やれたかも委員会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
やれたかも委員会
ジャンル ラブコメ青年漫画
漫画
作者 吉田貴司
出版社 双葉社
発表期間 2016年4月 -
テンプレート - ノート
プロジェクト 漫画
ポータル 漫画

やれたかも委員会』(やれたかもいいんかい)は、吉田貴司による日本恋愛コメディ漫画。本項ではこれを原作とした実写ドラマ作品も取り扱う。

概要[編集]

吉田貴司が2016年4月からウェブサイト・noteにて掲載を開始[1]。のちにcakesでも掲載。毎回主人公の違うオムニバス形式の漫画作品。

2016年6月に電子書籍で自主出版(短編集「スイートメモリー(1)」収録)。オチとなる判定結果はもちろん、心理描写や情景描写が「男子あるある」としてSNSを中心に話題となる[2]。2017年に単行本化。2017年末に実写ドラマ化が決定し、2018年から配信された[3]

物語[編集]

毎回、女性との「やれたかもしれない」(セックスできたかもしれない)思い出を持つ男性が、面接会場のような場所を訪れ、女性と甘酸っぱさやほろ苦さ残る思い出を独白形式で語る。聞き手である男性2名、女性1名で構成される「やれたかも委員会」メンバーが、最後に「やれた」か「やれたとは言えない」かを判定する。

作品のきっかけ[編集]

第1作の着想は2013年。友人との「あの時こうしたら(女性と)やれたんじゃないかみたいのってあるよね?」「誰かにやれたかやれなかったか判定してもらいたい」という他愛もない会話から発想が生まれ、その逸話はそのまま第1話の元となっている[1][2]。作品タイトル『やれたかも委員会』もこの会話の中で生まれた[1]

出版社を挟まず作品発表しているのは、編集者を挟むと面白くなくなると思ったから[1][2]。雑誌で発表すると埋もれると思ったから[2]、としている。半面、予算が少なくアシスタントを使用していないため、背景の白さなど作画クオリティの低さを気にしている[4]

登場人物[編集]

演者はウェブドラマ版。

やれたかも委員会[編集]

能島 明(のうじま あきら)
演 - 秋山竜次
犠星塾塾長。塾長を名乗るが、どのような塾なのかは不明。委員会ではセンター位置に座り、空手着のような道着を着用。「やれたかもしれない夜は人生の宝です」など名言を残す。
ウェブドラマ版では主人公とされる。
テレビドラマ版では能島 譲(のうじま ゆずる、演 - 佐藤二朗)というキャラに変更[5]
パラディソ
演 - 本多力
ミュージシャン。委員会では能島の向かって右側に座る。チューリップハットをかぶり、サングラスを着用。パラディンではなくパラディソ。男性の独白中はパソコンなど機器をいじり、判定の多くは塾長の意見に追随する。
テレビドラマ版ではオアシス(演 - 山田孝之)というキャラに変更[5]
月 満子(つき みちこ)
演 - 朝比奈彩 [6]
財団法人ミックステープ代表。 委員会では能島の向かって左側に座る。唯一の女性委員として「やれたとは言えない」札を掲げ、男性を厳しい意見で切って落とす。最後に但し書きとして「今後もやれないとは言ってません」と補足するのはお決まりとなっている。
テレビドラマ版では月 綾子(つき あやこ、演 - 白石麻衣)というキャラに変更[5]

書誌情報[編集]

実写ドラマ[編集]

2018年、インターネット配信業者AbemaTV版と毎日放送制作・TBS系(TBSほか一部のみ)の地上波テレビ放送において、それぞれ別企画で実写ドラマ化される[8]。ともに山口雅俊が演出として関わる[9]

インターネット配信版[編集]

やれたかも委員会
ジャンル 恋愛ドラマ
配信時間 23:00 - 23:30
23:00 - 23:45(最終週)
配信期間 2018年1月27日 - 2018年3月10日(最終週は2本立て)(8回)
配信国 日本の旗 日本
制作 AbemaTV
監督 山口雅俊、西山太郎
原作 吉田貴司
脚本 山崎淳也、山口雅俊、橋口俊貴
プロデューサー 谷口達彦、磐城文恵、杉山未帆、石原仁美
出演者 秋山竜次
本多力
朝比奈彩
西内ひろ
外部リンク 公式サイト
テンプレートを表示

2018年1月27日から毎週土曜23:00 - 23:30にAbemaTVのAbemaSPECIALチャンネルで配信される。全8話。

ドラマオリジナルキャラクターとして、委員会室に謎のウエートレス、秘書・真野(西内ひろ)が配置される[10]

