liar (漫画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
liar
ジャンル 女性漫画
小説
著者 もぁらす
出版社 エブリスタ(連載・電子版)
宝島社(文庫)
掲載サイト エブリスタ
レーベル 宝島社文庫
発売日 2013年7月26日
漫画
原作・原案など もぁらす
作画 袴田十莉
出版社 双葉社
掲載サイト エブリスタ
レーベル ジュールコミックス
発表期間 2014年5月22日 -
巻数 全9巻
テレビドラマ:liar
原作 袴田十莉、もぁらす
監督 熊坂出
脚本 内平未央、大谷洋介、下亜友美
制作 「liar」製作委員会、毎日放送
放送局 毎日放送
放送期間 2022年2月16日 - 4月6日
話数 8
テンプレート - ノート
プロジェクト 漫画テレビドラマ
ポータル 漫画テレビドラマ

liar』(ライアー)は、もぁらすによるオンライン小説を原作とした、袴田十莉による日本漫画作品。

原作小説は小説投稿サイト「エブリスタ」で連載されており[1]、累計1,500万PVを達成している[2]。2013年には宝島社文庫より第1部が書籍化[3]されているほか、2018年には志波ひよりがイラストを担当したものが電子書籍として発売されている[4]

コミック版は2014年5月より「エブリスタ」などで連載され[5][6]、2017年からは単行本が発売されており、累計200万部を突破(紙・電子合計)している[2]

商社勤務の新社会人の女性に先輩の男性社員が惹かれていき、好意を持っていると告げながらも、結婚を前提に別の女性と交際していることも告げる。それでも、女性は混乱しながらも男性を好きになって、身体を重ねる関係になり、秘密の恋を続けていく。物語は男性目線と女性目線を入れ替えながら描かれている。

毎日放送ドラマイズム』枠にて、佐藤大樹FANTASTICS from EXILE TRIBE)と見上愛主演でテレビドラマ化され、2022年2月16日(15日深夜)から4月6日(5日深夜)まで放送された[7]

あらすじ[編集]

登場人物[編集]

主要人物[編集]

市川一哉(いちかわ かずや)
東洋コーポレーション営業六課勤務。通称イチ。父親が大口取引先の営業本部長。営業実績は上条に続き2位。
裕子と結婚を前提に交際をしているが、美紗緒にも好きと言ったり、裕子の自慢をしたりして気持ちを振り回す。
成田美紗緒(なりた みさお)
東洋コーポレーション営業六課勤務。新入社員。 23歳。一哉の言動には振り回されるが、次第に惹かれてしまう。
上条(かみじょう)
東洋コーポレーション営業六課勤務。一哉の先輩社員。営業実績1位。
新人研修中に美紗緒が一目惚れ。不倫関係にあった文里と別れてまもなく退社し、関西の会社に転職する。
文里薫(ふみさと かおる)
東洋コーポレーション人事部。既婚者と不倫歴があり、大手メーカーの役員と結婚後も上条と付き合っていた。
出野(での)
東洋コーポレーション営業六課課長。一哉と美紗緒の上司。
田所裕子(たどころ ゆうこ)
百菱物産営業職。キャリア組。一哉の取引先の担当。一哉と「結婚を前提にした」関係[注 1]
後に美紗緒との交際のため、一哉が別れを切り出すが、失意のあまり自宅浴室で自殺未遂をしてしまう。

東洋コーポレーション[編集]

千秋
美紗緒の会社での友人。上条と同期の彼氏がいる。
大柳
営業三課。一哉の同期。美紗緒を飲みに誘ったりしてくる。
松永
営業二課。一哉に何かと言い寄ってくる。一哉の父親の愛人。
五木
新規事業部での美紗緒の同僚の女性。一哉との相性は最悪。

その他[編集]

市川の父親
百菱物産本部長。裕子に自殺未遂をさせたのが美紗緒と思い込み、強い嫌悪感を持っている。

書誌情報[編集]

小説[編集]

  • 松本もぁらす 『liar 〜ズルイ身体〜』 宝島社宝島社文庫〉2013年7月26日発売、ISBN 978-4-8002-1372-3

漫画[編集]

