ヒゲドライバー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ヒゲドライバー
別名 Hige Driver
出身地 日本の旗 日本山口県
ジャンル ロックポップス
ダンス
オルタナティブ
チップチューン
活動期間 2005年 -
事務所 TOKYO LOGIC
公式サイト ヒゲドライバーオフィシャルHP
メンバー シンゴ(ボーカル

ヒゲドライバー (Hige Driver) は、日本男性ミュージシャン歌手DJ。現在は主にインターネット上で活動、クリエイターユニットHeart's Cryのメンバー[1]であり、自身の率いるバンド「ヒゲドライVAN」のVo&Gtを勤める。山口県出身、東京都在住。

概要[編集]

チップチューンという、ファミコンゲームボーイで使用される8bit音(ピコピコ音)を使った楽曲を制作する。チップチューン楽曲以外にも、ボーカルチップチューン、他の楽器を組み合わせた楽曲も制作されている。

自身のボーカル曲も多い中、ヴォコーダーなどのエフェクトを掛けた楽曲が特徴。現在の活動の場は主にインターネット上で、myspacemuzieニコニコ動画、という媒体を使って楽曲を制作、発表、配信している。

自らの楽曲制作以外にも、ほかのアーティストへの楽曲提供やアレンジャー(編曲家)としての活動も行っている。

2010年9月より、活動の拠点を山口県から東京都へと移す。2010年10月頃より、毎週水曜日23:00~Ustream中継を実施している(2011年現在は不定期放送)。

近年はチップチューン以外の曲を作る機会が多くなった為、チップチューンに特化する場合は「ヒゲドライバー (chip-style)」として活動することに。

また、2014年には、PVとCD制作、ワンマンイベント開催を条件に、クラウドファンディング上にて150万円弱の資金を集め、以前から希望していたバンドでの活動を開始した。

来歴[編集]

  • 2005年より、muzieにて作品制作、配信を行う。
  • 2007年より、myspaceにて作品制作、発表を行う。
  • 2008年2月14日Windows XPの効果音だけを使って作った曲『Hello Windows』をニコニコ動画で発表。一週間で再生数20万を越えるヒットとなり、インターネット上で一躍話題となる[2]2011年10月11日の時点で100万越え再生を記録している)。
  • 2008年6月4日、初のオリジナルアルバム (CD) となる『ヒゲドライバー1UP』を、eden'sE (3UP) より発売。
  • 2008年8月31日、DENPA一周年祭 (DENPA7!!!)にて初LIVE[3][4]
  • 2009年1月28日、2作目となるオリジナルアルバム (CD)『ヒゲドライバー2UP』eden'sE (3UP) より発売。
  • 2009年6月10日、シトラス・ネイ+ヒゲドライバー、ミニアルバム (CD)『100%ロマンティック』eden'sE (3UP) より発売。
  • 2009年10月28日、コスモドライバー(cosMo+ヒゲドライバー)アルバム (CD)『コスモドライバー∞UP』をLOiDより発売。
  • 2009年11月20日、ヒゲドライバー制作、フリーRPG『YAS』発表(配信開始)[5]
  • 2010年1月25日、3作目となるオリジナルアルバム(配信)『妄想ダイアリー』を自主制作にて発売。
  • 2010年4月3日、4作目となるオリジナルアルバム(配信)『幻想ダイアリー』を自主制作にて発売。
  • 2010年6月23日、フリーRPG『YAS』オリジナルサウンドトラック(配信)『YAS original soundtrack』を自主制作にて発売。
  • 2010年9月18日、初のベストアルバム (CD)『ダイアリー』を自主制作にて発売。
  • 2010年11月24日、5作目となるオリジナルアルバム (CD)『ヒゲドライバー3UP』LOiDより発売。
  • 2011年3月30日、6作目となるオリジナルアルバム(配信)『オバケものがたり』を自主制作にて発売。
  • 2011年5月27日、7作目となるオリジナルアルバム(配信)『HIGE缶』を自主制作にて発売。
  • 2011年12月31日、8作目となるオリジナルアルバム (CD)『HIGEDIUS』を自主制作、C81冬コミにて頒布。
  • 2011年12月31日、トリビュートアルバム (CD)『ヒゲドライバー・トリビュート』を発表、C81冬コミにて頒布。
  • 2012年4月28日、SHAKA DRIVER(新社会人+ヒゲドライバー)(CD)『夏祭り EP』を発表、ニコニコ超会議内、ニコつくにて頒布。
  • 2013年4月28日、SHAKA DRIVER(新社会人+ヒゲドライバー)(CD)『マイティボンジャックEP』を発表、ニコニコ超会議内、ニコつくにて頒布。
  • 2014年4月27日、自身がボーカルを務めるバンド、ヒゲドライVANの1stEP (CD)『Kiss me EP』を発表、M3-2014春にて頒布のち限定流通で販売。
  • 2014年8月17日、コンセプトアルバム (CD)『Hige Dance』を発表、C86夏コミにて頒布。
  • 2015年10月10日、 ヒゲドライバー10周年記念パーティーワンマンイベント「HIGE TO LIVE」(六本木マハラジャ)開催。
  • 2016年1月20日、活動10周年記念ベストアルバム (CD)『ヒゲドライバー 10th Anniversary Best』をEXIT TUNESより発売。

