Aぇ! group

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Aぇ! group
出身地 日本の旗 日本
ジャンル J-POP
活動期間 2019年2月18日[1] -
レーベル ユニバーサル ミュージック(2024年5月15日 - )
事務所 ジャニーズ事務所SMILE-UP.(2019年 - 2024年)
STARTO ENTERTAINMENT(2024年 - )
共同作業者 横山裕[1][2]
公式サイト Aぇ! group|STARTO ENTERTAINMENT
Aぇ! group ジュニア公式サイト
Aぇ! group - UNIVERSAL MUSIC JAPAN
メンバー 正門良規
末澤誠也
草間リチャード敬太
小島健
佐野晶哉
旧メンバー 福本大晴

Aぇ! group(ええ グループ[3])は、STARTO ENTERTAINMENT所属の男性アイドルグループ。2024年5月15日にCDデビューを予定している。

メンバー[編集]

現メンバー[編集]

プロフィール出典[3][4]

名前 生年月日 出身地 血液型 メンバーカラー[5][6] 入所日[7] 担当楽器[8][9] 備考
正門良規
(まさかど よしのり)
(1996-11-28) 1996年11月28日(27歳) 大阪府 AB型     2011年4月3日 ギター
末澤誠也
(すえざわ せいや)
(1994-08-24) 1994年8月24日(29歳) 兵庫県 O型     2009年4月3日 ボーカル
草間リチャード敬太
(くさま リチャード けいた)
(1996-01-11) 1996年1月11日(28歳) 京都府 B型     2009年2月13日 サックスベース[注釈 1]
小島健
(こじま けん)
(1999-06-25) 1999年6月25日(24歳) 大阪府 B型     2012年7月14日 キーボード リーダー[6][12]
佐野晶哉
(さの まさや)
(2002-03-13) 2002年3月13日(22歳) 兵庫県 B型     2016年8月2日 ドラム

元メンバー[編集]

名前 生年月日 出身地 血液型 メンバーカラー[5][6] 入所日[7] 担当楽器[8] 備考
福本大晴
(ふくもと たいせい)
(1999-10-16) 1999年10月16日(24歳) 大阪府 O型     オレンジ 2011年4月3日 ベース 2023年12月30日をもって脱退[13]

来歴[編集]

2019年2月18日にJohnny's web[1]、およびJohnny's net[3]にて結成発表。読みは「ええ グループ」[3]ジャニー喜多川が「君たちはええ(良い)グループ」という思いを込めて命名した[14]。同年3月の関西ジャニーズJr.公演『SPRING SPECIAL SHOW 2019』でファンにお披露目された[15]。リーダーは小島健で、本人は副リーダーを希望していたものの、多数決で決定した[12]

結成発表の翌2月19日には東京グローブ座横山裕が企画・演出する『僕らAぇ!groupって言いますねん』の開催が発表された[1]。発表と同時に話題を呼び、チケット発売日の3月30日には応募殺到につき即完売となったため、追加公演が決定[16]。メンバーそれぞれが実際の特技や持ちネタを織り交ぜた芝居仕立てのエンターテインメント公演[17]は好評につき、同年8月・9月には関西での凱旋公演も決定[18]。これについても早々にチケットが完売したため、凱旋公演の追加公演も行われた[19]

2023年春にはグループ初の全国ツアーとなる『Aッ!!!!!!と驚き全国ツアー2023』を開催[20]。同年10月からの小島健がW主演をつとめるテレビドラマ『帰ってきたらいっぱいして。』で初のドラマ主題歌「純情パスファインダー」を担当する[21]。同年11月にanan AWARD 2023 エモーショナル部門を受賞した[22]

同年12月30日、所属事務所のSMILE-UP.は福本大晴について、コンプライアンス違反を理由に契約を解除したことを明らかにした(違反の内容は明らかにされていない)[13][23]。残るメンバー5人はジュニアのファンクラブサイトでコメントを発表し、今後は5人でグループ活動を継続する声明を出した[24]。2024年1月5日、この件を受け、レギュラー出演する『THE GREATEST SHOW-NEN』(ABCテレビ)の当面の番組放送休止が発表されたが[25]、1月11日には放送を1月20日から再開することが発表された[26]。その後メンバーの佐野は1月13日に情報番組『あさパラS』に出演した際、福本以外のメンバーは脱退の情報が発表された時とほぼ同時に聞いており、発表したこと以上の深いこと、情報を知らない状態であり、コンプライアンス違反の詳細を把握しきれているわけではないとコメントした[27]

CDデビュー[編集]

2024年3月16日、京セラドーム大阪で行われた「Aぇ! group Aッ倒的ファン大感謝祭 in 京セラドーム大阪 〜みんなホンマにありがとう〜」にて同年5月15日にユニバーサルミュージックからシングル『《A》BEGINNING』をリリースすることを発表した[9][28]。同時に公式X(旧Twitter)も開設され[9]、フォロワーは1日で21万人を超えた[29]

CDデビューは、2023年に行われた全国ツアー終了後に福本脱退前の6人で井ノ原快彦大倉忠義SUPER EIGHT)から知らせを受けた。そしてファンには自分たちの口から伝えたいという希望により、ファンミーティングの場が設けられ、配信も実現した。また、このCDデビューはSTARTO ENTERTAINMENTから第1号となる[30]。最終的には5人でのデビューとなったことについて、小島は記者会見の場で「半年前に聞いているという時点でみなさん察する通り、(6人でのデビューは)あと1歩やった。でも6人時代があってこその5人。俺たちが、前を向いてやっていくしかない。その意思しかない。悔しいし、戻れるなら…みたいなのもあるかもしれないけどそれでも、ここから俺たちがやるべきことをやらないといけない。前を向いて突っ走っていきたい。」とコメントした[30]

