逃げ水 (曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
逃げ水
乃木坂46シングル
B面 女は一人じゃ眠れない
ひと夏の長さより…(Type-A)
アンダー(Type-B)
ライブ神(Type-C)
未来の答え(Type-D)
泣いたっていいじゃないか?(通常盤)
リリース
規格 マキシシングル音楽配信
ジャンル J-POP
レーベル N46Div.
作詞・作曲 秋元康(作詞)
谷村庸平(作曲)
プロデュース 秋元康
乃木坂46 シングル 年表
インフルエンサー
(2017年)
逃げ水
(2017年)
ミュージックビデオ
逃げ水
テンプレートを表示

逃げ水」(にげみず)は、日本の女性アイドルグループ乃木坂46の楽曲[1]2017年8月9日に乃木坂46の18作目のシングルとしてN46Div.から発売予定[1]秋元康が作詞、谷村庸平が作曲した。楽曲のセンターポジションは大園桃子与田祐希が務める[2]。前作「インフルエンサー」に引き続きダブルセンターとなった[2]

背景とリリース[編集]

DVD付属のType-A・B・C・D、CDのみの通常盤の5形態で発売[1]。前作の「インフルエンサー」から約4ヶ月半ぶりのシングルとなる。

2017年6月25日、18枚目シングルを同年8月9日に発売することが発表された[3]。7月10日『乃木坂工事中』(テレビ愛知系)でフォーメーションが発表され[2]、7月14日、タイトルが「逃げ水」に決定したことが発表された[4]。7月15日、フジテレビお台場みんなの夢大陸2017』で本作の表題曲「逃げ水」とc/w曲「ひと夏の長さより…」が初披露された[5]。7月16日以降、その他の収録曲も乃木坂46のメンバーが出演する各ラジオ番組で続々とオンエアされた[6]

表題曲のタイトル「逃げ水」は、夏をイメージさせる「夏の日差しに照らされたアスファルトにゆらゆらと浮かぶ水のような蜃気楼のこと」である[4]

アートワーク[編集]

ジャケット写真のメンバーの割り振りは下表の通りである[7]

Type-A 表 大園桃子・与田祐希
Type-A 裏
Type-B 表 松村沙友理・高山一実・白石麻衣・秋元真夏・衛藤美彩・新内眞衣
Type-B 裏
Type-C 表 齋藤飛鳥・伊藤万理華・桜井玲香・若月佑美・西野七瀬
Type-C 裏
Type-D 表 井上小百合・星野みなみ・堀未央奈・生田絵梨花・生駒里奈
Type-D 裏
通常盤 表 渡辺みり愛・伊藤理々杏・北野日奈子・久保史緒里・中元日芽香・斉藤優里・梅澤美波・山下美月・寺田蘭世
通常盤 裏

本作のジャケット写真は2017年6月末から7月頭にかけ都内で撮影された[7]。SNSで流行しているカラフルな壁の前での撮影をコンセプトに、都内5ヶ所のカラフルな壁の前でメンバーの自然体・夏らしさをテーマに撮影が行われた[7]。カメラマンは今城純が担当し、ジャケット写真としては7thシングル「バレッタ」以来の起用となった[7]

ミュージック・ビデオ[編集]

