宮城県総合運動公園総合体育館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
セキスイハイムスーパーアリーナ
Sekisui Heim Super Arena
ホットハウススーパーアリーナ
施設情報
旧名称 ホットハウススーパーアリーナ
愛称 グランディ・21総合体育館
宮城県総合体育館
正式名称 宮城県総合運動公園総合体育館
収容人数 メインアリーナ:7,063人(アリーナ競技)
サブアリーナ:474席(固定席)
管理運営 宮城県スポーツ振興財団・同和興業・セントラルスポーツグループ(指定管理者
竣工 1997年
所在地 981-0122
宮城県宮城郡利府町菅谷字舘40-1
位置 北緯38度20分14.3秒
東経140度57分14.5秒
メインアリーナの入口は南側2階にあり、メインアリーナとサブアリーナの間にある中央スロープを上って到達する。
入口がある南側から見たメインアリーナ。ガラスの採光設備と芝生の下にトレーニングルームとプレイルームがある。
北側から見たメインアリーナ

宮城県総合運動公園総合体育館(みやぎけんそうごううんどうこうえんそうごうたいいくかん)は、宮城県総合運動公園(グランディ・21)内にある県営の体育館仙台市都心部から見て北東郊外(仙塩)の利府町にある。

愛称は「グランディ・21総合体育館」。ただし、同館の入口には「宮城県総合体育館」と掲示されている(以下、同館を「総合体育館」と記載する)。

命名権導入により、「セキスイハイムスーパーアリーナ」が当施設を指す際に優先して使用される呼称となっている(後述)。

概要[編集]

県民の森に隣接する地に2001年新世紀・みやぎ国体にあわせて造られた宮城県総合運動公園(グランディ・21)内の体育施設の1つ。2007年の総合体育館の利用者数は約71万人で、グランディ・21全体の利用者数の約7割を占める(参照)。また、仙台市体育館の利用者数(約32万人[1])と比べて2倍以上の集客力を持つ。

本来は、隣り合うメインアリーナとサブアリーナの計2棟の体育館の総称が「グランディ・21総合体育館」であるが、「グランディ・21総合体育館」はほぼメインアリーナの名称として通用し、サブアリーナを指す時は「グランディ・21総合体育館サブアリーナ」と言われる。サブアリーナはBリーグ仙台89ERSの練習コートの1つ。

仙台都市圏には、万単位の収容力がある屋内施設がない。収容力が大きい屋内施設は、総合体育館メインアリーナ(約7000席)、仙台市体育館(約5700席)、ゼビオアリーナ仙台(約4000席)、仙台サンプラザ(約2700席)くらいしかなく、ライブスペースとしては、夢メッセみやぎ(7500m2、7500人程度)、アクセル(598m2、スタンディング約1900人)程度しかない。そのため、著名な歌手などが、国内拠点都市のみでアリーナツアーを行う際、総合体育館メインアリーナの収容力では公演1回のみで全てのチケット購入希望者を満足するほどの座席数を用意することが出来ず、結果的に公演を2回(2days)行うことがしばしばである。それでも東北地方内では最大級の収容力があるため、頻繁にコンサートが開かれており、仙台都市圏の重要な集客施設として機能している。

仙台駅からの車での所要時間は40 - 50分。東北本線利府駅からは路線バスで20分。著名歌手等がコンサートを行う際は、仙台駅東口からシャトルバスが運行されることが多い。

沿革[編集]

命名権[編集]

2007年4月1日から2009年3月31日までは、株式会社ホットハウスが年間2030万円の2年契約で命名権(ネーミングライツ)を買い取り、総合体育館全体を「(宮城県総合運動公園)ホットハウススーパーアリーナ」(公式略称:ホットアリーナ)と改称した。同時に、メインアリーナも施設全体と同名の「(宮城県総合運動公園)ホットハウススーパーアリーナ」とし、サブアリーナは「(宮城県総合運動公園)ホットハウスサブアリーナ」と改称された[11]

世界金融危機による景気悪化の影響を受け、ホットハウスが命名権契約の更新を断念したため、新たな命名権購入者の募集が行われた[12]。これにセキスイハイム東北が応募し、年間1000万円で2009年4月1日から3年間の契約を結んだ。ただし、4月1日から6月30日までに開催予定のコンサート等が、開催施設名を「ホットハウススーパーアリーナ」として既にチケット印刷や広告をしているため、この間は本来の施設名が正式名称に復帰し、7月1日から「セキスイハイムスーパーアリーナ」に改称される。この措置に対応し、契約1年目の命名権料は2年目以降の3/4相当額となっている[13]