ファンクラブの発足も決定し、4月8日から入会受付開始[31]。4月9日に単独YouTubeチャンネルを開設[32][33]。4月12日にInstagramを開設[34]。5月25日から全国8大都市34公演をめぐる自身初のアリーナツアーが開催予定[9]

受賞歴[編集]

2023年
  • anan AWARD 2023 エモーショナル部門[22]

ディスコグラフィ[編集]

Aぇ!groupのディスコグラフィ
リリースリスト
シングル 1
映像作品 1
CD未収録曲 14

シングル[編集]

発売日 タイトル 販売形態 規格品番 レーベル 順位 初動推移 GD認定 収録アルバム
1 2024年05月15日 《A》BEGINNING CD+DVD 初回盤A UPCA-9001 ユニバーサル ミュージック
CD+DVD 初回盤B UPCA-9002
CD 通常盤 UPCA-5001
CD+PHOTO BOOK UNIVERSAL MUSIC STORE盤 PDCJ-5117

映像作品[編集]

リリース日 タイトル 販売形態 規格品番
2023年03月10日 西からAぇ! 風吹いてます!〜おてんと様も見てくれてますねん LIVE2022〜 2DVD Johnnys' ISLAND STORE ONLINE 限定 JIBA-0044〜0045

CD未収録曲[編集]

JASRAC公式サイトの「作品データベース検索サービス」において、アーティスト名に「Aぇ! group」を含む楽曲の検索結果をもとに記述。

  • Firebird[17](作詞・作曲:ヒゲドライバー[35]) - JASRAC作品コード:244-4090-6
  • 神様のバカヤロー(作詞:小島健、作曲:佐野晶哉)[17] - JASRAC作品コード:246-3812-9
  • ボクブルース(作詞:小島健、作曲:佐野晶哉)[36] - JASRAC作品コード:249-4118-2
  • スパイシーLOVE[36](作詞:高木誠司、作曲:DR.DALMATIAN) - JASRAC作品コード:249-4120-4
  • アエテオドル(作詞・作曲:ヒゲドライバー[37])- JASRAC作品コード:250-8931-5
  • Party-Aholic[38](作詞:MINE、作曲:BJORNBERG JOAKIM CARL 、CHOKKAKU、TAKUYA HARADA)- JASRAC作品コード:1O2-9144-1
  • Break Through[39](作詞:RYOSUKE[40]、作曲・編曲:RYO[41])- JASRAC作品コード:256-8312-8
  • Stray dogs.[42](作詞・作曲:神山智洋)- JASRAC作品コード:256-8319-5
  • PRIDE[43](作詞:川島亮祐[44]、作曲:サクマリョウ[45]) - JASRAC作品コード:268-9629-0
  • Aッ!!!!!![46](作詞・作曲:高木誠司)- JASRAC作品コード:275-2594-5
  • 僕らAぇ! groupって言いますねん[46](作詞:Aぇ! group 、作曲:佐野晶哉) - JASRAC作品コード:276-6659-0
  • ストーリぃ!(作詞・作曲:佐野晶哉)[47] - JASRAC作品コード:279-0874-7
  • 純情パスファインダー(作詞:川島亮祐、作曲:サクマリョウ) - JASRAC作品コード:292-6121-0
  • +YOU(作詞:川島亮祐、作曲:サクマリョウ) - JASRAC作品コード:292-0742-8

タイアップ[編集]

曲名 タイアップ
純情パスファインダー 読売テレビドラマ『帰ってきたらいっぱいして。』主題歌[21]
+You MBSTBS系情報番組『サタデープラス』テーマソング[48]

出演[編集]

テレビ番組[編集]

サポーター[編集]

広告[編集]

  • HEP FIVE
    • 「HEP FIVE BARGAIN」(2022年6月27日 - 7月31日) - イメージキャラクター[70]
    • 「HEP FIVE BARGAIN」(2023年1月2日 - 31日) - イメージキャラクター[71]
  • セブン-イレブン・ジャパン「関西グルメ巡り&Aぇやんグルメフェス」(2022年9月 - ) - WEB広告[72]
  • whews(2022年12月 - ) - ブランドアンバサダー[73]
  • 花王「#キッチン泡ハイターめっちゃAぇやんキャンペーン」(2023年4月 - )[74]
  • FILA 「23AWシーズン ブランドアンバサダー」(2023年7月 - )[75][76]

ラジオ番組[編集]

ネット配信[編集]

ライブ・イベント[編集]

コンサート[編集]

舞台[編集]

  • 僕らAぇ! groupって言いますねん(2019年4月13日 - 21日、東京グローブ座[8][16]
    • 僕らAぇ! groupって言いますねん 関西凱旋公演(2019年8月15・16日、宇治市文化センター 大ホール / 8月22日 - 25日、エブノ泉の森ホール / 8月28・29日、明石市立市民会館 / 9月4日 - 8日、ひこね市文化プラザ グランドホール)[19][36][106]
    • 僕らAぇ! groupって言いますねん(2024年2月18日) - 有料生配信[107][108]
  • 僕らAぇ! groupがbrakeしそうですねん?!(2020年8月11・12日、大阪松竹座) - 有料生配信[96]
  • THE GREATEST SHOW-NEN 舞台『ガチでネバーエンディングなストーリぃ!』(2022年12月9日 - 15日、森ノ宮ピロティホール / 12月20日 - 2023年1月15日、東京グローブ座 / 1月24日・25日、上野学園ホール / 1月31日 - 2月2日、東海市芸術劇場 大ホール)[109][110]

単独コンサート[編集]

