さばドル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
さばドル
ジャンル テレビドラマ
放送時間 土曜(金曜深夜)0:53 - 1:23(30分)
放送期間 2012年1月14日 - 4月7日(12回)
放送国 日本の旗 日本
制作局 テレビ東京
監督 佐藤太
豊島圭介
廣田啓
佐野友秀
脚本 根本ノンジ
安倍照雄
プロデューサー 合田知弘
阿比留一彦
椋樹弘
田中誠一
出演者 渡辺麻友 ほか
オープニング シンクロときめき
エンディング サバの缶詰
外部リンク 公式サイト
テンプレートを表示

さばドル』は、2012年1月14日から同年4月7日までテレビ東京で、毎週土曜(金曜深夜)0時53分 - 1時23分に放送されていたテレビドラマ渡辺麻友(当時AKB48)の連続テレビドラマ初主演作である[1]

企画・制作[編集]

17歳のアイドル「渡辺麻友」が実は年齢を21歳も詐称している38歳の高校教師「宇佐しじみ」であるという設定で[2]、先生とアイドルの二重生活を描くコメディードラマである[1][3]。ドラマと並行して、『週刊ヤングマガジン』(講談社)で漫画版も連載されていた(2012年1月16日発売の7号から2012年9月15日発売の42号まで)。作画は中村あきひろが手掛けている[4]。単行本(通常版と特装版の2種類)は全3巻[5]

あらすじ[編集]

フダつきのヤンキー工業高校で古文を教えている38歳の冴えない教師、生徒から「ウザせん」と呼ばれバカにされている「宇佐しじみ」には誰にも言えない秘密があった[6]。「宇佐しじみ」は、今をときめく大人気アイドル・17歳の「まゆゆ」こと「渡辺麻友」として21歳も年齢のさばを読んでいる「さばドル」だった[6]。しじみは、秘密を守りつつ教師とアイドルという2つの仕事を悩みながらも両立させようとする。AKB48の「渡辺麻友」は、「秋元先生」の指示により、公式ライバルグループの乃木坂46に電撃移籍する。その後、再び「秋元先生」の指示により、AKB48に戻ってソロデビューすることになる。一方で「宇佐しじみ」は、担任するクラスの「梨本佑司」をはじめとする問題のある生徒たちに手を焼いている。

キャスト[編集]

宇佐家[編集]

宇佐 しじみ (38) - 渡辺麻友AKB48[7]
都立無謀工業高校3年2組担任で、担当科目は古文。年齢を偽って「渡辺麻友」という名前でAKB48のメンバーとしてアイドル活動をしている。好物は稲荷寿司古臭い言葉をよく口にする。
宇佐 あさり (36) - 安藤玉恵[8]
しじみの妹で、姉と同居している。カーテンレールの販売会社に勤務。しじみがアイドル「渡辺麻友」としてうまく活動できるように設定作りに協力する良き理解者。その一環として、しじみが古臭い言葉やギャグを発する度に罰金100円を「おばちゃん罰金ボックス」に徴収する。
フランシス[9]
しじみが飼っているペットの亀。名前の由来について番組公式サイトでは、渡辺麻友が好きな『ヘタリア』の登場人物だと思われると記述されている。

無謀工業高校3年2組[編集]

梨本 佑司 - 若葉竜也[10]
クラスの中でリーダー的存在で「渡辺麻友」の熱狂的なファン。教室の後ろの壁に「渡辺麻友」グッズを祀った神棚を勝手に作っている。しじみがその「渡辺麻友」であるとは知らず、「ウザ先」呼ばわりしている。物語を通して、しじみとの関係に変化が生じていく。
合田 晋平 - 中村織央[11]
本当は市川美織のファンだが、梨本に逆らえずに話を合わせている。
夏野 太 - 斎藤嘉樹[12]
「渡辺麻友」ファン3人組の中では一番頭が良いとされが、思いつきで適当なことを言う面がある。
田端 剛男 - 三浦力[13]
無謀工業の頂上を目指して、梨本とライバル関係で争ってきた。菊地あやかのファン。
林葉 武彦 - 土平ドンペイ[14]
しじみの同僚で、担当科目は英語オネエ口調で話す。カバディ部の顧問であり、しじみを副顧問にスカウトしようとするが、毎回あしらわれている。

