タッキー&翼

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
タッキー&翼
別名 タキツバ、滝翼
出身地 日本の旗 日本
ジャンル J-POP
活動期間 2002年 - 2017年[1](活動休止中)
レーベル avex trax
事務所 ジャニーズ事務所
公式サイト タッキー&翼 Official Website
Johnny's net > タッキー&翼
メンバー 滝沢秀明
今井翼

タッキー&翼(タッキーアンドつばさ)は、滝沢秀明今井翼の2人で構成される男性アイドルデュオ。所属事務所は、ジャニーズ事務所レコードレーベルavex trax。2017年9月より、無期限で活動を休止中である[1]

メンバー[編集]

各メンバーの詳細については各ページを参照。ジャニーズ事務所公式サイトのプロフィール[2]をもとに記述。

略歴[編集]

ジャニーズJr.のリーダー格として活動し、2002年5月には共に芸能界史上初めてCDデビュー前に海外公演も行った2人だが[3][4]、ジャニーズ事務所社長のジャニー喜多川は当初、滝沢のソロデビューを計画していた[5]。しかし滝沢が今井と2人での活動を希望[6]。2002年8月1日、「タッキー&翼」というユニット名で2002年9月11日にCDデビューすることが正式発表され[6]、デビューアルバム『Hatachi[7]は香港、台湾、シンガポール、マレーシア、タイ、インドネシアでも同時発売された[6]

2003年11月、シングル「夢物語」が初のオリコン1位を獲得しロングヒットとなる[7]

2006年7月 - 9月、シングル「Ho! サマー」がMBS制作・TBS系ドラマ『がきんちょ〜リターン・キッズ〜』の主題歌になる。

2007年8月18日8月19日に放送の日本テレビ24時間テレビ 「愛は地球を救う」』でメインパーソナリティーを務めた[8]。同番組には2006年に「制服対抗ダンス甲子園」のコーナーにサポーターとして参加[9]、翌2008年もゲスト出演している。

2008年、バンダイナムコゲームスからリリースしたWii専用ソフト「ファミリースキー」で、2人揃っての初のCM出演を果たした。

2012年、タッキ―&翼の10周年を記念して『タッキー&翼10周年記念 日本列島縦断コンサート』を開催。

2014年、タッキ―&翼の『Two Tops Treasure Tackey&Tsubasa Tour 2014』を開催。今井は体調不良のため、滝沢が1人で行った[10]

2017年9月3日、デビュー15周年を目の前に活動を休止することが事務所から公式発表された[1][11]。近年、グループとして良いパフォーマンスが披露出来ず、どのように活動していくべきか話し合った末、一度グループ活動を休止し、それぞれがソロで経験を積み、スキルアップして再びタッキー&翼として戻ってきたいという結論に至ったという[1][12][13]。そして同月18日に放送された音楽特番『ミュージックステーションウルトラFES』への出演をもって休止をした[14]

作品[編集]

シングル[編集]

タイアップについてはジャニーズ タイアップ一覧を参照

# リリース日 タイトル 週間チャート[要出典] 収録アルバム
1 2003年02月26日 To be, To be, Ten made To be 3位 Twenty Two[注釈 1]
2 2003年11月12日 夢物語 1位
3 2004年02月11日 One Day, One Dream 1位 Two You Four You
4 2004年11月03日 愛想曲 (セレナーデ) 3位
5 2005年05月04日 仮面/未来航海 1位 Two You Four You(「仮面」)
タキツバベスト(「未来航海」)
6 2006年01月18日 Venus 1位 Two You Four You[注釈 2]
7 2006年08月09日 Ho! サマー 2位
8 2007年04月18日 ×〜ダメ〜/Crazy Rainbow 1位 タキツバベスト
9 2007年08月08日 SAMURAI 1位
10 2008年06月04日 恋詩-コイウタ-/PROGRESS 2位 TEN(「恋詩-コイウタ-」)
アルバム未収録(「PROGRESS」)
11 2010年11月24日 愛はタカラモノ 1位 TEN
12 2011年08月31日 Journey Journey〜ボクラノミライ〜 4位
13 2011年11月23日 Heartful Voice 6位
14 2014年03月19日 僕のそばには星がある/ビバビバモーレ 2位 Two Tops Treasure
15 2014年08月20日 抱夏-ダキナツ- 4位
16 2015年09月23日 山手線内回り〜愛の迷路〜 3位 アルバム未収録

