ディズニー・オン・アイス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ディズニー・オン・アイス』(Disney on Ice)は、ウォルト・ディズニー・カンパニーウォルト・ディズニー・スタジオディズニー・シアトリカル・グループ)が主催し、フェルド・エンターテイメントが制作するアイスショー

概要[編集]

ディズニー・オン・アイスは、ウォルト・ディズニー・カンパニーの許諾の下、米国のFeld Entertainmentのプロデュースによって製作される巡業アイスショーである。ディズニー作品のキャラクターに扮したフィギュアスケーターが、映画のストーリーや音楽に合わせてパフォーマンスを行う。1981年に『Walt Disney's WORLD ON ICE』として初上演され、1999年に名称が現在の『Disney ON ICE』に変更された。

現在『Worlds of Fantasy』『Disney's High School Musical: The Ice Tour』『Princess Wishes(日本名: プリンセス ドリーム)』等、約10種類の演目が世界50ヵ国以上で常時上演され、毎年1,000万人以上を動員する。日本での開催は、中京テレビ放送が招聘し1986年にスタート。毎年夏から秋にかけて、日本テレビ系列局と一部の独立テレビ局が主催し、全国各地で公演されている。

1999年には、松浦功が日本人として初めて『75 Years of Disney Magic』のピノキオ役に主役の一人として抜擢され、現在でも『100 Years of Magic』(米国公演)で活躍中である。また、2001年と2007年の日本公演においても、凱旋帰国を果たしている。2005年度の日本公演『モンスターズ・インク』では、日本人女性3人が主役の一人・ブー役に抜擢され話題を呼んだ。その中の一人佐野緑は、フィギュアスケートの解説者・コーチ佐野稔の実娘である。

1986年から毎年恒例の公式アンバサダーが起用され、2000年からはPRキャラクター(サポーター)を起用した。

日本公演[編集]

演目[編集]

  • PRキャラクターが出演するテレビ番組(1時間)が、開催地やその周辺県で放送される場合がある。
  • 公式アンバサダーはTVCF(インフォマーシャル)に出演するグラビアアイドルを多数起用。
演目 公式アンバサダー PRキャラクター(サポーター)
1986年 ハッピー・バースデー・ドナルド 辻沢杏子
1987年 ディズニー・スーパー・アイス(スポーツ・グーフィー 高部知子
1988年 白雪姫と七人の小人たちミッキーマウス 設楽りさ子
1989年 ピノキオとミッキーマウス 芳本美代子
1990年 ミッキーマウス★スペシャル 本田理沙
1991年 ピーター・パンとミッキーマウス 越智静香
1992年 ミッキーマウスのタイムマシーン 中條かな子
1993年 ミッキーマウスの大冒険 奥山佳恵
1994年 美女と野獣 西田ももこ
1995年 アラジン 遊井亮子
1996年 白雪姫 大河内奈々子
1997年 マジカル★ファンタジー 笹峰愛
1998年 トイ・ストーリー 村田和美
1999年 フォーエバー・ラブ フィーチャリング・ポカホンタス 酒井若菜
2000年 リトル・マーメイド 安めぐみ 小堺一機、(茂森あゆみ
2001年 センテーニバル MEGUMI 保坂尚輝高岡早紀
2002年 ミッキー&ミニーのジャングルアドベンチャー 森下千里 小橋賢児
2003年 美女と野獣 スペシャルエディション 仲根かすみ 石塚英彦
2004年 プリンセス・クラシック 松本莉緒 柴田理恵山川恵里佳小倉優子
2005年 モンスターズ・インク 大久保麻梨子 久本雅美、柴田理恵、山川恵里佳、つのだりょうこ
2006年 ファインディング・ニモ 浜田翔子 坂下千里子須賀健太
2007年 ディズニー・オールスター・パレード 松本さゆき 内山理名
2008年 プリンセス ドリーム 長谷部優 国仲涼子
2009年 ディズニーランド アドベンチャー 谷村奈南 平山あや
2010年 ミッキー&ミニーのファンタジーツアー 黒川智花 上原多香子
2011年 オールスターカーニバル 西田麻衣 浅田舞浅田真央
2012年 ミッキー・ミニーのプリンセス&ヒーロー 石橋杏奈 タッキー&翼
2013年 トレジャー・トローブ 大坪あきほ 佐々木健介&北斗晶ファミリー
2014年 デア・トゥ・ドリーム 絶対にあきらめないプリンセスたちの物語 柳ゆり菜 いとうあさこ中川翔子
2015年 アメイジング アニバーサリー(日本公演30周年記念) 馬場ふみか 関根麻里織田信成
2016年 アナと雪の女王 久松郁実 (浅田舞、May J.
2017年 Everyone’s Story(エブリワンズ・ストーリー) 井桁弘恵
2018年 ミッキーのスペシャルセレブレーション! 小倉優香
2019年 Live Your Dreams(リブ・ユア・ドリームス) 大原優乃