人物[編集]

  • Mr.Childrenスピッツゆず等に影響を受ける。ロックに憧れバンド活動を模索するも結成には至らず。
  • その後、一人で表現できる方法を模索する中見つけたのが、チップチューンとのこと[6]
  • muzieへの登録日より、2005年10月10日以降のヒゲドライバー名での活動を確認することが可能。

ディスコグラフィー[編集]

オリジナルアルバム[編集]

タイトル 収録曲 レーベル/配信先 発売日/備考
1st album(CD)
ヒゲドライバー1UP
  • 1『ALARM』
  • 2『Sono Sabi』
  • 3『Kiss me』
  • 4『Reset me』
  • 5『ルックルック応答せよ』
  • 6『つっくつくねしてあげる』
  • 7『甘酸っぱい!!』
  • 8『4819』
  • 9『チェリー』
  • 10『Hello Computer』
eden'sE(3UP) 2008年6月4日
タワーレコード限定発売

※廃盤
2nd album(CD)
ヒゲドライバー2UP
  • 1『SAMURAI BEAT』
  • 2『電波ドライバー』
  • 3『マイティボンジャック』
  • 4『ukigumo』
  • 5『となりのトトロ』
  • 6『カントリー・ロード』
  • 7『アナログ』
  • 8『KOKORO BEAT』
  • 9『雲のスピード』
  • 10『マザー・コンピューター』
  • 11『imaisan』
  • 12『さかむけ』
  • 13『花』
eden'sE(3UP) 2009年1月28日
ヴィレッジヴァンガード購入特典
おまけCD(3曲入)

1『Kiss me(2UPmix)』
2『assassin』
3『ケータイ出んわ』

※廃盤

3rd album(配信)
妄想ダイアリー
  • 1『あいのことば』
  • 2『フツーのヒト』
  • 3『第二マサチューセッツ恋愛小隊』
  • 4『テオミオ』
  • 5『スピード』
  • 6『プリンかえせ!!』
  • 7『レインボー502』
  • 8『SK』
  • 9『エミリー』
  • 10『透明少女』
  • 11『ココダヨ』
  • 12『妄想少年』
自主制作/
iTunes
amazon mp3
2010年1月25日
4th album(配信)
幻想ダイアリー
  • 1『PS瞬間』
  • 2『幻聴』
  • 3『哲学』
  • 4『ブッダーマン』
  • 5『HeyHeyHey』
  • 6『ハッピーターン』
  • 7『東京ソーダ』
  • 8『親愛なるエミリー』
  • 9『ちくわ』
  • 10『終電』
  • 11『ハローハロー』
  • 12『ケータイ出んわ(no phone mix)』
自主制作/
iTunes
amazon mp3
2010年4月3日
5th album(CD)
ヒゲドライバー3UP
  • 1『無い』
  • 2『ホログラフ』
  • 3『ガンガンいこうぜ』
  • 4『YES/NO』
  • 5『ドライブ妖怪』
  • 6『東京ソーダ(3UP EDIT)』
  • 7『壁』
  • 8『ゾンビ』
  • 9『ハローハロー (ダンス☆マンRemix)』
  • 10『透明少女 (Saitone Remix)』
  • 11『キュート・ポップ (cubesato Remix)』
  • 12『週末ライフ (arranged by u-ske)』
  • 13『R-18 (from cosMo)』[8]
LOiD[9] 2010年11月24日