アルバム[編集]

オリジナルアルバム[編集]

# リリース日 タイトル 週間チャート[要出典]
1 2002年09月11日 Hatachi 2位
2 2004年04月28日 Twenty Two 2位
3 2006年11月15日 Two You Four You 3位
4 2012年09月11日 TEN 5位
5 2014年12月03日 Two Tops Treasure 5位

ミニアルバム[編集]

# リリース日 タイトル 週間チャート[要出典]
1 2011年03月16日 TRIP & TREASURE 6位
2 2015年12月02日 TRIP & TREASURE TWO 4位

ベストアルバム[編集]

# リリース日 タイトル 週間チャート[要出典]
1 2007年10月17日 タキツバベスト 1位

映像作品[編集]

# リリース日 タイトル
1 2002年12月26日 「Hatachi」deデビューGiants Hits Concert with all ジャニーズJr.
2 2005年02月02日 滝翼春魂
3 2007年03月07日 タキツバCLIPS
4 2008年03月19日 Tackey & Tsubasa Premium Live DVD -5th Anniversary Special Package-
5 2011年01月19日 CONCERT TOUR 2010 滝翼祭
6 2012年02月29日 LIVE TOUR 2011 OUR FUTURE
7 2015年03月25日 タキツバCLIPS Two
8 2016年05月04日 Youは何しに?タッキー&翼CONCERT そこにタキツバが私を待っている 正月は東京・大阪へ

コンサート[編集]

公演名 日程 公演箇所

公演数

会場 備考
2002年 "Hatachi" de デビュー Giant Hits Concert with allジャニーズJr. 10月19日・20日 1都市・2公演 東京ドーム 20日の昼には、アルバム購入者を対象とした無料イベントを行った
タッキー&翼 with allジャニーズ Jr.コンサート2002 in 大阪ドーム 12月28日 1都市・1公演 大阪ドーム 東京ドーム公演の追加公演
2003年 2003コンサートツアー「To be, To be, Ten made Ten made To be」 3月29日 - 5月5日 6都市・16公演 大阪城ホール/3月29・30日

広島グリーンアリーナ/4月2日

宮城県総合運動公園総合体育館/4月5日

名古屋レインボーホール/4月13日

マリンメッセ福岡/4月29日

横浜アリーナ/5月3日 - 5日

初の単独ツアー
2004年 2004コンサートツアー 滝翼22才春魂 4月29日 - 7月4日 6都市・16公演 横浜アリーナ/4月29日 - 5月1日

名古屋レインボーホール/5月4日

仙台サンプラザ/6月5日

大阪城ホール/6月18・19日

福岡市民会館/6月20日

北海道厚生年金会館/6月27日

東京国際フォーラム・ホールA(追加公演)/7月3・4日

2005年 2005コンサートツアー 滝翼05'魂 4月30日 - 5月21日 3都市・9公演 大阪城ホール/4月30日・5月1日

名古屋レインボーホール/5月8日

横浜アリーナ/5月21・22日

タイトルは「ゴーコン(合コン)」と読む

12万5000人動員

タッキー&翼“滝翼出雲魂咲会跳”  10月22日 1都市・2公演 出雲ドーム タイトルは「タキツバ出雲コンサート」と読む

滝沢の大河ドラマ『義経』出演を記念し、開催されたスペシャルコンサート

ジャニーズ初の出雲ドームライブ、出雲市の人口147,000人の1/7にあたる20,000人ものファンが集まる!

2006年 タッキー&翼 クリスマスコンサート2006 “2wo you 4our you” 12月17日 - 12月24日 2都市・6公演 大阪城ホール/12月17日

横浜アリーナ/12月23・24日

2007年 タッキー&翼 Concert`07〜みんないっしょに楽しまなくちゃダメ〜 2月3日 - 5月27日 14都市・34公演 北海道厚生年金会館/2月3・4日

岩手県民会館/2月10日

仙台サンプラザ/2月11日

石川厚生年金会館/2月17日

新潟県民会館/2月18日

名古屋国際会議場センチュリーホール/2月24・25日

福岡サンパレス/3月3・4日

高知県立県民文化ホール/3月10日

広島厚生年金会館/3月18日

宝山ホール鹿児島県文化センター)/3月21日

群馬県民会館/3月24日

郡山市民文化センター(大ホール)/3月25日

横浜アリーナ/5月12・13日

大阪城ホール/5月27日

横浜アリーナと大阪城ホールは追加公演
2007年-2008年 タキツバ BEST TOUR 2007〜2008 2007年12月23日 - 2008年3月23日 24都市・51公演 横浜アリーナ/12月23・24日

