この記事は半保護されています。(半保護の方針による半保護)

AKB48 SHOW!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
AKB48 SHOW!
ジャンル バラエティ番組
放送時間 土曜 23:15 - 23:45(30分)
放送期間 2013年10月5日 -
放送国 日本の旗 日本
制作局 NHKBSプレミアム
プロデューサー 西雅史
出演者 AKB48
SKE48
NMB48
HKT48
NGT48
字幕 文字多重放送
外部リンク 公式サイト
テンプレートを表示

AKB48 SHOW!』(エーケービー フォーティエイト ショウ)は、NHKが制作し、BSプレミアム2013年10月5日から放送しているバラエティ番組である[1]AKB48SKE48NMB48HKT48NGT48の各チームのメンバーが出演する[1]

概要

スタジオでの生歌ライブに加え、各メンバーによるインタビューやトーク、コント、ロケ、さまざまなイベントの裏側を紹介するドキュメンタリーなど、さまざまな面から48グループの魅力を引き出し視聴者に届けるエンターテインメントショー番組。

スタジオライブではAKB48の代表曲を始め、各姉妹グループ・各派生ユニットの楽曲、滅多に放送されない各シングルのカップリングや劇場公演曲なども、たいていフルサイズで披露される。

番組公式サイトの「チラッとMOVIE&インタビュー」では、ホームページ限定のインタビュー動画や次回放送予定の映像の一部が少しだけ見られる動画が配信されている[2]

制作統括の石原真が「今夜は最高!」のようなワンマンショーをAKB48だけでやってみたいというコンセプトで当番組を立ち上げた[3]。日本国内の48グループ全メンバーがレギュラーとなって出演するNHKの番組はこれが初となった[注 1]

2014年3月1日からはAKB48の公式ライバルである乃木坂46による別冊番組『別冊 乃木坂46 SHOW!』(べっさつ のぎざかフォーティーシックス ショウ)が不定期で放送されている[4]

放送中は常時画面左側に番組ロゴが表示される。先述の乃木坂や姉妹グループをメインにした回ではロゴが当該グループに(色もグループロゴと同一)、メンバー個人をフィーチャーした回ではロゴがメンバー名に変更され。

コーナー

オープニングコント「楽屋にて」
冒頭で行われるコント。スタッフの「本番行きます」の合図で楽屋セットがステージに早変わりし、そのまま曲に入る。
潜入シリーズ
AKB48グループのイベントの裏側に潜入し、オフショット撮影やインタビューを行う。
AKB48 被災地訪問
東北地方太平洋沖地震東日本大震災)をきっかけに始まった「誰かのために」プロジェクトによる、AKB48グループメンバーの被災地訪問の報告を行うコーナー。2014年3月から不定期で放送されている。これ以前は『MUSIC JAPAN』において不定期で放送されていたが、2014年1月訪問分から本番組へ移行した。
西野未姫 全力ダンス教室のコーナー
西野未姫が48グループの曲を全力で踊るコーナー。

過去のコーナー

オープニングチャレンジ
特定のワードを16人全員が言えるまでチャレンジを行う。全員言えたら曲に入ることができるが、失敗したら1人目からやり直し[要出典]
今さら聞けない AKB白熱教室[5]
AKB48グループ関連の用語を講師のイアン・ムーアが解説する。当初は日本語吹き替えで放送され、その後は日本語字幕スーパーでの放送となった。度々、生徒がイアンの解説にツッコミを入れるのがお約束となっていた。
AKBニュース
AKB48メンバーのトリビア的なことをニュース番組風に紹介する。名指しされたメンバーはそれに対して一言述べる。
たかみな総監督のお説教部屋[注 2][6]
AKB48グループ総監督[注 3]の高橋みなみがメンバー1人を呼び出し、愛のある説教を行う(?)対談トークコーナー。過去には乃木坂46キャプテンの桜井玲香高橋みなみを、大島優子須田亜香里を説教したことがある。

出演者

今さら聞けないAKB白熱教室

ゲスト

放送時間

日本国内 テレビ / 放送期間および放送時間
放送期間 放送日時 放送局 備考 [7]
2013年10月5日 - 2015年3月21日 土曜日 23:30 - 23:59 NHK BSプレミアム 本放送
2015年04月4日 - 土曜日 23:15 - 23:44 NHK BSプレミアム 本放送
2014年10月5日 - 2016年4月2日 日曜日 2:00 - 2:29 NHKワールド・プレミアム 再放送
2016年4月9日 - 日曜日 1:30 - 1:59 NHKワールド・プレミアム 再放送

