KAI-YOU

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
株式会社カイユウ
KAI-YOU Inc.
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
150-0002
東京都渋谷区渋谷1-23-21
co-lab 渋谷キャスト
設立 2011年7月
業種 情報・通信業
法人番号 1013303001811 ウィキデータを編集
事業内容 インターネットメディア事業
コンサルティング事業
広告事業
映像制作事業
イベント事業
出版業
代表者 代表取締役社長 米村智水
資本金 940万円
外部リンク https://kai-you.co.jp/
テンプレートを表示

株式会社カイユウは、東京都渋谷区に本社を持つメディアプロダクション。

概要[編集]

「すべてのメディアをコミュニケーション+コンテンツの場」に編集、構築することを目的としたメディア、コンテンツの開発企業。

法政大学文学部の同級生だった米村智水、新見直、武田俊らを中心に結成されて、同人誌即売会や書店で独自流通を行っていた雑誌『界遊』の発行、編集母体が主となっている。2011年7月より合同会社として法人化。

編集者エンジニアUI/UX/3DCGデザイナー、Webディレクター、アカウントプランナーなどで構成され、ポップカルチャー、特にアニメ作品や音楽コンテンツのWeb開発やイベント制作、プロモーション等の事業を行っている[1][2]

2013年3月15日、ポップポータルメディア「KAI-YOU.net」をリリース。

2014年12月1日、合同会社から株式会社に組織変更。

2016年11月1日、ストリートカルチャーに特化したYouTubeチャンネル「KAI-YOU Videos」をリリース。

2019年3月27日、サブスクリプション型メディア「KAI-YOU Premium」をリリース。

イベント「グレイトフル・ポップ」を主催している[3]バーチャルYouTuber「虹乃まほろ」が公式キャスターを務めていた[4]

沿革[編集]

主な商品・企画・サービス[編集]

編集[編集]

  • サイゾー 月刊版 8月号 -カルチャーページ等担当(2011年7月)
  • 暫 -SHIBARAKU!- 2011 創刊号 アナログver.(2011年9月)
  • aBUTTON -編集担当(2011年11月)
  • DOMMUNE オフィシャルガイドブック2 -一部編集・ライティング(2011年12月)
  • Voltagenation Magazine 02 -取材・構成(2012年1月)
  • 大人の科学マガジン vol.33 -「Robot Cleaner HACK!!」担当(2012年1月)
  • SWITCH(2012年2月号) -特集ページ 編集・ライティング(2012年1月)
  • 第15回文化庁メディア芸術祭 受賞作品集 -編集協力(2012年2月)
  • メディア芸術アーカイブス 15YEARS OF MEDIA ARTS -編集・ライティング(2012年3月)
  • 文化時評アーカイブス 2011-2012 -一部座談会構成(2012年3月)
  • Google+ Cover.Project -イラスト集編集・イラストレーター選定協力(2012年8月)
  • SWITCH 特別編集号 2012 ソーシャルカルチャーネ申1oo The Bible -編集協力(2012年10月)
  • 渡辺麻友『ヒカルものたち』(完全生産限定盤)イラストブック -コーディネート協力(2012年11月)
  • 浜崎あゆみ『A Classical』 -イラストレーターコーディネート(2013年1月)
  • Illustration 2014-一部編集・ライティング(2014年12月)
  • SWITCH(2015年1月号) -特集ページ 編集・ライティング(2014年12月)
  • MdN(2015年1月号)-一部 編集・ライティング(2014年12月)
  • SWITCH(2015年7月号) -特集ページ 編集・ライティング(2015年6月)
  • MdN(2015年12月号)-一部 編集・ライティング(2015年11月)
  • CAPCOM『CAPCOM ING』オリジナルブックレット
  • SWITCH(2016年1月号) -特集ページ 編集・ライティング(2015年12月)
  • MdN(2016年4月号)-一部 編集・ライティング(2016年3月)
  • SWITCH(2016年11月号) -特集ページ 編集・ライティング(2016年10月)
  • SWITCH(2017年8月号) -特集ページ 編集・ライティング(2017年7月)
  • Illustration 2017-一部編集・ライティング(2016年12月)
  • Netflixオリジナルアニメ『DEVILMAN crybaby』-一部製作協力(2018年1月)
  • SWITCH(2021年1月号) -特集ページ 編集・ライティング(2020年12月)
  • オーイシマサヨシ 1stAL『エンターテイナー』特設サイト -インタビューページ 編集(2021年8月)

デザイン[編集]

