太田基裕

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
おおた もとひろ
太田 基裕
生年月日 (1987-01-19) 1987年1月19日(31歳)
出生地 日本の旗 日本 東京都
身長 178 cm[1]
血液型 A型[1]
職業 俳優
ジャンル 舞台テレビドラマ映画
活動期間 2005年 -
事務所 株式会社アバンセ
公式サイト 公式プロフィール
主な作品
映画
ウタヒメ 彼女たちのスモーク・オン・ザ・ウォーター
舞台
弱虫ペダル シリーズ
Messiah メサイア シリーズ
Club SLAZY シリーズ
ミュージカル刀剣乱舞 三百年(みほとせ)の子守唄

太田 基裕(おおた もとひろ、1987年1月19日 - )は、日本俳優である。東京都出身[1]。アバンセ所属。愛称は「もっくん」[2][3]。身長178cm。靴のサイズ26.5cm。左利き。但し文字を書くのだけは右手。

概要[編集]

2009年、ミュージカル『テニスの王子様』で舞台デビュー。以降、舞台『弱虫ペダル』シリーズ、『メサイア』シリーズなど人気舞台に多数出演。近年は『ジャージー・ボーイズ』『スカーレット・ピンパーネル』『手紙』など本格ミュージカルにも出演し、俳優としての幅を広げる。

韓国映画韓国ドラマに憧れて俳優になった[4]。また、作曲をするなど音楽も好きで、音楽の仕事にも係わりたいと思っていた。バラエティドラマ祝女』内では、本物の韓国人タレントとともに架空韓流ユニット無限男子」のメンバーを演じたり、映画『ウタヒメ 彼女たちのスモーク・オン・ザ・ウォーター』劇中で自身が作詞・作曲をした楽曲「キミにDive」を披露した。[5]

特技はギター・作曲・スキューバダイビング。趣味は韓国語アルトサックスウクレレ・カメラ・旅行・愛犬と遊ぶこと(トイプードル、名前はLUCKY)[1]。妹がいる。

出演[編集]

舞台[編集]

