岡本夏美

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
おかもと なつみ
岡本 夏美
プロフィール
生年月日 1998年7月1日
現年齢 18歳
出身地 日本の旗 日本神奈川県
血液型 B型
公称サイズ([1]時点)
身長 / 体重 162 cm / kg
活動
デビュー 2011年・『ラブベリー
ジャンル ファッション
他の活動 女優
事務所 エヴァーグリーン・エンタテイメント
モデル: テンプレート - カテゴリ

岡本 夏美(おかもと なつみ[2]1998年7月1日[3] - )は、日本ファッションモデルで、女優[3]神奈川県出身[3]エヴァーグリーン・エンタテイメント所属[4]

雑誌『ラブベリー』のオーディション(2011年)にてグランプリを獲得、同誌の専属モデル(2011年 - 2012年)を経て、2012年から雑誌『nicola』の専属モデルとして活動[5]。2015年から『Seventeen』の専属モデルとなっている[6]

テレビ番組『おはスタ』における「おはガール」としての出演(2012年 - 2013年)なども著名な活動となった[5]。モデル活動と並行し、2013年から『夜行観覧車』や『GTO』などのテレビドラマに出演、なかでも『GTO』への出演(2014年)は特に注目を集め、女優としての知名度も飛躍的に上昇している[7]

来歴[編集]

2011年にファッション雑誌『ラブベリー』(徳間書店)のモデルオーディションでグランプリを受賞し、同年5月から翌2012年2月まで専属モデルとして活動し、3月『ラブベリー』から『nicola』(新潮社)へ移籍、同誌の専属モデルとなる[8]

2012年4月からテレビ番組『おはスタ』(テレビ東京)に「おはガール」として出演開始[9]平祐奈吉川日菜子との3人組アイドルユニット「おはガールちゅ!ちゅ!ちゅ!」のリーダーとしての出演であった[10]。この年には「おはガールちゅ!ちゅ!ちゅ!」としてCDデビュー[11]。さらにニコラモデルの小山内花凜澤田汐音、および高嶋芙佳とともにニコラ内のユニット「sweet girls」を結成するなどした。

2013年には舞台『蒼い季節』に出演したほか、テレビドラマ『夜行観覧車』に出演、さらに8月発売の『nicola』9月号で初表紙。飯豊まりえ小山内花凜と並んでの表紙であった。2014年には『GTO』への出演が注目を集めたほか、『地獄先生ぬ〜べ〜』などにも出演している。

2015年4月発売の5月号をもって、小山内花凜澤田汐音、小林玲美、荻原里奈、駒形咲希、三上朱里、および黒崎レイナの7名とともに『nicola』を卒業した[12]。表紙掲載回数は7回(内単独回数1回)であった。6月1日発売のファッション雑誌『seventeen』7月号で同誌の専属モデルになることが発表された。初登場は8月1日発売の9月号。

2016年3月6日放送の『ワイドナショー』において、セクシータレントの岡本夏生と名前を間違えられ妊娠説がWikipediaの自分の記事に書かれてしまい、本人もとても嫌な思いをしていると語った[13][14]

出演[編集]

テレビ番組[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

舞台[編集]

  • いつの間にか、キミは(2012年3月30日 - 4月4日、エアースタジオ)
  • 夏幻影(2012年9月1日 - 6日、アクアスタジオ)
  • 蒼い季節(2013年1月11日 - 16日、アクアスタジオ) - 留美 役
  • Ever Green Entertainment Show 2013(2013年4月28日 - 5月5日、東京 / 大阪)
  • アバドンの巣窟(2013年7月19日 - 24日、アクアスタジオ)
  • 常緑高校演劇部(2014年1月10日 - 19日、アクアスタジオ)
  • 熱海殺人事件(2014年1月10日 - 19日、アクアスタジオ) - ハナ子 役
  • Legend〜風のなかの塵〜(2014年8月19日 - 24日、アクアスタジオ)
  • 短編劇集II〜4つの物語〜(2016年3月24日、25日、27日、エアースタジオ)-史役、ユリア役

広告[編集]

CM[編集]

PV[編集]

ランウェイ[編集]

  • 東京ガールズコレクション 2017 SPRING/SUMMER(2017年)

書籍[編集]

雑誌連載[編集]

ムック本[編集]

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 岡本夏美 オフィシャルウェブサイト profile
  2. ^ 【サキドリ制服女優】マルチな才能を発揮する女優界の“メディアミックス”! 岡本夏美』 2014年9月5日 週プレNEWS
  3. ^ a b c 岡本夏美”. 日本タレント名鑑. VIPタイムズ社. 2017年1月3日閲覧。
  4. ^ 岡本 夏美』 - ニコラネット
  5. ^ a b 岡本夏美”. タレントデータバンク. 2017年1月3日閲覧。
  6. ^ 現役女子高生モデル岡本夏美「ワイドナショー」出演で話題に』 2015年8月30日 モデルプレス
  7. ^ 「GTO」で“可愛い”と話題のモデル岡本夏美 実写版「ぬ~べ~」出演でブレイク確実か』 2014年8月20日 モデルプレス
  8. ^ GTO出演で「可愛い」と話題 モデル岡本夏美に大歓声』 2014年8月16日 モデルプレス
  9. ^ 週刊少年サンデー』(小学館)2012年17号[要ページ番号]
  10. ^ 朝会えるアイドル「おはガールちゅ!ちゅ!ちゅ!」結成 - おはスタ新キャスト』 2012年3月30日 マイナビニュース
  11. ^ 岡本夏美、「GTO」でギター弾き語り「見ていただけたら」』 2014年8月10日 SANSPO.COM
  12. ^ 「nicola」モデル8人卒業式で笑顔と涙溢れる 小山内花凜・岡本夏美らが最後のメッセージ』 2015年3月26日 モデルプレス
  13. ^ 女子高生モデルの岡本夏美 Wikipediaに妊娠説を書かれ嫌な思い』livedoorニュース 2016年3月6日 2016年4月3日閲覧
  14. ^ ウィキペディアの情報にも間違いがあるって本当??』Spotlight 2016年3月6日 2016年4月3日閲覧
  15. ^ 音楽ナタリー (2014年5月20日). “元エビ中瑞季、おはちゅ岡本夏美らドラマ「GTO」で生徒役”. 2014年7月8日閲覧。
  16. ^ 「仮面ライダー1号」悪役キャスト発表、ポスターにはゴースト&スペクターも”. 映画ナタリー. ナターシャ (2016年2月2日). 2016年2月2日閲覧。
  17. ^ “岡本夏美、アルパカに大喜び「CMの人よりかわいい~」”. Smartザテレビジョン. (2016年12月8日). http://thetv.jp/news_detail/94234/ 2016年12月8日閲覧。 

外部リンク[編集]