タイトル 公演規模 備考
2019年 Aぇ! group First Live Tour 2019〜ボクたちがやっちゃってAぇ!んですか?〜 5都市11公演
2万4500人動員[111]
  • 初の単独ツアー[113]
  • 「Firebird」、「アエテオドル」、「ボク ブルース」などのオリジナル楽曲の他、関ジャニ∞ジャニーズWESTら先輩グループの曲も含め計25曲を歌唱[114]
  • 歌やバンドだけでなく、「Aぇ! VENGERS」というコントも披露された[114]
  • また、MCコーナーではAぇ! groupが初座長を務める『僕らAぇ!groupがbrakeしそうですねん?!』が2020年3月に大阪松竹座で上演されることが発表された[113][114][注釈 5]
2020年 Aぇ! group Zepp LIVE 2020 STARTING NOW 413 1都市10公演
2022年 西からAぇ! 風吹いてます!〜おてんと様も見てくれてますねん LIVE2022〜 1都市4公演
約4万人動員[46]
  • 初の単独アリーナ公演[119]。2022年8月9日、Aぇ! groupがYouTubeのジャニーズJr.チャンネルにて行った生配信の中で発表された[119]
  • 新曲「僕らAぇ! groupっていいますねん」「Aッ!!!!!!」や、滝沢秀明なにわ男子など先輩の曲も含めて全26曲を歌唱した他、コント「小島家」も披露された[46]
2023年 Aッ!!!!!!と驚き全国ツアー2023 12都市44公演
13万3500人動員[20]
  • 初の全国ツアー[20]
  • 先輩グループの代表曲を織り交ぜながら、グループのオリジナル曲「PRIDE」などメドレー含む全22曲を歌唱し、お笑い要素満載のゲームコーナーやバンド形式によるパフォーマンスも披露した[20][121]
2024年 Aッ倒的ファン大感謝祭in京セラドーム大阪 〜みんなホンマにありがとう〜 1都市2公演
10万人動員[9]
  • デビュー前のジュニアによる単独ドーム公演は2006年に東京ドーム公演を開催したKAT-TUN以来約18年ぶり[123]
  • 16日の公演はFAMILY CLUB onlineで生配信された[124]
  • 360度を観客に囲まれたステージでオリジナル曲「Firebird」など全14曲を披露[10]
  • 3月16日公演の中盤MCでメンバーの口からCDデビュー決定が発表され[9]、17日公演ではデビュー曲「《A》BEGINNING」が初披露された[29]
Aぇ! group Debut Tour 〜世界で1番AぇLIVE〜 8都市34公演

雑誌連載[編集]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 福本脱退後に担当。2024年2月18日の生配信『僕らAぇ! groupって言いますねん』で初めて新バンド構成で披露された[10][11]
  2. ^ 3月23日深夜。
  3. ^ 当初はなにわ男子とAぇ! groupとLil かんさいの3組で月ごとにローテーションしていた[83]。2021年10月18日でなにわ男子が卒業し[84]、以降はAぇ! groupとLilかんさいの2組でローテーションしていたが、2022年6月7日より毎週配信となった[85]。2022年12月にLil かんさいが木曜に移動し、以降の火曜はAぇ! groupが単独で配信するようになった[32]
  4. ^ 当初は有観客での開催が予定されていたが[98]新型コロナウイルスの感染状況を鑑みて配信ライブに変更された[99]
  5. ^ しかしながら、この公演は新型コロナウイルスの影響で全公演が中止となった[115][116]

出典[編集]

