電波少女

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
電波少女(DENPAGIRL)
出身地 日本の旗 日本
ジャンル ヒップホップ
活動期間 2009年 -
事務所 idler records
(2012年 - 2014年)
redrec / sputniklab inc.
(2015年 - 2016年)
アリオラジャパン
(2017年 - )
公式サイト denpagirl.com
メンバー ハシシ
NIHA-C
nicecream
旧メンバー souma
野崎りこん
FUNKY髭HANK
赤目
kerberous

電波少女(デンパガール)は、ハシシとNIHA-Cとnicecreamの三人による、日本のヒップホップユニット。

メンバー[編集]

ハシシ (本名:橋口一八)

  • 1987年8月1日生まれ、宮崎県日南市出身。A型。
  • 楽曲制作を担当。
  • 武富士アコム、ハシシック・バグ などのMCネームでも活動していた。
  • 自主レーベル「idler Records」の主宰。

nicecream (ナイスクリーム 本名:阪衛悠)

  • 1988年1月26日生まれ、宮崎県日南市出身。A型。
  • ボタンを押す係、ライブでのダンスパフォーマンスを担当。
  • バンド「CATS EYE」ではYUU名義でギターを担当している。
  • ブレイクダンスが特技。

NIHA-C(ニハシ)

  • 静岡県浜松市出身。
  • 2018年3月に加入。
  • 加入以前から多数の楽曲・ライブで共演していた。

旧メンバー[編集]

赤目
souma

  • イラストも担当していた。

kerberos

  • トラックメイカー。

野崎りこん
FUNKY髭HANK

  • 2014年5月脱退。

略歴[編集]

  • 2009年 - 2014年
    • 2009年に赤目、ハシシ、souma、kerberos、野崎りこん の5人でネットラジオを開始。ユニット名「電波少女」をハシシが提案。名前の由来は当時中学生であったsoumaがいわゆる「電波な子」であったため。その後、FUNKY髭HANKが加入。
    • 2010年7月にフリーダウンロードの音源集「廃盤」を発表。2000以上のダウンロード数を記録した。
    • 赤目、kerberos、野崎りこんが脱退。soumaも自然消滅という形で脱退。
    • その後ハシシとFUNKY髭HANKの2人になったが、ハシシの高校時代の友人のnicecreamがパフォーマーとして加入し、三人体制での活動となった。
    • 2012年5月にEP「ボウガイデンパ」をリリース。
    • 2013年7月に1st Album「BIOS」リリース。予約開始初日で1000枚完売し、計2500枚を超えるセールスを記録。
    • 2014年5月にFUNKY髭HANKが脱退。[1]
  • 2015年
    • 7月8日に2nd Album「WHO」リリース。タワーレコードオンライン予約チャート第2位を記録、オリコンチャート19位にもランクインする。
  • 2016年
    • 5月11日にEP「パラノイア」リリース。オリコンチャート10位にランクイン。iTunes ヒップホップ/ラップチャート1位を記録。
    • 11月より「電波少女的ヒッチハイク」と題しヒッチハイク・路上ライブの旅を行い、全ミッションを成功させ、2017年よりアリオラジャパンからのメジャーデビューが決定した。
  • 2017年
    • 5月8日に3ヶ月連続配信の第一弾デジタルシングル「Re:カールマイヤー」が配信予定であったが、4月28日に「過去曲のリメイクをメジャーデビューを控えた第一弾シングルとして出す事にかなり抵抗があった。」というハシシの意向により配信中止となった。同時に、6月12日にデジタルシングル「ME」を3ヶ月連続配信の第一弾として発売することを発表した。なお、配信中止となった曲は後述の3rd Album「HEALTH」に「SKIT2」の曲名で収録された。[2]
    • 6月12日、3ヶ月連続配信第一弾デジタルシングル「ME」リリース。
    • 7月10日、3ヶ月連続配信第二弾デジタルシングル「FOOTPRINTZ」リリース。
    • 8月1日、3ヶ月連続配信第三弾デジタルシングル「NO NAME.」リリース。
    • 8月5日から9月3日にショートムービー上映&全国ライブツアー「デリヘル」を開催。ショートムービー「デイドリーマー」を上映。
    • 9月27日に3rd Album「HEALTH」リリース。本アルバムでメジャーデビュー。
  • 2018年
    • 3月31日にフリーワンマンライブを開催。NIHA-Cがメンバーに加入することが発表された。[3]
    • 6月20日にNIHA-C加入後初のデジタルシングル「GXXD MEDICINE」リリース。
    • 7月1日に新体制での初ワンマンライブ「OWARI NO HAJIMARI」を開催。8月~12月の毎月1日に過去曲のリメイクを配信リリースすることを発表した。

