. ^ “森川葵&川崎鷹也、NHK夜ドラ『褒めるひと褒められるひと』6・12開始決定【追加キャスト・役柄一覧】”. ORICON NEWS (oricon ME). (2023年4月21日). https://www.oricon.co.jp/news/2276336/full/ 2023年4月21日閲覧。 
  37. ^ 関口メンディーさんが"王者の風格"を表す!圧巻のパフォーマンス映像初解禁!”. パリピ孔明 NEWS. フジテレビ (2023年9月5日). 2023年12月2日閲覧。
  38. ^ “「パリピ孔明」に森山未來、菅原小春、宮世琉弥、八木莉可子、関口メンディーが出演”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2023年7月24日). https://natalie.mu/eiga/news/533972 2023年7月24日閲覧。 
  39. ^ “『パリピ孔明』向井理、違和感満載でクランクイン 上白石萌歌「本当に神々しい」”. マイナビニュース (マイナビ). (2023年8月14日). https://news.mynavi.jp/article/20230814-paripikoumei/ 2023年8月14日閲覧。 
  40. ^ 高橋海人主演「95」に中川大志、松本穂香、細田佳央太、犬飼貴丈、関口メンディー出演”. 映画ナタリー. ナターシャ (2024年2月21日). 2024年2月21日閲覧。
  41. ^ “白濱亜嵐がドタバタ逃亡劇「ハピゴラ!」に主演、幼なじみ役に関口メンディー”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2018年11月24日). https://natalie.mu/eiga/news/308768 2021年1月21日閲覧。 
  42. ^ “関口メンディー、社会派学園ドラマで初主演 教師兼レスラー役「脚本を読んで泣いた」”. ORICON NEWS. (2022年9月13日). https://www.oricon.co.jp/news/2249113/full/ 2022年9月15日閲覧。 
  43. ^ “「HiGH&LOW」NAOTO、メンディーら“プリズンギャング”のビジュアル到着”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2017年6月13日). https://natalie.mu/eiga/news/236506 2021年7月20日閲覧。 
  44. ^ “「HiGH&LOW」チーム新企画は“全員王子”!片寄涼太、鈴木伸之、飯島寛騎らがバトル”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2018年5月12日). https://natalie.mu/eiga/news/281906 2018年5月13日閲覧。 
  45. ^ “伊藤英明主演「KAPPEI」に浅川梨奈、倉悠貴、岡崎体育! 総勢10人の個性派キャスト参戦”. 映画.com. (2021年12月28日). https://eiga.com/news/20211228/5/ 2021年12月28日閲覧。 
  46. ^ “GENERATIONS全員参加の「シネファイ」公開は11月、ポスター到着”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2021年8月11日). https://natalie.mu/eiga/news/440324 2021年8月27日閲覧。 
  47. ^ a b 2020年2月上演!! LDHが贈る新たな朗読劇 『BOOK ACT』”. EXILE TRIBE mobile. LDH (2019年). 2019年12月26日閲覧。
  48. ^ “10/3(土)&10/4(日)BOOK ACT「もう一度君と踊りたい」オンライン配信決定!”. LDH. (2020年9月18日). https://www.ldh.co.jp/news/detail.php?lang=jpn&site=TRIBE&newsid=0000030571 2020年9月23日閲覧。 
  49. ^ BOOK ACT FINAL”. LDH LIVE SCHEDULE. LDH (2024年). 2024年1月29日閲覧。
  50. ^ a b 関口メンディーがキッズアニメ「KICK&SLIDE」でアフレコに初挑戦 & LDHキッズエンタテインメント「KIDS B HAPPYプロジェクト」を盛り上げるアンバサダーに就任!”. LDH. LDH (2021年9月29日). 2021年10月6日閲覧。
  51. ^ “ABCマート「adidas CLIMACOOL」新CMでEXILE新メンバーがCM初出演!”. EXILE Official Website (rhythm zone). (2014年7月2日). https://exile.jp/news/detail.php?id=1011726 2021年1月18日閲覧。 
  52. ^ “『AOYAMA PRESTIGE TECHNOLOGY』CM第1弾にEXILE SHOKICHI、関口メンディー、第2弾にEXILE TAKAHIRO起用”. 共同通信PRワイヤー. (2014年10月10日). https://kyodonewsprwire.jp/release/201410094521 2021年1月19日閲覧。 
  53. ^ 9/20よりLIVE DAM STADIUM新CMをリリースEXILE 関口メンディーがLIVE DAM STADIUM初体験!!「LIVEで歌いたい。関口メンディー」篇』(プレスリリース)PR TIMES、2015年9月18日https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000013.000014607.html2021年1月19日閲覧 
  54. ^ “EXILEも『太鼓の達人』も15周年へ MAKIDAI&メンディーが応援”. ORICON NEWS. (2015年6月25日). https://www.oricon.co.jp/news/2054899/full/ 2021年3月7日閲覧。 
  55. ^ 「サントリー ザ・モルツ」 新TV-CM 「ビール好きですから。」「こっちはUMAMIだ!」EXILE TRIBEが春の大宴会! 『ルーフトップ』篇 2月13日(土)全国でオンエア』(プレスリリース)サントリー、2016年2月12日https://www.suntory.co.jp/news/article/12583.html2021年1月19日閲覧 
  56. ^ “SoftBank「スポナビライブ」の新CMにEXILE TETSUYA、EXILE NAOTO、山下健二郎、岩田剛典、白濱亜嵐、関口メンディー&佐野玲於が登場!”. EXILE mobile (LDH). (2016年6月16日). https://m.ex-m.jp/news/detail?news_id=10998 2021年1月18日閲覧。 
