Cheeky Parade

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
この項目には、JIS X 0213:2004 で規定されている文字が含まれています(詳細)。
Cheeky Parade
別名 チキパ、チィキィパレード
出身地 日本の旗 日本
ジャンル J-POP
活動期間 2012年 -
レーベル iDOL Street
事務所 エイベックス・マネジメント[1]
( - 2013年9月、2017年4月 - )
エイベックス・ヴァンガード[2]
(2013年10月 - 2017年3月)
共同作業者 関井良介(プロデューサー)
公式サイト Cheeky Parade オフィシャルウェブサイト
メンバー 渡辺亜紗美
関根優那
島崎莉乃
鈴木友梨耶
山本真凜
永井日菜
鈴木真梨耶
旧メンバー メンバーを参照

Cheeky Parade(チィキィパレード、略称:チキパ)は、2012年に結成された日本の7人組女性アイドルグループダンス&ボーカルグループ。所属事務所はエイベックス・マネジメント。所属レーベルはiDOL Street

2013年1月9日SUPER☆GiRLSに続くレーベル第2弾アーティストとしてメジャーデビュー。

概要[編集]

エイベックスのレーベルおよびプロジェクト「iDOL Street」のデビュー候補生(通称:ストリート生)から選抜された7名によるグループである。

グループ名のCheekyは「小生意気・やんちゃ」、Paradeは「エンターテイメントの行進」という意味が込められ、コンセプトは「ちょっと小生意気なダンス&ファッション」である[3]

2012年2月19日、ストリート生のワンマンライブ『iDOL Street ストリート生 LIVE2012〜Next Street〜』で結成が発表され、メンバー9名がお披露目された[4][5][6]

メンバーは「avex アイドルオーディション 2010」のファイナリストおよび3次審査進出者である。『Cool-up Idol』2012年5月号(音楽専科社)によると、ファイナリストの関根と鈴木(友)は決勝大会直後にストリート生として声が掛かった[7]。当時の心境について関根は「私はどんなチャンスでもしがみ付きたかったから『やった!』と」、鈴木は「最初は喜べなかったです。落ちて、アイドルに向いてないんだ……と思ったばかりで、やっていけるかな? と」と振り返っている[7]。また、メンバーの大半がエイベックス・アーティストアカデミーの出身であり、同レッスン生だったSUPER☆GiRLS田中美麗溝手るかとは[8]、以前から親交のある者が多い[7][9]

2017年、担当プロデューサーが樋口竜雄から関井亮介に変わる。関井はデビューから音楽ディレクターを担当しており、プロデューサーと兼務することとなる[10]。同年6月9日にはメンバーの溝呂木世蘭と小鷹狩百花が卒業し、7名体制となる。


略歴[編集]

2011年[編集]

  • 11月、ストリート生全員が集められ、モニターによって一人ずつメンバーが発表された[11][注 1]

2012年[編集]

  • 2月19日、『iDOL Street ストリート生 LIVE2012〜Next Street〜』(duo MUSIC EXCHANGE)で結成が発表された。
  • 4月1日 - 、定期ライブ『Cheeky Parade ラブパレ2012 〜ナマイキくらいがちょうどイイっ!?〜』(汐留AX)を開催。インディーズシングル「Cheeky dreamer」の発売が同日会場で開始された[13][注 2]。メジャーデビューへの最初の課題として、このCDを5,000枚売り切ることが課せられた[14]
  • 5月27日、同所での定期ライブ(1回目公演)で目標の5,000枚完売を達成したことにより、日本テレビ新進気鋭』への出演が決定[15][16]。同年6月9日放送回に出演し、「Cheeky dreamer」を披露した[17]
  • 6月3日、インディーズシングルの5,000枚完売を受けて「感謝祭[注 3]」と銘打って行われた定期ライブで、「新宿ブレイズ 単独ワンマン公演で800人動員せよ。達成でメジャーデビュー かも!?」という2つ目の課題が発表された[18]。6月17日からチケットの予約受付が開始され、8月11日のa-nationで完売となった[19][20]
  • 8月6日、メジャーデビュー前のアイドルグループとして初めて『B.L.T. U-17』(vol.23、東京ニュース通信社)の表紙(Bside)を飾り[21]、同12日に、書泉ブックタワーで発売記念イベントを行った[22][23]
  • 9月22日、メジャーデビューを懸けた単独ライブ『Cheeky Parade GAN GAN GANでいざ突き進め!ナニガナンデモ メジャーデビュー! LIVE』(新宿BLAZE)を開催。大盛況を収め、2013年1月にメジャーデビューすることが決定した[24]。さらに、新しいロゴマークも発表された[25]
  • 11月9日、Cheeky Paradeの公式ウェブサイトを開設[26]
  • 11月10日 - 、『HMV×Cheeky Parade メジャーデビューエンジン全開イベント 〜劇場がほしいから劇場にするの!!〜』(HMV大宮ロフト)を開催。

2013年[編集]

  • 1月9日、メジャーデビューシングル「BUNBUN NINE9’」を発売。
  • 2月9日 - 、『HMV×Cheeky Paradeエンジン全開イベント第2ステージ 〜Cheeky Parade Understand !?〜』(HMV大宮ロフト)を開催。
  • 3月15日 - 、全国7都市で開催の、『日本縦断アイドル乱舞2013』に9nine東京女子流と共に出演[27]
  • 3月31日、共演ライブ『Cheeky Parade アイドルグランプリ 〜大人の事情なんて不必要!?グループ対抗頂上決戦!〜』(新宿BLAZE)を開催[28][29]
  • 4月10日、2ndシングル「C.P.U !?」を発売。
  • 5月6日、共演ライブ『Cheeky Parade アイドルグランプリ 〜汗と涙の数が明日への道〜』(新宿BLAZE)を開催。
  • 5月24日、鈴木真梨耶が声帯結節のため活動を休止することを発表[30]
  • 6月11日、『SUPER☆GiRLS 生誕3周年記念SP アイドルストリートカーニバル 日本武道館 〜超絶少女たちの挑戦2013〜』(日本武道館)で鈴木真梨耶が復帰。
  • 7月26日、共演ライブ『Cheeky Parade アイドルグランプリ 〜アイドルたちの夏祭り〜』(新宿BLAZE)を開催。
  • 9月4日、3rdシングル「無限大少女∀」を発売。
  • 11月27日、1stアルバム『Cheeky Parade I』を発売。

2014年[編集]

  • 3月22日、メジャーデビュー後初のワンマンライブ『Cheeky Parade PREMIUM LIVE「THE FIRST」』(品川ステラボール)を開催。[31][32]
  • 4月5日 - 、1stツアー『NINE LIVES TOUR〜ROAD TO NY〜』を開催。
  • 6月18日、ミニアルバム『Together』を発売。
  • 8月6日、初のライブ映像作品『Cheeky Parade PREMIUM LIVE「THE FIRST」』を発売。
  • 10月12日、1stツアーの最終公演として、ニューヨーク最大級の音楽フェスティバル『The 3rd Annual CBGB Music & Film Festival』に日本人グループとして初めて出演した[33][34][35][36]
  • 12月3日、4thシングル「CANDY POP GALAXY BOMB !!/キズナPUNKY ROCK !!」を発売。

2015年[編集]

  • 2月19日、結成3周年を記念するライブ『Cheeky Parade 3周年の集い』(DDD青山クロスシアター)を開催[37]
  • 4月8日、「CANDY POP GALAXY BOMB !! -Music Video Ver-」(ミュージックカード)を発売。
  • 5月1日 - 6月14日、全国9都市をまわるライブハウスツアー『Cheeky Parade LIVE HOUSE TOUR〜Cheeky Boot Camp〜』を開催。
  • 6月28日、ワンマンライブ『Cheeky MONSTER〜腹筋大博覧會〜』(赤坂BLITZ)を開催。
  • 7月15日、5thシングル「M.O.N.ST@R/カラフルスターライト」を発売。[38]
  • 7月18日 - 9月26日、日本各地を巡ってフリーイベントを行う『iDOL Street5周年記念 日本列島縦断の旅 〜歩み続ける少女たち〜』を開催。
  • 11月21日 - 2016年1月15日、定期ライブ『Cheeky Parade×TOKYO IDOL LIVE Cheeky Parade定期公演「THE INNER MUSCLE」』(nicofarre)を開催。
  • 12月16日、ライブ映像作品『Cheeky Parade LIVE 2015「Cheeky MONSTER〜腹筋大博覧會〜」』を発売。

2016年[編集]

  • 1月17日、山本真凛と鈴木真梨耶がGEM武田舞彩とともに、ロサンゼルスに同年夏ごろから約2年間留学することが発表された。
  • 2月20日、結成4周年を記念するライブ『Cheeky Parade 4周年記念LIVE』(新宿BLAZE)を開催。
  • 2月24日、6thシングル「SKY GATE」を発売。
  • 5月3日・8日、ワンマンライブ『Cheeky MONSTER VOL2〜It's a Small World〜』を開催。山本真凛と鈴木真梨耶にとっては留学前最後のワンマンライブとなる。
  • 6月1日、2ndアルバム『Cheeky Parade II』を発売。
  • 6月25日、山本真凛と鈴木真梨耶の留学にともない、『iDOL Street Carnival 2016 6th Anniversary 〜RE:Я|LOAD〜』をもって新体制へ移行。7名体制としてお披露目された。またリーダーの交代や、ロゴマークのリニューアルなどが発表された。なお、山本と鈴木真にとっては留学前最後の国内でのライブとなる。
  • 7月7日 - 10日、フランスパリで行われた『JAPAN EXPO 2016』に出演。山本と鈴木真にとっては留学前最後のライブとなる[39]
  • 9月7日、7thシングルにして新体制初のシングル「Hands up!」を発売。
  • 11月4日 - 2017年6月9日、定期ライブ『Cheeky Parade LIVE LIVE LIVE!』(WOMBLIVE)を開催。
  • 12月1日、渡辺亜紗美が声帯ポリープのため、ライブでの歌唱を控えることを発表。

