ガールガンレディ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ガールガンレディ
別名 Girl Gun Lady
ジャンル 特撮ドラマ
原案 BANDAI SPIRITS
企画 ADK EM
脚本 宮本武史
吉崎崇二
監督 瀧悠輔
平井淳史
関根淳
出演者 白石聖
石井杏奈
大原優乃
伊藤萌々香
出口夏希
井頭愛海
鈴木ゆうか
染野有来
大原梓
神南里奈
Hina
見上愛
田辺桃子
葵うたの
寺本莉緒
石田桃香
安藤咲桜
オープニング 高橋李依U撃つ
エンディング Hi Cheers!「monologue」
国・地域 日本の旗 日本
言語 日本語
製作
チーフ・
プロデューサー
丸山博雄
古谷大輔
制作 ロボット
製作 「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP
放送
放送チャンネルMBS/TBS系
映像形式文字多重放送
番組連動データ放送
音声形式ステレオ放送
放送国・地域日本の旗 日本
放送期間2021年4月7日 -
放送時間水曜(火曜深夜) 0:59 - 1:29(MBS)
水曜(火曜深夜) 1:28 - 1:58(TBS)
放送枠ドラマイズム
放送分30分
公式サイト
テンプレートを表示

ガールガンレディ』(Girl Gun Lady)は、2021年4月7日4月6日深夜)から毎日放送ドラマイズム」枠で放送中のテレビドラマ[1]。主演は白石聖[2]

企画・制作[編集]

バンダイナムコグループの大人向けホビー商品を展開する企業「BANDAI SPIRITS」が原案を受け持ち、白石聖主演、加えて若手女優を17名起用し、オリジナル特撮ドラマを企画[3]。プラモデルとサバイバルゲーム、女子校生による脱出ゲームをかけ合わせた内容となる[4]。キーアイテムとなる銃のガールガンなどのプラモデルがバンダイスピリッツからドラマ放送と合わせて4月から発売される[5][6]

あらすじ[編集]

現実世界では居場所がない地味な女子高生・立花小春。一人ぼっちな彼女の唯一の趣味はプラモデルをつくること。小春は学校帰りに立ち寄った骨董屋で「銃」のプラモデルと、「アリス」 という名のプラモデルを購入。組み立てたその日の夜、彼女が目を覚ますとそこは無人の学校の中であった。

登場人物[編集]

主要人物[編集]

立花小春
演 - 白石聖
友達のいない高校二年生。骨董屋で購入したプラモデルをきっかけに、「ガールガンファイト」に参加する。小心者で戦闘に向かない性格だが、プラモづくりは才能がある。
門脇松子
演 - 石井杏奈
生徒会長。頭脳明晰、運動神経抜群。立花小春とは幼馴染でよく一緒にプラモデルで遊んでいたが、高校入学とともに「くだらない」とプラモ作りから離れ、小春と距離を取るようになる。

チームALRHAタンゴ[編集]

アリス
演 - 大原優乃[7]
ALRHAタンゴのコマンダーであり、青髪のプラモデル。人間的な感情が強く、観察力が鋭い。巨乳。
薄井夏菜
演 - 伊藤萌々香
陸上部に所属するスポーツ少女。陸上では全国大会出場の経歴を持つ。不器用でありプラモデルは苦手分野だが、持ち前の脚力で「ガールガンファイト」からの生還を誓う。
稲田秋帆
演 - 出口夏希
眼鏡で三つ編みの理系女子。地頭がいいものの、なれ合いを苦手としている。

チームBRAVOタンゴ[編集]

ビアンカ
演 - 寺本莉緒
BRAVOタンゴのコマンダーであり、桃色髪のプラモデル。冷静かつ慎重に指示を出すため、メンバーからは消極的と捉えられがち。
水野千鶴
演 - 井頭愛海
ファッションとメイクにこだわりを持つクラスの人気者。他者を馬鹿にして優越感に浸っている。
大竹凛
演 - 鈴木ゆうか
スクールカースト上位の優等生。強いものには従い、弱いものに反抗する。
梅林葵
演 - 染野有来
美意識高い1年生。妹気質で、危険な出来事に対しての免疫がない。