プロダクション野木[編集]

渡辺麻友が実際に所属している芸能事務所が、プロダクション尾木

野木 タマコ - 高橋ひとみ[15]
「渡辺麻友」が所属する芸能プロダクション社長。
大河原 卓三 - 坂田聡[16]
「渡辺麻友」の担当マネージャー。芸能人を「○○選手」と呼ぶなど業界用語を多用する。「渡辺麻友」のことも「麻友選手」と呼ぶ。小心者で社長には頭が上がらない。「渡辺麻友」の成功を心底願って仕事をしている。

その他[編集]

渡り廊下走り隊7 - 仲川遥香多田愛佳菊地あやか平嶋夏海小森美果岩佐美咲
渡辺麻友がドラマ上も所属するグループ[17]
乃木坂46[18]
「渡辺麻友」がAKB48から電撃移籍する公式ライバルグループ[注 1]。「渡辺麻友」の加入を歓迎していたが、彼女だけ特別扱いされるため、「渡辺麻友」との関係が一時悪化する。
ウタマロ - 神永圭佑[20]
人気バンド「チキチータ」のメインボーカル。共演者の女性タレントを口説くことで有名。音楽活動には真摯に取り組み、逃げ道をなくすために高校を中退した過去を持つ。気に入った女性を見ると指を差してポーズを取る癖がある。
チキチータ Vo.ウタマロ - 神永圭佑・鍵奏者 - Hee・DJ- 関根裕介
取り巻き(マネージャーかそれ以外の関係者かは不明)の男性二人を常に引き連れており、彼らもウタマロが指を差すと同様のポーズを揃えてする。
佐藤 実 - 村上航[21]
あさりの彼氏。塾講師で林葉の後輩。あさりの姉のしじみが「渡辺麻友」と同一人物ではないかと疑い始める。
さとちゃん - 田中聡元[22]
日本ドナドナ放送、ラジオ『まゆゆのSmaile Radio』のディレクター。
市川美織(AKB48)
合田晋平の妄想に登場する。
織原 静男 - 佐藤幸司
同行のカメラマンと共に転職を繰り返し、取材相手として何度も「渡辺麻友」の前に現れる編集者[注 2]
中曽根 龍二 - 麿赤児
映画『なきむし刑務官』などの人気シリーズに出演している大御所俳優である。「渡辺麻友」とはグルメ番組で共演する。
監督 - 斉藤洋介
「渡辺麻友」が出演した映画の監督。
松原夏海野中美郷(AKB48)
テレビで「渡辺麻友」についてコメントする。

スタッフ[編集]

  • 企画・制作 - 秋元康[23]
  • 音楽 - MOKU[23]
  • OPナレーション - 宗方脩[23]
  • プロデューサー - 合田知弘(テレビ東京)・阿比留一彦(電通)・椋樹弘・田中誠一(電通)[23]
  • アシスタントプロデューサー - 佐藤永麻(テレビ東京)・熊谷隆宏(秋元康事務所)・武藤大司(電通)[23]
  • 制作・著作 - テレビ東京・電通[23]

主題歌[編集]

放送日程[編集]

各話 放送日 サブタイトル 脚本 監督 視聴率
第1話 1月14日 わたしの正体、教えまゆゆ 根本ノンジ 佐藤太 2.6%
第2話 1月21日 電撃移籍でガンバリまゆゆ 根本ノンジ 佐藤太 2.7%
第3話 1月28日 ホントの気持ちを探しまゆゆ 根本ノンジ 豊島圭介 1.9%
第4話 2月04日 誰がセンターか決めまゆゆ! 安倍照雄 豊島圭介 1.6%
第5話 2月11日 大ピンチ! 生放送で困りまゆゆ 根本ノンジ 佐藤太 2.4%
第6話 2月18日 熱愛発覚!? でお騒がせしまゆゆ 根本ノンジ・安倍照雄 佐藤太 2.3%
第7話 2月25日 ソロライブで緊張しまゆゆ 根本ノンジ 廣田啓 1.5%
第8話 3月03日 大喧嘩! わたしだって怒りまゆゆ 安倍照雄・根本ノンジ 豊島圭介 1.7%
第9話 3月10日 自信喪失! 教師失格で悩みまゆゆ 根本ノンジ 豊島圭介 1.3%
第10話 3月17日 今日で私を卒業しまゆゆ 根本ノンジ 佐野友秀 1.8%
第11話 3月24日 正体発覚! どこまでも逃げまゆゆ 根本ノンジ 佐藤太 1.8%
最終話 4月07日 今日で私を卒業しまゆゆ 根本ノンジ 佐藤太 2.5%
平均視聴率 2.0%(視聴率関東地区ビデオリサーチ社調べ)