逃げ水
監督:山岸聖太[8]
表題曲「逃げ水」のミュージック・ビデオは、2017年7月上旬に福島県会津若松市で撮影された[8]。大園桃子と与田祐希が、広大で不思議なお屋敷「伊丹家」に見習いの侍女として迎えられ、たくさんの出来事に出会っても決して驚いてはいけないというお達しのもと、侍女として働くストーリーが描かれている[8]。非現実的な普段の自分にはない設定で撮影が行なわれた為、笑いの絶えない撮影現場となった[8]。振付はCRE8BOYが担当した[9]。なお、劇中の配役とキャラクター設定は以下の通りである[8]
名前 メンバー キャラクター設定
伊丹マイ 白石麻衣 長女。朝食はご飯と決めている。絶対にそれを譲れない。
伊丹ナナセ 西野七瀬 次女。朝食はパンと決めている。毎朝の争いにストレスもある。
伊丹イク&マツ 生田絵梨花&松村沙友理 米派。若干米ではなくても美味しければいい、という気持ちがあるという噂がある。
伊丹サクラ&ワカ 桜井玲香&若月佑美 パン派。パンを食べる事によって、険しい顔が極上のほころび顔になる2人。
伊丹アスカ 齋藤飛鳥 侍女の先輩。指を2本骨折しているが、これは仕事さぼる為の口実であり嘘。よく姿をくらます。
伊丹ミオナ 堀未央奈 生粋の日本人だが、自分を中国人だと思い込んでいる。ヌンチャクが宝物。
伊丹カズ 高山一実 自分の世界に引きこもっているが、誰かに理解されるといいな...という思いはある。ナナセだけが理解者。
伊丹マナツ 秋元真夏 バラエティタレントとして日本のテレビに出たいと思い、部屋で常にその鍛錬に励んでいる。
伊丹コマ&ミナミ 生駒里奈&星野みなみ 不潔が大嫌いな2人。礼儀に敏感。新人2人が入ってきたので、思う存分礼儀作法を説く事が出来て嬉しい。
伊丹サ&シンウチ 衛藤美彩&新内眞衣 家にいながら部屋をオフィスのようにしている2人。何かに取り憑かれたようにOLの仕事をしている。
伊丹マリカ&サユリ 伊藤万理華&井上小百合 奇抜な格好をしている2人。何を考えているのかさっぱり分からない。屋敷内をセグウェイで徘徊している。実はダンスが大好き。

メディアでの使用[編集]

女は一人じゃ眠れない
映画『ワンダーウーマン』イメージソング[1]
ひと夏の長さより・・・
フジテレビ『お台場みんなの夢大陸2017』テーマソング[1]
泣いたっていいじゃないか?
日本テレビ『ライオンスペシャル 第37回 全国高等学校クイズ選手権』応援ソング[1]

今作は、乃木坂46として初のトリプルタイアップとなった[10]

シングル収録トラック[編集]

Type-A[編集]

CD[11]
# タイトル 作詞 作曲 編曲 時間
1. 「逃げ水」 秋元康 谷村庸平 谷村庸平
2. 「女は一人じゃ眠れない」 秋元康 小形誠 高橋浩一郎
3. 「ひと夏の長さより…」 秋元康 aokado aokado
4. 「逃げ水 off vocal ver.」   谷村庸平 谷村庸平
5. 「女は一人じゃ眠れない off vocal ver.」   小形誠 高橋浩一郎
6. 「ひと夏の長さより… off vocal ver.」   aokado aokado
合計時間:
DVD[11]
# タイトル 作詞 作曲・編曲 監督 時間
1. 「逃げ水 Music Video」     山岸聖太
2. 「女は一人じゃ眠れない Music Video」        
合計時間:

Type-B[編集]

CD[12]
# タイトル 作詞 作曲 編曲 時間
1. 「逃げ水」 秋元康 谷村庸平 谷村庸平
2. 「女は一人じゃ眠れない」 秋元康 小形誠 高橋浩一郎
3. 「アンダー」 秋元康 白土亨 遠藤ナオキ
4. 「逃げ水 off vocal ver.」   谷村庸平 谷村庸平
5. 「女は一人じゃ眠れない off vocal ver.」   小形誠 高橋浩一郎
6. 「アンダー off vocal ver.」   白土亨 遠藤ナオキ
合計時間:
DVD[12]
# タイトル 作詞 作曲・編曲 監督 時間
1. 「逃げ水 Music Video」     山岸聖太
2. 「アンダー Music Video」        
合計時間:

Type-C[編集]

CD[13]
# タイトル 作詞 作曲 編曲 時間
1. 「逃げ水」 秋元康 谷村庸平 谷村庸平
2. 「女は一人じゃ眠れない」 秋元康 小形誠 高橋浩一郎
3. 「ライブ神」 秋元康    
4. 「逃げ水 off vocal ver.」   谷村庸平 谷村庸平
5. 「女は一人じゃ眠れない off vocal ver.」   小形誠 高橋浩一郎
6. 「ライブ神 off vocal ver.」      
合計時間:
DVD[13]
# タイトル 作詞 作曲・編曲 監督 時間
1. 「逃げ水 Music Video」     山岸聖太
2. 「ライブ神 Music Video」        
合計時間:

