小倉優香

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
おぐら ゆうか
小倉 優香
プロフィール
愛称 ぐらちゃん[1]
生年月日 1998年9月5日
現年齢 21歳
出身地 日本の旗 日本千葉県市川市[2][3]
血液型 AB型
瞳の色
公称サイズ(2017年[2][4]時点)
身長 / 体重 167 cm / 53 kg
BMI 19
スリーサイズ 87 - 59 - 89 cm
カップサイズ G[5]
靴のサイズ 24.0 cm
備考 8頭身[5]
活動
デビュー 2013年[4]
ジャンル ファッション
モデル内容 水着
他の活動 グラビアアイドル
事務所 エイジアプロモーション[2]
モデル: テンプレート - カテゴリ

小倉 優香(おぐら ゆうか、1998年9月5日 - )[2]は、日本のグラビアアイドル、女優。

千葉県出身。エイジアプロモーション所属。

経歴[編集]

2013年、ファッション雑誌Seventeen』の専属モデルを選出するオーディション「ミスセブンティーン」でファイナリスト[注 1][6]に選出され、数社のスカウトから水原希子エイジアクロスの所属であることをきっかけに[7]エイジアプロモーションマネジメント[7][8]で芸能活動を始め、東京ガールズコレクションにモデル[5]として出演する。

2015年1月に日本テレビ系連続ドラマ学校のカイダン』、4月に舞台『口無し〜バカデカ2』のそれぞれに出演する。高校は中央高等学院であり、1年生の時には、テレビ東京の『紺野、今から踊るってよ』に出演している[9]

2017年に高校を卒業[5]し、4月に『週刊ヤングマガジン』では約2年ぶりの新人[10]として21号の表紙と巻頭[6]、第29号の表紙[11]、6月に『FLASHスペシャル[12]、7月に『週刊プレイボーイ』29号の表紙[13]でそれぞれグラビアを披露した。7月5日に西武園ゆうえんち「プールガール 2017」に選出され、掲示ポスターやウェブコマーシャルなどでキャンペーンガールを務める[14]。7月8日にオリコン「上半期グラビアシーン総括」で新グラビアクイーンの筆頭に挙げられる[15]

2018年4月15日にSNSダイエットを宣言[16]し、体重と体脂肪率を公表した[17]。5月22日に初写真集『ぐらでーしょん』を発売[18]し、Amazonのタレント写真集ランキングで初登場1位となる[19]。7月からテレビドラマチア☆ダン』で主人公のライバルチーム「JETS」のセンター役[20]を演じ、小倉が小学生から中学生にかけて所属した千葉県内の競技チアダンスチームが2010年に「USA大会ソングリーディング部門」で優勝したことから、出演を大いに喜んだ[20]。7月から「らあめん花月嵐」の宣伝モデルとなる[21]

2019年『with』7月号より同誌レギュラーモデルに就任[22]

2019年7月12日、自身のTwitterで、告知をのぞき、週刊誌・漫画誌での水着グラビアは終わりにするとの宣言を行った[23][24]。ただし必要があれば水着仕事も引き受け、体を露出することが嫌になったわけではないとラジオで説明[25]。作品によってはヌードも受けると答えている[26]

2020年7月29日、レギュラーを務める『アッパレやってまーす!水曜日』(MBSラジオ)の生放送中に番組降板を直訴[27]。翌週8月5日の放送は「冷却期間を置くため」として収録に参加しなかった[28]8月12日の生放送も前週に続き休み[29]

人物[編集]

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

バラエティ[編集]

映画[編集]

配信ドラマ[編集]

CM[編集]

ラジオ[編集]

ミュージック・ビデオ[編集]

  • C&K 「Y」(2017年)

インターネット[編集]

舞台[編集]

  • 口無し-バカデカ2(2015年4月)
  • ギャル卒!!(2017年8月3日 - 6日、恵比寿・エコー劇場) - 主演・鳳舞 役[55]
  • TOKYO GIRLS COLLECTION Super Live -MATSURI-(2018年9月15日・16日、大阪・新歌舞伎座) - 優香/美しき人形(花人形) 役[56]
  • 呪いの49日〜表と裏〜(2018年12月19日・21日・23日、テルプシコール) - 主演・高橋まどか 役[57]
  • 呪いの万華鏡〜図地反転〜(2018年12月22日・24日、劇場HOPE) - 主演・高橋まどか 役[57]

その他[編集]

  • 埼玉県警 所沢警察署「新春交通安全フォーラム2018 IN 所沢」(2018年1月27日、所沢中央公民館)[58]

カバーモデル[編集]

  • No.1MIX(2018年10月10日) - CDジャケットJAN 4562368540308

イベント[編集]

書籍[編集]

写真集[編集]