チームCHARLIEタンゴ[編集]

シャーロット
演 - 石田桃香
CHARLIEタンゴのコマンダーであり、金髪のプラモデル[8]。関西弁かつノリを重視しており、変則的な作戦は敵側からも読みづらい。いわく「カワイイは強い」。
生島一華
演 - 大原梓
双子の姉。運動神経がいいお調子者。戦隊ものへの憧れから、妹・二葉との合体技、コンビネーション技を得意技とする。
生島双葉
演 - 神南里奈
双子の妹。姉同様に運動神経がいい。姉に合わせるのが得意。
雨宮三津恵
演 - Hina
社交的な生島姉妹の後輩。前線には行かないがフォローがうまい。

チームDELTAタンゴ[編集]

デイジー
演 - 安藤咲桜
DELTAタンゴのコマンダーであり、紫髪のプラモデル。サディスティックな性格で、プレイヤーからも恐れられている。身内に冷酷な命令を下すが、本人の射撃精度も桁違いに正確。
北本レイ
演 - 見上愛
ポーカーフェイスでベレー帽をかぶるプレイヤー。嘘をつくことに罪悪感がなく、躊躇なく人間を撃つ面もある。
東野菜月
演 - 田辺桃子
罠作りに長けたプレイヤー。レイと同じくベレー帽をかぶる。特技は騙すことと、ウソ泣き。
南加奈
演 - 葵うたの
スプラッターフェチ。レイと同じくベレー帽をかぶる。デイジーに絶対服従しており、常に最前線へと進む。

その他人物[編集]

骨董屋店長
演 - 濱田岳
骨董屋「FFF」を経営する店長。プラモデルも売っている[9]
守山薫
演 - 和田雅成
私立源女子学園の養護教諭。プラモデル好きであり、賞を取れるほどのモデリング技術を持つ。ただしそれ以外のものに関心が薄く、存在感も薄い[10]
星宮美麗
演 - 朝比奈彩
私立源女子学園2-C担当教諭。小春らの担任で、女子生徒からの人気も高い。夏菜が所属する陸上部の顧問でもある[10][11]

スタッフ[編集]

放送日程[編集]

各話 放送日 サブタイトル 脚本 監督
第1話 4月07日 真夜中の光弾女子高生 宮本武史 瀧悠輔

放送局[編集]

日本国内 テレビ / 放送期間および放送時間[15]
放送期間 放送時間 放送局 対象地域 [16] 備考
2021年4月7日 -  水曜 0:59 - 1:29(火曜深夜) 毎日放送 近畿広域圏 製作局
水曜 1:28 - 1:58(火曜深夜) TBSテレビ 関東広域圏
5月11日 -  火曜 1:00 - 1:30(月曜深夜) 北陸放送 石川県

ネット配信はTVer・MBS動画イズム・GyaO!・BANDAI SPIRITS公式YouTubeで見逃し、TELASAJ:COMオンデマンドなどで見放題配信予定。

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

出典[編集]

