伊藤くん A to E

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
伊藤くん A to E
著者 柚木麻子
発行日 2013年9月27日
発行元 幻冬舎
ジャンル 恋愛小説
日本の旗 日本
言語 日本語
形態 四六判
ページ数 242
コード ISBN 978-4-344-02458-8
Portal.svg ウィキポータル 文学
[ Wikidata-logo-en.svg ウィキデータ項目を編集 ]
テンプレートを表示

伊藤くん A to E』(いとうくんエー・トゥ・イー)は、柚木麻子による日本小説2013年9月27日幻冬舎から出版された。

2017年毎日放送の制作により、TBSほか一部同系列局で放送の「ドラマイズム」にて木村文乃主演でテレビドラマ化され、2018年には岡田将生と木村文乃のW主演で映画化された。

あらすじ[編集]

登場人物[編集]

伊藤 誠二郎
27歳。見た目はいいが、自己中心的。自分は傷つきたくないくせに、人は平気で傷つける。
島原 智美
[A]伊藤に長い間片思いするが、粗末に扱われ続けるデパート勤務の美人。
野瀬 修子
[B]伊藤からストーカーまがいの好意を持たれてブチ切れる、バイトに身の入らないフリーター。
相田 聡子
[C]伊藤の童貞を奪う、男が切れたことのないデパ地下ケーキ店の副店長。
神保 実希
[D]処女を理由に伊藤にふられるも、売れっ子放送作家を初体験の相手に選ぶ大学職員。
矢崎 莉桜
[E]伊藤が熱心に勉強会に通う、すでに売れなくなった33歳の脚本家。

書誌情報[編集]

テレビドラマ[編集]

伊藤くん A to E
ジャンル テレビドラマ
放送時間 毎週月曜0:50 - 1:20(日曜深夜)(毎日放送)
毎週水曜1:28 - 1:58(火曜深夜)(TBS)
(30分)
放送期間 2017年8月21日 - 10月2日 (毎日放送)
2017年8月16日 - 10月4日(TBS)(8回)
放送国 日本の旗 日本
制作局 毎日放送
監督 毛利安孝
稲葉博文
原作 柚木麻子
脚本 喜安浩平
船橋勧
松井香奈
青塚美穂
出演者 木村文乃
佐々木希
志田未来
池田エライザ
夏帆
オープニング ベリーグッドマン
「Pain, Pain Go Away feat.MUTSUKI from Softly
エンディング スピッツ
「冷たい頬」(第1〜2話)
「スパイダー」(第3〜4話)
「さらさら」(第5〜6話)
「運命の人」(第7〜8話)
外部リンク 公式サイト

特記事項:
TBS:初回は30分繰り下げ(1:58 - 2:28)。
毎日放送:第1・2話(A・前後編)は連続放送。
テンプレートを表示

2017年8月から毎日放送の制作により、TBSほか同系列の一部で、深夜ドラマ枠「ドラマイズム」の作品として放送。全8話。主演は木村文乃

あらすじ(テレビドラマ)[編集]

キャスト(テレビドラマ)[編集]

スタッフ(テレビドラマ)[編集]

放送日程[編集]

各話 放送日 サブタイトル 脚本 監督
毎日放送 TBS
第1話 8月21日[1] 8月16日 Aぞんざいに扱われる女 島原智美 前編 喜安浩平 廣木隆一
第2話 8月23日 後編
第3話 8月28日 8月30日 B自分の殻に閉じこもる女 野瀬修子 前編 船橋勧 毛利安孝
第4話 9月04日 9月06日 後編
第5話 9月11日 9月13日 C愛されたい女 相田聡子 前編 松井香奈 稲葉博文
第6話 9月18日 9月20日 後編
第7話 9月25日 9月27日 D高学歴の鉄壁女 神保実希 前編 青塚美穂
最終話 10月02日 10月04日 後編 毛利安孝

放送局(テレビドラマ)[編集]