  1. ^ a b c d 関西ジャニーズJr.新ユニット“Aぇ!group”誕生 関ジャニ∞横山裕プロデュースで東京公演開催〈本人コメント〉”. モデルプレス. ネットネイティブ (2019年2月19日). 2019年2月20日閲覧。
  2. ^ a b “Aぇ! group、6人の「会いたい!」人って?…「24時間テレビ」読売テレビスペシャルサポーター”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2022年7月27日). https://hochi.news/articles/20220726-OHT1T51154.html?page=1 2022年7月27日閲覧。 
  3. ^ a b c d 関西ジャニーズJr.新ユニット「Aぇ! group(読み方:ええ ぐるーぷ)」ができました!”. Johnny's net. ジャニーズ事務所 (2019年2月18日). 2019年2月18日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年2月18日閲覧。
  4. ^ プロフィール”. STARTO ENTERTAINMENT. 2024年4月10日閲覧。
  5. ^ a b 「ジャニーズJr.46名完全データ」『週刊ザテレビジョン』第43巻2019年10月25日号、KADOKAWA、2019年10月16日、26 - 31頁。 
  6. ^ a b c “Aぇ!group 初の東京単独ライブ大成功 福本大晴「もっとデカくなっていきたい」”. デイリースポーツonline. (2023年5月15日). https://www.daily.co.jp/gossip/2023/05/15/0016352973.shtml 2023年5月16日閲覧。 
  7. ^ a b 「Aぇ! group「僕らAぇ! groupって言いますねん」関西凱旋公演 特写&座談会」『STAGEnavi』2019 Vol.34、産経新聞出版、2019年8月14日、27 - 38頁。 
  8. ^ a b c 関西Jr.『Aぇ! group』が東京初見参 個性爆発の単独公演をレポート”. ORICON NEWS. oricon ME (2019年4月22日). 2021年1月9日閲覧。
  9. ^ a b c d e f Aぇ! group、5・15にCDデビュー決定 初の京セラD単独イベントで発表、5万人が悲鳴”. ORICON NEWS. oricon ME (2024年3月16日). 2024年3月16日閲覧。
  10. ^ a b Aぇ!groupがCDデビュー決定 ファンミーティングで発表 小島健「未来をこの5人でつくりたい」」『Sponichi Annex』スポーツニッポン新聞社、2024年3月16日。2024年3月20日閲覧。
  11. ^ 池田夏葉 (2024年3月19日). “Aぇ! groupは何度でも立ち上がり強くなる 舞台裏映像から見える協力して進む姿”. Real Sound. blueprint. 2024年3月30日閲覧。
  12. ^ a b 「Aぇ! group「理想のマイルーム(仮)でグループミーティング!」」『Myojo』2019年5月号、集英社、2019年3月27日、80頁。 
  13. ^ a b 弊社所属タレント福本大晴(Aぇ! group)に関するご報告 | 株式会社SMILE-UP.”. www.smile-up.inc (2023年12月30日). 2023年12月30日閲覧。
  14. ^ “ギャグにバンドにええ感じ!Aぇ! group、初単独公演千秋楽”. サンケイスポーツ (産経デジタル). (2019年4月22日). https://www.sanspo.com/article/20190422-6ELOGLIUNFIQ7F2237OKYLD5O4/ 2019年4月29日閲覧。 
  15. ^ a b “新ユニット Lilかんさい、Aぇ!groupがお披露目”. サンケイスポーツ (産経デジタル). (2019年3月5日). https://www.sanspo.com/article/20190305-JY3LPTZ6ZBORDMLUKVLA7OEGNE/ 2019年3月14日閲覧。 
  16. ^ a b 関西ジャニーズJr.“Aぇ!group”、初東京公演が応募殺到で追加公演決定”. モデルプレス. ネットネイティブ (2019年3月31日). 2019年3月31日閲覧。
  17. ^ a b c 関西ジャニーズJr.“Aぇ! group”、初東京公演「僕らAぇ! groupって言いますねん」魅力&個性炸裂の75分…感動のラストに涙〈レポ〉”. モデルプレス. ネットネイティブ (2019年4月22日). 2019年4月29日閲覧。
  18. ^ 関西ジャニーズJr. Aぇ! group、初単独公演『僕らAぇ! groupって言いますねん』の関西凱旋ツアーが決定”. SPICE. イープラス (2019年6月28日). 2022年5月15日閲覧。
  19. ^ a b 「僕らAぇ! groupって言いますねん」関西凱旋の追加公演決定”. ステージナタリー. ナターシャ (2019年8月2日). 2019年7月2日閲覧。
  20. ^ a b c d “Aぇ!group、初の〝全国切符〟で悲願のデビューに弾み 東京ガーデンシアターで全国ツアー東京公演”. 中日スポーツ・東京中日スポーツ. (2023年5月15日). https://www.chunichi.co.jp/article/689881 2023年5月16日閲覧。 
  21. ^ a b Aぇ! group初のドラマ主題歌決定 『帰ってきたらいっぱいして。』小島健×浅川梨奈の色気たっぷりビジュアル&予告も公開”. ORICON NEWS. oricon ME (2023年10月6日). 2023年10月6日閲覧。
  22. ^ a b Aぇ! group、anan AWARD受賞に喜び「積み重ねてきたものが間違ってなかったという一つの証に」”. マイナビニュース. マイナビ (2023年11月12日). 2023年11月12日閲覧。
  23. ^ “Aぇ! groupの福本大晴、コンプライアンス違反で契約解除”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2023年12月30日). https://hochi.news/articles/20231230-OHT1T51208.html?page=1 2024年1月6日閲覧。 
  24. ^ “コンプラ違反で福本契約解除受け「Aぇ!group」は5人で活動継続 末澤「正直に悔しい」ファンに声明”. Sponichi Annex. (2023年12月30日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2023/12/30/kiji/20231230s00041000468000c.html 2024年1月4日閲覧。 
  25. ^ “Aぇ! group出演番組「THE GREATEST SHOW-NEN」当面休止 福本大晴契約解除で”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2024年1月5日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2024/01/05/kiji/20240105s00041000365000c.html 2024年1月6日閲覧。 