2017年[編集]

  • 1月2日、『TOKYO IDOL PROJECT × @JAM ニューイヤープレミアムパーティー2017』で渡辺亜紗美が歌唱に復帰した。
  • 2月19日、結成5周年を記念するライブ『Cheeky Parade 5周年記念LIVE』(TSUTAYA O-WEST)を開催。
  • 3月14日、アメリカ合衆国テキサス州オースティンで行われた『SXSW 2017』で、starRoとのコラボレーションをおこなう。これは「任意背景リアルタイム被写体抽出技術」と「超高臨場感メディア同期技術」を用い、東京でパフォーマンスするCheeky Paradeの映像をリアルタイムにアメリカに抽出・伝送し、同イベントのステージ上に設置された透明スクリーンに投影するというもの。
  • 4月26日、8thシングル「Shout along!」を発売。
  • 5月19日、溝呂木世蘭と小鷹狩百花が6月9日の定期ライブ『Cheeky Parade LIVE LIVE LIVE! Vol.5』をもって活動終了すると公式サイト上で発表された[40]
  • 6月9日、『Cheeky Parade LIVE LIVE LIVE! Vol.5』をもって溝呂木世蘭と小鷹狩百花がCheeky Paradeのメンバーとしての活動を終了し[41]、同日付でエイベックス・マネジメントとの契約も終了した[42]
  • 9月2日・3日、タイで行われた『JAPAN EXPO IN THAILAND』に出演。
  • 9月16日 - 12月10日、『Cheeky Parade 定期LIVE』(青山RizM)を開催。
  • 11月22日、ミュージックカード「僕らの歌」を発売。

2018年[編集]

  • 2月10日 - 18日、大阪・愛知・東京の3都市でライブツアー『Cheeky Parade 6周年ツアー』を開催。
  • 2月14日、ミュージックカード「Answer」を発売。
  • 4月12日、同年7月31日をもってグループの活動を終了し、解散することが発表された[43]

メンバー[編集]

現在のメンバー[編集]

氏名 生年月日 出身地 血液型 愛称 iDOL Street
加入期
avex アイドル
オーディション2010
備考
渡辺 亜紗美
(わたなべ あさみ)
(1994-09-27) 1994年9月27日(23歳) 栃木県 O型 あさみん 2期 3次審査進出 ダンスリーダー
a-nation'07 アクトダンサー[44]
関根 優那
(せきね ゆうな)
(1994-09-28) 1994年9月28日(23歳) 埼玉県 B型 ゆ〜にゃん
ゆうな
2期 ファイナリスト[45] 初代リーダー(2011年 - 2016年6月25日)
元e-Streetリーダー(初代)
島崎 莉乃
(しまざき りの)
(1996-05-15) 1996年5月15日(22歳) 神奈川県 O型 りのの 2期 3次審査進出
鈴木 友梨耶
(すずき ゆりや)
(1996-08-28) 1996年8月28日(21歳) 東京都 A型 ゆりゃ 2期 ファイナリスト[45] 2代目リーダー(2016年6月25日 - )
鈴木真梨耶の姉
『BANANA CHIPS』フォトコンテストグランプリ(2007年)
「エイベックス×ニコ☆プチ公開オーディション」特別賞(2008年)
雑誌『ダンス・スタイル・キッズ』1期生(2009年)[46]
永井 日菜
(ながい ひな)
(1998-02-06) 1998年2月6日(20歳) 東京都 A型 ひなchuン 2期 3次審査進出

留学につき活動休止中[編集]

氏名 生年月日 出身地 血液型 愛称 iDOL Street
加入期
avex アイドル
オーディション2010
備考
山本 真凜
(やまもと まりん)
(1997-06-11) 1997年6月11日(21歳) 三重県 A型 まりん 2期 3次審査進出 a-nation'09 アクトダンサー[47]
雑誌『ダンス・スタイル・キッズ』1期生(2009年)[46]
鈴木 真梨耶
(すずき まりや)
(1999-09-26) 1999年9月26日(18歳) 東京都 O型 まりゃ 2期 3次審査進出 鈴木友梨耶の妹
『BANANA CHIPS』専属モデル(2008年)
雑誌『ダンス・スタイル・キッズ』1期生(2009年)[46]

過去のメンバー[編集]

氏名 生年月日 出身地 血液型 愛称 iDOL Street
加入期
avex アイドル
オーディション2010
備考
溝呂木 世蘭
(みぞろぎ せらん)
(1997-04-22) 1997年4月22日(21歳) 東京都 A型 せらん 2期 3次審査進出 E☆Trapsの元メンバー
多数の雑誌やファッションショーでモデルを務める。
小鷹狩 百花
(こだかり ももか)
(1999-02-21) 1999年2月21日(19歳) 大阪府 AB型 もも 2期追加 - 姉は元NMB48チームMの小鷹狩佑香
ごぶごぶガールズの元メンバー[48]

※愛称は「Cheeky Parade オフィシャルウェブサイト」による。なお、一部文献等では島崎の表記が異なる[注 4]

作品[編集]

シングル[編集]

インディーズ[編集]

発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1 2012年4月1日 Cheeky dreamer AVC1-39081 1. Cheeky dreamer
2. 絶対!LoveMagic(Cheeky ver.)
3. あこがれストリート(Cheeky ver.)
4. Peace! Smile Girl(Cheeky ver.)
「Cheeky dreamer」のメインボーカルは鈴木友・山本・永井。
タイトル曲を除く3曲はストリート生時代から歌われている楽曲。
「あこがれストリート」と「Peace! Smile Girl」は初音源化となる。

メジャー[編集]

発売日 タイトル 最高位[49] 販売形態 規格品番 備考
1 2013年1月9日 BUNBUN NINE9’ 4位 CD+DVD
CD
CD
CD
AVCD-39102/B
AVCD-39103
AVC1-39104
AVC1-39105
CD+DVD盤
CDのみ盤
ローソン・HMV限定盤
イベント会場・mu-moショップ限定盤
2 2013年4月10日 C.P.U !? 5位 CD+DVD
CD
CD
CD
AVCD-39114/B
AVCD-39115
AVC1-39116
AVC1-39117
CD+DVD盤
CDのみ盤
ローソン・HMV限定盤
イベント会場・mu-moショップ限定盤
3 2013年9月4日 無限大少女∀ 4位 CD+DVD
CD
CD
CD
AVCD-39134/B
AVCD-39135
AVC1-39136
AVC1-39137
CD+DVD盤
CDのみ盤
ローソン・HMV限定盤
イベント会場・mu-moショップ限定盤
4 2014年12月3日 CANDY POP GALAXY BOMB !!/キズナPUNKY ROCK !! 14位 CD+Blu-ray Disc
CD
CD
AVCD-39195/B
AVC1-39196
AVC1-39197
CD+Blu-ray Disc盤
ローソン・HMV限定盤
イベント会場・mu-moショップ限定盤
- 2015年4月8日 CANDY POP GALAXY BOMB !! -Music Video Ver- - ミュージックカード AQZ1-77002〜77011 全10種類
5 2015年7月15日[注 5] M.O.N.ST@R/カラフルスターライト 12位 CD+Blu-ray Disc
CD
CD
AVCD-39204/B
AVC1-39205
AVC1-39206
CD+Blu-ray Disc盤
HMV・Loppi 限定盤
イベント会場・mu-moショップ限定盤
6 2016年2月24日 SKY GATE 14位 CD+Blu-ray Disc
CD
CD
AVCD-39253/B
AVC1-39254
AVC1-39255
CD+Blu-ray Disc盤
HMV・Loppi 限定盤
イベント会場・mu-moショップ限定盤
7 2016年9月7日 Hands up! 17位 CD+Blu-ray Disc
CD
AVCD-39299/B
AVC1-39300
CD+Blu-ray Disc盤
CDのみ盤
8 2017年4月26日 Shout along! 22位 CD+Blu-ray Disc
CD
AVCD-39362/B
AVC1-39363
CD+Blu-ray Disc盤
CDのみ盤
- 2017年11月22日 僕らの歌 - ミュージックカード AVZ1-39392〜39397 全6種類
- 2018年2月14日 Answer - ミュージックカード AVZ1-39398〜39403 全6種類

アルバム[編集]

発売日 タイトル 最高位 販売形態 規格品番 備考
1 2013年11月27日 Cheeky Parade I 14位 CD+DVD
CD+DVD
CD
2CD
CD
AVCD-39145/B
AVCD-39146/B
AVCD-39147
AVC1-39158〜9
AVC1-39148
CD+DVD豪華盤
CD+DVD盤
CDのみ盤
ローソン・HMV限定盤
イベント会場・mu-moショップ限定盤
- 2014年6月18日 Together 18位 CD+DVD
CD
CD
AVCD-39163/B
AVC1-39164
AVC1-39165
CD+DVD盤
Loppi・HMV限定盤
イベント会場・mu-moショップ限定盤
2 2016年6月1日 Cheeky Parade II 15位 CD+Blu-ray
CD
AVCD-39267/B
AVCD-39268
CD+Blu-ray盤 Type"M"
CD盤 Type"W"

参加作品[編集]

発売日 作品名 参加楽曲 備考
2012年7月4日 プリプリ♥SUMMERキッス 明日へSTEP! iDOL Street All Members名義
2012年12月19日 TRFリスペクトアイドルトリビュート!! BOY MEETS GIRL
Love & Peace Forever
「BOY MEETS GIRL」はIRF(IDOL RAVE FACTORY)名義で鈴木友
「Love & Peace Forever」はiDOL Street名義で鈴木友・山本・永井
2013年2月20日 Celebration Celebration iDOL Street All Members名義
2013年6月12日 常夏ハイタッチ PAN-PAKA-PAN! 同上
2014年8月13日 アッハッハ!〜超絶爆笑音頭〜 ハッピー・サークル・ストリート 同上
2017年12月20日 CR花の慶次 10周年記念アルバム 武士ノ花