3月10日の最終回で堀江貴文のエピソードが配信されるに当たり、脚本をもとにした漫画を原作者の吉田貴司がcakesに描き下している[11]

キャスト(インターネット配信版)[編集]

スタッフ(インターネット配信版)[編集]

関連番組(インターネット配信版)[編集]

事前特別番組としてバラエティ番組を2本制作。配信元はいずれもAbemaTV。

ドラマ「やれたかも委員会」スピンオフ・AV女優の初恋ピュア物語
2018年1月13日、20日配信。出演者をはじめとするAV女優が初恋の逸話を語るトーク番組。再現ドラマは漫画形式で表現する[19]
聞いてくれ!オレのやれたかも話
2018年1月21日配信。NON STYLEが進行を務めるバラエティ番組。お笑い芸人の過去の「やれたかも」体験談を女性タレントが委員会となって判定する。特別出演ににゃんこスター[20]

地上波テレビ放送版[編集]

やれたかも委員会
ジャンル テレビドラマ
放送時間 【毎日放送】
月曜 0:50 - 1:20
【TBSテレビ】
水曜1:28 - 1:58
(30分)
放送期間 【毎日放送】
2018年4月23日 -
【TBSテレビ】
2018年4月25日 -
放送国 日本の旗 日本
制作局 毎日放送
演出 山口雅俊
原作 吉田貴司
脚本 山崎淳也
橋口俊貴
山口雅俊
出演者 佐藤二朗
白石麻衣
山田孝之
音声 ステレオ放送
字幕 文字多重放送
データ放送 データ放送
エンディング shiori君のひとみは10000ボルト
外部リンク 公式サイト

特記事項:
制作局での初回・第2話は前夜の『日曜劇場ブラックペアン』25分拡大(TBSテレビ制作、21:00 - 22:19)のため、25分繰り下げ(1:15 - 1:45)。
テンプレートを表示

2018年4月23日(22日深夜)から毎日放送の制作により、毎日放送およびTBSテレビをはじめとする同系列局の一部で放送の『ドラマイズム』枠で放送開始(TBSでは同月25日(24日深夜)開始)[8]dTVNetflixでも配信される。

インターネット配信版とは異なり、制作の毎日放送の判断からキャラクター設定を原作から変更している[8]。原作の吉田は「漫画とは一味違う一つのパラレルワールドとしてお楽しみください」と話している[5]。以下、放送日は特記ない限り制作局である毎日放送のものを記する。

キャスト(地上波テレビ放送版)[編集]

エピソード0:「特別編 やれたかもの夜明け」(2018年4月23日)
エピソード1:「山なみ編 横たわる山なみ」(2018年4月30日)
増田伸照(間宮祥太朗
高校2年の増田(勧修寺保都
倉橋由美子(小倉優香
エピソード2:「クラブナイト編 クラブナイトへGo!」(2018年5月7日)
芳村朔太郎(浜野謙太
マリエ(倉持由香
マスター(般若
エピソード3:「お米編 焼きそら豆と内もものぬくもり」(2018年5月14日)
長谷部良宏(森永悠希
川上ヒロミ(武田玲奈
エピソード4:「告白編 告白しちゃう問題」(2018年5月21日)
長迫まさゆき(永野宗典
原ゆり子(江夏詩織
エピソード5:「後日編」
杉野遥亮
山本舞香
エピソード6:「映画編」
中尾明慶
森川葵
エピソード7:「カラオケボックス編」
矢野聖人
山地まり
エピソード8:「太陽の塔編」
MEGUMI
福田麻由子
小関裕太

放送日程[編集]

各話 放送日 サブタイトル 脚本
毎日放送 TBS
第1話 4月30日 5月02日 横たわる山なみ 橋口俊貴
山口雅俊
第2話 5月07日 5月09日 クラブナイトへGo! 山崎淳也
山口雅俊
第3話 5月14日 5月16日 ~焼きそら豆と内もものぬくもり~
第4話 5月21日 5月23日 ~告白しちゃう問題~

放送局[編集]

TBS系列 / 放送期間および放送時間
放送期間 放送時間 放送局 対象地域 [21] 備考
2018年4月23日 - 月曜 0:50 - 1:20(日曜深夜) 毎日放送 近畿広域圏 製作局
2018年4月25日 - 水曜 1:28 - 1:58(火曜深夜) TBSテレビ 関東広域圏
2018年4月27日 - 金曜 0:51 - 1:21(木曜深夜) 静岡放送 静岡県
2018年5月3日 - 木曜 0:56 - 1:26(水曜深夜) あいテレビ 愛媛県
2018年5月9日 - 水曜 1:30 - 2:00(火曜深夜) 北陸放送 石川県
2018年5月15日 - 火曜 0:55 - 1:25(月曜深夜) テレビユー山形 山形県
2018年5月22日 - 長崎放送 長崎県
2018年5月24日 - 木曜 0:56 - 1:26(水曜深夜) 熊本放送 熊本県