  26. ^ Aぇ! group、レギュラー番組「THE GREATEST SHOW-NEN」20日より放送再開へ 福本大晴の契約解除で休止していた”. モデルプレス. ネットネイティブ (2024年1月11日). 2024年1月11日閲覧。
  27. ^ Aぇ! group佐野晶哉、福本大晴の契約解除は「発表したこと以上の情報を知らない」発表直後にはアシストメンバー入れる相談も”. モデルプレス. ネットネイティブ (2024年1月13日). 2024年1月13日閲覧。
  28. ^ Aぇ! group ユニバーサルミュージックよりデビュー決定 Debut Single「《A》BEGINNING」5月15日(水)リリース決定!”. UNIVERSAL MUSIC JAPAN (2024年3月16日). 2024年3月16日閲覧。
  29. ^ a b Aぇ! group、京セラドーム2日間10万人動員 デビュー曲「《A》BEGINNING」初披露<ファンミレポ・セットリスト>”. モデルプレス. ネットネイティブ (20224-03-18). 2024年3月20日閲覧。
  30. ^ a b Aぇ!group、デビューの知らせは半年前 昨年末から新体制で気持ち新た「6人時代があってこその5人」”. ORICON NEWS. oricon ME (2024年3月17日). 2024年3月17日閲覧。
  31. ^ Aぇ! group、ファンクラブ発足を発表 4月8日より入会受付開始”. ORICON NEWS. oricon ME (2024年3月22日). 2024年3月30日閲覧。
  32. ^ a b Aぇ!group 単独Youtubeチャンネル開設決定”. Sponichi Annex. スポーツニッポン新聞社 (2024年3月20日). 2024年3月20日閲覧。
  33. ^ Aぇ! groupが単独YouTubeチャンネル開設、デビュー曲のティザー公開”. 音楽ナタリー. ナターシャ (2024年4月9日). 2024年4月10日閲覧。
  34. ^ Aぇ! group [@aegroupofficial] (2024年4月12日). "\Aぇ! group 公式Instagram開設📸/#Aぇぐらむ のフォローよろしくお願いします🎵". X(旧Twitter)より2024年4月14日閲覧
  35. ^ @higedriver (2019年8月25日). "タイミングを逃してましたが、". X(旧Twitter)より2023年1月19日閲覧
  36. ^ a b c Aぇ! group、関西凱旋公演終了! メンバー作詞作曲の新曲で観客沸騰”. マイナビニュース. マイナビ (2019年9月9日). 2019年9月15日閲覧。
  37. ^ @higedriver (2020年4月26日). "トレンドにアエテオドルがあると思ったら、". X(旧Twitter)より2023年1月19日閲覧
  38. ^ 全国ツアー『Aッ!!!!!!と驚き全国ツアー2023』開催中!”. MORE. 集英社 (2023年5月15日). 2023年5月16日閲覧。
  39. ^ in 大阪 2020 ▽なにわ男子、Aぇ! group、Lil かんさい初披露曲”. ザ少年倶楽部. NHK. 2021年1月17日閲覧。
  40. ^ @RY0__0 (2020年9月29日). "関西ジャニーズJr.でご活躍中の #Aぇgroup 様の新曲「Break Through」に作詞提供させて頂きました。". X(旧Twitter)より2023年1月19日閲覧
  41. ^ @nc_ryo (2020年9月29日). "Aぇ!group「Break Through」作編曲を担当しました。". X(旧Twitter)より2023年1月19日閲覧
  42. ^ 関西ジャニーズJr.新年から“狼煙”ぶち上げる “あけおめコン”で1万2000人熱狂”. ORICON NEWS. oricon ME (2022年1月6日). 2022年1月27日閲覧。
  43. ^ a b Aぇ! group、“新生・関西ジャニーズJr.”へのスタートを切るコンサートレポート(3/3)”. WEBザテレビジョン. KADOKAWA (2021年12月25日). 2022年1月4日閲覧。
  44. ^ @RY0__0 (2022年1月8日). "この度、#Aぇgroup 様の新曲「PRIDE」にて作詞提供させて頂きました。". X(旧Twitter)より2023年1月15日閲覧
  45. ^ @nc_ryo (2022年1月8日). "【作曲】◆Aぇ! group - PRIDE". X(旧Twitter)より2023年1月15日閲覧
  46. ^ a b c d 【Aぇ! group】初単独アリーナコンサート・初日レポート【挨拶全文掲載】”. CLASSY.. 光文社 (2022年9月29日). 2022年10月2日閲覧。
  47. ^ 駿河良美 (2022年12月20日). “Aぇ!group『ガチでネバーエンディングなストーリぃ!』ゲネプロ取材会レポート【コメント全文掲載】”. CLASSY.. 光文社. 2023年5月17日閲覧。
  48. ^ 池田夏葉 (2023年10月24日). “『サタデープラス』テーマソングにもAぇ! groupの「+You」が採用”. Real Sound. blueprint. 2023年10月25日閲覧。
  49. ^ 出演者”. まちけん参上!〜あなたの街のおもしろ検定〜. NHK大阪放送局 (2019年4月). 2019年4月17日閲覧。
  50. ^ Aぇ! group、初冠番組に苦戦「テレビってこういう試練があるのか…」”. WEBザテレビジョン. KADOKAWA (2019年9月7日). 2019年9月8日閲覧。
  51. ^ なにわ男子&Aぇ! group、初の冠レギュラー番組 過酷な罰ゲームも”. マイナビニュース. マイナビ (2019年10月28日). 2019年10月29日閲覧。
  52. ^ なにわ男子&Aぇ!group、初の冠レギュラー決定 “キラキラ”VS“根性”なロケ対決”. ORICON NEWS. oricon ME (2019年10月28日). 2019年11月4日閲覧。
  53. ^ Aぇ!group、メ〜テレ『ドデスカ!』で月1レギュラー 正門良規「ほんまびっくり」”. ORICON NEWS. oricon ME (2019年12月19日). 2019年12月20日閲覧。
  54. ^ 関西ジャニーズJr. Aぇ!group正門良規&末澤誠也が“ケンカゴマ”世界王者と対決へ メ〜テレ『ドデスカ!』で新コーナーがスタート”. SPICE. イープラス (2020年10月18日). 2021年3月21日閲覧。
  55. ^ “Aぇ! group:「ドデスカ!」で小島健&草間リチャード敬太が水族館の飼育員体験 ジュゴンに餌やり、セイウチのトレーニングも”. MANTANWEB (MANTAN). (2020年11月15日). https://mantan-web.jp/article/20201115dog00m200027000c.html 2021年3月21日閲覧。 
