映像研には手を出すな!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
映像研には手を出すな!
Keep Your Hands Off Eizouken Logo.svg
ジャンル 青年漫画
漫画
作者 大童澄瞳
出版社 日本の旗小学館
掲載誌 月刊!スピリッツ
レーベル ビッグコミックス
発表号 2016年9月号 -
発表期間 2016年7月27日 -
巻数 既刊4巻(2019年5月10日現在)
アニメ
原作 大童澄瞳
監督 湯浅政明
シリーズ構成 湯浅政明
脚本 木戸雄一郎
キャラクターデザイン 浅野直之
メカニックデザイン 前場健次
音楽 オオルタイチ
アニメーション制作 サイエンスSARU
製作 「映像研」製作委員会
放送局 NHK総合
放送期間 2020年1月6日 -
テンプレート - ノート
プロジェクト 漫画
ポータル 漫画

映像研には手を出すな!』(えいぞうけんにはてをだすな)は、大童澄瞳による日本漫画作品。『月刊!スピリッツ』(小学館)にて、2016年9月号より連載されている[1]

作者の第1作目の漫画連載作品。人並み外れた空想力を持つ浅草みどり、金儲けが好きな長身の金森さやか、カリスマ読モだがアニメーター志望の水崎ツバメの3人を主人公に、女子高生によるアニメ制作活動を描くストーリー作品。TV Bros.(東京ニュース通信社)のマンガ賞「ブロスコミックアワード2017」大賞を受賞[2]

あらすじ[編集]

高校に入学した浅草みどりは、アニメを作るのが夢だが一人では行動できない小心者。浅草は友人の金森さやかを誘い、アニメ研の見学に行くが、そこで水崎ツバメと遭遇。親から反対されているが、アニメーター志望の水崎は浅草と意気投合。金森は教師にハッタリをかましてまるめこみ、「映像研」を立ち上げ、バラックの部室も確保。アニメで「最強の世界」を作るため、3人は奮闘する。

登場人物[編集]

声の項はテレビアニメ版の声優。演の項は実写映画版の演者。

浅草みどり(あさくさ みどり)
声 - 伊藤沙莉[3][4] / 演 - 齋藤飛鳥[5]
本作品の主人公の一人。芝浜高校1年生[6]で映像研のメンバー。黒髪に迷彩柄のハットを被り、軍用リュックを背負って行動する。アニメ制作では「設定が命」。自分の考えた「最強の世界」で大冒険するのが夢。好奇心が強く探検好き、面白いものを見て刺激を受けると猛烈な勢いでイメージボードに空想の世界を描き出す。芝浜高校に入学したらアニメ研に入ってアニメを作りたかったが一人では中々行動できなかった。水崎と出会い、金森に乗せられて映像研を創設する。
金森さやか(かなもり さやか)
声 - 田村睦心[3][4] / 演 - 梅澤美波[5]
本作品の主人公の一人で映像研のメンバー。電車に乗ると人目を引くほどの長身。美脚。黒い長髪で、いつもおでこの上に眼鏡を乗せている。幼少期の体験から金に執着し、利益の出ない活動が嫌い。アニメの知識はないが、マネージメントと利益を創造するのが得意。浅草とは同じ中学校(上狸沢学校)の出身。
水崎ツバメ(みずさき ツバメ)
声 - 松岡美里[3][4] / 演 - 山下美月[5]
本作品の主人公の一人で映像研のメンバー。美人のカリスマ読モで街中にポスターが貼ってあるほどの有名人、さらに実家がお金持ちだが、アニメーター志望。浅草並みに好奇心が強く、探検に出掛ける時には目を輝かせる。アニメーションによる動きのリアルさを表現することにこだわりを持つ。
百目鬼(どうめき)
声 - 花守ゆみり[3][4]
音響部の唯一の部員。浅黒い肌に明るい色の髪。4部屋分の部室が一杯になるほどの音の標本を代々受け継いでおり、さらに常日頃から音の収集を行っている。映像研のアニメーションに効果音を付けるのに協力する。
藤本先生(ふじもとせんせい)
声 - 井上和彦[3][4]
映像研の顧問。もみあげから顎に掛けて豊富な髭をたくわえており、その姿はダレイオス1世シャムシ・アダド1世レオニダス1世に例えられる。「必要以上に働かない!隙を見つけては遊ぶ!」を仕事の極意としており、顧問として映像研の活動に極力干渉しない。
道頓堀 透(どうとんぼり とおる)
生徒会長。二つ結びの無造作な髪型。真面目な委員長タイプで生徒会長として仕切りはするが、交渉事は得意ではない。
さかき・ソワンデ
声 - 小松未可子[3][4]
生徒会書記。浅黒い肌に黒髪。生徒会のブレーン。何かと映像研の活動に注文をつけようとする。

用語[編集]