放送対象地域 放送局 系列 放送期間 放送日時 備考
関東広域圏 TBSテレビ(TBS) TBS系列 2017年8月16日 - 10月4日 水曜 1:28 - 1:58(火曜深夜) [2]
近畿広域圏 毎日放送(MBS) 2017年8月21日 - 10月2日 月曜 0:50 - 1:20(日曜深夜) 製作局
[1]
北海道 北海道放送(HBC) 2017年8月21日 - 10月9日 月曜 0:50 - 1:20(日曜深夜) [3]
熊本県 熊本放送(RKK) 2017年9月22日 - 金曜 1:00 - 1:30(木曜深夜)
広島県 中国放送(RCC) 2017年10月2日 - 10月18日 第1・2話:10月2日 23:56 - 翌0:56
第3話:10月3日 23:56 - 翌0:26
第4話:10月5日 0:11 - 0:41(4日深夜)
第5話:10月5日 23:56 - 翌0:26
第6話:10月12日 0:11 - 0:41(11日深夜)
第7話:10月12日 23:56 - 翌0:26
第8話:10月18日 0:11 - 0:41(17日深夜)
静岡県 静岡放送(SBS) 2017年10月6日 - 11月23日 金曜 0:51 - 1:21(木曜深夜)
岩手県 IBC岩手放送(IBC) 金曜 1:28 - 1:58(木曜深夜)
長野県 信越放送(SBC) 2017年10月10日 - 12月5日 火曜 2:05 - 2:35(月曜深夜)
山形県 テレビユー山形(TUY) 2017年10月11日 - 水曜 1:55 - 2:25(火曜深夜)
石川県 北陸放送(MRO) 2017年10月12日 - 木曜 1:30 - 2:00(水曜深夜)
福岡県 RKB毎日放送(RKB) 2017年10月18日 - 水曜 1:30 - 2:00(火曜深夜)
福島県 テレビユー福島(TUF) 2017年10月21日 - 土曜 1:40 - 2:10(金曜深夜)
愛媛県 あいテレビ(ITV) 2017年10月27日 - 金曜 0:56 - 1:26(木曜深夜)
中京広域圏 CBCテレビ(CBC) 2017年12月5日 - 火曜 1:31 - 2:02(月曜深夜)
沖縄県 琉球放送(RBC) 2017年12月12日 - 12月21日 第1話:12月12日 1:44 - (11日深夜)
第2話:12月13日 1:59 - (12日深夜)
第3話:12月14日 2:04 - (13日深夜)
第4話:12月15日 1:59 - (14日深夜)
第5話:12月16日 1:55 - (15日深夜)
第6話:12月19日 1:43 - (18日深夜)
第7話:12月20日 1:59 - (19日深夜)
第8話:12月21日 2:14 - (20日深夜)
新潟県 新潟放送(BSN) 2018年1月3日1月4日 第1話 - 4話:1月3日 1:35 - 3:35(2日深夜)
第5話 - 8話:1月4日 0:15 - 2:15(3日深夜)
長崎県 長崎放送(NBC) 2018年1月9日 - 火曜 0:51 - 1:21(月曜深夜)
宮城県 東北放送(TBC) 2018年1月10日 - 水曜 1:35 - 2:05(火曜深夜)
山梨県 テレビ山梨(UTY) 2018年1月16日 - 火曜 1:20 - 1:50(月曜深夜)
青森県 青森テレビ(ATV) 2018年2月8日 - 木曜 1:29 - 1:59(水曜深夜)
富山県 チューリップテレビ(TUT) 2018年2月18日 - 日曜 2:38 - 3:08(土曜深夜)
毎日放送TBS ドラマイズム
前番組 番組名 次番組
伊藤くん A to E

映画[編集]

伊藤くん A to E
監督 廣木隆一
脚本 青塚美穂
原作 柚木麻子
製作 村田嘉邦
竹田青滋
瀬井哲也
楮本昌裕
出演者 岡田将生
木村文乃
佐々木希
志田未来
池田エライザ
夏帆
音楽 遠藤浩二
主題歌 andropJoker
撮影 桑原正祀
編集 野本稔
製作会社 「伊藤くん A to E」製作委員会
配給 ショウゲート
公開 日本の旗 2018年1月12日
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

2018年1月12日公開。主演は岡田将生木村文乃

あらすじ(映画)[編集]

キャスト(映画)[編集]

スタッフ(映画)[編集]

  • 監督:廣木隆一
  • 原作:柚木麻子『伊藤くん A to E』(幻冬舎文庫)
  • 製作:村田嘉邦、竹田青滋、瀬井哲也、楮本昌裕
  • プロデュース:春名慶
  • チーフプロデューサー:浅野敦也、丸山博雄
  • プロデューサー:松本桂子、尹楊会、成瀬保則、行実良
  • 撮影:桑原正祀
  • 照明:北岡孝文
  • 録音:深田晃
  • 美術:宮原奈緒美
  • 装飾:稲葉裕輔
  • 衣装:金順華
  • ヘアメイク:永江三千子
  • 編集:野本稔
  • 音楽:遠藤浩二
  • 主題歌:andropJoker
  • 視覚効果:松本肇
  • 記録:柳沼由加里
  • 監督補:稲葉博文
  • 制作担当:小沼秀剛
  • 配給 - ショウゲート
  • 制作プロダクション - ドリマックス・テレビジョン

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 第1・2話は2話連続放送
  2. ^ 第1話は製作局より先行
  3. ^ 第1話のみ臨時同時ネット

外部リンク[編集]