  56. ^ Aぇ! group草間リチャード敬太&福本大晴が、知られざる“えぇとこ”を探し求めて愛知県屈指の紅葉スポット「香嵐渓」へ!新企画「ココえぇとこや〜ん」が始動”. music.jpニュース. エムティーアイ (2021年11月21日). 2022年1月27日閲覧。
  57. ^ “メ〜テレ、在名局唯一のローカル情報番組「ドデスカ!」をパワーアップ Aぇ!groupが学校訪問”. 中日スポーツ・東京中日スポーツ. (2023年3月24日). https://www.chunichi.co.jp/article/659578 2023年3月26日閲覧。 
  58. ^ “ドデスカ バックナンバー”. メ〜テレ. https://www.nagoyatv.com/dode/eetoko/ 2024年1月15日閲覧。 
  59. ^ Aぇ! group、一発勝負の舞台を月1で挑む新番組 稽古も反省会も全部見せる”. ORICON NEWS. oricon ME (2020年10月26日). 2020年10月26日閲覧。
  60. ^ Aぇ! group出演番組「THE GREATEST SHOW-NEN」レギュラー放送終了を発表 新たな「お知らせ」も予告”. モデルプレス. ネットネイティブ (2024年3月1日). 2024年3月4日閲覧。
  61. ^ “Aぇ! groupらMCの新番組が4・17開始”. nikkansports.com (日刊スポーツNEWS). (2021年3月26日). https://www.nikkansports.com/m/entertainment/news/202103240001578_m.html?mode=all 2021年4月7日閲覧。 
  62. ^ 「関西ジャニ博」が番組名刷新、「Aぇ!!!!!!ゐこ」に”. Lmaga.jp. 京阪神エルマガジン社 (2023年10月12日). 2023年10月12日閲覧。
  63. ^ Aぇ! Group、新番組『あっちこっち Aぇ!』放送決定”. ORICON NEWS. oricon ME (2024年4月16日). 2024年4月17日閲覧。
  64. ^ Aぇ! group『24時間テレビ』ytvのSPサポーターに就任「ぬくもりを伝えられたら」”. ORICON NEWS. oricon ME (2020年8月4日). 2020年8月5日閲覧。
  65. ^ Aぇ!group、『24時間テレビ』ytvスペシャルサポーターに2年連続就任「キンプリに負けないように」”. ORICON NEWS. oricon ME (2021年7月27日). 2021年8月1日閲覧。
  66. ^ “3年連続でAぇ!groupが就任 「24時間テレビ45」読売テレビスペシャルサポーター”. サンスポ (産経デジタル). (2022年7月27日). https://www.sanspo.com/article/20220727-4QMW2FFYKBK3HJWQHHHEHIWERY/ 2022年7月27日閲覧。 
  67. ^ “Aぇ! group、なにわ男子に伝えたいことは?『24時間テレビ』4年連続関西枠SPサポーターに”. マイナビニュース (マイナビ). (2023年7月25日). https://news.mynavi.jp/article/20230725-2733967/ 2023年7月25日閲覧。 
  68. ^ Aぇ! group正門良規「なにわ男子より"なにわ感"がある」と自信 音楽特番で"わちゃわちゃ"全開へ”. ORICON NEWS. oricon ME (2022年5月7日). 2022年5月7日閲覧。
  69. ^ Aぇ! group、読テレ『カミオト』2年連続SPサポーター やすともと再タッグ&4時間超生放送【全員コメント】”. ORICON NEWS. oricon ME (2023年5月20日). 2023年5月20日閲覧。
  70. ^ Aぇ! group初の広告起用!梅田の商業施設HEP FIVEをジャック、館内放送やWeb動画に登場”. 音楽ナタリー. ナターシャ (2022年6月17日). 2022年6月17日閲覧。
  71. ^ Aぇ! group、HEP FIVE「冬のバーゲン」イメージキャラクターに決定”. マイナビニュース. マイナビ (2022年12月14日). 2022年12月14日閲覧。
  72. ^ 関西グルメ巡り&Aぇやんグルメフェス”. セブン-イレブン・ジャパン (2022年9月17日). 2022年9月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2022年9月17日閲覧。
  73. ^ Aぇ! group、ヘアケアブランド『whews』のアンバサダーに就任”. ORICON NEWS. oricon ME (2022年12月15日). 2022年12月15日閲覧。
  74. ^ Aぇ! group(関西ジャニーズJr.)メンバー全員出演動画で「めっちゃAぇやん!」とキッチン泡ハイターに感動”. THE FIRST TIMES (2023年4月27日). 2023年4月30日閲覧。
  75. ^ FILA JAPANのブランドアンバサダーにAぇ! group(関西ジャニーズJr.)が就任。』(プレスリリース)FILA、2023年7月12日。 オリジナルの2023年7月17日時点におけるアーカイブhttps://web.archive.org/web/20230717084524/https://www.fila.jp/include_html/contents/feature/23ss_agroup/2023年7月17日閲覧 
  76. ^ FILA × Aぇ! group”. FILA 公式サイト. 2024年2月8日閲覧。
  77. ^ a b Aぇ! groupが冠ラジオに初挑戦!「トークのブレーキが無い6人やから、騒ぎすぎたらリスナーのみんなが止めてー!」”. フジテレビュー!!. フジテレビ (2021年6月12日). 2021年6月18日閲覧。
  78. ^ 関西ジャニーズJr. Aぇ! groupのMBSヤングタウン”. MBSヤングタウン. MBSラジオ. 2021年10月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年10月14日閲覧。
  79. ^ Aぇ! groupのMBSヤングタウン”. MBSラジオ. 2023年10月25日閲覧。
  80. ^ “帯番組復活のMBS「ヤングタウン」月曜は元乃木坂46若月佑美&元モー娘。工藤遥の異色タッグ”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2021年9月22日). https://hochi.news/articles/20210922-OHT1T51108.html?page=1 2021年10月6日閲覧。 
  81. ^ “「MBSヤングタウン」22年ぶり帯番組に復活! 新MCに「Aぇ! group」ら”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2021年9月10日). https://hochi.news/articles/20210909-OHT1T51149.html?page=1 2022年5月14日閲覧。 