日本ガイシホール/12月26日

大阪城ホール/1月5・6日

大分iichikoグランシアター/1月12日

長崎ブリックホール/1月13日

鹿児島市民文化ホール/1月14日

広島厚生年金会館/1月19日

周南市文化会館/1月20日

宮崎市民文化ホール/1月26日

佐賀市文化会館/1月27日

北海道厚生年金会館/2月3日

長野県県民文化会館/2月9日

新潟県民会館/2月10日

石川厚生年金会館/2月11日

ひこね市文化プラザ/2月16日

鳴門市文化会館/2月17日

和歌山県民文化会館/2月23日

京都会館 第一ホール/2月24日

川口リリア メインホール/3月1日

栃木県総合文化センター/3月2日

群馬県民会館/3月9日

仙台サンプラザ/3月15・16日(15日は追加公演)

神戸国際会館 こくさいホール/3月22日

福岡サンパレスホテル&ホール/3月23日

2010年 タッキー&翼 CONCERT TOUR 2010 "滝翼祭" 10月10日 - 11月7日 3都市・9公演 日本ガイシホール/10月10・11日

神戸ワールド記念ホール/11月2・3日

横浜アリーナ/11月5日 - 7日

2011年 タッキー&翼 TOUR 2011 OUR

FUTURE

9月13日 - 11月6日 8都市・13公演 名古屋国際会議場センチュリーホール/9月13・14日

大阪城ホール/9月25日

長崎ブリックホール/10月9日

福岡サンパレス/10月10日

ニトリ文化ホール/10月23日

本多の森ホール/10月30日

代々木競技場第一体育館/11月1日 - 3日

ALSOKホール/11月6日

2012年 タッキー&翼10周年記念 日本列島縦断コンサート 9月8日‐11月30日 (17都市・21公演 東京ドーム/9月8・9日

いわきアリオス/9月12日

仙台サンプラザホール/9月13日

名古屋センチュリーホール/9月23日

札幌ニトリ文化ホール/10月7日

広島上野学園ホール/10月20日

鳴門市文化会館/10月21日

島根出雲市民会館/10月27日

米子コンベンションセンター/10月28日

福岡市民会館/11月7日

宮崎市民文化ホール/11月9日

佐賀市文化会館/11月10日

八戸市民公会堂/11月27日

秋田県民会館/11月28日

山形県民会館/11月29日

岩手県民会館/11月30日

2014年 Two Tops Treasure Tackey&Tsubasa Tour 2014 12月10日 - 12月14日 2都市・5公演 オリックス劇場/12月10日

横浜アリーナ/12月13・14日

今井翼は体調不良のため不参加。
2015年 TACKEY & TSUBASA CONCERT 2015 ふたり旅 9月22日 - 11月29日 9都市・9公演 福岡サンパレス/9月22日

名古屋センチュリーホール/9月24日

広島文化学園HBGホール/10月12日

滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール/10月17日

松山市民会館/11月14日

郡山市民文化センター/11月22日

仙台サンプラザホール/11月23日

新潟県民会館/11月26日

本多の森ホール/11月29日

2016年 YOUは何しに?タッキー&翼CONCERT そこにタキツバが私を待っている 正月は東京・大阪へ.[15] 1月3日 - 1月4日 2都市・4公演 横浜アリーナ/1月3・4日

大阪城ホール/1月6・7日

CM[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 「To be, To be, Ten made To be」の#1「卒業〜さよならは明日のために〜」はアルバムバージョンで収録されており、シングルバージョンでの初収録は『タキツバベスト
  2. ^ 「Ho! サマー」はアルバムバージョンで収録されており、シングルバージョンでの初収録は『タキツバベスト

出典[編集]