2014年9月までは本放送のみで、不定期でアンコール放送という形での再放送が行われていたが、2014年10月からはアンコール放送に加え、本放送翌日の日曜日朝に再放送されるようになった[要出典]

放送日程

特別編

  • 乃木坂46 紅白SP!(2016年1月22日、NHK BSプレミアム)[16]
  • 乃木坂46 紅白SP! 拡大版(2016年2月11日、NHK BSプレミアム)[16]

スタッフ

脚注

[ヘルプ]

注釈

  1. ^ 一部メンバーが出演する番組は、2006年に当時のメンバーだった板野友美増山加弥乃奥真奈美小野恵令奈が「ほね組」として出演していた『からだであそぼ』、前田亜美多田愛佳木本花音らが出演する『Rの法則』や48グループ総監督の高橋みなみが出演していた『いじめをノックアウト』(以上Eテレ)、メンバーが交替で出演する『AKB48の"私たちの物語"』(FM)などがあった。また、篠田麻里子もAKB48のメンバー時代から卒業後にかけて『麻里子さまのおりこうさま!』にも出演していた。
  2. ^ #96以降のコーナータイトルは「たかみな(前)総監督のお説教部屋」。
  3. ^ #95までそれ以降は(前)総監督。
  4. ^ a b 2013年11月30日にNHK総合テレビ(近畿地方と岡山広島は除く)で#1と#2が連続放送された[要出典]
  5. ^ a b 2013年12月6日にNHK総合テレビで#8と#9が連続放送された[要出典]
  6. ^ 本編でも公式略称「鈴懸なんちゃら」を使用せずにフルネームを寿限無の様に多用していた為、こちらでもフルネームを使用。
  7. ^ チーム4メンバーに佐々木優佳里、平田梨奈、大森美優を含めた19人ver.
  8. ^ 歌唱ではなく、2人の生演奏披露(東がピアノ、古畑がサックスを担当)
  9. ^ 生放送SP。23:30 - 翌0:04、5分拡大放送。
  10. ^ オープニング AKB48劇場にて。
  11. ^ 恋するフォーチュンクッキー〜ハート型ウィルス(兒玉遥・野澤玲奈・矢倉楓子・渡辺美優紀)〜君の瞳はプラネタリウム(15期生)〜天国野郎(14期生)〜RESET(13期生)〜アイスのくちづけ(12期生)〜Blue rose(11期生)〜Seventeen(10期生)〜君だけに9!9!9!(君だけにChu!Chu!Chu!の替え歌、9期生)の曲順。
  12. ^ そばかすのキス(7期生)〜春が来るまで(6期生)〜君が教えてくれた(5期生)〜涙の湘南(4期生)〜ワッショイB!(3期生)〜くるくるぱー(2期生)〜ハート・エレキ(1期生)〜桜の花びらたちの曲順。
  13. ^ 竹内がピアノを担当。
  14. ^ 傑作選。
  15. ^ a b c d e f g h i 別冊「乃木坂46 SHOW!」
  16. ^ 国立競技場から生放送SP。23:30 - 翌0:15、16分拡大放送。出演者は横山由依・島崎遥香・島田晴香・大場美奈・竹内美宥・山内鈴蘭・永尾まりや・中村麻里子・AKB48グループ総支配人/衣装担当 茅野しのぶ。
  17. ^ 味の素スタジアムからの生放送SP。出演者は総選挙で1位となった直後の渡辺麻友と、MCの吉田一貴アナウンサー。
  18. ^ a b ドキュメンタリー映画「DOCUMENTARY of AKB48 The time has come 〜少女たちは、今、その背中に何を想う?〜」のテレビ版。
  19. ^ 「渡辺麻友SHOW!」
  20. ^ 「AKB48 SHOW! 1周年記念スペシャル」としてAKB48劇場から生放送。
  21. ^ 言い訳Maybeポニーテールとシュシュ〜ラブラドール・レトリバー〜47の素敵な街への曲順。
  22. ^ 使用されたミュージカルver.はこの番組用へフルに再編されたもの。
  23. ^ 別冊「SKE48 SHOW!」として過去放送の歌やコントを放送。
  24. ^ 「MILKY SHOW!」
  25. ^ 別冊「HKT48 SHOW!」として過去放送の歌やコントを放送。
  26. ^ 紅白歌合戦舞台裏に潜入!」。
  27. ^ 別冊「NMB48 SHOW!」として過去放送の歌やコントを放送。
  28. ^ 特別編。
  29. ^ 別冊「NMB48 SHOW!」としてNMB48劇場からの生放送SP。
  30. ^ ヒルトン福岡シーホークからの生放送SP。出演者は総選挙で1位となった直後の指原莉乃。
  31. ^ 「松井玲奈SHOW!」
  32. ^ 「チーム8スペシャル!」
  33. ^ 「なぁなSHOW!」[15]
  34. ^ a b 18:30 - 19:00
  35. ^ 大半のナレーションは吉川未来が担当する回が多い。