  82. ^ 池田夏葉 (2024年4月9日). “ジュニアCHANNEL、卒業回に表れるグループカラー Aぇ! group最終回はどうなる?”. Real Sound. blueprint. 2024年4月10日閲覧。
  83. ^ 佐藤結衣 (2021年1月11日). “ジャニーズJr.チャンネル新加入の3組を徹底分析 なにわ男子・Aぇ! group・Lil かんさいの“YouTube適性”は?”. Real Sound. blueprint. 2021年2月4日閲覧。
  84. ^ 柚月裕実 (2022年2月2日). “なにわ男子、SNSから垣間見える“ここだけの素顔” 7人で過ごす時間に育まれる家族のような関係性”. Real Sound. blueprint. 2022年3月26日閲覧。
  85. ^ Aぇ! group&Lil かんさい、YouTubeの“毎週配信”決定に祝福の声「嬉しすぎる」「おめでとう」”. モデルプレス. ネットネイティブ (2022年6月8日). 2022年6月8日閲覧。
  86. ^ ジャニーズJr.→「ジュニア」に表記変更 公式サイト、YouTubeチャンネルなど”. ORICON NEWS. oricon ME (2023年10月17日). 2024年1月4日閲覧。
  87. ^ 関ジャニ∞村上信五・Aぇ! groupら「大阪・関西万博」開幕1000日前イベントに登場 公式キャラ“ミャクミャク”お披露目”. モデルプレス. ネットネイティブ (2022年7月18日). 2022年7月20日閲覧。
  88. ^ “関西ジャニーズJr.「Aぇ! group」初TGC「このステージに立てて幸せ」”. Sponichi Annex. (2023年3月4日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2023/03/04/kiji/20230304s00041000425000c.html 2023年12月12日閲覧。 
  89. ^ Aぇ! group・GENERATIONSら「イナズマロック フェス 2023」参戦 雷神ステージ最終アーティスト発表”. モデルプレス. ネットネイティブ (2023年9月6日). 2023年9月7日閲覧。
  90. ^ Aぇ! group「夢叶えた瞬間を見届けてくれてありがとう!」 悲願のフェス初出演”. 日テレNEWS. 日本テレビ (2023年10月10日). 2023年10月12日閲覧。
  91. ^ 池田夏葉 (2023年11月7日). “Aぇ! group、“原点”を大切にしながら遂げる変化 1年ぶり『anan』表紙までの6人の飛躍”. Real Sound. blueprint. 2023年11月9日閲覧。
  92. ^ ジャニーズJr.19年ぶりの単独ドーム公演 330人全員主役の夢のステージ”. ORICON NEWS. oricon ME (2019年8月8日). 2019年8月14日閲覧。
  93. ^ Concert・Stage(ジャニーズJr.)「関ジュ 夢の関西アイランド 2020 in 京セラドーム大阪 〜遊びにおいでや!満足 100%〜」”. Johnny's net. ジャニーズ事務所 (2019年12月6日). 2020年1月11日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年12月6日閲覧。
  94. ^ “関西Jr.西日本から風吹かせる 京セラD初単独公演!4万5000人の前で完全燃唱”. デイリースポーツonline (デイリースポーツ). (2020年1月14日). https://www.daily.co.jp/gossip/2020/01/14/0013031675.shtml?pg=2 2020年1月15日閲覧。 
  95. ^ 関西ジャニーズ73人集結“なにわの日”に太陽の塔で728祭 村上信五「誇らしい」”. ORICON NEWS. oricon ME (2020年7月29日). 2022年6月16日閲覧。
  96. ^ a b Johnny's DREAM IsLAND 2020→2025 〜大好きなこの街から〜”. Johnny's net オンライン. ジャニーズ事務所. 2022年6月16日閲覧。
  97. ^ Concert・Stage(ジャニーズJr.)「Kansai Johnny's Jr. DREAM PAVILION」”. Johnny's net. ジャニーズ事務所 (2020年10月12日). 2020年12月1日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年10月26日閲覧。
  98. ^ Concert/Stage「関西ジャニーズJr. あけおめコンサート2021〜関ジュがギューっと大集合〜」”. Johnny's net. ジャニーズ事務所 (2020年11月21日). 2020年12月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年12月9日閲覧。
  99. ^ Aぇ! group、関西ジャニーズJr.公演の有観客開催中止を生報告「来年こそはもっとみんなに会えるように」”. モデルプレス. ネットネイティブ (2020年12月29日). 2020年12月31日閲覧。
  100. ^ 歌舞伎・演劇の世界|関西ジャニーズJr. Summer Special 2021”. 松竹 (2021年). 2021年5月27日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年5月27日閲覧。
  101. ^ 関西ジャニーズJr. Summer Special 2021”. 松竹 (2021年). 2021年7月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年7月2日閲覧。
  102. ^ Concert・Stage(ジャニーズJr.)「関西ジャニーズJr. LIVE 2021-2022 THE BIGINNING〜狼煙〜」”. Johnny's net. ジャニーズ事務所 (2021年12月10日). 2022年1月7日時点のオリジナルよりアーカイブ。2022年1月4日閲覧。
  103. ^ 村上信五、関西Jr.約50人と大阪城天守閣復興90周年記念イベントに参戦 大名行列&決起セレモニーも実施”. ORICON NEWS (2022年9月16日). 2022年9月16日閲覧。
  104. ^ Aぇ! group、事務所合同イベント追加出演決定<WE ARE! Let’s get the party STARTO!!>”. モデルプレス. ネットネイティブ (2024年3月29日). 2024年3月30日閲覧。
  105. ^ Aぇ! group、デビュー曲「《A》BEGINNING」東京ドームで堂々パフォーマンス 5万5000人熱狂”. モデルプレス. ネットネイティブ (2024年4月11日). 2024年4月17日閲覧。
  106. ^ Concert・Stage(ジャニーズJr.)「僕らAぇ!groupって言いますねん 関西凱旋公演」”. Johnny's net. ジャニーズ事務所 (2019年). 2019年8月30日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年8月4日閲覧。