テレビドラマ[編集]

liar
ジャンル 連続ドラマ
原作 袴田十莉・もぁらす『liar』
脚本 内平未央
大谷洋介
下亜友美
監督 熊坂出
出演者 佐藤大樹FANTASTICS from EXILE TRIBE
見上愛
川島海荷
太田基裕
高田里穂
佐藤友祐
山谷花純
濱正悟
蒼野孝介
古川雄輝
升毅
音楽 小田切大
オープニング tricot「エンドロールに間に合うように」
エンディング FANTASTICS from EXILE TRIBE「Turn to You」
国・地域 日本の旗 日本
言語 日本語
製作
制作 スタジオブルー
製作 「liar」製作委員会
毎日放送
放送
放送チャンネル毎日放送
映像形式文字多重放送
音声形式ステレオ放送
放送国・地域日本の旗 日本
放送期間2022年2月16日 - 4月6日
放送時間水曜 0:59 - 1:29
(火曜深夜)
放送枠ドラマイズム
放送分30分
回数8
公式サイト
liar~すれ違う恋~
出演者日比美思
配信サイトdTV
配信期間2022年3月9日 - 3月30日
回数4
テンプレートを表示

2022年2月16日(2月15日深夜)から4月6日(5日深夜)まで毎日放送の深夜ドラマ枠『ドラマイズム』で放送された[7]。 主演は、2人とも地上波ドラマ初主演となる佐藤大樹FANTASTICS from EXILE TRIBE)と見上愛[17][7]

3月9日(8日深夜)から3月30日(29日深夜)日にかけて第4話から第5話の間の4年間をつなぐdTVオリジナルドラマ『liar~すれ違う恋~』が配信された(全4回)[18]

あらすじ(テレビドラマ)[編集]

キャスト[編集]

主要人物[編集]

市川一哉(いちかわ かずや)
演 - 佐藤大樹FANTASTICS from EXILE TRIBE
東洋商社営業6課勤務。通称イチ。業績は常にトップクラス。「女になんかのめりこまない」が信条。
裕子とは結婚を前提に交際をするが、仕事の覚えが早く、恋にも真っ直ぐな美紗緒に惹かれていく。
成田美紗緒(なりた みさお)
演 - 見上愛
東洋商社営業6課勤務。新入社員。第一印象最悪の一哉に振り回される。

東洋商社[編集]

上条譲(かみじょう ゆずる)
演 - 太田基裕 [19]
営業6課勤務。美紗緒が憧れる優秀な商社マン。
文里薫(ふみさと かおる)
演 - 高田里穂[19]
人事部。一哉の大学の先輩で男にモテる。ある出来事で一哉にトラウマを与えている。
国見宗一(くにみ そういち)
演 - 佐藤友祐[19]
新規開発事業部勤務(4年後)。職場のムードメーカー的存在。
松永裕美
演 - 山谷花純[19]
営業1課勤務(4年後)。一哉に急接近する女性。
大柳弥
演 - 濱正悟[19]
営業3課。一哉の同期。美紗緒が好みで何かと絡んでくる。
仁科剛
演 - 蒼野孝介[19]
営業2課。美紗緒の同期。大柳の相方的存在。
出野司(での つかさ)
演 - 古川雄輝[19]
営業6課課長。一哉と美紗緒の上司。

沢田物産[編集]

田所裕子(たどころ ゆうこ)
演 - 川島海荷 [19]
エネルギー第3本部営業1課。営業職。キャリア組。
沢田物産グループ会社の社長令嬢。一哉と「結婚を前提にした」関係。
市川雅哉(いちかわ まさや)
演 - 升毅[19]
取締役。一哉の父。一哉にとっては頭の上がらない存在。
一哉と裕子との結婚を望み、一哉と美紗緒を遠ざけようとする。

スタッフ[編集]

放送日程[編集]

話数 放送日 脚本
第1話 2月16日 内平未央
第2話 2月23日
第3話 3月02日
第4話 3月09日 大谷洋介
第5話 3月16日 下亜友美
第6話 3月23日 内平未央
第7話 3月30日
最終話 4月06日

放送局[編集]

TBS系列 / 放送期間および放送時間[22]
放送期間 放送時間 放送局 対象地域 [23] 備考
2022年2月16日 - 4月6日 水曜 0:59 - 1:29(火曜深夜) 毎日放送 近畿広域圏 製作局
水曜 0:58 - 1:28(火曜深夜) TBSテレビ 関東広域圏
2022年3月4日 - 4月22日 金曜 0:56 - 1:26(木曜深夜) あいテレビ 愛媛県
2022年3月20日 - 5月15日 日曜 1:28 - 1:58(土曜深夜) 長崎放送 長崎県
2022年4月21日 - 6月9日 木曜 1:25 - 1:55(水曜深夜) RSK山陽放送 岡山県香川県
2022年5月18日 - 水曜 0:55 - 1:25(火曜深夜) テレビユー山形 山形県
2022年5月25日 - 水曜 9:55 - 10:25 CBCテレビ中京広域圏
2022年6月15日 - 水曜 1:00 - 1:30(火曜深夜) 熊本放送熊本県
  • 毎日放送は初回のみ 1:09 - 1:39、TBSテレビ の初回放送は1:08 - 1:38。
  • TBSテレビでの4月6日の放送は 1:30 - 2:00。