  • ミュージカル テニスの王子様 - 伊武深司 役
  • ROMEO×JULIET 世界の果て、運命の恋(2010年6月、シアターグリーンBOX in BOX THEATER) - ティボルト 役
  • トライフル(2010年7月、シアターグリーンBIG TREE THEATER) - ロニー 役(ゲスト出演)
  • マグダラなマリア〜マリアさんの夢は夜とかに開く! 魔愚墜裸屋、ついに開店〜(2010年8月、サンシャイン劇場/シアタードラマシティ) - アンナ・エーデルマン 役
  • 青の戯れ(2010年10月、ワーサルシアター) - 主演 アヒト 役
  • 甘男子〜あまだん〜(2010年12月、俳優座劇場) - 栗木悟 役
  • 『メモ・リアル』the PARTY!(2011年1月、東京 ヤクルトホール/愛知 テレピアホール/大阪 オーバルホール)[6]
  • 努力しないで出世する方法(2011年3月、笹塚ファクトリー) - 主演 ケイタ 役
  • ROMEO×JULIET〜legend of painful heart(2011年3月、キンケロ・シアター) - ティボルト 役
  • ROCK MUSICAL BLEACH(2011年7月 - 8月、シアタークリエ 他)- 朽木白哉 役
  • コカンセツ!〜再演〜(2011年9月、天王洲 銀河劇場) - 浜野大輔 役
  • 朗読劇『Reading Cinema x Autumn Special II 〈LOVE×LETTERS〉』(2011年10月、シアターグリーンBOX in BOX)
  • 恋するブロードウェイ♪(2011年11月、赤坂BLITZ
  • ZIPANGパイレーツ(2011年12月、笹塚ファクトリー) - カイ 役
  • 舞台 弱虫ペダル - 今泉俊輔 役
    • 舞台 弱虫ペダル(2012年2月1 - 6日、天王洲 銀河劇場)
    • 舞台 弱虫ペダル インターハイ篇 The First Result(2013年8月24日 - 9月8日、サンシャイン劇場/シアターBRAVA!
    • 舞台 弱虫ペダル インターハイ篇 The Second Order(2014年3月13日 - 16日、天王洲 銀河劇場/3月20日 - 22日、埼玉県熊谷会館/3月26日 - 30日、シアターBRAVA!)
    • 舞台 弱虫ペダル The WINNER(2015年3月6日 - 29日、日本青年館/シアターBRAVA!/キャナルシティ劇場
    • 舞台 弱虫ペダル IRREGULAR 〜2つの頂上〜(2015年10月8日 - 11月8日、日本特殊陶業市民会館 フォレストホール 他)
    • 舞台 弱虫ペダル 〜総北新世代、始動〜(2016年3月4日 - 27日、TOKYO DOME CITY HALL 他)
  • VISUALIVE「ペルソナ4」(2012年3月、サンシャイン劇場) - 一条康 役
  • フィンランドサマー(2012年4月、萬劇場) - SP鮫元 役
  • 逆境ナイン[7](2012年6月、シアターグリーンBIG TREE THEATER) - 源完人 役
  • マグダライブ!!(2012年6月、SHIBUYA-AX) - アンナ・エーデルマン 役
  • 新生ROCK MUSICAL BLEACH REprise(2012年8月 - 9月、品川ステラボール) - 朽木白哉
  • VISUALIVE「ペルソナ4」the EVOLUTION(2012年10月、天王洲 銀河劇場) - 一条康 役
  • マグダラなマリア〜ワインとタンゴと男と女とワイン〜(2012年11月 - 12月、サンシャイン劇場/新神戸オリエンタル劇場) - アンナ・エーデルマン 役
  • 夜のミラクル☆トレイン〜大江戸線へようこそ〜SWEET DREAM EXPRESS(2012年12月、新宿FACE) - 擬人化とくがわ 役
  • 恋するブロードウェイ♪ vol.2(2013年1月 - 2月、博品館劇場
  • サヨナラ誘拐犯のパーフェクト・ストーリー(2013年2月、萬劇場) - 主演 芽咲向日葵 役
  • 死神姫の再婚〜旦那様、お買い上げありがとうございます!(2013年3月、全労済ホールスペース・ゼロ) - カシュヴァーン 役(W主演)[8][9]
  • Messiah メサイア - 五条颯真 役[注 1]
    • Messiah メサイア -銅ノ章-(2013年4月10日 - 14日、シアターサンモール
    • Messiah メサイア -白銀ノ章-(2014年1月15日 - 19日、シアターGロッソ
    • Messiah メサイア -鋼ノ章-(2015年9月2日 - 13日、シアターGロッソ/9月19日 - 21日、新神戸オリエンタル劇場)
  • コントンクラブ〜image 7〜オムニバスギャグエンターテインメント(2013年5月 - 6月、博品館劇場) - シュウくん ほか [10]
  • マグダライブ!!(2013年6月、SHIBUYA-AX) - アンナ・エーデルマン 役
  • Club SLAZY - Bloom 役
    • Club SLAZY(2013年9月25日 - 29日、新宿FACE)[11]
    • Club SLAZY The 2nd invitation〜Sapphire〜(2013年12月6日 - 15日、全労済ホールスペース・ゼロ)
    • LUV SLAZY(2014年4月21日、shibuya duo MUSIC EXCHANGE)
    • LUV SLAZY II(2015年4月10日 - 11日、恵比寿LIQUIDROOM
    • Club SLAZY The 4th invitation〜Topaz〜(2015年12月9日 - 20日、全労済ホールスペース・ゼロ/12月25日 - 27日、ABCホール
    • Club SLAZY The final invitation〜Garnet〜(2016年12月7日 - 13日、品川プリンスホテル・クラブeX)
    • Club SLAZY SPECIAL LIVE 2016(2016年12月31日、梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ)
  • 亜雌異人愚(アメイジング)なグレイス(2013年11月7日 - 10日、新神戸オリエンタル劇場/11月14日 - 24日、AiiA Theater Tokyo) - アンナ・エーデルマン 役
  • 恋するブロードウェイ♪vol.3[12](2014年2月28日 - 3月2日、EX THEATER ROPPONGI)
  • 覇権DO!! 〜戦国高校天下布武〜(2014年5月1日 - 6日、笹塚ファクトリー) - 主演 サトシ 役
  • ハンサム落語 第4幕(2014年5月14日 - 18日、CBGKシブゲキ!!
  • 朗読劇『猫と裁判』(2014年6月3日 - 8日、全労済ホール スペース・ゼロ) - 山田 役
  • 刻め、我ガ肌ニ君ノ息吹ヲ(2014年7月16日 - 21日、俳優座劇場) - 主演 白狐丸 役
  • ミュージカル「黒執事」-地に燃えるリコリス-(2014年9月5日 - 23日、六本木ブルーシアター/10月2日 - 5日、梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ) - チャールズ・グレイ 役
  • 超歌劇『幕末Rock』(2014年12月24日 - 29日、銀河劇場) - 高杉晋作
  • VIVID CONTACT -The just-(2015年1月7日 - 11日、中野THE POCKET) - 吉岡 役
  • 舞台「逆転裁判2 〜さらば、逆転〜」(2015年4月29日 - 5月10日、俳優座劇場) - 王都楼真悟 役
  • GO WEST(2015年6月4日 - 14日、天王洲 銀河劇場) - ルコック 役
  • ホテル・カルフォリニア〜HOTEL CALFORINIA〜(2016年2月、紀伊國屋ホール) - 虹男 役[13]
  • ミュージカル「ジャージー・ボーイズ」(2016年6月29日 - 7月31日、シアタークリエ) - ボブ・クルー 役
  • ミュージカル「スカーレット・ピンパーネル」(2016年10月19日 - 10月26日、赤坂ACTシアター/10月30日 - 11月7日、梅田芸術劇場メインホール/11月24日 - 11月29日、東京国際フォーラム ホールC) - エルトン 役[14]
  • ミュージカル「手紙」(2017年1月20日 - 2月5日、新国立劇場小劇場/2月11日 - 12日、新神戸オリエンタル劇場) - 武島直貴 役(柳下大とのダブルキャスト
  • ミュージカル『刀剣乱舞』〜三百年の子守唄〜(2017年3月14日 - 26日、AiiA 2.5 Theater Tokyo/4月1日 - 9日、梅田芸術劇場 メインホール/4月14日 - 23日) - 千子村正 役
  • 舞台「黒子のバスケ」OVER-DRIVE(2017年6月22日 - 7月9日、AiiA 2.5 Theater Tokyo/7月13日 - 17日、森ノ宮ピロティホール) - 花宮真 役
  • 舞台「うたの☆プリンスさまっ♪ マスカレイドミラージュ」(2017年9月28日 - 10月1日、AiiA 2.5 Theater Tokyo/10月5日 - 8日、新神戸オリエンタル劇場) - アインザッツ 役
  • オリジナルミュージカル「デパート!」(2017年11月1日 - 11月7日、三越劇場) - モリス 役
  • ゆく年く・る年 冬の陣 師走明治座時代劇祭(2018年1月13日、梅田芸術劇場 メインホール) - 第2部 日替わりゲスト(審査員)
  • ミュージカル「Romale~ロマを生き抜いた女 カルメン~」(2018年3月23日 - 4月8日、東京芸術劇場 プレイハウス/4月11日 - 4月21日、梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ) - ローレンス 役
  • ミュージカル「アメリ」(2018年5月18日 - 6月3日、天王洲 銀河劇場/6月7日 - 6月10日、森ノ宮ピロティホール)- ニノ 役 [15][16][17]
  • 舞台「半神」(2018年7月11日 - 7月16日、天王洲 銀河劇場/7月19日 - 7月22日、松下IMPホール)- 先生 役 [18]
  • ミュージカル「ジャージー・ボーイズ」(2018年9月 - 10月) - ボブ・クルー 役 *出演予定