6th album(配信)
オバケものがたり
  • 1『ep01. オバケのテーマ』
  • 2『ep02. 退屈』
  • 3『ep03. 姫』
  • 4『ep04. それぞれの生活』
  • 5『ep05. スピード』
  • 6『ep06. オバケダンス』
  • 7『ep07. ある日見た夢』
  • 8『ep08. オバケ屋敷』
  • 9『ep09. 光る宝石』
  • 10『ep10. オバケ退治』
  • 11『ep11. 机上の手紙』
  • 12『ep12. 逃げる』
自主制作/
iTunes
amazon mp3
2011年3月30日
7th album(配信)
HIGE缶
  • 1『キュート・ポップ(ロックバージョン)』
  • 2『抵抗線』
  • 3『PAUSE』
  • 4『スキキライ』
  • 5『テオミオ(ダンスmix)』
  • 6『貧乏』
  • 7『ホテルラブ』
  • 8『Sharp Bone』
  • 9『クルシミマスカ』
  • 10『ホーキング少年』
  • 11『東京ムード』
  • 12『ハローハロー(ロックバージョン)』
自主制作/
iTunes
amazon mp3
2011年5月27日
8th album(CD)
HIGEDIUS

---instrumental---

  • 1『498 Tokio』
  • 2『high color』
  • 3『Big Engine』
  • 4『matsuri』
  • 5『Cold Wall』
  • 6『triangle attack』
  • 7『O-Sushi』
  • 8『TOCO TOCO BEAT』
  • 9『ato no matsuri』
  • 10『Cold Sleep』

---guest vocalist---

  • 11『キュート・ポップ(chip)』/ Julie Watai
  • 12『Star Light』/ plugnet
  • 13『スキキライ(chip)』/ アリア&マホ
  • 14『ワープ』/ 新社会人
自主制作(C81冬コミ頒布) 2011年12月31日
9th album(CD)
ヒゲドライバー4UP
  • 1『ガールズエンド』
  • 2『NO PARTY, NO PARTY feat.ハヤシ(POLYSICS)』
  • 3『bit operation』
  • 4『2P PLAY feat.MC8bit
  • 5『Turn It Up』
  • 6『キミが音楽を聴く10の理由 feat.山村響
  • 7『木星のため息』
  • 8『マカロンが食べたい feat.小澤亜李
  • 9『甘じょっぱい!!』
  • 10『京王永山
  • 11『Into The Sky』
  • 12『独り言』 [Bonus Track]
  • 13『パ→ピ→プ→Yeah!』
EXIT TUNES 2017年6月21日

ベストアルバム[編集]

タイトル 収録曲 レーベル/配信先 発売日/備考
best album(CD)
ダイアリー
  • 1『ダイアリー』
  • 2『フツーのヒト』
  • 3『テオミオ』
  • 4『レインボー502』
  • 5『SK』
  • 6『透明少女』
  • 7『ココダヨ』
  • 8『妄想少年』
  • 9『PS瞬間』
  • 10『幻聴』
  • 11『HeyHeyHey』
  • 12『東京ソーダ』
  • 13『親愛なるエミリー』
  • 14『ハローハロー』
  • 15『ケータイ出んわ(no phone mix)』
自主制作[10] 2010年9月18日
3rd、4th albumより
厳選(ファン投票)された
14曲+新曲1曲を収録
best album(CD)
ヒゲドライバー
10th Anniversary Best
  • 1『ALARM』
  • 2『Sono Sabi』
  • 3『Kiss me』
  • 4『Reset me』
  • 5『チェリー』
  • 6『Hello Computer』
  • 7『SAMURAI BEAT』
  • 8『マイティボンジャック』
  • 9『ukigumo』
  • 10『アナログ』
  • 11『KOKORO BEAT』
  • 12『雲のスピード』
  • 13『ホログラフ』
  • 14『キュート・ポップ』
  • 15『498 Tokio』
  • 16『PULSE LASER』
  • 17『GIGI BABA』
  • 18『HAPPY HEART BEAT』
  • 19『REMEMBER THE BEAT』
EXIT TUNES 2016年1月20日
REMEMBER THE BEATは新曲