会場[編集]

日本公演の会場と公演期間
地方 開催地 会場 2015 2014[2] 2013 2012 2011[1] 2010 2009 2008 2007
北海道 北海道 月寒グリーンドーム 07/12〜15 09/07〜9 10/14〜16 07/08〜11 07/09〜12 07/10〜14 07/13〜16
東北 宮城県 グランディ・21総合体育館 7/10〜12 7/11〜13 09/07〜8 09/01〜2 09/03〜4 09/11〜12 09/05〜6 09/06〜7 09/08〜9
関東 群馬県 グリーンドーム前橋 10/26〜28
埼玉県 さいたまスーパーアリーナ 9/19〜21 9/13〜15 09/14〜16 09/15〜17 09/17〜19 09/18〜20 09/19〜21 09/13〜15 09/15〜17
東京都 国立代々木競技場第一体育館 7/18〜22 7/19〜23 07/20〜24 07/14〜18 07/16〜20 07/17〜20 07/18〜22 07/19〜23
東京体育館 08/29〜9/2
神奈川県 横浜アリーナ 8/20〜24 8/21〜25 08/22〜26 08/16〜20 08/18〜22 08/19〜23 08/20〜24 08/21〜25 08/22〜26
甲信越 山梨県 アイメッセ山梨 10/31〜11/3 11/01〜4
長野県 松本市総合体育館 9/11〜13 11/07〜9
新潟県 新潟市産業振興センター 10/05〜6 09/09〜11 09/11〜13 10/24〜26 10/19〜21
朱鷺メッセ 09/22〜23
北陸 富山県 富山市総合体育館 10/12〜14
福井県 サンドーム福井 10/12〜14
東海 静岡県 エコパアリーナ 10/19〜20 10/20〜21 10/23〜24 10/24〜25 09/26〜28 11/09〜11
ツインメッセ静岡 9/04〜6 9/20〜23 09/23〜25
愛知県 名古屋市総合体育館 7/25〜8/3 7/26〜8/4 07/27〜8/5 07/21〜29 07/23〜8/1 07/25〜8/3 07/26〜8/4 07/21〜30
岡崎中央総合公園総合体育館 10/01〜3
近畿 大阪府 大阪城ホール 8/08〜16 8/09〜17 08/10〜18 08/03〜12 08/05〜14 08/06〜15 08/07〜16 08/08〜17 08/10〜19
中国 広島県 広島グリーンアリーナ 9/25〜28 9/05〜7 09/21〜23 09/28〜30 09/30〜10/2 10/15〜17 10/02〜4 09/20〜23 09/21〜24
四国 香川県 サンメッセ香川 09/26〜29 10/03〜6 09/27〜30
愛媛県 愛媛県武道館 09/24〜28
高知県 春野総合運動公園体育館 10/09〜13
九州 福岡県 マリンメッセ福岡 8/28〜30 8/29〜31 08/30〜9/1 08/24〜26 08/26〜29 08/27〜29 08/27〜30 08/28〜31 08/03〜6
熊本県 アクアドームくまもと 10/05〜8 10/08〜10 10/09〜11 10/10〜12 10/17〜19 10/12〜14
鹿児島県 鹿児島アリーナ 9/26〜28 10/16〜19 10/06〜9

脚注[編集]

[脚注の使い方]

外部リンク[編集]