配信楽曲[編集]

Music[編集]

インディーズ時代に発売されたシングルCD「Cheeky dreamer」は現在も音楽配信の形で購入可能である。当初、個別課金制(ダウンロード)サービスではタイトルトラックの「Cheeky dreamer」のみ購入可能であったが、その後登場した月額定額制(ストリーミング)サービスでは収録曲4曲すべてが配信されるようになった(一部例外有り)。その後月額定額制(ストリーミング)サービスだったLINE MUSICが個別課金制(ダウンロード)サービスに参入した際、収録曲4曲すべてを購入できるようにした。

個別課金制
配信日 曲名 配信サービス 運営 規格 備考
2012年6月13日 Cheeky dreamer[50][51] レコチョク レコチョク[注 6] 着うた/RBT 1Aメロ〜1Bメロ/1サビ/2Aメロ〜2Bメロ/ラストサビ
2012年6月20日 着うたフル/フルプラス
iTunes Store アップル AAC
mora レーベルゲート ATRAC3 moraのリニューアルに伴い配信終了
2012年9月14日 Amazon Music Amazon MP3
2012年10月1日[52] mora レーベルゲート AAC
2012年11月12日[53] レコチョク レコチョク AAC
2013年3月28日[54] Groovy DeNA AAC チケット制ストリーミングは権利の都合により非対応
Groovy自体のサービス終了に伴い配信終了
2017年7月27日 LINE MUSIC (ダウンロード) LINE AAC 4曲すべて購入可能

※ほか、ミュゥモmusic.jpなどがある。

月額定額制
配信日 タイトル 配信サービス 備考
2013年3月4日 Cheeky dreamer レコチョク Best
2013年6月1日 KKBOX
2015年5月27日 AWA
2015年6月11日 LINE MUSIC (ストリーミング)
2015年6月30日 Apple Music 「Cheeky dreamer」のみ配信。
2015年9月3日 Google Play Music (ストリーミング)
2016年8月4日 Rakuten Music
2016年9月29日 Spotify
2017年11月8日 Amazon Music Unlimited 「Cheeky dreamer」のみ配信。
(不明) dヒッツ 「Cheeky dreamer」のみCheeky Paradeチャンネルでランダムに配信
(不明) うたパス 本作収録曲全てをCheeky Paradeのプレイリストでランダムに配信[55]
聴き放題プラン Myうたプラスのみ本作収録曲全てをMyうたに保存可能。
2018年3月1日 J:COMミュージック 本作収録曲全てをCheeky Paradeのプレイリストでランダムに配信。
本作収録曲全てをMyうたに保存可能。

Video[編集]

配信日 曲名 配信サービス 運営 規格 備考
2012年12月26日 Cheeky dreamer BeeTV/dビデオ ABC - 『SUPER☆GiRLS生誕2周年記念SP & アイドルストリートカーニバル2012』ライブ映像
Peace! Smile Girl

映像作品[編集]

発売日 タイトル 販売形態 規格品番
2012年 9月19日 SUPER☆GiRLS生誕2周年記念SP & アイドルストリートカーニバル2012 Blu-ray Disc+DVD
DVD
AVXD-39082/B
AVBD-39083
12月12日 超絶☆学園〜未来へのSTEP〜 DVD3枚組 AVBD-39099〜101
2013年 1月9日 超絶バスツアー〜アイドルストリート大運動会in 山梨〜[注 7] DVD AVB1-39113
11月6日 SUPER☆GiRLS 生誕3周年記念SP アイドルストリートカーニバル 日本武道館 〜超絶少女たちの挑戦2013〜 Blu-ray Disc+DVD
DVD
AVXD-39142/B
AVBD-39143〜4
2014年 8月6日 Cheeky Parade PREMIUM LIVE「THE FIRST」 Blu-ray Disc
DVD
AVBD-39166
AVXD-39167
2015年 3月1日 第4回 秋の大運動会2014 〜アイドルの汗が眩しすぎンだよぉ!!〜[注 8] DVD FCKK-260001
12月16日 Cheeky Parade LIVE 2015「Cheeky MONSTER〜腹筋大博覧會〜」 Blu-ray Disc
DVD
AVBD-39239
AVXD-39240

タイアップ[編集]

起用年 楽曲 タイアップ 収録作品
2013年 BUNBUN NINE9’ テレビ東京系アニメ『探検ドリランド』エンディングテーマ(26話 - 37話) 1stシングル「BUNBUN NINE9’」
TOKYO MX『Girls TV!』1月度エンディングテーマ
J:COM『つながるGO!GO!』1月度エンディングテーマ
スカイ・A「日本女子バスケットボール Wリーグ クライマックス中継」テーマ曲
テレ玉LIONS CHANNEL』2014年4・5月度エンディングテーマ
C.P.U !? TBS系『ランク王国』2・3月度オープニングテーマ 2ndシングル「C.P.U !?」
無限大少女∀ 夏サカス2013テーマソング 3rdシングル「無限大少女∀」
東レ パン・パシフィック・テニス2013公式ソング
PAN-PAKA-PAN!
(Song by Cheeky Parade)
NHK Eテレ アニメ『はなかっぱ』オープニングテーマ 1stアルバム『Cheeky Parade I』
チェケラ White Sacasテーマソング
2014年 Together テレビ朝日系『musicる TV』6月度オープニングテーマ ミニアルバム『Together』
Fly Higher テレ玉『ライオンズアワー』エンディングテーマ
テレ玉『LIONS CHANNEL』6月度エンディングテーマ
CANDY POP GALAXY BOMB !! White Sacas 2014 テーマソング 4thシングル「CANDY POP GALAXY BOMB !!/キズナPUNKY ROCK !!」
キズナPUNKY ROCK !! 2014冬 オートバックス静岡エリアCMソング
2015年 M.O.N.ST@R tvk『POP PARADE』7月度テーマソング 5thシングル「M.O.N.ST@R/カラフルスターライト」
J:COM『J:テレ スタイル』7月度エンディングテーマ
BS 258 ディーライフ 先取りバラエティ『ジャパカル』7月度オープニングテーマ
BS 12 Twellv『やっちまった企画室』7月度エンディングテーマ
2016年 SKY GATE テレ玉『ごごたま』3月度テーマソング 6thシングル「SKY GATE」

ライブ・イベント[編集]

単独/主催ライブ[編集]