トリビュートアルバム[編集]

タイトル 収録曲 レーベル/配信先 発売日/備考
tribute album(CD)
ヒゲドライバー・
トリビュート
  • 1「東京ソーダ」 KNOTS
  • 2「ホログラフ」 ゆよゆっぺ
  • 3「キュート・ポップ」 baker feat. 祭屋
  • 4「Hello Windows」 Denkitribe
  • 5「Kiss me」 fu_mou
  • 6「SAMURAI BEAT」 Saitone
  • 7「ukigumo」 Novoiski
  • 8「ハローハロー」 cubesato
  • 9「透明少女」 cosMo@暴走P
  • 10「マイティボンジャック」 sasakure.UK
自主制作(C81冬コミ頒布) 2011年12月31日
ヒゲドライバーと親交のある
アーティストが、ヒゲドライバー
の曲をリミックス・カバーした
コンピレーションアルバム

コラボレーションアルバム[編集]

タイトル 収録曲 レーベル 発売日/備考
シトラス・ネイ+ヒゲドライバー
mini album(CD)

100%ロマンティック
  • 1『100%ロマンティック』
  • 2『Kiss me』
  • 3『つっくつくねしてあげる』
  • 4『すぺーす☆つくね』
  • 5『GO WEST』
  • 6『オレンジ』
eden'sE(3UP) 2009年6月10日
作詞作曲/ヒゲドライバー
コスモドライバー(cosMo+ヒゲドライバー)
album(CD)

コスモドライバー∞UP
  • 1『マイティボンジャック』(Hey! speed Remix)
  • 2『0 -zero-』
  • 3『もえもえファンタジー』
  • 4『COSMO BEAT 』
  • 5『mono-noke』
  • 6『スーパーコスモドライバーブラザーズ・ステージ255BGM』
  • 7『rakugaki.exe』(ラクガキスト)
  • 8『覚醒フィールド』
  • 9『Slash'n'Burn』
  • 10『コスモドライバー昇天なう -GAME OVER-』
  • 11『さらば人類』
  • 12『コスモドライバーの消失』(Bonus track)
LOiD[11] 2009年10月28日
SHAKA DRIVER(新社会人+ヒゲドライバー)
mini album(CD)

夏祭り EP
  • 1『夏祭り』
  • 2『ハローサラウンド』
  • 3『xoxox』
  • 4『スロースロー』
  • 5『Darling Darling』
自主制作(ニコつく&M3にて頒布) 2012年4月28日
作詞作曲/ヒゲドライバー

オリジナルサウンドトラック[編集]

タイトル 収録曲 レーベル/配信先 発売日/備考
フリーRPG『YAS』オリジナルサウンドトラック
YAS original soundtrack
  • ゲーム内使用曲 全47曲
  • 未使用曲 3曲
  • アレンジ 11曲
自主制作/
monstar.fm
2010年6月23日

コンピレーションアルバム[編集]

『EXIT TUNES PRESENTS STARDOM』(2009年5月20日発売、発売:EXIT TUNES、販売:ポニーキャニオン

『LOiD-02 -postrock- LOiD's MiND」(2010年3月17日発売、発売:LOiD)

  • 『O-ME-DE-TO』

『すたどんたんこん(stadontancon)』(2011年6月23日発表、主催:16次元レコード)

  • 『ひげどんたん01』『ひげどんたん02』※リンクにて無償で公開[13]

『Julie Wataiプロデュース「HARDWARE GIRLS MAGAZINE(三才ムック vol.470) 」付録CD』(2012年2月14日発売、著:Julie Watai、出版:三才ブックス)

『しんがー・そんぐ・らいてぃんぐ(LOiD-03)』(2012年3月28日発売、発売:Victor Entertainment)

  • 『さらば人類』※セルフカバー[14]

『MDML -MOtOLOiD DANCE MUSIC LIBRARY-」(2013年12月31日発売、発売:MOtOLOiD)

  • 『狂乱デモクラシー』

楽曲提供[編集]

アレンジ提供[編集]

『ピコ萌え!Future8bitシリーズ1〜リアルアイドルアニメソングス〜』(2008年4月30日発売、発売:ハッチ・エンタテインメント[19][20]

『ピコ萌え!Future8bitシリーズ3〜8bitで未来旅行〜』(2008年11月27日発売、発売:ハッチ・エンタテインメント[21]