カレンダー[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ この年のグランプリは大友花恋田辺桃子。またファイナリストは他に、黒島結菜水谷果穂工藤美桜久保田紗友川嶋麗惟(元Tokyo Cheer② Party)など。
  2. ^ Hey! みんな元気かい?」に収録。

出典[編集]

  1. ^ LINE ブログ始めました!”. 小倉優香 公式ブログ (2017年4月20日). 2018年12月25日閲覧。
  2. ^ a b c d 小倉優香”. エイジアプロモーション. 2017年4月23日閲覧。
  3. ^ “【千葉】船橋市観光PRビデオ 市川出身の小倉優香さん登場”. 東京新聞. (2017年12月25日). オリジナルの2018年1月29日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20180129004614/http://www.tokyo-np.co.jp/article/chiba/list/201712/CK2017122502000109.html 
  4. ^ a b c 8頭身G乳!“リアル峰不二子”小倉優香、「ヤンマガ」でグラビアデビュー”. サンケイスポーツ. p. 3 (2017年4月23日). 2017年6月19日閲覧。
  5. ^ a b c d 8頭身G乳!“リアル峰不二子”小倉優香、「ヤンマガ」でグラビアデビュー”. サンケイスポーツ. p. 2 (2017年4月23日). 2017年6月19日閲覧。
  6. ^ a b c 8頭身G乳!“リアル峰不二子”小倉優香、「ヤンマガ」でグラビアデビュー”. サンケイスポーツ. p. 1 (2017年4月23日). 2017年6月19日閲覧。
  7. ^ a b Audition』(白夜書房)2018年3月号 p.94
  8. ^ “超逸材、ここに降臨 18歳・小倉優香、人生初グラビアで『ヤンマガ』カバー飾る”. オリコン. (2017年4月24日). http://www.oricon.co.jp/news/2089644/full/ 
  9. ^ 「紺野、今から踊るってよ」の撮影が渋谷原宿校で行われました!”. 中央高等学院 渋谷原宿校・学校生活ブログ (2015年4月10日). 2018年10月16日閲覧。
  10. ^ ビキニが似合う豊満バストのニューヒロインが現れた!新人・小倉優香が初挑戦でいきなり表紙に抜てき”. モデルプレス (2017年4月24日). 2017年4月24日閲覧。
  11. ^ 18歳の超逸材・小倉優香、Gカップボディ大反響で『ヤンマガ』表紙に即再起用”. オリコン (2017年6月19日). 2017年7月8日閲覧。
  12. ^ 新グラビアクイーン・小倉優香を10P大特集 Gカップ&8頭身の魅力に迫る”. オリコン (2017年6月29日). 2017年7月8日閲覧。
  13. ^ グラビア界の超逸材・小倉優香、初『週プレ』表紙 ハワイで見せるGカップ&癒やしスマイル”. オリコン (2017年7月3日). 2017年7月8日閲覧。
  14. ^ プールガール”. 西武園ゆうえんち. 2017年7月13日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年5月19日閲覧。
  15. ^ 【上半期グラビアシーン総括】初水着グラビアで名門表紙登場の“超新星”続々誕生”. オリコン (2017年7月8日). 2017年7月8日閲覧。
  16. ^ “「ここに恥をさらします」 小倉優香、自身のビフォーアフター写真に絶望、体重明かしダイエット宣言”. ねとらぼ (アイティメディア). (2018年4月16日). http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1804/16/news092.html 2018年5月25日閲覧。 
  17. ^ ダイエット決意”. 小倉優香 公式ブログ. LINE (2018年4月15日). 2018年5月25日閲覧。
  18. ^ a b “「リアル峰不二子」小倉優香が悩殺!初写真集でキュートとセクシーの二刀流”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2018年4月17日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/04/17/kiji/20180417s00041000072000c.html 2018年5月28日閲覧。 
  19. ^ ““リアル峰不二子”小倉優香、写真集ランキング1位に!2位は乃木坂46西野七瀬!!”. ザテレビジョン (KADOKAWA). (2018年5月23日). https://thetv.jp/news/detail/147836/ 2018年5月25日閲覧。 
  20. ^ a b c “チアダンス全米制覇経験者の小倉優香「チア☆ダン」に出演決定「精一杯頑張ります」”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2018年5月19日). http://www.hochi.co.jp/entertainment/20180518-OHT1T50311.html 2018年5月19日閲覧。 
  21. ^ “【らあめん花月嵐】新商品ニュース「嵐げんこつらあめん ぐらんキャニオン」発売” (プレスリリース), グロービート・ジャパン, (2018年6月29日), http://www.globeat.jp/news/release/180704_gran.html 2019年7月13日閲覧。 
  22. ^ 小倉優香が『with』モデルに! 水着&ビーチファッションで美ボディ披露”. マイナビニュース (2019年5月22日). 2019年7月23日閲覧。