ディスコグラフィ[編集]

EP[編集]

枚数 発売日 タイトル 最高順位 販売形態 規格品番 収録曲
1 2012年4月24日 ボウガイデンパ 不明 CD-R 不明
2 2016年5月11日 パラノイア 10位 CD / DVD RCSP-0069、70 [4]

アルバム[編集]

枚数 発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1st 2013年7月8日 BIOS IDLER-002
2nd 2015年7月13日 WHO RCSP-0059 [5]
3rd
(メジャー1st)
2017年9月27日 HEALTH BVCL-823~824
BVCL-825

フリーダウンロード[編集]

発表年 タイトル 収録曲 備考
2010年 廃盤
2015年 Munchii Bear Cookiies 2015 [6]

配信シングル[編集]

枚数 発売日 タイトル 備考
1 2015年4月29日 INVADER feat.Raq [7]
2 2015年5月27日 MO feat.NIHA-C
3 2015年12月09日 COMPLEX REMIX feat.jinmenusagi,NIHA-C [8]
4 2017年6月12日 ME [9]
5 2017年7月10日 FOOTPRINTZ [10]
6 2017年8月1日 NO NAME. [11]
7 2018年6月20日 GXXD MEDICINE
8 2018年8月1日 Munchii Bear Cookiis 2018
9 2018年9月1日 21世紀難民
10 2018年10月1日 MONE¥CLIP
11 2018年11月1日 夜光虫
12 2018年11月18日 忌々 -yuyu-
13 2018年12月1日 Good Night

ライブ会場限定[編集]

  • ボウバク0 (2014年1月11日 電波少女Presents BIOSHAZARD vol.1)

映像作品[編集]

ミュージックビデオ[編集]

監督 曲名
peco
Jinmenusagi HIPHOPLIFE REMIX
ペティン ワンダーホエール
蝸牛 feat. 次郎(仮名) , コカツテスタロッサ , Jinmenusagi
色弱ムービーメーカー,toku,yui Munchii Bear Cookiis
野良いぬ,路地子 Re:カールマイヤー
PPP ボウバク0
INVADER feat.RAq
MO feat.NIHA-C
Munchii Bear Cookiis 2015
Earphone feat.Jinmenusagi
COMPLEX REMIX feat. Jinmenusagi, NIHA-C
笑えるように
Kunieda Shintaro ME
Homura Yoshikazu FOOTPRINTZ
A BONE feat.Jinmenusagi & NIHA-C
NO NAME.
マザーファッ子 GXXD MEDICINE

ショートムービー[編集]

  • デイドリーマーA
    2017年8月5日から9月3日に行われたショートムービー上映&全国ライブツアー「デリヘル」にて上映。3rd Album「HEALTH」初回限定盤DVDに収録。
    • 監督 : 山岸聖太
    • キャスト : 笠松将,日向,高橋里恩,池田和樹,河野知美,先,佐藤洸,福田ゆず,長谷川正尚
    • 音楽 : 電波少女 (ハシシ/nicecream),DYES IWASAKI,mel house
    • 撮影 : ナカムラユーキ
    • 照明 : 田中心樹
    • 美術 : 坂本千広,岩瀬直美
    • 録音/効果 : 井筒康仁
    • 衣装 : 石原徳子
    • メイク : 金澤美保
    • 助監督/制作担当 : 沖崇信
    • ホストプロダクション : McRAY
    • プロデューサー : 中村卓郎
    • 制作プロダクション : MAZRI Inc.
    • 企画制作 : ソニー・ミュージックレーベルズ,アリオラジャパン

DVD[編集]

枚数 発売日 タイトル
1 2018年11月14日 OWARI NO HAJIMARI 2018.07.01 @ TSUTAYA O-EAST

出演[編集]

ラジオ[編集]

太字は現在放送中

  • deeper deeper (TOKYO FM:2016年5月パーソナリティ、:2016年5月8日 - 5月29日)
  • MUSIC ARROWS ~電波塔~ (i-dioTS ONE:2016年7月5日 - 2017年6月27日)
  • RADIO DRAGON -NEXT- (TOKYO FM : 2017年8月,9月レギュラーコーナー「電波de論破」: 2017年8月4日 - 2017年9月29日)

主なライブ[編集]

