ディズニーパーク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ディズニーパーク (Disney Parks) は、アメリカウォルト・ディズニー・カンパニー(以下「ディズニー」)が展開しているディズニー作品等をテーマとしたテーマパークの総称である。

名称[編集]

2006年アメリカマスメディアエンターテインメント総合企業である「ウォルト・ディズニー・カンパニー」は、同社が直接もしくはライセンス契約で展開している自社ブランドのテーマパークの総称を、従来の「ディズニー・テーマパーク」から、「ディズニーパーク」という独自の固有名詞に統一することとし、同時にディズニーパークの公式ウェブサイトを公開した。

形態[編集]

アメリカのディズニーランド・リゾートウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートは、ディズニーの4大事業部門の一つであるウォルト・ディズニー・パークス・アンド・リゾーツ (WDPR) が直接所有し運営している。

日本の東京ディズニーリゾートは、京成電鉄三井不動産千葉県などが出資するオリエンタルランドがディズニーからフランチャイズ契約を受ける形で所有・運営をしており、米国ディズニーとは企画・運営面においてはWDPRをはじめ、米国ディズニーグループ各社と業務提携・協力関係を結んでいる。資本的には米国ディズニー社との直接的な資本関係は一切なく、オリエンタルランドの独自資本により、米国ディズニーの経営・企画指導等を受けながらフランチャイズ運営をしている。

フランスディズニーランド・パリは、フランス政府、ウォルト・ディズニー・カンパニーサウジアラビアアル・ワリード王子による合弁企業「ユーロディズニーSCA」が所有し、ウォルト・ディズニー・パークス・アンド・リゾーツが運営している。

中華人民共和国香港ディズニーランド・リゾート上海ディズニーリゾートは、前者は香港特別行政区政府ウォルト・ディズニー・カンパニーの合弁企業である「香港インターナショナルテーマパーク」が所有してウォルト・ディズニー・パークス・アンド・リゾーツが運営し、後者の上海ディズニーランド上海市政府の設立した国有企業である中国上海申迪公司とウォルト・ディズニー・カンパニーによる2社の合弁会社が運営、管理及び所有している。ディズニーが多数の株式を占める1社はリゾートエリアの運営業務を担当し、申迪公司が多数の株式を占めるもう1社は、リゾートエリアとパーク全体の所有、投資者となる[1]

種類[編集]

2017年時点で、以下が存在する。

ディズニーランド・リゾートアメリカカリフォルニア州アナハイム
ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートアメリカフロリダ州オーランド
東京ディズニーリゾート日本千葉県浦安市
ディズニーランド・パリフランスパリ近郊マルヌ=ラ=ヴァレ
香港ディズニーランド・リゾート中国香港ランタオ島
上海ディズニーリゾート(中国上海市浦東新区

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]