公演日 公演名 会場 形態 備考
2012年
4月1日・22日・5月12日・27日・6月3日 Cheeky Parade ラブパレ2012 〜ナマイキくらいがちょうどイイっ!?〜[注 9] 汐留AX ミニライブ 各日2回公演。6月3日は、インディーズシングル完売を受けての「感謝祭」イベント。その2回目(Vol.10)の公演は初のチケット完売となり、250人を動員[56]。さらにサプライズとして、勝田梨乃(SUPER☆GiRLS)がゲスト出演[18]
8月1日・2日・10日・17日・24日 Cheeky Parade with ストリート生 ラブパレ2012夏〜GAN GAN GANと生意気でいかせて頂きます!〜 汐留AX ミニライブ 各日2回公演。ストリート生も、5つの地区ごとに日替わりで出演。
9月22日 Cheeky Parade GAN GAN GANでいざ突き進め!ナニガナンデモメジャーデビュー!LIVE 新宿BLAZE フルライブ avexの担当者が登場し、「来場者は723名、報道や関係者を合わせて766名であり、課題動員数である800人には達していないが、これまでの頑張りと可能性や期待を込めてCheeky Paradeのメジャーデビューを決定する」と公演の中で発表した[25]
2013年
3月10日 Cheeky Parade Talk&Live チキパのオキテ Vol.1[注 10] 文化放送メディアプラスホール トーク
ミニライブ
我が家古賀シュウおかもとまりがゲスト出演[57]
3月31日 Cheeky Parade アイドルグランプリ 〜大人の事情なんて不必要!?グループ対抗頂上決戦!〜[28][29][注 11] 新宿BLAZE 4者共演
(Vol.1)
対戦相手としてアップアップガールズ(仮)アフィリア・サーガParty Rocketsが出演。各出演者への観客の声援の大きさによって勝敗を決定し、騒音計の数値の最も大きかったCheeky Paradeが優勝となった。
2者共演
(Vol.2)
対戦相手としてチームしゃちほこが出演。各グループの代表者3名の、公演でのカロリー計測定の合計値によって勝敗を決定し、数値の大きかったチームしゃちほこの勝利となった。Cheeky Paradeは敗れたことで、「妹分」という肩書きを剥奪された[注 12]
4月28日 チキパのオキテ Vol.2 文化放送メディアプラスホール トーク
ミニライブ
我が家、古賀シュウ、テルダンディ坂野がゲスト出演[59]
5月6日 Cheeky Parade アイドルグランプリ 〜汗と涙の数が明日への道〜[注 11] 新宿BLAZE 6者共演 WE LOVE、WHY@DOLL、青山☆聖ハチャメチャハイスクールpaletが対戦相手として出演。また、シークレットゲストとしてベイビーレイズが登場。勝敗はくじ引きによって決定した[60]
6月1日 チキパのオキテ Vol.3 文化放送メディアプラスホール トーク
ミニライブ
谷田部俊、古賀シュウ、テル、ザブングルインスタントジョンソンがゲスト出演。また、「無限大少女∀」を初披露[61]。鈴木真は欠席。
7月20日 チキパのオキテ Vol.4 文化放送メディアプラスホール トーク
ミニライブ
AMEMIYAオテンキ、インスタントジョンソンがゲスト出演。
7月26日 Cheeky Parade アイドルグランプリ 〜アイドルたちの夏祭り〜[注 11] 新宿BLAZE 共演ライブ 27日も開催予定だったが、TIF2013出演のため中止。
8月5日 TOKYO CULTUART by BEAMS × 2.5D × Cheeky Parade 「"C.P.∞CAP"コラボレート記念 〜Cheeky Collection!〜」[注 13] 2.5Dスタジオ
(渋谷PARCO PART1)
トーク
ミニライブ
10月6日 チキパのオキテ Vol.5 文化放送メディアプラスホール トーク
ミニライブ
ヒロシ、インスタントジョンソン、オテンキ、テルがゲスト出演。
11月9日 Cheeky Parade エンジン全開イベント FINAL ステージ
〜宇宙の彼方へ「Cheeky Parade I」〜
テレビ神奈川 APPLAUSE ミニライブ 11月9日・30日・12月1日は観覧無料。11月16日・17日・24日・12月1日は2回公演。11月30日には矢追純一とのスペシャルトークショーを開催。
11月16日 DDD青山クロスシアター
11月17日 AKIBAカルチャーズ劇場
11月24日
11月30日 東京ドームシティ
ラクーア
12月1日 阪急西宮ガーデンズ
2014年
1月25日 チキパのオキテ Vol.6 文化放送メディアプラスホール トーク
ミニライブ
マシンガンズコウメ太夫、インスタントジョンソン、オテンキ、テルがゲスト出演。
2月1日・2日 CHEEKY CHALLENGER〜「THE FIRST」への道〜 Live Hall M.I.D ミニライブ 各日2回公演。1日の1部は渡辺・島崎が、2部は小鷹狩・鈴木真が、2日の1部は山本・永井が、2部は関根・鈴木友・溝呂木がライブを構成[62]。また、オープニングアクトとしてNAGOYA Chubuが出演。
2月19日 結成2周年記念イベント「Cheeky Parade 2nd Anniversary Live 2014」 文化放送メディアプラスホール ミニライブ Cheeky Parade【NINE LIVES TOUR〜ROAD TO NY〜】の開催を発表した。
3月22日 Cheeky Parade PREMIUM LIVE「THE FIRST」 品川ステラボール フルライブ 2回公演。Ameba Studioにて生配信。
3月30日 チキパのオキテ Vol.7 文化放送メディアプラスホール トーク
ミニライブ
Wエンジンりっち。、インスタントジョンソン、マシンガンズがゲスト出演。
4月5日・6日 Cheeky Parade【NINE LIVES TOUR〜ROAD TO NY〜】 【宮城】darwin ツアー オープニングアクトで各地のストリート生が出演(6月22日・7月19日は出演なし)。5月3日はGEMがゲスト出演。
8月16日は【NINE LIVES TOUR〜チキパのNATSUMATSURI〜】と銘打った追加公演。
10月9日-13日は【Cheeky Parade NY TOUR「チキパ流 修学旅行〜ニューヨークってどうなの?〜」】としてニューヨークへのファンツアーを実施。11日は「NY COMIC CON」、12日は「The 3rd Annual CBGB Music & Film Festival」に出演。
5月3日 【大阪】梅田CLUB QUATTRO
5月5日 【東京】AKIBAカルチャーズ劇場
5月11日 【福岡】あるあるYY劇場
5月31日・6月1日 【北海道】SPACE ART STUDIO
6月22日 【静岡】FORCE
7月19日 【広島】ナミキジャンクション
7月20日 【愛知】Live Hall M.I.D
8月16日 【東京】EX THEATER ROPPONGI
10月9日 - 13日 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国【ニューヨーク】タイムズスクエア
5月18日 チキパのオキテ Vol.8 文化放送メディアプラスホール トーク
ミニライブ
スパローズクールポコ、古賀シュウ、オテンキがゲスト出演。
7月26日 チキパのオキテ Vol.9 文化放送メディアプラスホール ミニライブ
握手会
インスタントジョンソン、古賀シュウ、花香よしあし、オラキオ、ヒロシがゲスト出演。
9月28日 チキパのオキテ Vol.10 文化放送メディアプラスホール トーク
ミニライブ
きくりんニッチロー、古賀シュウ、オテンキ、インスタントジョンソン、マシンガンズ、AMEMIYA、我が家がゲスト出演
11月16日 チキパのオキテ Vol.11 文化放送メディアプラスホール トーク
ミニライブ
波田陽区こまつジョーク東郷、インスタントジョンソン、古賀シュウがゲスト出演。
12月14日 Cheeky Parade NY凱旋集会 Zepp DiverCity(TOKYO) フルライブ 1部は「CBGB FESTIVAL」、2部は「2014年→2015年」をテーマにした2回公演。ファンクラブ会員が招待された[63]
12月23日・24日・28日 iDOL Street Thank you 2014 DDD青山クロスシアター トーク
ミニライブ
23日は「チキパサンタがやってきた」、24日は「チキパのクリスマスへの想い」、28日は「チキパの紅白歌合戦」と銘打った公演。24日は2回公演。
2015年
1月25日 チキパのオキテ Vol.12 文化放送メディアプラスホール トーク
ミニライブ
インスタントジョンソン、ザブングル、こまつがゲスト出演。
2月19日 Cheeky Parade 3周年の集い DDD青山クロスシアター ミニライブ 2回公演
2月22日 Cheeky Parade ミニライブ&握手会 アキバ☆ソフマップ1号店 ミニライブ
握手会
2月28日 Cheeky Parade SPRING LIVE 2015〜CHEEKY UNSTOPPABLE〜 【大阪】BIG CAT フルライブ 各日2回公演
3月1日 【愛知】THE BOTTOM LINE
3月15日 チキパのオキテ Vol.13 文化放送メディアプラスホール トーク
ミニライブ
マツモトクラブ、オテンキ、ヤポンスキーこばやし画伯、こまつがゲスト出演。
5月1日 Cheeky Parade LIVE HOUSE TOUR〜Cheeky Boot Camp〜 【東京】高田馬場CLUB PHASE ツアー 各日2回公演(東京のみ1回公演)。永井は体調不良のため兵庫公演・京都公演を欠席。
5月2日 【栃木】HEVEN'S ROCK宇都宮
5月3日 【宮城】仙台MACANA
5月16日 【静岡】浜松FORCE
5月17日 【神奈川】新横浜NEW SIDE BEACH!!
5月30日 【山梨】甲府CONVICTION
5月31日 【千葉】稲毛K's Dream
6月13日 【兵庫】Kobe SLOPE
6月14日 【京都】KYOTO MUSE
5月9日 チキパのオキテ Vol.14 文化放送メディアプラスホール トーク
ミニライブ
GAG少年楽団グランジ、マツモトクラブ、こまつがゲスト出演。
6月28日 Cheeky MONSTER〜腹筋大博覧會〜 赤坂BLITZ フルライブ オープニングアクトでわーすたが出演。「カラフルスターライト」を初披露。ライブの模様はニコニコ生放送で生中継された。
7月24日 iDOL Street5周年記念 日本列島縦断の旅 〜歩み続ける少女たち〜 【山梨】イトーヨーカドー甲府昭和 ミニライブ
握手会
7月24日はGEMとの共演。8月23日・9月22日はSUPER☆GiRLS・GEMとの共演。
8月8日 【埼玉】イトーヨーカドー錦町
8月14日 【栃木】イトーヨーカドー宇都宮
8月15日 【北海道】アリオ札幌
8月21日 【京都】イトーヨーカドー六地蔵
8月23日 【大阪】アリオ八尾
8月24日 【愛知】イトーヨーカドー尾張旭
9月13日 【青森】イトーヨーカドー青森
9月19日 【静岡】イトーヨーカドー静岡
9月20日 【三重】イオン桑名
9月21日 【広島】イトーヨーカドー福山
9月22日 【福岡】リバーウォーク北九州
9月23日 【岐阜】イトーヨーカドー柳津
9月26日 【東京】イトーヨーカドー葛西
7月25日 チキパのオキテ Vol.15 文化放送メディアプラスホール トーク
ミニライブ
とにかく明るい安村、インスタントジョンソン、マツモトクラブがゲスト出演。
7月29日 走るひと Presents「ノンストップ全力ライブ」supported by adidas 新宿BLAZE ミニライブ スポーツウェアを着用して60分間ノンストップでパフォーマンスを行った。
8月22日 SUPER☆GiRLS NEWシングル「イッチャって♪ ヤッチャって♪」発売記念 アイドルストリート集結!3グループ連続ミニライブ+握手会イベント あべのキューズモール ミニライブ
握手会
9月27日 チキパのオキテ Vol.16 文化放送メディアプラスホール トーク
ミニライブ
バイク川崎バイク本日は晴天なり、マーナ、インスタントジョンソン、こまつがゲスト出演。
11月21日 Cheeky Parade×TOKYO IDOL LIVE Cheeky Parade定期公演「THE INNER MUSCLE」 nicofarre フルライブ
2者共演
Vol.1公演。2回公演。1部は「Back to the Future」をテーマにしたライブを、2部はアップアップガールズ(仮)とのツーマンライブを開催。前売り券は両部共に完売。ライブの模様はニコニコ生放送で生配信された。
12月26日 Vol.2公演。2回公演。1部は「天使にラブソングを」をテーマにしたライブを、2部はTEMPURA KIDZとのツーマンライブを開催。前売り券は両部共に完売。ライブの模様はニコニコ生放送で生配信された。
2016年1月15日 フルライブ Vol.3公演。「地獄の黙示録」をテーマに90分間のノンストップライブを行った。ライブの模様はニコニコ生放送で生配信された。
12月5日 チキパのオキテ Vol.17 文化放送メディアプラスホール トーク
ミニライブ
めいどのみやげもう中学生、インスタントジョンソン、こまつがゲスト出演。
12月7日 第2回 走るひと Presents「ノンストップ全力ライブ」supported by adidas 新宿BLAZE ミニライブ
2016年
2月6日 チキパのオキテ Vol.18 文化放送メディアプラスホール トーク
ミニライブ
スベリーマーキュリー、ガーリィレコード、バイク川崎バイク、古賀シュウ、インスタントジョンソン、こまつがゲスト出演。
2月20日 Cheeky Parade 4周年記念LIVE 新宿BLAZE フルライブ 2回公演。2部のライブの模様はニコニコ生放送で生配信された。
3月19日 チキパのオキテ Vol.19 文化放送メディアプラスホール トーク
ミニライブ
ハリウッドザコシショウ、おぐ、インスタントジョンソン、こまつがゲスト出演。
5月3日 Cheeky MONSTER VOL2〜It's a Small World〜 【大阪】松下IMPホール フルライブ 山本・鈴木真にとっては留学前最後のワンマンライブ。ライブの模様はニコニコ生放送で生中継された。
5月8日 【東京】品川ステラボール
5月15日 チキパのオキテ Vol.20 文化放送メディアプラスホール トーク
ミニライブ
我が家、マツモトクラブ、こまつ、市川こいくち、カステラ一番がゲスト出演。
6月5日 まりん・まりやを皆でLAに送り出そう!「壮行会イベント」 渋谷CLUB QUATTRO トーク
ミニライブ
8月23日・24日 走るひと Presents「ノンストップ全力ライブ 2016」supported by New Balance 新宿BLAZE ミニライブ
11月4日 Cheeky Parade LIVE LIVE LIVE! WOMBLIVE フルライブ VOL.0公演。
12月2日 VOL.1公演。ヒゲドライVANとのツーマンライブ。
2017年1月6日 VOL.2公演。NERFY GUINER BIEBERとのツーマンライブ。
2017年2月3日 VOL.3公演。The Order Madeとのツーマンライブ。
2017年5月12日 追加公演・VOL.4公演。VOL.4公演とVOL.5公演を合わせて持ち曲のすべてをパフォーマンス。
2017年6月9日 追加公演・VOL.5公演。この公演をもって溝呂木と小鷹狩が卒業した。
2017年
1月22日 チキパのオキテ Vol.21 文化放送メディアプラスホール トーク
ミニライブ
ローズヒップファニーファニーだーりんず谷+1。、マツモトクラブ、インスタントジョンソンがゲスト出演。
2月19日 Cheeky Parade 5周年記念LIVE TSUTAYA O-WEST フルライブ 2回公演。ライブの模様はニコニコ生放送で生配信された。
8月13日 東京アイドル劇場プレミアム「Cheeky Parade公演」 品川グランドホール ミニライブ
9月16日 Cheeky Parade 定期LIVE 青山RizM フルライブ 2回公演。1部は鈴木友プロデュース公演、2部は永井プロデュース公演。
10月15日 2回公演。1部は関根プロデュース公演、2部は渡辺プロデュース公演。
11月11日 2回公演。1部は島崎プロデュース公演、2部は「あなたがプロデュース」としてファンの意見を取り入れた公演。
12月10日 2回公演。 1部は男性限定の公演、2部は女性限定の公演。1部では終演後に客それぞれがライブの値段を決める試みが行われた。
2018年
2月10日 Cheeky Parade 6th Anniversary Tour 【大阪】梅田Zeela ツアー 各日2回公演
2月11日 【愛知】ell. SIZE
2月18日 【東京】WWW
2月19日 祝6周年記念ファンクラブイベント〜6年って189,216,000秒らしいよ!編〜 恵比寿CreAto トーク 結成6周年を記念したイベント。
3月31日 東京アイドル劇場プレミアム「Cheeky Parade公演」 品川グランドホール ミニライブ
7月12日 Cheeky Parade LAST LIVE マイナビBLITZ赤坂 フルライブ