なお、ホットハウスによる命名ではメインアリーナとサブアリーナの両棟に別々の名称が付与され、公式略称も設定されたが、セキスイハイム東北による命名では詳細が明らかになっていない。ただし、7月1日以降に開催されるサブアリーナでのイベントでは、「セキスイハイムサブアリーナ」で案内されている。

名称の変遷[編集]

期間 総合体育館全体の名称 契約内容
開始日 終了日
1997年
4月1日
2006年
3月31日
宮城県総合運動公園総合体育館
(愛称:グランディ・21総合体育館)
2007年
4月1日
2009年
3月31日
ホットハウススーパーアリーナ
(公式略称:ホットアリーナ
年間2030万円
2年契約
2009年
4月1日
2009年
6月30日
宮城県総合運動公園総合体育館
(愛称:グランディ・21総合体育館)
年間1000万円
(消費税及び地方消費税は別途)
(1年目750万円)
各3年契約
2009年
7月1日
2012年
3月31日
セキスイハイムスーパーアリーナ
2012年
4月1日
2015年
3月31日
2015年
4月1日
2018年
3月31日

施設概要[編集]

メインアリーナとサブアリーナは1階の高さで繋がっているが、その接続部の上に土盛りされており、芝生が植えられている。メインアリーナの入口は南側にあり、中央スロープを上がった2階から入る。

メインアリーナ[編集]

  • RC造、一部S造、3階建て
  • フロア面積:3,740m2
  • 観客席:固定席5,011席、可動席2,052席の計7,063席がとれる。
  • 付帯施設:ロッカールーム(360人分)、視聴覚室、会議室、ほか
  • 事業費:約120億円
  • 工期:平成6年10月~平成9年3月
  • 利用時間:9:00~21:00(日・祝祭日は17:00まで)

サブアリーナ[編集]

サブアリーナの入口(北東側から撮影)
サブアリーナ(南西側から撮影)。芝生の下にトレーニングルームがある。
  • RC造、一部S造、2階建て
  • フロア面積:843m2
    • バスケットボール1面、または、バレーボール2面がとれる。
  • 観客席:固定席474席
  • 付帯施設:ロッカールーム(240人分)、トレーニングルーム(960m2)、ロビー、会議室、ほか
  • 利用時間:9:00~21:00(日・祝祭日は17:00まで)

アクセス[編集]

大規模イベント開催時には、利府駅から徒歩アクセスも利用される。距離は約3.4km、上り坂。50-60分程。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 平成19年度 指定管理者評価シート(仙台市)
  2. ^ 全国縦断 にっぽん演歌の夢祭り
  3. ^ a b c d (2) 社会体育施設関係 (PDF) (宮城県)
  4. ^ "ayumi hamasaki 〜POWER of MUSIC〜 2011 A" 7月2日(土)、3日(日)仙台公演 チケット代金払戻しに関するご案内(エイベックス)
  5. ^ 遺体安置所がある利府町のグランディー21までの無料バス運行(仙台観光国際協会「さいら・ぶろぐ SIRA's Blog」 2011年3月19日)
  6. ^ 遺体安置所がある利府町のグランディ21までの無料バスの運行を休止します(仙台観光国際協会「さいら・ぶろぐ SIRA's Blog」 2011年3月31日)
  7. ^ a b c 月間予定表 セキスイハイムスーパーアリーナ(H23.9月)(グランディ・21)
  8. ^ ディズニー・オン・アイス オールスターカーニバル宮城テレビ放送
  9. ^ 震災から1年、宮城ライブから半年。 桑田佳祐、復興への願いを込め宮城の地に桜の木を記念植樹(音楽ニュース Music Lounge 2012年3月12日)
  10. ^ 全国ツアー「B'z LIVE-GYM 2011 -C'mon-」の宮城公演が決定しました。VERMILLION RECORDS
  11. ^ 宮城県総合運動公園 総合体育館のネーミングライツのロゴの決定について(宮城県)
  12. ^ [%83~%83%93%83O%83%89%83C%83c%95%E5%8FW%88%C4%93%E0%81i%91S%91%CC%81j.pdf <グランディ・21> 宮城県総合運動公園総合体育館 ネーミングライツ募集の御案内(宮城県)
  13. ^ 宮城県総合運動公園総合体育館 ネーミングライツスポンサーの決定について(宮城県)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]