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

テレビアニメ[編集]

ラジオドラマ[編集]

オリジナルビデオ[編集]

  • 雪月花スクランブル〜学生寮は恋愛禁止!?〜(2015年6月23日、スマートボーイズ) - 月丘弦 役

ネット配信[編集]

  • ラブレター大作戦 第2話(2007年) - 桜田耕介 役
  • 極上弾き語りスナック『スナック ラ♪ラ♪ラ』(2012年2月 - 12月、ニコニコ生放送
  • 古坂大魔王のカツアゲ!(2012年10月、アメーバスタジオ) - 第12代目見習い
  • さともつチャンネル(2016年3月30日 - 放映中、ニコニコ生放送)

ゲーム[編集]

  • マジカルデイズ the Brats’s Parade(2016年) - リオ 役[21]
  • 魔界王子と魅惑のナイトメア(2018年) - ロイ・レヴィア 役[22]

イベント[編集]

  • Cooking & Talk Live『COOKING BOYS』 #7・#12(2011年4月・2013年3月、ザ☆キッチンNAKANO)
  • 夏だ♪まつりだ♪六本木♪スナックラ♪ラ♪ライブ @ニコファーレ(2012年8月、ニコファーレ

その他[編集]

  • ビジュアルボーイ(2013年5月24日- )

作品[編集]

CD[編集]

DVD[編集]