イベント[編集]

※レーベル内のイベントにも出演するほか、イベント終了後の握手会なども開催。

備考[編集]

出演[編集]

個人活動についてはそれぞれの項を参照

テレビ[編集]

テレビドラマ[編集]

その他のテレビ番組[編集]

  • つながるセブン(2012年2月21日 - 3月20日、J:COM) - 火曜レギュラー(2月14日まではストリート生として出演)
  • 絶対!アイドル道(2012年3月16日 - 、スカパー!HD 663ch「Pigoo HD」) - レギュラー。2月17日(♯6)まではストリート生として出演。以後は不定期出演。
  • カナガワニエン(2013年4月22日 - 2014年3月24日、テレビ神奈川) - アシスタントMC[97]
  • Cheeky Parade独占密着〜アイドル前線行進中!(2013年5月20日、TBSチャンネル1
  • Cheeky Parade in NY(2014年12月5日、スペースシャワーTVプラス
  • ライブ B♪(2014年12月23日、TBS
  • 原宿ベース(2015年1月9日 - 終了時期不詳、千葉テレビ) - 関根(アシスタントMC)
  • 恋んトス(TBS) - コーナーレギュラー
    • シーズン2(2015年7月16日 - 10月1日)
    • シーズン3(2016年1月18日 - 3月28日)
    • シーズン4(2016年7月20日 - 9月28日)
    • シーズン5(2017年1月14日 - 3月26日)
    • シーズン6(2017年7月14日 - 9月29日)
    • シーズン7(2018年1月19日 - )
  • Cheeky Parade ライブ密着2015〜全国ツアーとワンマンへの道〜(2015年7月22日、スペースシャワーTVプラス)
  • ONGAX(2015年9月17日、千葉テレビ)

ラジオ[編集]

  • DJ Tomoaki's Radio Show! (下北FM・ニコニコ生放送Ustream) - 木曜レギュラー
    • 2012年4月5日[98] - 6月7日:「iDOL Streetの“ストリート★ジャック!”」 - 毎回メンバー1名が出演(5月3日はストリート生を含めたフルメンバー)
  • 我が家とチキパのガヤガヤパレード(2013年10月2日 - 、毎週水曜、文化放送[注 18]
  • チキパ!まりんとももの「宇宙イチ宣言!」(2014年4月2日 - 2016年3月2日、FM滋賀) - 山本・小鷹狩
  • ドンチキパ!(2014年9月1日 - 2017年12月、ドン・キホーテ) - 店内放送ラジオ番組
  • 尾木ママ・チキパのCheeky教育委員会(2014年11月4日 - 2015年3月25日、文化放送)
  • NACKチキラジ。(2015年7月19日・10月11日、NACK5) - 渡辺・関根・島崎・鈴木友(深夜帯4時間生放送)
  • 60TRY部(2016年12月21日、ラジオ日本) - 関根(スペシャルパーソナリティー)

映画[編集]

  • 咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A(2018年1月20日、プレシディオ) - 島崎(船久保浩子 役)

ネット配信[編集]

レギュラー[編集]

  • チキパ通信(2012年3月16日 - 、YouTube) - 自主制作コンテンツ
  • Cheeky Paradeのチィキス開発会議(2014年4月23日 - 6月11日、SHOWROOM
  • Cheeky Boot チャンネル(SHOWROOM)
    • Vol.1(2015年4月10日) - 渡辺・関根・山本・小鷹狩・鈴木真
    • Vol.2(2015年4月20日)
    • Vol.3(2015年5月1日)
    • Vol.4(2015年5月19日) - 渡辺・関根・島崎・鈴木友・溝呂木・永井・鈴木真
    • Vol.5(2015年6月8日) - 渡辺・関根・島崎・鈴木友・溝呂木・小鷹狩・鈴木真
  • チキチキパンパン!(2016年10月12日 - 、SHOWROOM)
  • CheekyParadeチャンネル(2017年8月10日 - 、Fresh!)

その他の配信[編集]

  • アイドルパパラッチ「Close-up IDOL」(2012年5月10日 - 、DUAL メディア事業部)
  • 「Together」リリース記念特番!!@アメスタ(2014年6月13日、AmebaStudio)
  • ケミカルボリューム Web限定ドラマ「あかりのむこう」(2014年8月7日 - 、エイベックス・ミュージック・クリエイティヴ/binyl records) - 鈴木友(主演・橘灯 役)
  • 816Cheeky Parade【NINE LIVES TOUR〜チキパのNATSUMATSURI〜】直前緊急特番(2014年8月12日、SHOWROOM)
  • 金チキ(2014年8月22日・10月31日・12月12日、SHOWROOM)
  • Cheeky Parade NY TOUR 壮行会@アメスタ(2014年9月30日、AmebaStudio)
  • Cheeky Parade NY TOUR 報告会@アメスタ(2014年10月20日、AmebaStudio)
  • チキパ結成三周年前々夜祭(2015年2月17日、SHOWROOM)
  • Cheeky Parade LINE LIVE CAST(LINE
    • (2015年3月27日) - 関根・溝呂木・山本・小鷹狩
    • (2015年3月16日) - 関根・鈴木友・溝呂木・鈴木真
  • 「iDOL Street Carnival 2015 〜GOLDEN PARADE!!!!!〜」特別番組(2015年4月7日、SHOWROOM) - 関根・溝呂木
  • iDOL Street Carnival 2016 開催記念特番〜特典!シャッフル!お知らせ祭りSP!〜(2015年12月14日、AmebaStudio) - 渡辺・関根
  • iDOL Street Carnival 2016 直前SP(2016年1月7日、SHOWROOM) - 山本・小鷹狩
  • Cheeky Parade「Shout along!」AWA独占先行配信記SPECIAL(2017年4月2日、Fresh!)
  • フジモンが芸能界から干される前にやりたい10のこと (2017年12月13日、AbemaTV) - 渡辺(アシスタントMC)

イメージキャラクター[編集]