  • 『ロ・ロ・ロ・ロシアンルーレット』TVアニメ「ダーティペア」より

『アニソン100連発!!!MEGA電波ww 〜泣ける編〜』(2010年6月16日発売 [22]

SQ Chips』(2011年9月21日発売 [23]

『初音ミク DANCE REMIX vol.1』(2011年11月29日発売 [24]

  • 『メランコリック』

SQ Chips2』(2012年7月25日発売 [25]

『SURVIVE!!』アフィリア・サーガ・イースト9thシングル(2012年11月13日発売)

  • 『恋をゲームにしないで!』超次元ゲイムネプテューヌED曲 Remix

『回覧盤』三回転とひとひねり1stアルバム(2013年7月26日発売)

  • 『稲荷~三回転とひとひねりのテーマ』Remix

『無限大少女∀』Cheeky Parade3rdシングル(2013年9月4日発売)

  • C.P.U !? ヒゲドライバーRemix』

『FIGHT IT OUT feat. K(Pay money To my Pain)/ F.A.T.E.』難波章浩(Hi-STANDARD/NAMBA69) × 上田剛士(AA=)]](2013年12月18日発売 )

  • 『FIGHT IT OUT feat. K(Pay money To my Pain)-ヒゲドライバー Remix- 』

TVアニメ『ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン』EDテーマ 「nameless」 鹿乃

  • 『nameless -ヒゲドライバーRemix-』

フリーRPG『YAS』[編集]

  • 「夢を見始めてから、夢から覚めるまで」という、夢を舞台としたオリジナルRPG。シナリオ、音楽共にヒゲドライバー制作。ゲームシステムはフリーRPG制作ツール「WOLF RPGエディター」を採用。2009年11月20日配信開始[26]
  • 2010年6月23日、ゲーム内全47曲+未使用3曲+アレンジ11曲を含む、計61曲を収録したオリジナルサウンドトラック「YAS original soundtrack」を配信開始[27]

ライブ・イベント出演[編集]

ライブパフォーマーとして出演[編集]

DJとして出演[編集]

  • 2010年10月24日、初心者系DJイベント「「Lv.UP!」-5Lv.-(時速5センチメートル)」(at Akihabara MOGRA, 14:20~)出演[38]
  • 2010年11月26日、AKIBA系オールジャンルLIVE & DJ CLUBイベント「U・topia」(at Shibuya DESEO, 23:30~)出演[39]
  • 2011年2月26日、MOtOLOiD 第1回(at 新宿8bit cafe, 19:20~)出演[40]
  • 2011年3月20日、AKIBA系オールジャンルLIVE & DJ CLUBイベント「U・topia vol.2」(at Shibuya DESEO, 23:30~)出演[41]
  • 2011年5月6日、「『whitism』リリース記念 2.5D SHOW vol.1」(at 2.5D, 20:00~)出演[42]
  • 2011年5月27日、elemog 18(at Akihabara MOGRA, 23:00~)出演[43]
  • 2011年6月3日、MOtOLOiD 第2回「MOtOLOiD@2.5D」(at 2.5D, 19:00~)出演[44]
  • 2011年8月23日、「KAI-YOU presents 世界と遊ぶ!展」(at pixiv Zingaro, クロージングパーティ 19:00〜)出演[45]
  • 2011年8月27日、MOtOLOiD 第3回「MOtOLOiD@2.5D vol.2」(at 2.5D, 19:00~)出演[46]
  • 2011年11月26日、「八王子P台湾デビューアルバム『Sweet Devil』リリース記念パーティー・祝!!!」(at 2.5D, 19:00~)出演[47]
  • 2011年12月3日、「MOtOLOiD外伝~ヒゲドライバーを持ち上げる会~ヒゲドラリリースパーティー」 (at 2.5D, 18:30~)出演[48]
  • 2011年12月31日、CDSM (カウントダウンしてみた) (at club citta', 17:00~)出演[49]
  • 2012年1月28日、KAI-YOU presents 「新忘年会ナイト」 (at 2.5D, 17:30~)出演[50]
  • 2012年2月11日、八王子Pメジャーアルバムリリースパーティー (at ニコファーレ, 17:00~)出演[51]
  • 2012年3月4日、「MOtOLOiD外伝~ペンタブ融合道 試の巻~」 (at 2.5D, 18:30~)出演[52]
  • 2012年3月11日、「ぷらちな Drawing with Wacom Live! 01」 (at ワンフェスカフェ, 13:00~)出演[53]
  • 2012年3月22日、2.5D presents「OUTERNET」(at 渋谷WOMB, 18:30~)出演[54]
  • 2012年4月25日、SQUARE ENIX MUSIC presents 「SQ Party LEVEL3@2.5D」(at 2.5D, 19:30~)出演[55]
  • 2012年5月19日、「MOtOLOiD 2.5D開催一周年記念!そしてアラサーへ・・・」 (at 2.5D, 18:30~)出演[56]
  • 2012年5月25日、「天狗 A NIGHT!!」 (at 渋谷womb, 24:00~)出演[57]
  • 2012年7月15日、「evven vol.2」 (at 渋谷LOUNGE NEO)出演
  • 2012年7月21日、「神戸(D:)ドライヴvol.17」 (at 神戸BLUEPORT, 22:00~)出演[58]