  1. ^ a b c d タッキー&翼、活動一時休止を発表「初心にかえる」【メッセージ全文】”. ORICON NEWS. オリコン (2017年9月3日). 2017年9月20日閲覧。
  2. ^ タッキー&翼 > Profile”. Johnny's net. ジャニーズ事務所. 2013年5月21日閲覧。
  3. ^ “タッキー&翼、CDデビュー前に台湾でコンサート”. SANSPO.COM. (2002年3月29日). オリジナル2003年12月11日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20031211181418/http://www.sanspo.com/geino/top/gt200203/g_top2002032907.html 2016年11月13日閲覧。 
  4. ^ “タッキー&翼に台湾熱狂”. 東京中日スポーツ. (2002年5月20日). オリジナル2002年6月6日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20020606153334/http://tochu.tokyo-np.co.jp/00/hou/20020520/spon____hou_____000.shtml 2016年11月13日閲覧。 
  5. ^ タキツバ10周年 ジャニーズ300人集結 (2)デイリースポーツonline (2012年9月10日)、2012年9月10日閲覧。
  6. ^ a b c “タッキー&翼 9月11日CD発売”. スポニチアネックス. (2002年8月2日). オリジナル2002年8月6日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20020806143324/http://www.sponichi.co.jp/entertainment/kiji/2002/08/02/02.html 2016年11月13日閲覧。 
  7. ^ a b タッキー&翼 プロフィール”. TOWER RECORDS ONLINE. タワーレコード (2015年12月2日). 2016年1月7日閲覧。
  8. ^ “タキツバ「24時間テレビ」記念の30回目で司会”. スポーツ報知. (2007年5月14日). オリジナル2007年9月15日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20070915080351/http://hochi.yomiuri.co.jp/feature/entertainment/johnnys/news/20070514-OHT1T00047.htm 2016年1月7日閲覧。 
  9. ^ “タキツバ「勇気伝えたい」…「24時間テレビ」メーンパーソナリティー”. スポーツ報知. (2007年6月8日). オリジナル2008年5月22日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20080522070249/http://hochi.yomiuri.co.jp/feature/entertainment/johnnys/news/20070608-OHT1T00081.htm 2016年1月7日閲覧。 
  10. ^ “翼不在も滝沢とデータ音源で“2人”熱唱”. nikkansports.com. (2014年12月14日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20141214-1408778.html 2016年1月7日閲覧。 
  11. ^ タッキー&翼が活動休止、滝沢秀明と今井翼がコメント発表”. ナタリー. 2017年9月3日閲覧。
  12. ^ 滝沢秀明、タッキー&翼の活動休止に言及「とにかく無駄がない時間にしたい」”. モデルプレス (2017年9月10日). 2017年9月20日閲覧。
  13. ^ 今井翼、タッキー&翼の活動休止の理由・滝沢秀明への思いを語る”. モデルプレス (2017年9月15日). 2017年9月20日閲覧。
  14. ^ 翼がタッキーの頬にキス タキツバ活動休止前最後のTV出演”. ORICON NEWS. オリコン (2017年9月18日). 2017年9月20日閲覧。
  15. ^ “タキツバ 初の新春公演で活動充実宣言”. 東京中日スポーツ. (2016年1月4日). オリジナル2016年1月4日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20160104024839/http://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/entertainment/news/CK2016010402000129.html 2017年9月18日閲覧。 
  16. ^ “タッキー&翼、CM競演!バンダイナムコゲームス Wii用ゲームソフト 『ファミリーシリーズ』のイメージキャラクターに決定!” (プレスリリース), バンダイナムコゲームス, (2007年12月25日), http://www.bandainamcogames.co.jp/cs_support/info/family_series.html 2014年9月4日閲覧。 
  17. ^ ケンタッキーCMにタッキー&翼が初登場。「プレミアム」感あふれる映像に”. マイナビニュース (2012年10月4日). 2014年9月4日閲覧。
  18. ^ タッキー&翼と“疑似恋人体験”?CMで“恋人”に甘いささやき”. TVfanWeb (2013年9月11日). 2014年9月4日閲覧。
  19. ^ “タッキー&翼、ディズニーとの共演「光栄」”. スポーツ報知. (2012年5月10日). オリジナル2012年5月10日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20120510001955/http://hochi.yomiuri.co.jp/event/culture/news/20120509-OHT1T00285.htm 2014年9月4日閲覧。 
  20. ^ “プラセンタ100 新イメージキャラクターにタッキー&翼さん起用” (プレスリリース), 銀座ステファニー化粧品, (2014年8月20日), http://www.ginza-stefany.com/news/698 2014年9月4日閲覧。 

外部リンク[編集]