半保護されたページ

遊井亮子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ゆうい りょうこ
遊井 亮子
生年月日 (1976-08-10) 1976年8月10日(45歳)
出生地 東京都
国籍 日本の旗 日本
身長 166 cm
血液型 A型
職業 女優
ジャンル テレビドラマ、映画、舞台
配偶者 テレビディレクター2020年 - 現在)
事務所 ボックスコーポレーション
公式サイト 遊井亮子プロフィール
主な作品
テレビドラマ
白線流し
甘辛しゃん
レッド
みこん六姉妹
コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-
テンプレートを表示

遊井 亮子(ゆうい りょうこ、1976年8月10日 - )は、日本女優東京都出身。ボックスコーポレーション所属。

来歴・人物

出生地は母の実家のある長野県[1]。子供の頃は東京都北区で過ごし、小学1年生の終わり頃に葛飾区へ転居。その後葛飾区内で3回転居している[1]

中延学園高等学校(現・朋優学院高等学校)2年生の時に買い物に行った先の渋谷でスカウトされ、これが芸能界入りのきっかけとなる[1]

1995年フジテレビビジュアルクイーン。趣味はF1観戦、考古学、英会話。特技は華道

2時間ドラマをはじめ、テレビドラマの助演女優として多数出演している[2]

2020年4月2日放送の『アウト×デラックススペシャル』(フジテレビ)の番組内で、同番組ディレクターの浦川瞬との結婚を公表した[3]

出演

テレビドラマ

2000年以前

2001年 - 2005年

2006年 - 2010年

2011年 - 2015年

2016年 - 2020年

2021年

CM

「火災保険とわたし(補償)」篇と 「火災保険とわたし(地震)」篇の2種類あった。

テレビアニメ

映画

舞台

  • 劇団たいしゅう小説家 第6回公演「GOOD LADY X BAD BOY」(2004年12月、東京芸術劇場小ホール)
  • LEMON LIVE VL.8「TRAIN-TRAIN」(2011年7月、下北沢駅前劇場)

Vシネマ

ドラマCD

脚注

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c BOMB学研)1996年3月号 p.19 - 23「RYOKO'S PROFILE」
  2. ^ “2時間ドラマの“裏”女王「遊井亮子」が“バラエティの女王”になる日”. デイリー新潮 (新潮社). (2018年11月26日). https://www.dailyshincho.jp/article/2018/11260600/ 2020年6月2日閲覧。 
  3. ^ “女優の遊井亮子が結婚 お相手はフジ「アウトデラックス」ディレクター”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2020年4月2日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/04/02/kiji/20200402s00041000426000c.html 2020年4月3日閲覧。 
  4. ^ 土曜ワイド劇場用に2002年に製作されたが、その後オンエアされないままになっていた作品。主演は渡瀬恒彦
  5. ^ キャスト&スタッフ - TBSテレビ:月曜ゴールデン
  6. ^ “桜庭ななみ主演『13』リメイク作 追加キャストに板谷由夏、青柳翔ら決定”. ORICON NEWS (oricon ME). (2020年6月29日). https://www.oricon.co.jp/news/2165543/full/ 2020年10月26日閲覧。 
  7. ^ “佐々木蔵之介、テレ東2時間サスペンスで初主演 『作家刑事 毒島真理』放送決定”. ORICON NEWS (oricon ME). (2020年10月24日). https://www.oricon.co.jp/news/2175186/full/ 2020年10月26日閲覧。 
  8. ^ 新着情報”. テレビ東京・あにてれ 遊☆戯☆王ARC-V. 2014年2月21日閲覧。

外部リンク