real world

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
real world
EXILEシングル
初出アルバム『PERFECT BEST
B面 ありがとう/清木場俊介
リリース
ジャンル J-POP
レーベル rhythm zone
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間1位(オリコン
  • 2004年度年間73位(オリコン)
  • 登場回数10回(オリコン)
  • EXILE シングル 年表
    Carry On/運命のヒト
    (2004年)
    real world
    (2004年)
    HEART of GOLD
    (2004年)
    テンプレートを表示

    real world」(リアル ワールド)は、EXILEの15枚目のシングル2004年6月30日rhythm zoneから発売。

    概要[編集]

    前作「Carry On/運命のヒト」より1ヶ月ぶりのリリース。

    カップリングはSHUNこと"清木場俊介"のソロ曲「ありがとう」を収録。清木場のソロ1stアルバム『清木場俊介』にはアルバム・バージョンで収録されている。

    2004年7月12日付のオリコン週間シングルランキングでは初の首位獲得となった[2]

    2008年3月26日発売のベストアルバム『EXILE CATCHY BEST』と『EXTREME BEST』には再録バージョンで収録。

    収録曲[編集]

    1. real world [4:37]
      作詞:Kenn Kato / 作曲:山口寛雄 / 編曲:原田憲
      ベストアルバム『PERFECT BEST』でアルバム初収録となったが、2006年に発売された4thアルバム『ASIA』には未収録となった。
      ミュージック・ビデオは、タイアップ先を思わせる野球をテーマとしている。2008年の再録版には、松坂大輔が出演している新しいミュージック・ビデオが制作された[3]
    2. ありがとう - 清木場俊介
      作詞・作曲:清木場俊介 / 編曲:岩戸崇
    3. real world 〜REPRESENT JAPAN DUB〜 (Inst.) [5:13]
      編曲:YUKIYOSHI
      • 表題曲のインストバージョン
      和楽器バンドZANによる演奏が加わっている。
    4. real world (Instrumental)
    5. ありがとう (Instrumental)

    収録アルバム[編集]

    real world

    ありがとう

    脚注[編集]

    1. ^ ゴールド等認定作品一覧 2004年6月”. 日本レコード協会. 2019年2月8日閲覧。
    2. ^ EXILE、2作目のシングル首位!初動売上は自身初の20万枚突破!”. ORICON NEWS. ORICON NEWS (2005年12月10日). 2018年9月25日閲覧。
    3. ^ “EXILE、松坂大輔とのコラボレーションが実現”. ライブドアニュース (ライブドア). (2008年2月14日). http://news.livedoor.com/article/detail/3510778/ 2019年3月6日閲覧。