  57. ^ “EXILE×カップヌードル新CM、あの兄弟がネロとパトラッシュをお助け”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2018年11月7日). https://natalie.mu/music/news/306963 2021年1月19日閲覧。 
  58. ^ “EXILE TRIBE AKIRA&小林直己&岩田剛典&関口メンディー&佐野玲於、ドコモ新CMに出演”. リアルサウンド (blueprint). (2019年4月5日). https://realsound.jp/2019/04/post-343455.html 2019年4月5日閲覧。 
  59. ^ “関口メンディーが新CMで“かわいめビッグ”な姿に、「うめんディー!」の叫び顔も披露”. ORICON NEWS (オリコン). (2020年2月6日). https://www.oricon.co.jp/news/2154828/full/ 2020年9月28日閲覧。 
  60. ^ “国内No.1スニーカーフリマアプリ「スニーカーダンク」、TVCM第2弾を放映開始!山下健二郎さんと関口メンディーさんがスニダンブラザーズとして再び登場!”. PR TIMES. (2021年2月25日). https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000016.000043703.html 2021年2月25日閲覧。 
  61. ^ “【3/8(月)より全国でオンエアスタート!!】「明星 一平ちゃん夜店の焼そば」新TVCMに関口メンディー登場!”. EXILE mobile (LDH). (2021年3月8日). https://m.ex-m.jp/news/detail?news_id=32325 2021年3月8日閲覧。 
  62. ^ “EXILE NAOTO、白濱亜嵐、関口メンディー、佐藤大樹らケイリン場で熱いダンス披露”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2021年9月24日). https://natalie.mu/music/news/446399 2021年9月24日閲覧。 
  63. ^ “白濱亜嵐、町田啓太、関口メンディー出演 三代目J Soul Brothers New Single『FIGHTERS』Video Clipストリーミング配信START”. EXILE mobile (LDH). (2011年8月11日). https://m.ex-m.jp/qnewsbox?news_id=5528 2020年5月7日閲覧。 
  64. ^ “CRAZYBOY(三代目JSB・ELLY)、ベストアルバムを7月にリリース EXILE SHOKICHI、関口メンディーら出演のMVも公開に”. SPICE (イープラス). (2018年5月15日). https://spice.eplus.jp/articles/188241 2021年1月19日閲覧。 
  65. ^ “松坂世代のアーティスト・タレント・アスリートが豪華出演!ATSUSHIが同年の親友である松坂選手へ贈った応援ソング「RED SOUL BLUE DRAGON」のミュージックビデオが解禁!”. rhythm zone.. (2018年7月11日). http://www.reddiamonddogs.jp/news/detail.php?id=1063313 2018年7月11日閲覧。 
  66. ^ “OKAMOTO’S、「Dancing Boy」のMV公開 菅田将暉、水原希子、GEN、佐野怜於&関口メンディーらも参加”. SPICE (イープラス). (2019年5月28日). https://spice.eplus.jp/articles/239504 2019年5月28日閲覧。 
  67. ^ “GENERATIONS 関口メンディー「メンディーのコラムンディー」”. TOKYO HEADLINE (ヘッドライン). (2022年1月10日). https://www.tokyoheadline.com/category/column/mandy/ 2023年9月11日閲覧。 
  68. ^ 「DANCE with EXILE Vol.1~EXILEと一緒にDVDで踊ろう!~」DVD&BOOK予約受付中”. EXILE mobile. LDH (2014年3月9日). 2021年10月11日閲覧。
  69. ^ EXILE TETSUYA、EXILE NAOTO、白濱亜嵐、関口メンディー、佐藤大樹が“SDGs特化型”の新たなウォーターサーバーブランド『PREMIUM WATER FUTURE』のアンバサダーに就任!”. EXILE mobile. LDH (2022年5月19日). 2022年5月19日閲覧。
  70. ^ “関口メンディー、「日本で一番アクアマンに近い男」とアピール!”. シネマトゥデイ. (2023年12月11日). https://www.cinematoday.jp/news/N0140415 2023年12月11日閲覧。 
  71. ^ 【2/14(水)より開催】「Find my favorite JAPAN ~京都から世界へ 日本の良さを~」のスペシャルサポーターに関口メンディーが就任!”. EXILE TRIBE mobile. LDH (2024年2月14日). 2024年2月15日閲覧。
  72. ^ “関口メンディー、サンリオでキャラクター化「Hello Mandy」に 商品化も決定”. ORICON NEWS. (2018年8月31日). https://www.oricon.co.jp/news/2118600/full/ 2018年8月31日閲覧。 
  73. ^ EXILE TETSUYAさんと西川のスリープマスターが7月6日(火)、港区立本村小学校の児童へ特別授業を開催しました!』(プレスリリース)PR TIMES、2021年7月7日https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000178.000010201.html2021年7月7日閲覧 
  74. ^ “EXILE TETSUYA×西川(株) 監修「おやすみダンス/おはようダンス」がYouTubeにて公開!!”. EXILE mobile (LDH). (2021年7月7日). https://m.ex-m.jp/news/detail?news_id=33836 2021年7月7日閲覧。 
  75. ^ “EXILE、EXILE FRIDAY第2弾楽曲「Melody」のリリックビデオを公開”. OKMusic. (2018年3月2日). https://okmusic.jp/news/249543 2019年3月11日閲覧。 
  76. ^ 関口メンディー氏がメタバース世界をプロデュース!フォートナイト特化のスタジオNEIGHBORが制作』(プレスリリース)PR TIMES、2022-11-30日https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000005.000111821.html2022年12月4日閲覧 

外部リンク[編集]