  23. ^ “小倉優香が水着グラビア制限へ「終わりにします!」”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). (2019年7月12日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201907120001083.html 2019年7月13日閲覧。 
  24. ^ 小倉優香 [@ogurayuka_0905] (2019年7月12日). "今スケジュール入ってる撮影を終えたら 告知をのぞいて 週刊誌、漫画誌での水着は終わりにします!" (ツイート). Twitterより2019年7月13日閲覧
  25. ^ “小倉優香、今後はヌードもあり?水着引退ツイートの真相を語る”. SANSPO.COM (産経デジタル). (2019年7月18日). https://www.sanspo.com/geino/news/20190718/geo19071817020034-n1.html 2019年7月23日閲覧。 
  26. ^ “小倉優香、水着グラビア卒業も映画でヌードあり?”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). (2019年7月18日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201907180000323.html 2019年7月23日閲覧。 
  27. ^ “小倉優香 生放送中にラジオ降板直訴「つらくなったので」MBSが事務所と協議へ 来週の出演は「未定」”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2020年7月30日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/07/30/kiji/20200730s00041000293000c.html 2020年7月30日閲覧。 
  28. ^ “降板直訴の小倉優香、5日のラジオ欠席 今後については「所属事務所と協議中」”. SANSPO.COM (産経デジタル). (2020年8月4日). https://www.sanspo.com/geino/news/20200804/geo20080405010005-n1.html 2020年8月4日閲覧。 
  29. ^ “小倉優香がMBSラジオレギュラーを2週連続で休演…アンガールズ・田中「今週は新規リスナーが多いと思う」”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2020年8月12日). https://hochi.news/articles/20200812-OHT1T50320.html 2020年8月12日閲覧。 
  30. ^ a b c プールガールインタビュー”. 西武園ゆうえんち. 2017年7月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年5月19日閲覧。
  31. ^ 小倉 優香さんの「好きな小説ランキング」”. みんなのランキング. 株式会社HANABISHI (2020年4月21日). 2020年4月29日閲覧。
  32. ^ “筧美和子、佐津川愛美、岸明日香ら愛人のターゲットに ドラマ『フリンジマン』”. ORICON NEWS (oricon ME). (2017年9月20日). http://www.oricon.co.jp/news/2097520/full/ 2017年9月20日閲覧。 
  33. ^ 浅野忠信主演『刑事ゆがみ』第一話ゲストに岡田義徳、大後寿々花、小倉優香ら”. ORICON NEWS. オリコン (2017年10月1日). 2017年10月1日閲覧。
  34. ^ a b “「咲-Saki-」実写化第2弾は“阿知賀編”! エビ中、夢アド…キャスト写真が公開”. アニメ!アニメ! (イード). (2017年10月4日). https://animeanime.jp/article/2017/10/04/35535.html 2018年5月19日閲覧。 
  35. ^ a b “『人狼ゲーム』新作は武田玲奈が主演 シリーズ初のTVドラマ化も”. CINRA.NET (株式会社 CINRA). (2017年12月15日). https://www.cinra.net/news/20171215-jinrogame 2018年5月19日閲覧。 
  36. ^ “ドラマ「やれたかも委員会」に間宮祥太朗、森川葵、杉野遥亮、小関裕太ら出演”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2018年4月12日). https://natalie.mu/eiga/news/277622 2018年4月12日閲覧。 
  37. ^ “ドラマ「恋のツキ」追加キャストに伊藤沙莉や藤井美菜ら7名、コメントも”. コミックナタリー (ナターシャ). (2018年7月20日). https://natalie.mu/comic/news/291830 2018年7月21日閲覧。 
  38. ^ GIVER復讐の贈与者”. 小倉優香 公式ブログ Powered by LINE (2018年8月31日). 2018年8月31日閲覧。
  39. ^ 佳代子の部屋〜真夜中のゲーム会議〜”. TVでた蔵. 2017年7月26日閲覧。
  40. ^ TVアニメ「パズドラ」がパワーアップ。バラエティパートを加え,4月4日9:30より放送開始”. 4Gamer.net. Aetas (2020年3月16日). 2020年5月31日閲覧。
  41. ^ すんドめNew : 作品情報”. 映画.com. 2018年11月11日閲覧。
  42. ^ すんドめNew2 : 作品情報”. 映画.com. 2018年11月11日閲覧。