芝浜高校
浅草たちが通う高校。周囲や校内に川が流れており、校舎は増改築を繰り返したため、高低差があるなど複雑怪奇な建築となっている。浅草曰く「公立ダンジョン」。
映像研
浅草たちが作ったアニメを制作するための部活動。芝浜高校にはアニメ研究会が存在するが、水崎が両親から入部を禁じられているため、金森が「映像系の部活」と教員をごまかし、新たに立ち上げた。

書誌情報[編集]

テレビアニメ[編集]

2020年1月6日よりNHK総合にて放送中[11][12]

スタッフ[編集]

主題歌[編集]

「Easy Breezy」
chelmicoによるオープニングテーマ。作詞はRachelとMamiko、作曲はryo takahashiとRachelとmamiko、編曲はpistachio studio[13]
「名前のない青」
神様、僕は気づいてしまったによるエンディングテーマ。作詞・作曲は和泉りゅーしん[14]

各話リスト[編集]

話数サブタイトル絵コンテ演出作画監督メカ作画監督放送日
第1話最強の世界! 本橋茉里
  • 大野勉
  • 寺尾憲治
寺尾憲治2020年
1月6日
第2話映像研、爆誕す! 川畑喬殿水敦子
-1月13日
第3話実績を打ち立てろ! 五十嵐祐貴1月20日

放送局[編集]

NHK総合 / 放送期間および放送時間[12]
放送期間 放送時間 対象地域
2020年1月6日 - 月曜 0:10 - 0:35(日曜深夜) 日本全域近畿広域圏を除く)
月曜 0:45 - 1:10(日曜深夜) 近畿広域圏
関西地区では、NHK大阪放送局制作の『まちけん参上!〜あなたの街のおもしろ検定〜』を放送するために遅れネットとなる。

インターネットでは同日よりFODにて、毎週月曜2時に独占配信[12]

実写映画[編集]

2020年初夏に全国公開予定[5]乃木坂46齋藤飛鳥が主演を務める。

スタッフ(実写映画)[編集]

その他[編集]

  • 『映像研には手を出すな!』というタイトルの由来について、原作者の大童澄瞳は、「『明日へ向かって撃て!』『北北西に進路を取れ』『ダイヤルMを回せ』『現金に手を出すな』『俺たちに明日はない』というようなタイトルへの憧れで考えました。」と語っている。[15]

脚注[編集]

[ヘルプ]

出典[編集]

  1. ^ “アニメ制作に挑むJK3人組&パフェが好きなサッカー選手、月スピに新連載2作”. コミックナタリー (ナターシャ). (2016年7月27日). https://natalie.mu/comic/news/196002 2019年10月25日閲覧。 
  2. ^ “「映像研には手を出すな!」ブロスのマンガ大賞を受賞”. コミックナタリー (ナターシャ). (2017年12月27日). https://natalie.mu/comic/news/262953 2019年10月25日閲覧。 
  3. ^ a b c d e f “アニメ「映像研」みどり役は伊藤沙莉、さやか役は田村睦心、ツバメ役は松岡美里”. コミックナタリー (ナターシャ). (2019年10月25日). https://natalie.mu/comic/news/352784 2019年10月25日閲覧。 
  4. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q STAFF&CAST”. TVアニメ『映像研には手を出すな!』公式サイト. 2019年11月26日閲覧。
  5. ^ a b c d e f g h “「映像研には手を出すな!」乃木坂46メンバーで実写映画化!主演は齋藤飛鳥(コメントあり)”. コミックナタリー (ナターシャ). https://natalie.mu/comic/news/351452 2019年10月15日閲覧。 
  6. ^ 公式サイトより。
  7. ^ 映像研には手を出すな!1”. 小学館コミック. 2019年10月25日閲覧。
  8. ^ 映像研には手を出すな!2”. 小学館コミック. 2019年10月25日閲覧。
  9. ^ 映像研には手を出すな!3”. 小学館コミック. 2019年10月25日閲覧。
  10. ^ 映像研には手を出すな!4”. 小学館コミック. 2019年10月25日閲覧。
  11. ^ a b c d e f “「映像研には手を出すな!」NHKでアニメ化!監督は湯浅政明、ティザーPV解禁”. コミックナタリー (ナターシャ). https://natalie.mu/comic/news/330494 2019年5月8日閲覧。 
  12. ^ a b c ONAIR”. TVアニメ『映像研には手を出すな!』公式サイト. 2019年11月26日閲覧。
  13. ^ MUSIC”. TVアニメ『映像研には手を出すな!』公式サイト. 2019年11月26日閲覧。
  14. ^ MUSIC(ENDING THEME)”. TVアニメ『映像研には手を出すな!』公式サイト. 2019年11月26日閲覧。
  15. ^ 大童 澄瞳 SumitoOwara (@dennou319) / Twitter” (2020年1月25日). 2020年1月26日閲覧。

外部リンク[編集]