Type-D[編集]

CD[14]
# タイトル 作詞 作曲 編曲 時間
1. 「逃げ水」 秋元康 谷村庸平 谷村庸平
2. 「女は一人じゃ眠れない」 秋元康 小形誠 高橋浩一郎
3. 「未来の答え」 秋元康 板垣祐介 板垣祐介
4. 「逃げ水 off vocal ver.」   谷村庸平 谷村庸平
5. 「女は一人じゃ眠れない off vocal ver.」   小形誠 高橋浩一郎
6. 「未来の答え off vocal ver.」   板垣祐介 板垣祐介
合計時間:
DVD[14]
# タイトル 作詞 作曲・編曲 監督 時間
1. 「逃げ水 Music Video」     山岸聖太
2. 「未来の答え Music Video」        
合計時間:

通常盤[編集]

CD[15]
# タイトル 作詞 作曲 編曲 時間
1. 「逃げ水」 秋元康 谷村庸平 谷村庸平
2. 「女は一人じゃ眠れない」 秋元康 小形誠 高橋浩一郎
3. 「泣いたっていいじゃないか?」 秋元康 K-WONDER、SAS3 遠藤ナオキ
4. 「逃げ水 off vocal ver.」   谷村庸平 谷村庸平
5. 「女は一人じゃ眠れない off vocal ver.」   小形誠 高橋浩一郎
6. 「泣いたっていいじゃないか? off vocal ver.」   K-WONDER、SAS3 遠藤ナオキ
合計時間:

選抜メンバー[編集]

逃げ水[編集]

(センター:大園桃子与田祐希[2]

選抜メンバーは前作から3人減の18人で、福神は1列目と2列目を合わせた12名が「十二福神」となった[2]。3期生の大園桃子と与田祐希は、7thシングル「バレッタ」(13年11月発売)の堀未央奈(2期生)以来2度目の1期生以外のセンターで[2]、当時の堀と同様、選抜経験なしからのセンター抜擢となった[要出典]。前作に引き続きWセンターで[2]、2作連続Wセンターは初[要出典]。星野みなみは14thシングル「ハルジオンが咲く頃」以来4作ぶりの福神復帰[要出典]、若月佑美は15thシングル「裸足でSummer」以来3作ぶり[要出典]、生駒里奈、桜井玲香は16thシングル「サヨナラの意味」以来2作ぶりの福神落ち[要出典]、前作選抜であった寺田蘭世北野日奈子斉藤優里樋口日奈中田花奈[16]は今回の選抜から漏れた[2]

女は一人じゃ眠れない[編集]

  • 秋元真夏、生田絵梨花、生駒里奈、伊藤万理華、井上小百合、衛藤美彩、大園桃子、齋藤飛鳥、桜井玲香、白石麻衣、新内眞衣、高山一実、西野七瀬、星野みなみ、堀未央奈、松村沙友理、与田祐希、若月佑美[4]
18thシングル選抜メンバー。

ひと夏の長さより…[編集]

(センター:秋元真夏・松村沙友理)[5]

  • 秋元真夏、生田絵梨花、生駒里奈、伊藤万理華、井上小百合、衛藤美彩、大園桃子、齋藤飛鳥、桜井玲香、白石麻衣、新内眞衣、高山一実、西野七瀬、星野みなみ、堀未央奈、松村沙友理、与田祐希、若月佑美[4]
18thシングル選抜メンバー。

泣いたっていいじゃないか?[編集]

  • 秋元真夏、生田絵梨花、生駒里奈、伊藤万理華、井上小百合、衛藤美彩、大園桃子、齋藤飛鳥、桜井玲香、白石麻衣、新内眞衣、高山一実、西野七瀬、星野みなみ、堀未央奈、松村沙友理、与田祐希、若月佑美[4]
18thシングル選抜メンバー。