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d 「やれたかも委員会」で男子の切なさ描く 漫画家・吉田貴司さんの挑戦”. BuzzFeed (2017年1月17日). 2018年1月10日閲覧。
  2. ^ a b c d 漫画『やれたかも委員会』吉田貴司氏に35の質問をぶつけてみた”. メシ通 (2017年9月1日). 2018年1月10日閲覧。
  3. ^ ロバート・秋山がAbemaTVで連続ドラマ初主演「やれたかも委員会」、'18年1月配信”. AV Watch (2017年11月30日). 2018年1月10日閲覧。
  4. ^ 「やれたか〜」と振り返るのは男のさが マンガ『やれたかも委員会』クラウドファンディングに新展開!”. ねとらぼ (2017年6月22日). 2018年1月10日閲覧。
  5. ^ a b c d “『やれたかも委員会』佐藤二朗・白石麻衣・山田孝之でテレビドラマ化”. ORICON NEWS. (2018年3月22日). https://www.oricon.co.jp/news/2107989/full/ 2018年3月28日閲覧。 
  6. ^ ロバート秋山主演のドラマ版『やれたかも委員会』に朝比奈彩、本多力が出演”. CINRA.NET (2017年12月12日). 2018年1月10日閲覧。
  7. ^ 「やれたかも委員会」発売記念イベ、来場者の告白に吉田貴司も「やれた」”. コミックナタリー (2017年6月24日). 2018年1月10日閲覧。
  8. ^ a b c “佐藤二朗×白石麻衣×山田孝之で「やれたかも委員会」TVドラマ化決定!4月下旬に放送開始”. 映画.com (株式会社エイガ・ドット・コム). (2018年3月22日). http://eiga.com/news/20180322/4/ 2018年3月22日閲覧。 
  9. ^ 「やれたかも委員会」地上波でドラマ化、佐藤二朗、白石麻衣、山田孝之が“判定””. 映画ナタリー (2018年3月22日). 2018年3月24日閲覧。
  10. ^ “ムラキュン”が止まらない!『やれたかも委員会』に逢沢りな、相楽樹、野波麻帆ら豪華ゲストずらり”. TVLIFE web (2018年1月10日). 2018年1月10日閲覧。
  11. ^ 堀江貴文がいとこのお姉さんと…!? 3・10『やれたかも委員会 特別編』に本人役で出演”. TVLIFE web (2018年3月4日). 2018年3月10日閲覧。
  12. ^ 「やれたかも委員会」人妻編”. AbemaTV(アベマTV) (2018年2月10日). 2018年2月13日閲覧。
  13. ^ 玉城ティナ、セクシーなミニスカサンタ姿で悩殺”. マイナビニュース (2018年2月14日). 2018年2月14日閲覧。
  14. ^ セクシー女優・三上悠亜が誘惑「ガッチガチが好きなの」『やれたかも委員会 誘う女編』2・24放送”. TVLIFE web (2018年2月11日). 2018年2月25日閲覧。
  15. ^ 「やれたかも委員会」草食系男子編”. AbemaTV(アベマTV) (2018年2月25日). 2018年2月25日閲覧。
  16. ^ 『やれたかも委員会』最終回2本立てスペシャル!堀江貴文と髙嶋政宏が登場(AbemaTV)”. music.jpニュース (2018年3月8日). 2018年3月8日閲覧。
  17. ^ “ネクストブレーク美少女”矢崎希菜「お風呂のシーンはドキドキ、ハラハラ」”. ウオーカープラス (2018年3月5日). 2018年3月8日閲覧。
  18. ^ 泉里香が名曲「君のひとみは10000ボルト」で歌手デビュー!『やれたかも委員会』主題歌に決定”. TVLIFE web (2018年1月18日). 2018年1月21日閲覧。
  19. ^ 三上悠亜がピュアな“初恋”語る”. ナリナリドットコム (2018年1月15日). 2018年1月15日閲覧。
  20. ^ 聞いてくれ!オレのやれたかも話”. AbemaTV(アベマTV). 2018年1月17日閲覧。
  21. ^ テレビ放送対象地域の出典:

外部リンク[編集]