  • サカスポ! ホワイトサカス・スポーツフェスタ 2012-2013 「日清のラーメン屋さん」 PRガール
  • ジャパンポップカルチャーokaimono親善大使(2014年、ジャパンショッピングツーリズム協会)
  • ドン・キホーテ オリジナルパーティーコスチューム「キャンディーパレード」イメージガール(2015年) - 渡辺・関根・鈴木友・溝呂木
  • 湾岸EKIDEN2016・秋 大会アンバサダー

CM[編集]

  • UHA味覚糖 ぷっちょ×進撃の巨人コラボキャンペーン第2弾「進撃のちょ人・仲裁」篇(2014年9月) - 関根
  • 大日本除虫菊 クリーンフロー トイレのニオイがなくなるスプレー「アイドル」篇(2017年) - 渡辺・関根・鈴木・永井

舞台・ミュージカル[編集]

  • Flying Trip
    • 第3回公演舞台『空色ドロップ』(2012年1月11日 - 15日、中野ザ・ポケット) - 関根(樋口夏樹 役)
    • 第4回公演舞台『月下のオーケストラ』(2012年4月12日 - 16日、シアターグリーン BIG TREE THEATER) - 関根(長内明日香 役)
  • SUPER☆GiRLS 〜超絶☆歌劇団〜
    • 旗揚げ公演(2012年9月15日 - 22日、東京タワーフットタウン) - 「妄想GiRLS」(関根)、「回想GiRLS」(溝呂木・永井・小鷹狩・鈴木真)[99]
    • 超絶☆歌劇団 2013『SUPER☆WORLD 〜彼女達の冒険〜』(2013年11月2日 - 9日、DDD青山クロスシアター) - 日替わりエンビー 役
    • 超絶☆歌劇団 2015『SUPER☆WORLD RETURNS 〜彼女達の冒険〜』(2015年2月11日 - 15日、DDD青山クロスシアター) - 溝呂木・関根・永井・鈴木友・島崎
  • VISUALIVE『ペルソナ4』the EVOLUTION (2012年10月3日 - 9日、天王洲銀河劇場) - 鈴木友(久慈川りせ 役)[100][101]
  • Girls Street Theater 2015『座・花御代コンチェルト』(2015年11月7日 - 15日、CBGKシブゲキ!!) - 溝呂木(アロエ 役)
  • リーディングライブ『UBUGOE vol.15 〜voice of comedy〜』(2017年4月3日・4日、めぐろパーシモンホール) - 関根
  • 『The Stage 神々の悪戯 太陽と冥府の希望』(2017年8月16日 - 20日、CBGKシブゲキ!!) - 関根(草薙結衣 役)
  • 劇団TEAM-ODAC第26回本公演『岸和田少年愚連隊~あの頃のハートは今もある~』(2017年9月27日 - 10月1日、全労済ホールスペース・ゼロ) - 鈴木友

ソーシャルゲーム[編集]

  • IDOL☆J@M(2012年8月31日 - 、GREE[102]
  • アイドルジャムZ-プリンセスと緋竜の王冠-(2014年2月18日、GREE)

アプリ[編集]

  • 美人天気(2012年4月4日 - 、美人時計[103]
  • 美人時計(2012年4月27日 - 、美人時計)[104]

書籍[編集]

写真集[編集]

  • 動く!!写真集 / UGOSHA+ 「Cheeky Parade Has Come!!」(2012年11月5日 - 、角川マガジンズ) - 溝呂木・永井・小鷹狩
  • 「Cheeky Parade Gallery Bomb!!」(2015年2月28日、竹書房[105]

雑誌連載[編集]

  • B.L.T.「パレード☆パレード」(2012年5月号 - 2013年7月号、東京ニュース通信社
  • B.L.T. iDOL Street版『SIZZLE STREET』(Cheeky Parade ver.)(2012年7月 - 2013年6月、東京ニュース通信社)

カレンダー[編集]

  • Cheeky Parade 2013年カレンダー(2012年9月27日、ハゴロモ)[注 19]
  • Cheeky Parade 2014年カレンダー(2013年9月28日、ハゴロモ)
  • Cheeky Parade 2015年カレンダー(2014年11月26日、ハゴロモ)
  • Cheeky Parade 2016年カレンダー(2015年11月7日、ハゴロモ)

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 関根はブログの中で「11月某日」としている[12]。『Top Yell』2012年6月号(竹書房)には「メンバー発表の日」と記されている。
  2. ^ 定期ライブおよび参加イベント会場限定販売
  3. ^ タイトルは「第一ミッション達成感謝祭! 〜感謝の笑顔を撮ってくれてもいいけどっ!〜」
  4. ^ 『iDOL Street OFFICIAL BOOK Vol.1』、『Top Yell』2012年4月号(竹書房)などは「」表記、『iDOL Street OFFICIAL BOOK Vol.2』以降の出版物などは「」表記が使われている。
  5. ^ サブスクリプション型サービスでは7月8日配信開始
  6. ^ 2012年7月29日、レコチョク特典の自主企画イベント「ナ・マ・イ・キ☆ホームルーム」が行われた。
  7. ^ iDOL Street公式ファンクラブ「SUPPORT PRODUCERS CLUB(略称S.P.C)」会員のみの限定販売
  8. ^ iDOL Street公式ファンクラブ「SUPPORT PRODUCERS CLUB(略称S.P.C)」会員のみの限定販売
  9. ^ ミニライブ終了後、「Cheeky dreamer」購入者対象の握手会を開催。
  10. ^ Vol.2以降は、「Cheeky Parade Talk&Live」の記載は省略。
  11. ^ a b c オフィシャルウェブサイトで、Cheeky Paradeの対戦相手として出演するアイドルグループを募集。
  12. ^ 以降、プロフィールなどで「SUPER☆GiRLSの妹分」といった文言は公的には使用されなくなっている[58]
  13. ^ a b c d e f Ustream「SOCIAL TV STATION 2.5D」で配信
  14. ^ 関根と溝呂木は制作記者会見にも出席[68]。小鷹狩を除く8名は2011年にストリート生として出演したが、Cheeky Paradeとしては初出演となった。
  15. ^ 「050 plus」の契約者のみ参加対象。同年12月21日、当会場のCD予約購入者対象のイベント「SHAKE HAND NIGHT」が2.5Dスタジオ(渋谷PARCO)で行われ、Ustreamで生配信された。
  16. ^ 大ホールのライブ、中ホールのイベントへの入場・参加はいずれも抽選制。S.P.C会員のみ抽選対象。
  17. ^ 「マイドル! SUPER☆GiRLS」での抽選の当選者のみ参加対象
  18. ^ レギュラー番組としては2014年9月24日に終了。以降は不定期の特別番組として継続。
  19. ^ 予約販売開始日は8月10日

出典[編集]