アンダー[編集]

18thシングルアンダーメンバー。

ライブ神[編集]

  • 伊藤かりん、伊藤純奈、北野日奈子、相楽伊織、佐々木琴子、新内眞衣、鈴木絢音、寺田蘭世、堀未央奈、山崎怜奈、渡辺みり愛[4]
2期生メンバー。

未来の答え[編集]

  • 伊藤理々杏、岩本蓮加、梅澤美波、大園桃子、久保史緒里、阪口珠美、佐藤楓、中村麗乃、向井葉月、山下美月、吉田綾乃クリスティー、与田祐希[4]
3期生メンバー。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f “【タイトル決定!!】乃木坂46 18thシングル商品概要も一挙に公開!!”. 乃木坂46公式サイト (乃木坂46LLC). (2017年7月14日). http://www.nogizaka46.com/news/2017/07/46-18th-2.php 2017年7月14日閲覧。 
  2. ^ a b c d e f g h i j k “乃木坂46新曲は3期生がWセンター 大園桃子&与田祐希、初選抜で抜てきに涙”. ORICON NEWS (oricon ME). (2017年7月10日). http://www.oricon.co.jp/news/2093853/full/ 2017年7月13日閲覧。 
  3. ^ “【発売決定!!】18thシングル 2017年8月9日(水)発売”. 乃木坂46公式サイト (乃木坂46LLC). (2017年6月25日). http://www.nogizaka46.com/news/2017/06/18th-201789.php 2017年7月14日閲覧。 
  4. ^ a b c d e f g h “乃木坂46、大園桃子&与田祐希の3期生Wセンター曲は「逃げ水」”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2017年7月14日). http://natalie.mu/music/news/240791 2017年7月14日閲覧。 
  5. ^ a b “乃木坂46:秋元真夏&松村沙友理のWセンター新曲初披露 “お台場夢大陸”で「熱気がすごい!」”. まんたんウェブ (MANTAN WEB). (2017年7月15日). https://mantan-web.jp/article/20170715dog00m200013000c.html 2017年7月15日閲覧。 
  6. ^ “【続々解禁】18thシングル「逃げ水」収録曲 初オンエア”. 乃木坂46公式サイト (乃木坂46LLC). (2017年7月16日). http://www.nogizaka46.com/news/2017/07/18th-115.php 2017年7月16日閲覧。 
  7. ^ a b c d “【遂に完成!!】乃木坂46 18thシングル「逃げ水」ジャケット写真!!”. 乃木坂46公式サイト (乃木坂46LLC). (2017年7月15日). http://www.nogizaka46.com/news/2017/07/46-18th-1.php 2017年7月15日閲覧。 
  8. ^ a b c d e 【遂に公開!!】18thシングル「逃げ水」Music Videoが公開スタート!!”. 乃木坂46LLC (2017年7月21日). 2017年7月21日閲覧。
  9. ^ 乃木坂46「逃げ水」を振付させて頂きました。本日初披露でしたが、いかがでしたでしょうか?「逃げ水」とは、錯覚とも思わせるアスファルトに浮かぶ蜃気楼のことを示すそう。夏にピッタリの曲!8/9発売予定です^^”. Twtter (2017年7月15日). 2017年7月21日閲覧。
  10. ^ 乃木坂46、新シングル『逃げ水』詳細発表 初のトリプルタイアップ&2期生曲、3期生曲も収録”. Real Sound. realsound.jp (2017年7月14日). 2017年7月14日閲覧。
  11. ^ a b 乃木坂46 2017a
  12. ^ a b 乃木坂46 2017b
  13. ^ a b 乃木坂46 2017c
  14. ^ a b 乃木坂46 2017d
  15. ^ 乃木坂46 2017e
  16. ^ “乃木坂46、白石麻衣&西野七瀬がWセンター 17thシングル選抜発表”. ORICON NEWS (oricon ME). (2017年1月30日). http://www.oricon.co.jp/news/2085211/full/ 2017年2月22日閲覧。 

参考文献[編集]

外部リンク[編集]