ネット局[編集]

放送地域 放送局 系列 放送期間 放送日時 備考
関東広域圏 テレビ東京 テレビ東京系列 2012年1月14日 - 4月7日 土曜(金曜深夜)0:53 - 1:23 制作局
福岡県 TVQ九州放送 2012年1月24日 - 4月17日 火曜(月曜深夜)0:53 - 1:23 10日遅れ
熊本県 熊本放送 TBS系列 2012年1月31日 - 4月17日 火曜(月曜深夜)1:25 - 1:55 17日遅れ
北海道 テレビ北海道 テレビ東京系列 2012年2月3日 - 4月20日 金曜(木曜深夜)1:00 - 1:30[注 3] 20日遅れ
和歌山県 テレビ和歌山 独立局 2012年4月12日 - 6月28日 木曜(水曜深夜)0:05 - 0:35 89日遅れ
愛知県 テレビ愛知 テレビ東京系列 木曜(水曜深夜)3:00 - 3:30
岡山県・香川県 テレビせとうち 2012年4月18日 - 7月4日 水曜(火曜深夜)0:58 - 1:28 95日遅れ
滋賀県 びわ湖放送 独立局 2012年4月23日 - 7月9日 月曜(日曜深夜)0:00 - 0:30 100日遅れ
大阪府 テレビ大阪 テレビ東京系列 2012年5月6日 - 7月22日 日曜(土曜深夜)1:57 - 2:25 113日遅れ
福島県 テレビユー福島 TBS系列 2012年8月2日 - 8月23日 火-金曜 14:25 - 14:55
全国 BSジャパン テレビ東京系列
BSデジタル放送
2012年10月4日 - 12月20日 木曜 22:30 - 23:00 265日遅れ
奈良県 奈良テレビ 独立局 2012年10月6日 - 12月22日 土曜 13:30 - 13:59 267日遅れ

関連商品[編集]

  • さばドル DVDスペシャルBOX(2012年7月25日、アニプレックス)[23]
  • さばドル DVDレギュラーBOX(2012年7月25日、アニプレックス)[26]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 現実では、2014年SKE48松井玲奈が乃木坂との兼任という形でAKB48グループから乃木坂46への移籍が実現した[19]。また、同時に乃木坂の生駒里奈もAKB48チームBとの兼任という形で、乃木坂からAKB48グループへの移籍が実現。
  2. ^ カメラマンを演じているのは俳優ではなく、ドラマのスタッフでスチール担当の染谷寿和。転職の理由は劇中では明らかにされないが、佐藤太監督は自身のブログで「転職を繰り返しては、まゆゆを追いかけているという細かい設定」と語っている。(=佐藤太の監督雑記= : <さばドル豆情報6…ノ巻>
  3. ^ 札幌テレビで金曜(木曜深夜)1時18分 - 1時48分に渡辺が不定期出演している『AKBINGO!』が放送されており、重複することがあった。

出典[編集]