  1. ^ “会社分割(簡易吸収分割)による連結子会社への事業承継等に関するお知らせ(マネジメント関連事業の再編について)” (プレスリリース), エイベックス・グループ・ホールディングス, (2017年2月23日), http://v4.eir-parts.net/v4Contents/View.aspx?cat=tdnet&sid=1446223 2017年4月12日閲覧。 
  2. ^ “エイベックス、AMG事業の一部を会社分割し新会社3社を設立”. Musicman-NET (エフ・ビー・コミュニケーションズ). (2013年8月27日). http://www.musicman-net.com/business/28442.html 2013年11月4日閲覧。 
  3. ^ 溝呂木世蘭 (2012年2月24日). “☆せらん☆Q&A No.51〜75♪♪♪”. Cheeky Paradeオフィシャルブログ. サイバーエージェント. 2016年6月1日閲覧。
  4. ^ “スパガの妹分Cheeky Parade結成「年内デビュー目指す!」”. ナタリー (ナターシャ). (2012年2月20日). http://natalie.mu/music/news/64762 2012年2月20日閲覧。 
  5. ^ “iDOL Streetから第2弾グループ、Cheeky Parade誕生!”. CDJournal.com ニュース (音楽出版社). (2012年2月20日). http://www.cdjournal.com/main/news/-/43247 2012年2月20日閲覧。 
  6. ^ “平均年齢14.5歳! SUPER☆GiRLSに続く第2弾アイドルCheeky Parade誕生。『avex アイドルオーディション2012』も開催”. Web De-View (オリコン・エンタテインメント). (2012年2月20日). http://www.oricon.co.jp/news/deview/2007215/ 2012年2月20日閲覧。 
  7. ^ a b c 斉藤貴志「Cheeky Parade」、『Cool-up Idol(2012年5月号)』、音楽専科社、2012年3月、 49頁。
  8. ^ 猪口貴裕「SUPER☆GiRLS 溝手るか」、『アイドル最前線2013』、洋泉社、2013年2月、 91頁、 ISBN 978-480030100-0
  9. ^ 田中美麗. “チキチキlunch(2012年6月22日)”. 田中美麗(SUPER☆GiRLS)オフィシャルブログ Candy☆Mirei. サイバーエージェント. 2012年8月22日閲覧。
  10. ^ 「Sugar Baby」発売記念連載企画①『金澤有希のそこまで!言う気?』WWSチャンネル 2017年2月9日
  11. ^ 「結成1年未満 ぴよぴよアイドル大集合!」、『Top Yell(2012年6月号)』第22巻第5号、竹書房、2012年5月、 79頁。
  12. ^ 関根優那. “ありがとう。みんなへ@ゆ〜にゃん(2012年2月19日)”. e-Street TOKYO オフィシャルブログ. サイバーエージェント. 2012年6月4日閲覧。
  13. ^ “Cheeky Parade ニュース 「Cheeky Parade 糸電話でファンと会話!?」”. hotexpress (プランテック). (2012年4月5日). http://www.hotexpress.co.jp/news/120405_cheekyparade/ 2012年4月8日閲覧。 
  14. ^ “メジャーデビューへの試練 会場埋まらずチキパ「悔しい」”. hotexpress (プランテック). (2012年4月26日). http://www.hotexpress.co.jp/news/120426_cheekyparade/ 2012年5月11日閲覧。 
  15. ^ “スパガ妹分のCheeky Parade、デビューへの第1ミッション達成でメンバー大号泣!”. WHAT's IN? WEB (エムオン・エンタテインメント). (2012年5月28日). http://www.musicnet.co.jp/whatsin/news/18793 2012年5月28日閲覧。 
  16. ^ “スパガ妹分Cheeky Parade、インディーズシングル5,000枚完売でデビューへ一歩前進”. リッスンジャパン (エムティーアイ). (2012年5月28日). http://listen.jp/store/musicnews_39125_all.htm 2012年5月28日閲覧。 
  17. ^ 新進気鋭 Up-and-coming 出演者紹介|日本テレビ
  18. ^ a b “Cheeky Parade デビューへの第2ミッション発表、姉貴分・スパガの勝田もエール”. リッスンジャパン (エムティーアイ). (2012年6月4日). http://listen.jp/store/musicnews_39269_all.htm 2012年6月4日閲覧。 
  19. ^ “Cheeky Parade、デビューへの階段を一段上る。新宿BLAZEの800枚が涙の完売”. BARKS (グローバル・プラス). (2012年8月14日). http://www.barks.jp/news/?id=1000082347 2012年8月15日閲覧。 
  20. ^ “Cheeky Parade 9月22日のワンマンライブのチケットが遂に完売!”. GirlsNews (レゾリューション). (2012年8月12日). http://www.girlsnews.tv/unit/59211 2012年8月12日閲覧。 
  21. ^ B.L.T. U-17 Vol.23”. B.L.T.net. 東京ニュース通信社. 2012年8月15日閲覧。
  22. ^ “チキパ"小生意気"の真逆「清楚な衣装」”. 日テレNEWS24 (日本テレビ放送網). (2012年8月12日). http://news24.jp/entertainment/news/1624090.html 2012年8月12日閲覧。 
  23. ^ ““チキパ”関根、写真集「清楚な姿みられます」”. SANSPO.COM (産業経済新聞社). (2012年8月13日). http://www.sanspo.com/geino/news/20120813/ido12081305020000-n1.html 2012年8月15日閲覧。 
  24. ^ 「Cheeky Parade」2013年1月メジャーデビュー決定!date=2012-09-23”. Cheeky Parade official blog. サイバーエージェント. 2012年9月23日閲覧。
  25. ^ a b “小生意気アイドル ワンマン大盛況で来年1月メジャー決定”. Billboard JAPAN (阪神コンテンツリンク). (2012年9月25日). http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/7251 2012年9月26日閲覧。 
  26. ^ 永井日菜. “幸せの時間(ひなchuン)(2012年11月9日)”. Cheeky Parade official blog. サイバーエージェント. 2012年11月9日閲覧。
  27. ^ a b 日本縦断アイドル乱舞2013”. HMV ONLINE. ローソンHMVエンタテイメント (2013年3月1日). 2013年3月20日閲覧。
  28. ^ a b “チキパ しゃちほことの対決で惜敗、“妹分”剥奪される”. Billboard JAPAN (阪神コンテンツリンク). (2013年4月1日). http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/11202 2013年4月2日閲覧。 
  29. ^ a b “Cheeky Parade、アプガ、アフィリア、パティロケ、しゃちほこと激突。まさかの“妹分”剥奪へ”. グローバル・プラス. (2013年4月2日). http://www.barks.jp/news/?id=1000088941 2013年4月2日閲覧。 
  30. ^ 鈴木真梨耶に関するお知らせ(2013年5月24日)”. Cheeky Parade official blog. サイバーエージェント. 2013年5月24日閲覧。
  31. ^ 【写真レポート】Cheeky Parade悲願のワンマンライブを品川ステラボールにて決行!”. WWSチャンネル. 2014年3月28日閲覧。
  32. ^ 【動画レポート】Cheeky Parade悲願のワンマンライブで新衣装でNY公演を発表!”. WWSチャンネル. 2014年3月28日閲覧。
  33. ^ Cheeky Parade、NYの音楽フェスティバル「CBGB FESTIVAL」に出演決定”. Musicman-NET. エフ・ビー・コミュニケーションズ (2014年9月5日). 2014年9月12日閲覧。
  34. ^ 樋口竜雄 (2014年9月5日). “アイ★トピ(9/5)チキパのNY、サンリオ!!”. SUPER☆GiRLSスタッフオフィシャルブログ. サイバーエージェント. 201-09-12閲覧。
  35. ^ チキパ"世界制覇"へ第一歩!NY公演大成功”. 音楽ナタリー. ナターシャ (2014年10月14日). 2014年11月1日閲覧。
  36. ^ 【写真レポート】Cheeky Paradeがニューヨーク最大の音楽と映画の祭典「The 3rd Annual CBGB Music & Film Festival」に登場!”. WWSチャンネル. 2014年10月15日閲覧。
  37. ^ 苦境の3周年迎えたチキパ、変革は島崎莉乃の一言から?”. Billboard JAPAN. 阪神コンテンツリンク (2015年2月24日). 2015年2月28日閲覧。
  38. ^ 【写真レポート】Cheeky Paradeが新横浜ブートキャンプで7月15日発売5thシングル『M.O.N.ST@R』を披露!”. WWSチャンネル. 2015年5月23日閲覧。
  39. ^ チキパ フランス【JAPAN EXPO 2016】でのライブに現地ファン絶賛「ワンマンも夢ではない」”. Billboard JAPAN. 阪神コンテンツリンク (2016年7月12日). 2016年9月10日閲覧。
  40. ^ 溝呂木世蘭・小鷹狩百花に関する重要なお知らせ”. Cheeky Parade オフィシャルウェブサイト. avex entertainment (2017年5月19日). 2017年5月21日閲覧。
  41. ^ 溝呂木世蘭・小鷹狩百花に関する重要なお知らせ”. Cheeky Parade オフィシャルウェブサイト. avex entertainment (2017年5月19日). 2017年6月11日閲覧。
  42. ^ 溝呂木世蘭・小鷹狩百花 活動終了に関して”. Cheeky Parade オフィシャルウェブサイト. avex entertainment (2017年6月10日). 2017年6月11日閲覧。
  43. ^ 弊社所属アーティスト「Cheeky Parade」についてのご報告”. Cheeky Parade オフィシャルウェブサイト. avex entertainment (2018年4月12日). 2018年4月12日閲覧。
  44. ^ 渡辺亜紗美. “うんうんあぁ(あさみん)(2011年8月27日)”. e-Street TOKYO オフィシャルブログ. サイバーエージェント. 2012年11月23日閲覧。
  45. ^ a b ついに発表!!3次審査合格者(2010年5月17日)”. avex アイドルオーディション2010スタッフブログ. ブレインシンク. 2013年1月11日閲覧。
  46. ^ a b c ダンススタイルキッズ モデルオーディション(2009年2月14日)”. avex Dance Master Official Blog. サイバーエージェント. 2012年11月23日閲覧。
  47. ^ a-nation'09 アクトダンサー出演決定!(2009年7月29日)”. avex artist academy OFFICIAL Blog. サイバーエージェント. 2012年11月23日閲覧。
  48. ^ ごぶごぶガールズ卒業しました”. ごぶごぶ. 毎日放送. 2013年3月20日閲覧。
  49. ^ Cheeky Parade”. オリコン芸能人事典. オリコン. 2013年4月1日閲覧。
  50. ^ “Cheeky Parade インディーズSg5,000枚完売で着うた配信決定”. Musicman-NET (エフ・ビー・コミュニケーションズ). (2012年6月14日). http://www.musicman-net.com/artist/17891.html 2012年6月14日閲覧。 
  51. ^ iDOL Street公式(2012年6月20日)”. Twitter. Twitter. 2012年12月12日閲覧。
  52. ^ “「mora」が全面リニューアル、Androidウォークマンから直接購入が可能に”. ITmedia (アイティメディア). (2012年9月20日). http://www.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/1209/20/news111.html 2013年1月1日閲覧。 
  53. ^ “「レコチョク」PC配信スタート 全曲DRMフリー、320Kbps配信も”. ITmedia (アイティメディア). (2012年11月12日). http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1211/12/news102.html 2013年1月1日閲覧。 