  43. ^ “元乃木坂46伊藤寧々、恐怖の撮影を明かす<劇場版ほんとうにあった怖い話2017>”. モデルプレス (株式会社ネットネイティブ). (2017年9月17日). https://mdpr.jp/cinema/detail/1714968 2018年12月25日閲覧。 
  44. ^ “加藤綾佳の監督作「いつも月夜に米の飯」9月公開、和田聰宏、高橋由美子らも出演”. 映画ナタリー (株式会社ナターシャ). (2018年4月27日). https://natalie.mu/eiga/news/280000 2018年12月25日閲覧。 
  45. ^ “園子温原案、坂口拓×石原貴洋の忍者アクション公開!小倉優香がくノ一演じる”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2018年10月10日). https://natalie.mu/eiga/news/303033 2018年10月11日閲覧。 
  46. ^ “真っ裸、マッチョ、美女軍団――「ぐらんぶる」予告完成! 主題歌は「sumika」が担当”. 映画.com. (2020年3月6日). https://eiga.com/news/20200306/5/ 2020年3月6日閲覧。 
  47. ^ “森田望智が鈴木光司の新作ホラーでドラマ初主演、小倉優香や芦名星も参加”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2020年5月9日). https://natalie.mu/eiga/news/378412 2020年5月11日閲覧。 
  48. ^ 地上波CMも2月6日より放映”. 4Gamer.net (2018年2月2日). 2018年5月27日閲覧。
  49. ^ 小倉優香がライダース姿や婦人警官姿で初体験!? 可愛すぎる動画が公開!”. ViRATES [バイレーツ] (2018年2月1日). 2018年5月28日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年7月30日閲覧。
  50. ^ 小倉優香 [@ogurayuka_0905] (2019年1月31日). "SUUMOの新CMに DA PUMPのみなさんと 赤坂泰彦さんと 出演させていただきました! ぜひみてね☀️ t.co/oQTesFq74I スーモ可愛かった🥰" (ツイート). Twitterより2020年7月30日閲覧
  51. ^ 小倉優香「毎日ポテチを食べていた」、ダイエット成功で撮りたいグラビアに意欲”. 日刊サイゾー (2020年5月6日). 2020年5月11日閲覧。
  52. ^ 新メンバー小倉優香は「リアル峰不二子」ではなく「リアルマチコ先生」?!”. MBSラジオ (2019年5月8日). 2019年5月10日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年7月30日閲覧。
  53. ^ 船橋観光PRドラマ「船橋市役所 特案係」ミッション(8)「新メンバーを探せ!」 - 船橋市
  54. ^ 極楽とんぼKAKERUTV - #68:【特典映像あり】番組のラストにキス♡ハニートラップに騙されるな!”. AbemaTV. 2018年11月21日閲覧。
  55. ^ “グラビアの超逸材・小倉優香、この夏は舞台初主演へ挑戦【動画インタビュー】”. ORICON NEWS (オリコン株式会社). (2017年7月22日). https://www.oricon.co.jp/news/2094502/full/ 2018年12月25日閲覧。 
  56. ^ “〜2018年9月始動、“世界初”TGCスーパー花魁大歌舞伎〜 出演者第一弾発表!” (プレスリリース), 有限会社ドラムカン, (2018年6月14日), https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000035063.html 2018年12月25日閲覧。 
  57. ^ a b “同キャストで2作同時上演「呪い」シリーズ第1弾に神永圭佑、根本正勝ら”. ステージナタリー (株式会社ナターシャ). (2018年11月16日). https://natalie.mu/stage/news/308219 2018年12月15日閲覧。 
  58. ^ “埼玉)俳優の小倉優香さんが一日署長 所沢署のイベント”. 朝日新聞デジタル (朝日新聞社). (2018年1月28日). オリジナルの2018年1月28日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20180128183051/https://www.asahi.com/articles/ASL1W4HKGL1WUTNB00M.html 2018年1月30日閲覧。 
  59. ^ ““リアル峰不二子”小倉優香、笑顔が可愛い!大人キュートな魅力溢れる<TGC2018A/W>”. モデルプレス (株式会社ネットネイティブ). (2018年9月9日). https://mdpr.jp/news/detail/1790176 2018年12月25日閲覧。 
  60. ^ ““リアル峰不二子”小倉優香、くびれ際立つ春ワンピで笑顔弾ける<関コレ2018S/S>”. モデルプレス (株式会社ネットネイティブ). (2018年3月21日). https://mdpr.jp/news/detail/1754547 2018年12月25日閲覧。 
  61. ^ リリー・フランキーpresentsザンジバルナイト2019”. WOWOWオンライン. 2020年6月5日閲覧。
  62. ^ ““リアル峰不二子”のスーパーボディー 小倉優香、自身初のカレンダーブックを10月発表”. zakzak (株式会社産経デジタル). (2018年8月7日). https://www.zakzak.co.jp/ent/news/180807/ent1808077874-n1.html 2018年8月31日閲覧。 

外部リンク[編集]