出典

  1. ^ a b “AKB48、NHKで初のレギュラー番組 感動の選抜総選挙も放送”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2013年9月7日). http://mdpr.jp/news/detail/1276090 2015年9月17日閲覧。 
  2. ^ 『チラッとMOVIE&インタビュー』
  3. ^ 「石原真 この男は一体何をしているのか?」『AKB48×週刊プレイボーイ2014』2014年12月10日号、集英社、2014年11月10日、増刊、102頁。ASIN B00ORW4U1M
  4. ^ 2014.03.01 #19[別冊]”. NHKオンライン. 日本放送協会 (2014年). 2015年9月7日閲覧。
  5. ^ 「AKB48 SHOW」 NHKBSプレミアムで11月16日23時半から、ミュージック&コント満載でお届け”. アニメ! アニメ!. イード (2013年11月16日). 2015年9月7日閲覧。
  6. ^ AKB48たかみな総監督の説教部屋に呼ばれたのは!?『AKB48SHOW』”. テレビドガッチ. プレゼントキャスト (2014年2月7日). 2015年9月7日閲覧。
  7. ^ テレビ放送対象地域の出典: 放送分野の動向及び規制・制度(資料2)”. 政府規制等と競争政策に関する研究会「通信・放送の融合の進展下における放送分野の競争政策の在り方」. 公正取引員会. p. 2 (2009年10月9日). 2015年8月31日閲覧。 基幹放送普及計画”. 2015年8月31日閲覧。 地デジ放送局情報”. 一般社団法人デジタル放送推進協会 (Dpa). 2015年8月31日閲覧。
  8. ^ 2014.04.19 #26[別冊]”. AKB48 SHOW!. 日本放送協会 (2014年4月18日). 2014年4月18日閲覧。
  9. ^ 2014.08.02 #38[別冊]”. AKB48 SHOW!. 日本放送協会 (2014年8月1日). 2014年8月1日閲覧。
  10. ^ 2014.11.01 #48[別冊]”. AKB48 SHOW!. 日本放送協会 (2014年10月31日). 2014年10月31日閲覧。
  11. ^ 2015.02.07 #61[別冊]”. AKB48 SHOW!. 日本放送協会 (2015年2月6日). 2015年2月6日閲覧。
  12. ^ 2015.03.21 #66[別冊]”. AKB48 SHOW!. 日本放送協会 (2015年3月20日). 2015年3月20日閲覧。
  13. ^ 2015.07.11 #79[別冊]”. AKB48 SHOW!. 日本放送協会 (2015年7月10日). 2015年7月10日閲覧。
  14. ^ 2015.10.24 #91[別冊]”. AKB48 SHOW!. 日本放送協会 (2015年10月25日). 2015年10月25日閲覧。
  15. ^ じゃんけん女王!藤田奈那の「なぁなSHOW!」 オリメン2人が参加「黒い天使」 たかみな(前)総監督の説教部屋も藤田奈那 仲良しおかぱーず4人のコント 藤田ソロ曲MV撮影に潜入 そして「右足エビデンス」をフルサイズで披露!”. AKB48 SHOW! BLOG. NHK. 2016年4月3日閲覧。
  16. ^ a b 乃木坂46 紅白SP!”. NHKオンライン. 日本放送協会 (2016年). 2016年2月13日閲覧。

外部リンク

NHK BSプレミアム 土曜 23:30 - 23:45枠
前番組 番組名 次番組
プレミアムよるドラマ
※23:15 - 23:45
【火曜23:15に枠移動】
AKB48 SHOW!
-
NHK BSプレミアム 土曜 23:45 - 24:00枠
プレミアムよるドラマ
※23:15 - 23:45
【火曜23:15に枠移動】
AKB48 SHOW!
プレミアムドラマ(再)
※23:45 - 翌0:45
NHK BSプレミアム 土曜 23:15 - 23:30枠
AKB48 SHOW!
-