  54. ^ “DeNA、音楽アプリ「Groovy」公開 99円で17回ストリーミング再生、SNS機能も”. ITmedia (アイティメディア). (2013年3月28日). http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1303/28/news113.html 2013年3月29日閲覧。 
  55. ^ チキパ永井日菜(2016年6月1日)”. Twitter. Twitter. 2016年6月10日閲覧。
  56. ^ Cheeky Parade Close-up IDOL”. アイドルパパラッチ. DUAL メディア事業部. 2012年6月24日閲覧。
  57. ^ 関根優那. “ゆ〜にゃん@チキパのオキテ♪(2013年3月10日)”. Cheeky Parade official blog. サイバーエージェント. 2013年3月11日閲覧。
  58. ^ CheekyParadeOfficial(2013年4月11日)”. Twitter. Twitter. 2013年4月11日閲覧。
  59. ^ 渡辺亜紗美. “まちがえた!!(あさみん)(2013年4月28日)”. Cheeky Parade official blog. サイバーエージェント. 2013年4月29日閲覧。
  60. ^ 渡辺亜紗美. “ありがとうっ(あさみん)(2013年5月6日)”. Cheeky Parade official blog. サイバーエージェント. 2013年5月7日閲覧。
  61. ^ 山本真凜. “勇気になりたい!☆まりん(2013年6月1日)”. Cheeky Parade official blog. サイバーエージェント. 2013年6月1日閲覧。
  62. ^ 【愛知】CHEEKY CHALLENGER〜「THE FIRST」への道〜<握手会決定>”. Cheeky Parade オフィシャルウェブサイト. エイベックス・マーケティング. 2014年1月22日閲覧。
  63. ^ 【写真レポート】Cheeky ParadeがNY凱旋集会で初心に帰る!14曲ノンストップライブ最後に『Peace! Smile Girl』を熱唱! = WWSチャンネル”. 2014年12月19日閲覧。
  64. ^ “注目アイドルがAXに揃い踏み! 生バンドアクト披露”. hotexpress (プランテック). (2012年4月13日). http://www.hotexpress.co.jp/news/120413_idolyokocho/ 2012年4月14日閲覧。 
  65. ^ “Cheeky Parade、お台場イベントで“小生意気”な新曲初披露!”. WHAT's IN? WEB (エムオン・エンタテインメント). (2012年7月30日). http://www.musicnet.co.jp/whatsin/news/29257 2012年7月31日閲覧。 
  66. ^ Cheeky Parade全員出演!”. Hot Summer Special InterFM in お台場合衆国. InterFM (2012年7月28日). 2012年7月29日閲覧。
  67. ^ “小生意気なアイドルのキレキレアクトに関係者も驚嘆”. Billboard JAPAN (阪神コンテンツリンク). (2012年8月10日). http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/6439 2012年8月10日閲覧。 
  68. ^ “アイドルの祭典TIF今年も開催、第1弾で一挙40組発表”. ナタリー (ナターシャ). (2012年5月13日). http://natalie.mu/music/news/69287 2012年12月3日閲覧。 
  69. ^ TOKYO IDOL FESTIVAL 2012会場で行われる Kawaii girl Japanの人気連載「アイドル好きが止まらない!!」の公開取材Part1に Cheeky Paradeがゲスト出演決定!”. Kawaii girl Japan (2012年8月3日). 2012年8月5日閲覧。
  70. ^ ノトフテレビ. “16日(木)23時〜 「アイパラ×音霊」ライブ(アプガ・チキパ・さんみゅ〜・ベイビーレイズ)、遂に登場いずこねこ!(2012年8月16日)”. アイドル推し増しTV. NHN Japan. 2012年8月17日閲覧。
  71. ^ “Cheeky Parade 鈴木真梨耶アイドルジャムの大投票会で1位を獲得!東京ゲームショウのステージで喜びを爆発”. GirlsNews (レゾリューション). (2012年9月24日). http://www.girlsnews.tv/unit/63134 2012年9月24日閲覧。 
  72. ^ “Cheeky Parade、Party Rockets、おはガールにとちおとめ25も登場! 『アイドル横丁祭Vol.3』 レポ!”. ウレぴあ総研 (ぴあ). (2012年11月21日). http://ure.pia.co.jp/articles/-/10714 2012年11月22日閲覧。 
  73. ^ “第3回アイドル横丁祭!!”. 秋葉系アイドルチャンネル (アイドルジャーナル). (2012年11月18日). http://akiba-kei.net/2012_11_/2012-1118.idol.html 2012年11月30日閲覧。 
  74. ^ 鈴木真梨耶. “まりゃ★☆やっぱチキパだなぁ↑↑(2012年11月18日)”. Cheeky Parade official blog. サイバーエージェント. 2012年11月19日閲覧。
  75. ^ “女子流やスパガ、チキパらが「050 plus」フェスで充実アクト”. Billboard JAPAN (阪神コンテンツリンク). (2012年12月5日). http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/8809/ 2012年12月7日閲覧。 
  76. ^ “オリコン3位のチキパ チームしゃちほことの対決実現!?”. Billboard JAPAN (阪神コンテンツリンク). (2013年1月15日). http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/9464 2013年1月15日閲覧。 
  77. ^ “安東アナも絶賛! 小生意気で攻撃的なチキパが赤坂を魅了”. Billboard JAPAN (阪神コンテンツリンク). (2013年2月15日). http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/10152 2013年2月15日閲覧。 
  78. ^ 【写真レポート】@JAM2013 Cheeky Parade”. WWSチャンネル. 2013年7月11日閲覧。
  79. ^ 【写真レポート】Cheeky Parade『無限大少女∀』 TOKYO IDOL FESTIVAL2013”. WWSチャンネル. 2014年7月29日閲覧。
  80. ^ Cheeky Parade 単独公演開催変更のお知らせ”. Cheeky Paradeオフィシャルウェブサイト. エイベックス・マーケティング (2013年8月10日). 2013年8月11日閲覧。
  81. ^ 「アイドル収穫祭 〜iDOL Street EXPO 2013〜」開催のお知らせ”. Cheeky Paradeオフィシャルウェブサイト. エイベックス・マーケティング (2013年8月10日). 2013年8月11日閲覧。
  82. ^ 【動画レポート】Cheeky Parade インタビュー「憧れのアーティストはONE OK ROCKです!」ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2014”. WWSチャンネル. 2014年8月13日閲覧。
  83. ^ 【写真レポート】小生意気な9人組アイドルユニットCheeky Paradeが登場!@JAM EXPO 2014”. WWSチャンネル. 2014年9月10日閲覧。
  84. ^ 【動画レポート】Cheeky Paradeがオープニングアクトで登場! 東京ガールズコレクション2014 Autumn/Winter”. WWSチャンネル. 2014年9月6日閲覧。
  85. ^ 【動画レポート】Cheeky Paradeシブカル祭で12月3日発売新曲『キズナ PUNKY ROCK 』を披露!”. WWSチャンネル. 2014年10月19日閲覧。
  86. ^ 【写真レポート】Cheeky Paradeが渋谷の女子クリエイターの祭典「シブカル祭。2014」に登場!”. WWSチャンネル. 2014年10月19日閲覧。
  87. ^ 【写真レポート】Cheeky ParadeがSUPER☆GiRLS "超絶ハロウィン" in Sanrio Purolandに登場!”. WWSチャンネル. 2014年10月29日閲覧。
  88. ^ 【写真レポート】Cheeky Paradeが白塗りのホラー仕様で赤坂ハロウィン2014に登場!”. WWSチャンネル. 2014年11月11日閲覧。
  89. ^ Cheeky Parade パリ遠征で大号泣「私達が思っていた以上にフランスのファンの皆さんの愛情が大きかった」”. Billboard JAPAN. 阪神コンテンツリンク (2015年10月6日). 2015年10月10日閲覧。
  90. ^ 【写真レポート】Cheeky ParadeがジャパンポップカルチャーOKAIMONO親善大使に任命される!”. WWSチャンネル. 2014年8月17日閲覧。
  91. ^ 【写真レポート】Cheeky Paradeギフトショー【チキパ、2015年は"カワイイ"と"コナマイキ"を世界に広めたい】”. WWSチャンネル. 2015年2月5日閲覧。
  92. ^ 【Cheeky Paradeの山本真凜と鈴木真梨耶がイノフェスで「ライブアイドルの今とこれから」について語る”. WWSチャンネル (2016年5月14日). 2016年6月1日閲覧。
  93. ^ 武道館で「アイドル博」初開催へ 200組1000人以上"アイドル版コミケ"目指す”. ORICON NEWS (2017年4月4日). 2017年4月4日閲覧。
  94. ^ ARTIST”. 武道館アイドル博2017〜1000人のアイドルと遊ぼう!〜. 武道館アイドル博2017製作委員会. 2017年5月6日閲覧。
  95. ^ a b 永井日菜. “咳でごまかさないで(笑)☆「ひなchuン」(2012年12月25日)”. Cheeky Parade official blog. サイバーエージェント. 2012年12月26日閲覧。
  96. ^ “現役女子アイドルグループ×西島秀俊。チキパ、本人役でドラマ出演”. M-ON! Press (エムオン・エンタテインメント). (2015年10月5日). http://www.m-on.press/music-news/0000027685 2015年10月10日閲覧。 
  97. ^ “Cheeky Parade、小生意気にも初の地上波レギュラー番組がスタート”. BARKS (グローバル・プラス). (2013年3月26日). http://www.barks.jp/news/?id=1000088708 2013年3月26日閲覧。 
  98. ^ 下北FM(大蔵レディオ)(2012年3月28日)”. Twitter. Twitter. 2012年11月25日閲覧。
  99. ^ SUPER☆GiRLSをはじめ、iDOL Streetのメンバーが舞台に初挑戦!!”. SUPER☆GiRLS Official Website. エイベックス・マーケティング (2012年7月22日). 2012年8月27日閲覧。
  100. ^ VISUALIVE『ペルソナ4』the EVOLUTION 2012年10/3(水)〜10/9(火) 天王洲 銀河劇場にて上演!”. Index Corporation/マーベラスAQL・イープラス. 2017年6月19日閲覧。
  101. ^ “Cheeky Parade・鈴木友梨耶、『ペルソナ4』イベントで恒例の"メガネ姿"披露”. リッスンジャパン (エムティーアイ). (2012年9月3日). http://listen.jp/store/musicnews_40809_all.htm 2012年9月3日閲覧。 
  102. ^ “フジテレビ×グリー:ソーシャルゲームで業務提携 第1弾はアイドルカードゲーム”. まんたんウェブ (毎日新聞デジタル). (2012年7月24日). http://mantan-web.jp/2012/07/24/20120724dog00m200046000c.html 2012年7月24日閲覧。 
  103. ^ スマートフォンアプリ“美人天気”にSUPER☆GiRLSモード、Cheeky Paradeモードが誕生!”. SUPER☆GiRLS Official Website. エイベックス・マーケティング (2012年4月4日). 2012年11月25日閲覧。
  104. ^ avexアイドル統括P樋口(2012年4月27日)”. Twitter. Twitter. 2012年11月25日閲覧。
  105. ^ 【写真レポート】Cheeky Parade 1st PHOTOBOOK『Cheeky Parade Gallery Bomb!!』発売!「将来の自分達が今の目標です!」”. WWSチャンネル. 2015年3月14日閲覧。

参考文献[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]