  • アニメ「超訳百人一首 うた恋い。」-PV制作(2012年3月)
  • 私立恵比寿中学『仮契約のシンデレラ』(通常盤)ジャケット-イラスト・デザイン(2012年4月)
  • パナシェ!『キラメキ未来図』-ミュージックビデオ制作(2012年10月)
  • 電波少女『FOOTPRINTZ』-ミュージックビデオ制作(2017年7月)
  • 電波少女『A BONE feat. JinmenusagiNIHA-C』-ミュージックビデオ制作(2017年10月)
  • 電波少女『HEALTH』ジャケット-イラスト・デザイン(2017年10月)
  • TENG GANG STARR『Dodemoii feat. Masayoshi Iimori』-ミュージックビデオ制作(2018年6月)
  • ルミカ -TVCM制作(2019年7月)
  • Guiano『透過夏 feat.理芽』 -ミュージックビデオ企画(2020年4月)
  • 北九州市 移住促進PRポスター -ポスター企画・制作(2020年6月)
  • ファイナルファンタジーXIV』フリートライアル イラストキャンペーン -アサイン・イラスト制作ディレクション(2020年9月)
  • 北九州市 移住促進PRプロジェクト -イラスト・漫画の企画・制作(2021年3月)
  • 北九州市 移住促進PRプロジェクト -動画・記事の企画・ディレクション(2021年4月)

WEB[編集]

  • ギルティクラウン Facebookウェルカムページ[5] 制作(2011年8月)
  • VOTECLOUD(2012年1月)
  • Recode × PROJECT-HYACCA 特設サイト[6] 制作(2012年3月)
  • ニコニコ言論コロシアム 特設サイト[7] 制作(2012年4月)
  • 超クリエイターズサミット 特設サイト[8] 制作(2012年4月)
  • 超エンジニアミーティング 特設サイト[9] 制作(2012年4月)
  • VOTECLOUD βバージョンリリース[10](2012年9月)
  • アニメ映画「ねらわれた学園」公式サイト[11] 制作(2012年11月)
  • A-Sketch 公式サイト制作(2018年2月)
  • パノラマパナマタウン「$UJI」特設サイト制作(2018年6月)
  • さなり オフィシャルサイト制作(2019年5月)

イベント[編集]

  • STORY⇔HISTORY―ハイパーリアル時代の「物語」の可能性―(2011年7月)
  • Recordsss!!!(2011年7月)
  • ギークなガールの夏休み![12](2011年8月)
  • 世界と遊ぶ!展[13](2011年8月)
  • Cypher Stream!(2011年9月)
  • 震災後を語る――擬似的戦後の思想/文学(2011年10月)
  • 今昔インターネット語り[14](2011年11月)
  • コミュニケーション/ゲームのダイナミクス(2011年11月)
  • アニメーションの未来(2012年3月)
  • 天狗 A NIGHT!![15](2012年5月)
  • 電書カプセルNight![16](2012年12月)
  • POPisHere SelectShop(2017年1月)
  • GREATFUL POP(2017年3月)
  • POPisHere SelectShop Vol.2(2017年6月)
  • OverFlowProject(2017年10月)
  • 平成展(2018年8月)

プロモーション[編集]

  • テレビ東京『青春!LiveChannel』-ブレーン(2017年4月)
  • NHK『#ジューダイ』-企画協力(2018年10月)
  • 『デジモンアドベンチャーLAST EVOLUTION絆』×『VANQUISH』 -企画・ディレクション(2020年2月)

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ ABOUT”. 株式会社カイユウ. 2013年1月18日閲覧。
  2. ^ Tokyo Art Research Lab 2012年度 コーディネーター・ゲスト紹介”. 東京文化発信プロジェクト. 2013年1月18日閲覧。
  3. ^ KAI-YOU主催「グレイトフル・ポップ」にSLOTH、高野政所、マザーファッ子ら追加”. 音楽ナタリー (2017年3月10日). 2020年8月29日閲覧。
  4. ^ VTuber「虹乃まほろ」、公式キャスターを務めたKAI-YOUを卒業 今後はフリーキャスターに”. PANORA (2019年1月31日). 2020年8月29日閲覧。
  5. ^ 『ギルティクラウン』ファンページ”. 2013年1月23日閲覧。(2011年8月4日)
  6. ^ Recode 3rd release「Recode×百化」”. 2013年1月23日閲覧。
  7. ^ ニコニコ言論コロシアム”. 2013年1月23日閲覧。
  8. ^ 超クリエイターズサミット in ニコニコ超会議”. 2013年1月23日閲覧。
  9. ^ 超エンジニアミーティング〜Happy Hacking!〜 in ニコニコ超会議”. 2013年1月23日閲覧。
  10. ^ VOTECLOUD β バージョンリリースのお知らせ VOTECLOUD Info.”. 2013年1月23日閲覧。
  11. ^ アニメ映画「ねらわれた学園」公式サイト”. 2013年1月23日閲覧。
  12. ^ ギークなガールのリアルとは? KAI-YOU @2.5Dイベントレポート”. ガジェット通信. 2013年1月23日閲覧。
  13. ^ KAI-YOU presents 世界と遊ぶ!展”. pixiv Zingaro. 2013年1月23日閲覧。
  14. ^ 今昔インターネット語り”. TOKYO CULTURE CULTURE:@nifty. 2013年1月23日閲覧。
  15. ^ 天狗 A NIGHT!!”. 2013年1月23日閲覧。
  16. ^ それは“ライブ会場”のような電子書籍――「ぷよぷよ」米光氏らが作る「電書カプセル」とは”. ITmedia eBook USER. 2013年1月23日閲覧。

外部リンク[編集]