鈴之助

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
すずのすけ
鈴之助
本名 田中 鈴之助
生年月日 (1984-04-14) 1984年4月14日(38歳)
出生地 日本の旗 日本東京都[1]
身長 186 cm[1]
血液型 O型
職業 俳優
ジャンル 映画テレビドラマCM
事務所 トライストーン・エンタテイメント
公式サイト 公式プロフィール
主な作品
映画
地獄堂霊界通信
クローズZERO
テレビドラマ
ROOKIES
駐在刑事』シリーズ
テンプレートを表示

鈴之助(すずのすけ、1984年〈昭和59年〉4月14日 - )は、日本俳優。本名および旧芸名、田中 鈴之助(たなか すずのすけ)。東京都出身。トライストーン・エンタテイメント所属。身長186cm[1]

略歴・人物[編集]

1996年、映画『地獄堂霊界通信』で主演デビュー。

趣味はジョギングカラオケ映画鑑賞。特技は催眠術英語の発音。

『クローズZERO』では先輩でもある小栗旬に厳しく怒られることもあり、「だからお前は売れないんだよ!」と言われ落ち込んだこともあると『オールナイトニッポン』で明かした。しかし、小栗のことは尊敬しており、他のゲストに小栗のことを「悪魔と思っているか?」と聞かれると、「そうは思っていない」と断言したため、そのあと発音良く「エンジェ〜ル」と答え笑いを誘った。

出演[編集]

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

配信ドラマ[編集]

舞台[編集]

  • 「Voice Collection 2007 夏」世界がもし100人の村だったら(2007年7月)
  • ラフカット2007「あの角を左に曲がったら」(2007年11月)
  • 真田風雲録(2009年10月)
  • 新春戦国鍋祭~あんまり近づきすぎると斬られちゃうよ~(2011年1月)
  • 劇団TEAM-ODAC「真っ白な図面とタイムマシン」(2014年3月)
  • MOON SAGA -義経秘伝- 第二章(2014年8月)
  • MOON SAGA-義経熱血学園物語-(2015年1月)

情報番組[編集]

CM[編集]

雑誌[編集]

ラジオ[編集]

ラジオドラマ[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c 鈴之助 Tristone Entertainment Inc.”. 2022年6月11日閲覧。
  2. ^ a b “齋藤飛鳥の主演作「映像研には手を出すな!」公開は5月、TVドラマ版も放送決定”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2020年2月18日). https://natalie.mu/eiga/news/367620 2020年3月8日閲覧。 
  3. ^ Inc, Natasha. “「チェリまほ」2人のその後が映画化!赤楚衛二、町田啓太らドラマのキャスト続投(コメントあり)” (日本語). 映画ナタリー. 2021年11月28日閲覧。
  4. ^ 赤楚衛二×町田啓太『チェリまほ』待望の映画化、2022年4月8日『チェリまほ THE MOVIE 〜30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい〜』公開決定! - SCREEN ONLINE(スクリーンオンライン)” (日本語). screenonline.jp. 2021年11月28日閲覧。
  5. ^ “寺島進主演「駐在刑事」シーズン2が決定!北村有起哉、佐藤寛太ら続役”. ザテレビジョン (KADOKAWA). (2019年11月1日). https://thetv.jp/news/detail/210846/ 2019年11月1日閲覧。 
  6. ^ Inc, Natasha. “寺島進の主演ドラマ「駐在刑事」シーズン3が1月スタート、新レギュラーに藤井美菜(コメントあり)” (日本語). 映画ナタリー. 2021年11月25日閲覧。
  7. ^ miwa×六角精児×大空祐飛 「紅白が生まれた日」 出演者発表第二弾!”. 日本放送協会 (2015年1月26日). 2015年2月4日閲覧。
  8. ^ “ドラマ「チェリまほ」に浅香航大、ゆうたろう、草川拓弥、佐藤玲、鈴之助が出演”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2020年9月23日). https://natalie.mu/eiga/news/397548 2020年9月23日閲覧。 
  9. ^ キャスト&スタッフ | ワンモア - 名古屋テレビ【メ~テレ】”. www.nagoyatv.com. 2021年10月28日閲覧。
  10. ^ “東啓介&鈴之助、『ナンバMG5』でヤンキー役「最強の敵に」”. マイナビニュース (マイナビ). (2022年6月8日). https://news.mynavi.jp/article/20220608-2362063/ 2022年6月8日閲覧。 
  11. ^ 『義母と娘のブルース2020年謹賀新年スペシャル』のオリジナルストーリーをParaviで独占配信決定!”. PR TIMES (2019年12月12日). 2019年12月12日閲覧。
  12. ^ 小栗旬のオールナイトニッポン公式サイト2009年3月4日

外部リンク[編集]