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ リスアニ!ナイトプロフィール - リスアニ!WEB
  2. ^ livedoorニュース
  3. ^ DENPA7!!!
  4. ^ DENPA!!!
  5. ^ フリーRPG『YAS』
  6. ^ コスモドライバーインタビュー - ASCII.jp
  7. ^ “迷走する音楽ビジネスに活路はあるか【前編】”. ASCII.jp (アスキー・メディアワークス). (2011年1月15日). http://ascii.jp/elem/000/000/581/581767/ 2011年4月25日閲覧。 
  8. ^ cosMo本人歌唱版もあり、そちらはcosMo@暴走P名義の自主制作CD「オマエが歌うのかっ vol.1」に収録されているこちらのアレンジもヒゲドライバーが担当。
  9. ^ ヒゲドライバー3UP
  10. ^ 【えんばん】ダイアリー
  11. ^ LOiD
  12. ^ QUAKE
  13. ^ すたどんたんこん(stadontancon)
  14. ^ Victor Entertainment しんがー・そんぐ・らいてぃんぐ(LOiD-03)
  15. ^ ヒカリキュレーターofficial Website
  16. ^ 日刊『hicalculator』
  17. ^ All About
  18. ^ Konomin_staffの2017年3月10日のツイート- Twitter
  19. ^ ハッチ・エンタテインメント
  20. ^ mu-mo
  21. ^ ハッチ・エンタテインメント
  22. ^ メガ電波
  23. ^ SQChips
  24. ^ 初音ミクDANCE REMIX vol.1
  25. ^ SQChips2
  26. ^ フリーRPG『YAS』
  27. ^ YAS original soundtrack
  28. ^ sprasia動画1
  29. ^ sprasia動画2
  30. ^ 『今日も元気だ、酢だこがウマイ!』
  31. ^ 『ニコニコインディーズライブ!』
  32. ^ 『ヒゲドラナイト!!』
  33. ^ 『ミュージックDNAトーキョー2010』
  34. ^ 『LOiD presents, lock on Identity』
  35. ^ higechannel
  36. ^ トラベリング特設ページ
  37. ^ 8bit cafe facebook内詳細ページ
  38. ^ 『「Lv.UP!」-5Lv.-(時速5センチメートル)』
  39. ^ 『SUKIMONO』
  40. ^ MOtOLOiD
  41. ^ 『SUKIMONO』
  42. ^ 2.5D スケジュール
  43. ^ elemog 18 - MOGRA 秋葉原
  44. ^ 2.5D スケジュール
  45. ^ KAI-YOU presents 世界と遊ぶ!展
  46. ^ 2.5D スケジュール
  47. ^ 2.5D スケジュール
  48. ^ 2.5D スケジュール
  49. ^ CDSM - カウントダウンしてみた - Info
  50. ^ 2.5D スケジュール
  51. ^ ニコニコインフォ
  52. ^ 2.5D スケジュール
  53. ^ ぷらちなイベント特設ページ
  54. ^ 2.5D スケジュール
  55. ^ 2.5D スケジュール
  56. ^ 2.5D スケジュール
  57. ^ 天狗 A NIGHT!!公式ページ
  58. ^ mixiページ

外部リンク[編集]