  • 電波少女presents "BIOS HAZARD"Vol.1 (2014年1月11日)
  • 電波少女presents “ゴミ箱”~INVADER feat. RAq iTunes Music Store Limited Single Release Party~ (2015年5月3日)
  • 電波少女presents ‟THAT GIRL“~2nd Album‟WHO”Release Party featuring Oneman LIVE〜 (2015年7月20日)
  • 電波少女 解散&復活ワンマンライブ“茶番” (2016年2月27日)
  • 電波少女 E.P “パラノイア” Release Party (2016年5月22日)
  • 電波少女 ワンマンライブ“サライ”~電波少女的ヒッチハイクの旅 完~ (2017年2月4日)
  • 「EST.」(2017年6月18日)
  • 「デリヘル」 (2017年8月5日〜9月3日 9会場10公演)
  • 「HEALTH」リリースパーティー 『箱ヘル』 (2017年10月7日)
  • フリーワンマンライブ(2018年3月31日)
  • 「OWARI NO HAJIMARI」(2018年7月1日)
  • 「シークレットツアー」(2018年11月18日~12月9日 4会場4公演)

参加作品[編集]

※電波少女及びハシシ(武富士アコム,ハシシックバグ名義を含む)の参加作品

発売日 アーティスト タイトル 曲名 概要
2010年12月31日 らっぷびと 死にたがり/勇気を分けてくれた日 M-6「RAPSTAR feat. ハシシックバグ, NOBY, ill.bell」
2012年12月30日 Various Artists Destroy Display M-1「Destroy Display / まゆむし.武富士アコム.NOBY.FUNKY髭HANK.Jinmenusagi.フォレスト53.番犬.TWOFACE.MC壁.INCUBUS」
M-7「just a friendz / 武富士アコム feat.野崎りこん&paranel」
M-12「Take it all

/ まゆむし.武富士アコム.NOBY.FUNKY髭HANK.Jinmenusagi.フォレスト53.番犬.TWOFACE.MC壁.INCUBUS」

2013年7月1日 HaKobuNe LOAD TO 2013 M-3「sky in the bird cages feat.武富士アコム,文鳥,AO,野崎りこん,リヒト」
2013年8月10日 Various Artists COMPILATION ALBUM W.W.W 2013 M-13「ワンダーホエール 8.10 remix / 電波少女」
2013年9月13日 Various Artists idler records sampler M-2「Bonnie & Clyde feat.武富士アコム / nera_k」
M-8「蝸牛 (Kerberos Remix) / 電波少女」
2013年11月6日 Jinmenusagi 胎内 M-12「Turn It Off Pt.2 feat. ハシシ」
2013年12月30日 FAKE TYPE. FAKE TYPE. M-3「President feat.電波少女」
2014年4月27日 FAKE TYPE. FAKE BOX M-3「President feat.電波少女」
2014年8月17日 ヒゲドライバー HIGE DANCE M-5「LIAR GAME feat.ハシシ from 電波少女」
2014年11月19日 Jinmenusagi LXVE 業放草 M-9「Enough is enough feat.Hasisi」
2015年3月28日 Stouch Sound Proud M-1「Sound Proud feat.RAq,Yue Cue,NOBY,Atsu,NIHA-C,ハシシ & jinmenusagi」
2015年5月6日 NIHA-C BRIGHT LIGHT M-9「空 feat.ハシシ」
2015年8月8日 Various Artists COMPILATION ALBUM W.W.W 2015 M-1「WE ARE THE W.W.W 2015 / V.A」 マイクリレーにハシシが参加
2015年8月14日 #vs_WORLD w / z. Yuto.com™ M-2「Stories feat.言xTHEANSWER,ハシシ & 十影」
2015年12月9日 FAKE TYPE. FAKE BOOK M-3「GOLDRUSH feat.Jinmenusagi,ハシシ」
2015年12月16日 mel house SHIBUYA RAVETRVP M-3「PA RI PI feat.ハシシ from 電波少女」 [12]
2016年9月23日 FAKE TYPE. FAKE WORLD M-9「ツキ feat.ハシシ from 電波少女」
2016年12月14日 Jinmenusagi はやいEP M-5「きっとこの夜も feat.ハシシ from 電波少女」
2017年3月15日 RINNE HIP 裏腹ンウェイ.ep M-2「Ready make some noise feat.DOTAMA」 作詞・作曲にハシシが参加
2017年8月10日 NIHA-C モナリザ feat.ハシシ from 電波少女 M-1「モナリザ feat.ハシシ from 電波少女」
2017年11月15日 NIHA-C アリバイ M-3「モナリザ feat.ハシシ from 電波少女」
2017年11月22日 RAq アウフヘーベン M-4「フリークアウトプラン (feat.ハシシ)」
2018年2月28日 BCCNo. BACCANO M-11「WHY? (feat.ハシシ)」
2018年4月25日 トップハムハット狂 BLUE NOTE M-4「Slip Walker feat.ハシシ from 電波少女」
2018年8月1日 アサキ Moldy M-1「Moldy feat.ハシシ(電波少女)」

脚注[編集]

出典[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]