ネット配信[編集]

配信開始月 配信サイト 配信料金 備考
2022年2月 TVer 無料 見逃し配信
2021年2月 MBS動画イズム
2021年2月 dTV 有料
毎日放送TBS ドラマイズム
前番組 番組名 次番組
liar

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 片思いしていた先輩職員・小畑の結婚にショックを受けた裕子が一哉との商談中に思わず泣き出したため、慰め方も知らず、「女なら誰でもいい」と思った一哉から結婚が前提の交際を申し込まれ、その場で裕子が応じている。

出典[編集]

  1. ^ 【完結】liar【第四部無料更新中】|もぁらす”. 小説投稿エブリスタ. 2022年2月6日閲覧。
  2. ^ a b “佐藤大樹&見上愛、地上波ドラマ初主演「liar」2月放送”. CinemaCafe.net (株式会社イード). (2022年1月13日). https://www.cinemacafe.net/article/2022/01/13/76743.html 2022年2月5日閲覧。 
  3. ^ liar ~ズルイ身体~”. 宝島社. 2022年2月6日閲覧。
  4. ^ liar (全8巻) Kindle版”. Amazon.co.jp. 2022年11月6日閲覧。
  5. ^ 原作情報”. ドラマイズム「liar」. MBS 毎日放送. 2022年2月6日閲覧。
  6. ^ moarasuのツイート2022年2月6日閲覧。
  7. ^ a b c “男女それぞれの目線で描く「liar」ドラマ化、佐藤大樹と見上愛のW主演で2月放送”. コミックナタリー (株式会社ナターシャ). (2022年1月13日). https://natalie.mu/comic/news/461406 2022年2月5日閲覧。 
  8. ^ liar 1”. 双葉社. 2022年2月5日閲覧。
  9. ^ liar 2”. 双葉社. 2022年2月5日閲覧。
  10. ^ liar 3”. 双葉社. 2022年2月5日閲覧。
  11. ^ liar 4”. 双葉社. 2022年2月5日閲覧。
  12. ^ liar 5”. 双葉社. 2022年2月5日閲覧。
  13. ^ liar 6”. 双葉社. 2022年2月5日閲覧。
  14. ^ liar 7”. 双葉社. 2022年2月5日閲覧。
  15. ^ liar 8”. 双葉社. 2022年2月5日閲覧。
  16. ^ liar 9”. 双葉社. 2022年2月5日閲覧。
  17. ^ “佐藤大樹:上半身裸で見上愛をバックハグ 2月スタート深夜ドラマ「liar」でW主演”. MANTANWEB (株式会社MANTAN). (2022年1月14日). https://mantan-web.jp/article/20220113dog00m200062000c.html 2022年2月5日閲覧。 
  18. ^ dTVオリジナルドラマドラマ「Liar〜すれ違う恋〜」配信スタート!“期限付きのヒロイン”に日比美思が決定”. TVfan Web (2022年3月9日). 2022年5月17日閲覧。
  19. ^ a b c d e f g h i “佐藤大樹×見上愛『liar』、川島海荷、古川雄輝ら追加キャスト発表”. クランクイン! (ブロードメディア株式会社). (2022年1月21日). https://www.crank-in.net/news/99596/1 2022年2月5日閲覧。 
  20. ^ “tricot新曲はドラマ「liar」オープニング主題歌「みんなの心に深く長く残せたら」”. 音楽ナタリー (株式会社ナターシャ). (2022年2月1日). https://natalie.mu/music/news/464026 2022年2月5日閲覧。 
  21. ^ “FANTASTICS新曲が佐藤大樹主演ドラマ「liar」主題歌に、作詞作曲は草野華余子”. 音楽ナタリー (株式会社ナターシャ). (2022年1月28日). https://natalie.mu/music/news/463605 2022年2月5日閲覧。 
  22. ^ 『liar』放送情報”. 2022年4月21日閲覧。
  23. ^ テレビ放送対象地域の出典:

外部リンク[編集]

漫画[編集]

テレビドラマ[編集]