  1. ^ a b “AKB48渡辺麻友、初主演ドラマ「さばドル」第1話放送”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2012年1月13日). http://mdpr.jp/news/detail/1164819 2015年8月3日閲覧。 
  2. ^ “芸能人の年齢サバ読みは詐欺罪が成立しないのか”. リアルライブ (フェイツ). (2013年9月2日). http://npn.co.jp/article/detail/16927564/ 2016年2月2日閲覧。 
  3. ^ “AKB48・渡辺麻友、ドラマ初主演 38歳の高校教師役と17歳のアイドルの“二役”に挑戦”. ORICON STYLE (oricon ME). (2012年1月6日). http://www.oricon.co.jp/news/2005494/full/ 2016年2月2日閲覧。 
  4. ^ “ヤンマガ新連載2本、主人公は「GTO」冴島とAKBまゆゆ”. ナタリー (ナターシャ). (2012年1月16日). http://natalie.mu/comic/news/62758 2016年2月2日閲覧。 
  5. ^ さばドル”. ヤングマガジン公式サイト『WEBヤンマガ』. 講談社 (2014年7月16日). 2016年2月2日閲覧。
  6. ^ a b イントロダクション”. さばドル. テレビ東京 (2012年1月12日). 2015年9月12日閲覧。
  7. ^ 宇佐しじみ”. さばドル. テレビ東京 (2012年). 2018年7月11日閲覧。
  8. ^ 宇佐あさり”. さばドル. テレビ東京 (2012年1月18日). 2015年9月12日閲覧。
  9. ^ カメのフランシス”. さばドル. テレビ東京 (2012年1月18日). 2015年9月12日閲覧。
  10. ^ 梨本佑司”. さばドル. テレビ東京 (2012年1月18日). 2015年9月12日閲覧。
  11. ^ 合田晋平”. さばドル. テレビ東京 (2012年1月18日). 2015年9月12日閲覧。
  12. ^ 夏野太”. さばドル. テレビ東京 (2012年1月18日). 2015年9月12日閲覧。
  13. ^ 田端剛男”. さばドル. テレビ東京 (2012年1月18日). 2015年9月12日閲覧。
  14. ^ 林葉武彦”. さばドル. テレビ東京 (2012年1月18日). 2015年9月12日閲覧。
  15. ^ 野木タマコ”. さばドル. テレビ東京 (2012年1月18日). 2015年9月12日閲覧。
  16. ^ 大河原卓三”. さばドル. テレビ東京 (2012年1月18日). 2015年9月12日閲覧。
  17. ^ 渡り廊下走り隊7]”. さばドル. テレビ東京 (2012年1月18日). 2015年9月12日閲覧。
  18. ^ 乃木坂46”. さばドル. テレビ東京 (2012年1月18日). 2015年9月12日閲覧。
  19. ^ “SKE松井玲奈が乃木坂兼任へ”. デイリースポーツ online (デイリースポーツ). (2014年2月24日). http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2014/02/24/0006733800.shtml 2014年2月24日閲覧。 
  20. ^ ウタマロ”. さばドル. テレビ東京 (2012年1月18日). 2015年9月12日閲覧。
  21. ^ 佐藤実”. さばドル. テレビ東京 (2012年1月18日). 2015年9月12日閲覧。
  22. ^ さとちゃん”. さばドル. テレビ東京 (2012年1月18日). 2015年9月12日閲覧。
  23. ^ a b c d e f g 『さばドル』DVDスペシャルBOX、アニプレックス、2012年7月25日ASIN B008QUFC2M
  24. ^ “渡辺麻友、主演ドラマの主題歌にソロ抜擢 本人コメント到着”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2015年3月22日). http://mdpr.jp/news/detail/1475526 2015年8月3日閲覧。 
  25. ^ “渡辺麻友のソロ曲「サバの缶詰」今夜初主演ドラマでオンエア”. ナタリー (ナターシャ). (2012年1月13日). http://natalie.mu/music/news/62698 2015年9月13日閲覧。 
  26. ^ 『さばドル』DVDレギュラーBOX、アニプレックス、2012年7月25日ASIN B007KXLSHE

外部リンク[編集]

テレビ東京 金曜24:53 - 25:23枠
前番組 番組名 次番組
ウレロ☆未確認少女
(2011年10月 - 2011年12月)
さばドル
(2012年1月14日 - 2012年4月7日)
恋するメゾン。〜Rainbow Rose〜
(2012年4月13日 - 2012年6月29日)