  1. ^ “女子高生がプラモの銃で戦う“大人向け特撮”「ガールガンレディ」”. AV Watch (インプレス). (2021年2月19日). https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1307589.html 2021年2月19日閲覧。 
  2. ^ ガールガンレディ:白石聖主演“大人向け特撮” 可愛いは強い? “令和のグラビアクイーン”石田桃香が金髪プラモに”. MANTANWEB (2021年4月4日). 2021年4月7日閲覧。
  3. ^ “白石聖が女子高生サバイバル特撮『ガールガンレディ』に主演 石井杏奈、大原優乃ら注目若手女優17人が集結”. TVLIFE web (ワン・パブリッシング). (2021年2月19日). https://www.tvlife.jp/drama/351407 2021年2月19日閲覧。 
  4. ^ “白石聖“JKサバゲー”ドラマで主演 MBS/TBS系『ガールガンレディ』4・6スタート”. ORICON NEWS (oricon ME). (2021年2月19日). https://www.oricon.co.jp/news/2184958/full/ 2021年2月19日閲覧。 
  5. ^ “ガールガンレディ:プラモ続々 ガールガン、レディコマンダーも”. まんたんウェブ (株式会社MANTAN). (2021年2月19日). https://mantan-web.jp/article/20210219dog00m200046000c.html 2021年2月19日閲覧。 
  6. ^ “BANDAI SPIRITSが原案を手掛ける特撮ドラマ『ガールガンレディ』からドラマのキーアイテムとなる武器やキャラクターのプラモデルシリーズが続々展開!”. 電撃ホビーウェブ (KADOKAWA). (2021年2月19日). https://hobby.dengeki.com/news/1191651/ 2021年2月19日閲覧。 
  7. ^ 大人の特撮ドラマ『ガールガンレディ』、大原優乃の美少女プラモデル衣装が可愛いと話題に”. マイナビニュース (2021年4月7日). 2021年4月9日閲覧。
  8. ^ 🍭 白石聖、石井杏奈、大原優乃ら次世代女優が出演! 新感覚ドラマ『ガールガンレディ』オンライン番組発表会開催”. Pop'n'Roll (2021年2月19日). 2021年2月19日閲覧。
  9. ^ “濱田岳:白石聖主演ドラマ「ガールガンレディ」出演 不思議な骨董屋の店長役”. まんたんウェブ (株式会社MANTAN). (2021年3月10日). https://mantan-web.jp/article/20210309dog00m200062000c.html 2021年3月11日閲覧。 
  10. ^ a b “和田雅成がドラマ『ガールガンレディ』で女子学園の“保健室の先生”に”. EnterStage (ナノ・アソシエーション). (2021年3月4日). https://enterstage.jp/news/2021/03/85053.html 2021年3月11日閲覧。 
  11. ^ “和田雅成がドラマ『ガールガンレディ』で女子学園の“保健室の先生”に”. クランクイン! (ハリウッドチャンネル). (2021年3月3日). https://www.crank-in.net/news/86897/1 2021年3月11日閲覧。 
  12. ^ a b “大人向け特撮ドラマに白石聖が主演 サバイバル青春アクション”. デイリースポーツ online (株式会社デイリースポーツ). (2021年2月19日). https://www.daily.co.jp/gossip/2021/02/19/0014091741.shtml 2021年2月19日閲覧。 
  13. ^ “高橋李依、ドラマ「ガールガンレディ」オープニング主題歌を担当”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2021年3月18日). https://natalie.mu/music/news/420672 2021年3月18日閲覧。 
  14. ^ “Hi Cheers!新曲が白石聖主演「ガールガンレディ」ED主題歌に”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2021年3月23日). https://natalie.mu/music/news/421361 2021年3月24日閲覧。 
  15. ^ 毎日放送”. 2021年3月27日閲覧。
  16. ^ テレビ放送対象地域の出典:

その他[編集]

ドラマ本編の撮影は2020年夏に行われているが[1]、放映開始が2021年4月からと大幅に遅れた結果、やはり大原、石井、田辺が出演しているドラマ版『ゆるキャン△2』と放映期間が重なっている。また『ガールガンレディ』の主題歌を歌う高橋も、アニメ版『ゆるキャン△』に出演しており、異なる制作会社でありながら、出演タレントが多数重なる珍しい結果となった。

外部リンク[編集]

毎日放送TBS ドラマイズム
前番組 番組名 次番組
ガールガンレディ
  1. ^ “白石聖、石井杏奈、大原優乃が真夏の撮影を回想「ガールガンレディ」オンライン発表会”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2021年2月19日). https://natalie.mu/eiga/news/417015 2021年2月20日閲覧。