  107. ^ 「僕らAぇ! groupって言いますねん」結成5周年記念日に再演、2024年版の演出も横山裕”. 音楽ナタリー. ナターシャ (2024年2月7日). 2024年2月8日閲覧。
  108. ^ 「僕らAぇ!groupって言いますねん」の生配信が決定しました!”. FAMILY CLUB online. SMILE-UP. (2024年2月6日). 2024年2月8日閲覧。
  109. ^ “Aぇ! group「THE GREATEST SHOW-NEN」発の舞台が全国へ、演出・脚本は諏訪雅”. ステージナタリー (ナターシャ). (2022年10月10日). https://natalie.mu/stage/news/496959 2022年10月10日閲覧。 
  110. ^ Aぇ! group、思い出のステージに凱旋 来年は、よりハングリーに「どんどん上を目指していきたい」”. ORICON NEWS. oricon ME (2022年12月19日). 2023年3月26日閲覧。
  111. ^ “Aぇ! group、なにわ男子にライバル心”. サンスポ (産経デジタル). (2019年12月5日). https://www.sanspo.com/article/20191205-5OQJWAYLDBPTPO2ZUKIAEYWSVA/ 2022年5月15日閲覧。 
  112. ^ Concert・Stage(ジャニーズJr.)「Aぇ!group First Live Tour 2019〜ボクたちがやっちゃってAぇ!んですか?〜」”. Johnny's net. ジャニーズ事務所 (2019年). 2019年12月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年8月4日閲覧。
  113. ^ a b “Aぇ!groupが初単独ツアー!夢はドーム公演”. 日刊スポーツ (日刊スポーツNEWS). (2019年12月5日). https://www.nikkansports.com/m/entertainment/news/201912050000932_m.html?mode=all 2022年5月15日閲覧。 
  114. ^ a b c サプライズ発表もあり!関西ジャニーズJr.「Aぇ!group」 初の単独ライブツアーに潜入”. ウォーカープラス. KADOKAWA (2019年12月5日). 2022年5月15日閲覧。
  115. ^ Concert・Stage(ジャニーズJr.)「僕らAぇ!groupがbrakeしそうですねん?!」”. Johnny's net. ジャニーズ事務所 (2020年2月27日). 2020年3月29日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年3月5日閲覧。
  116. ^ “「Aぇ!group」初の座長公演が中止に 新型コロナ影響、歌舞伎座公演も”. デイリースポーツonline (デイリースポーツ). (2020年3月18日). https://www.daily.co.jp/gossip/2020/03/18/0013202368.shtml?pg=2 2020年3月19日閲覧。 
  117. ^ Concert・Stage(ジャニーズJr.)「Aぇ!group Zepp LIVE 2020 STARTING NOW 413」”. Johnny's net. ジャニーズ事務所 (2020年7月14日). 2020年8月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年7月29日閲覧。
  118. ^ Concert・Stage(ジャニーズJr.)「Aぇ!group LIVE 2022」”. Johnny's net. ジャニーズ事務所 (2022年8月9日). 2022年9月16日時点のオリジナルよりアーカイブ。2022年8月10日閲覧。
  119. ^ a b Aぇ! group、9月に初の単独アリーナ公演決定 YouTube生配信で報告「最高のライブを作りましょう」”. ORICON NEWS. oricon ME (2022年8月9日). 2022年8月10日閲覧。
  120. ^ Concert・Stage(ジャニーズJr.)「Aッ‼︎‼︎‼︎と驚き全国ツアー2023」”. Johnny's net. ジャニーズ事務所. 2023年6月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2023年3月26日閲覧。
  121. ^ “Aぇ!group グループ初の全国ツアー オリジナル曲など22曲披露、正門「会いたかったぜ東京」”. Sponichi Annex. (2023年5月15日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2023/05/15/kiji/20230514s00041000807000c.html 2023年5月16日閲覧。 
  122. ^ Concert・Stage(ジュニア)「Aッ倒的ファン大感謝祭in京セラドーム大阪 〜みんなホンマにありがとう〜」”. FAMILY CLUB Official Site. SMILE-UP.. 2024年3月15日時点のオリジナルよりアーカイブ。2024年2月18日閲覧。
  123. ^ 「辞めんでよかった」Aぇ! group悲願のCDデビュー決定、京セラドームで笑って泣いたファン大感謝祭”. 音楽ナタリー. ナターシャ (2024年3月17日). 2024年3月20日閲覧。
  124. ^ Aぇ! groupの京セラ単独イベント、生配信決定「感謝の思いを届けます!」”. ORICON NEWS. oricon ME (2024年3月12日). 2024年4月17日閲覧。
  125. ^ Aぇ! group Debut Tour 〜世界で1番AぇLIVE〜”. STARTO ENTERTAINMENT (2024年4月10日). 2024年4月10日閲覧。
  126. ^ 「Aぇ! groupの「2020年もAぇ!感じ」Vol.1」『関西ウォーカー』2020年1月21日号 No.2、KADOKAWA、2020年3月4日、58頁。 
  127. ^ 関西ウォーカー編集部アカウント@KansaiWalkersの2020年4月10日のツイート2021年2月4日閲覧。
  128. ^ 「世界の文化に触れる!「Aぇ!感じ ザ・ワールド」1か国目 日本」『関西ウォーカー』2020年4月28日号 No.9、KADOKAWA、2020年4月14日、54 - 55頁。 
  129. ^ Media Info(ジャニーズJr.)”. Johnny's net. ジャニーズ事務所. 2020年1月26日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年1月29日閲覧。
  130. ^ 『STAGE/Dance SQUARE』公式Twitter2020年12月18日の発言
  131. ^ Media Info(ジャニーズJr.)”. Johnny's net. ジャニーズ事務所 (2022年2月12日). 2022年2月12日閲覧。

外部リンク[編集]