  • ハッピーレシピII 男子!チューボーに入ります!(2012年8月、アルバトロス

写真集[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ この役で初めて殺陣を披露。

出典[編集]

  1. ^ a b c d 公式プロフィール.
  2. ^ “太田基裕くんを振り返って”. メモ・リアルスタッフのリアルブログ!. (2011年5月27日). オリジナル2013年6月27日時点によるアーカイブ。. https://archive.is/20130627193720/http://www.maql.co.jp/message/memoreal.php?itemid=2771 
  3. ^ “【NEWBOY】太田基裕くん!!”. ビジュアルボーイ編集部ブログ. (2013年5月23日). http://ameblo.jp/vbblog/entry-11537174260.html 
  4. ^ “クリエイティヴ零 プロデュース『逆境ナイン』インタビュー”. ステージライフ. (2012年6月1日). http://stage-life.jp/stage/gyakkyo_04.html 
  5. ^ a b “黒木瞳、真矢みきに"囲まれた"太田基裕クン、年上女性に「甘えちゃうかも」”. サイゾーウーマン. (2012年2月10日). http://www.cyzowoman.com/2012/02/post_5143.html 
  6. ^ 『メモ・リアル』the PARTY! 公式サイト
  7. ^ 逆境ナイン 公式HP
  8. ^ “NEXT 美男 STAGE舞台『死神姫の再婚』-太田基裕-”. DD. (2013年3月8日). http://www.dd-magazine.net/2013/03/ns_02.html 
  9. ^ “LinQ姫崎愛未が舞台初主演!「怒られても、ダメ出しされても楽しい!」”. 芸能ニュースラウンジ. (2013年2月14日). http://news.nicovideo.jp/watch/nw548234 
  10. ^ “2013/05/29 『コントンクラブimage7』公開稽古レポ”. おけぴネット. (2013年5月29日). http://okepi.net/kangeki/archives/6840 
  11. ^ CLUB SLAZY公式サイト
  12. ^ 恋するブロードウェイ♪vol.3公式サイト
  13. ^ 舞台「ホテル・カルフォリニア」開幕!太田基裕の女装や今野杏南の下着姿も”. コミックナタリー (2016年2月4日). 2016年2月5日閲覧。
  14. ^ ミュージカル『スカーレット・ピンパーネル』公式サイト 梅田芸術劇場、2016年、2018年4月27日閲覧。
  15. ^ “渡辺麻友主演のミュージカル『アメリ』全キャスト発表!ニノ役は太田基裕に”. エンタステージ. (2018年2月23日). https://enterstage.jp/news/2018/02/009042.html 2018年2月26日閲覧。 
  16. ^ ““ベーなべ”こと渡辺麻友「私なりのアメリを」公開稽古で2シーンを披露”. ステージナタリー (ナターシャ). (2018年4月24日). https://natalie.mu/stage/news/279494 2018年5月2日閲覧。 
  17. ^ “ミュージカル「アメリ」日本初演、渡辺麻友「心が温かくなる作品」”. ステージナタリー (ナターシャ). (2018年5月18日). https://natalie.mu/stage/news/282801 2018年5月20日閲覧。 
  18. ^ “萩尾望都原作の舞台「半神」を桜井玲香×藤間爽子で上演、演出は中屋敷法仁”. コミックナタリー (ナターシャ). (2018年5月1日). https://natalie.mu/comic/news/280396 2018年5月2日閲覧。 
  19. ^ “元NMB48山田菜々×太田基裕が共演、冬川智子の「マスタード・チョコレート」映画化”. 映画ナタリー. (2016年8月16日). http://natalie.mu/eiga/news/198281 2016年8月17日閲覧。 
  20. ^ CHARACTER”. TVアニメ「学園ベビーシッターズ」公式サイト. 2017年12月9日閲覧。
  21. ^ キャラクター紹介”. マジカルデイズ|ディザーサイト. サイバード. 2016年7月8日閲覧。
  22. ^ キャラクター|『魔界王子と魅惑のナイトメア』公式サイト”. ボルテージ. 2018年2月5日閲覧。
  23. ^ 廣瀬智紀はドS社長、佐藤流司は不良…妄想ストーリー写真集「2.5次元男子」”. コミックナタリー (2015年8月28日). 2015年8月28日閲覧。
  24. ^ 『月刊太田基裕×小林裕和』 11月18日に発売決定!”. イーネット・フロンティア (2015年8月28日). 2015年8月28日閲覧。

外部リンク[編集]