アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
アイドルマスターシリーズ > アイドルマスター シンデレラガールズ > アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ
アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ
ゲーム
ゲームジャンル アイドルリズムゲーム
対応機種 AndroidiOS
開発元 日本の旗Cygames[1]
発売元 日本の旗バンダイナムコエンターテインメント
プロデューサー 尾形史朗[2](バンダイナムコエンターテインメント)
メディア ダウンロード販売Google PlayApp Store
プレイ人数 1人
発売日 日本の旗2015年9月3日(Android版)[3]
日本の旗2015年9月10日(iOS版)[4]
売上本数 1900万ダウンロード
レイティング 12+
キャラクター名設定 プロデューサー名のみあり
コンティニュー スタージュエル10個[注 1]を使用すれば可
キャラクターボイス 一部あり
その他 アイテム課金あり
テンプレート - ノート

アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』は、バンダイナムコエンターテインメントからAndroid/iOS用に配信されている音楽ゲームアプリ2015年9月3日[3]にAndroid版、同年9月10日[4]にiOS版がリリースされた。略称は『デレステ[5]』。

概要[編集]

本作はソーシャルゲームアイドルマスター シンデレラガールズ』(以下「シンデレラガールズ」)を題材にしたリズムゲームである[6]3DCGによるライブアニメーションや「ぷちデレラ」としてデフォルメされた2Dのアイドルキャラクターを背景に音楽ゲームをプレイすることができる[6]。「CINDERELLA MASTER」シリーズや「ANIMATION PROJECT」シリーズなどのシリーズ関連CDの楽曲や、本作用に作成された楽曲が収録されている。リズムゲーム以外にも、アイドルたちとのコミュニケーションが楽しめる「コミュ」や、多種多様なルームアイテムを配置した事務所内をデフォルメされたアイドルが動き回る姿を楽しむ「ルーム」といった要素もある[7]

2015年6月28日に行われた「『デレラジA公開録音〜デレソニ〜」の夜の部でアプリの開発をしていることが公開された[8]。同年9月3日Android版が配信され[3]、翌週の9月10日にiOS版が配信された[4]

iOS版が配信開始された2015年9月10日時点で400万ダウンロードを記録し[9]、同年12月22日には販売元のバンダイナムコエンターテインメントより1000万ダウンロードを突破したことが発表された[10]。配信開始から半年経った2016年3月11日には1200万ダウンロードを突破し[11]、さらに2016年12月21日には1700万ダウンロード、2017年4月15日には1900万ダウンロードを突破した。

2016年5月20日、「App Storeトップセールスランキング(ゲームカテゴリ)」で初の1位を獲得した[12]

ゲームシステム[編集]

LIVE[編集]

アイドルキャラクターの3DCGによるライブアニメーション[注 2]や、「ぷちデレラ」としてデフォルメされた2Dのアイドルキャラクターを背景に音楽ゲームをプレイすることができる。2Dモードでは比較的低スペック端末でもプレイ可能である。3Dモードでは衣装の選択が可能で、SSレアアイドルは特別な衣装を着ることができる。また、2017年2月14日より「ドレスショップ」がオープンし、様々な衣装[注 3]の購入・受取ができるようになった。特定のアイドルをセンターなどに配置することで、特殊な演出を見ることもできたり[注 4]、特定の楽曲をプレイするとサイリウムにも変化が生じる[注 5]。2017年10月11日には、端末を縦に持ち片手でプレイできるモード「SMART LIVE」が追加された。

曲の難易度は「DEBUT」「REGULAR」「PRO」「MASTER」「MASTER+」の5段階。このうち難易度「MASTER」は難易度「PRO」をクリアすることで開放される。そして、難易度「MASTER」をクリアすることで、その曲のライブアニメーションを鑑賞できる「MVモード」が開放される。「MASTER+」は、通常楽曲だとローテーションごとにプレイできる曲が決まり、1回プレイするごとにMASTER+チケットが1枚必要となる。

また、後述のイベントで配信されるイベント限定楽曲では難易度「MASTER+」でのプレイが可能(「LIVE Groove」と「LIVE Parade」では第1回から。楽曲タイトルイベントでは2016年6月の「咲いてJewel」から)。

一部のSレア・SSレアアイドルは「ソロVer.」を持ち、これをセンターに配置することで「お願い!シンデレラ」をソロバージョンの音源に差し替えることができる。

ルーム[編集]

「ぷちデレラ」が登場する事務所に家具や小物などのルームアイテムを設置し、アイドルが事務所の中を歩き回ったり、椅子に座るなど置かれたアイテムに反応したりする姿を眺めることができるモード[13]

ルーム内に設置するアイテムは、ゲーム内通貨の「マニー」で購入することや、イベントの報酬として入手することができる。特定のルームアイテムを設置することで、「LIVE」のスコアや報酬をアップしたり、アイテムが貰えるなどの効果を発揮する。また、他のプロデューサーのルームを訪問して見学することもできる[7]

2016年6月27日のアップデートで、プロデューサーレベル50以上の条件を満たすと2部屋目を持つことができるようになった。

コミュ[編集]

ゲームに登場するアイドルのストーリーが描かれるモード。

アイドル達の日常やステージへ挑む姿など、シンデレラガールズの世界観全体を描いた「ストーリーコミュ」と、アイドル一人一人が事務所に入った経緯やアイドルとして成長していく姿などを描いた「アイドルコミュ」、イベントのストーリーに当たる「イベントコミュ」などに分かれている[13]。ストーリーコミュはプロデューサーレベルを上げることで解放され、コミュを達成することでプレイすることができる楽曲が増える。アイドルコミュは「メモリアル」と「エピソード」の2種類があり、取得しているカードや特訓状況、ファンの人数などの条件をクリアすることでコミュが解放される。

上記の他に以下の特別なコミュが存在する。

エクストラコミュ

2016年4月1日のエイプリルフール限定で「とある事務員の一日」が公開され、コミュLIVEでは、千川ちひろが「お願い!シンデレラ」をソロで歌い踊った[14][注 6]

2016年9月4日に「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 4thLIVE TriCastle Story -Starlight Castle-」との連動企画として「Live After…」が追加され、ライブ終演後のアイドル達の様子が描かれている[15][注 7]

2017年4月1日のエイプリルフール限定で「The STARLIGHT Dream」が公開され、コミュLIVEでは、ぷちデレラとなったnew generationsの3人が「BEYOND THE STARLIGHT」を歌い踊り、タイトル画面が変更された。また、ローディング画面にも前述の3人が登場した[16]

2017年5月9日から「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 5thLIVE TOUR Serendipity Parade!!!」との連動企画として「Live Before」と「Live After」が各公演ごとに追加され、ライブ前後のアイドル達の様子が描かれている[17][注 8]

2017年12月31日に「オールスターカウントダウンLIVE」が順次公開され、コミュLIVEでは、高垣楓が「こいかぜ -花葉-」を歌い踊った[18]

2018年4月1日のエイプリルフール限定で「鋼鉄公演 きらりんロボ外伝-モロボシティS.O.S!-」が公開され、「きらりんロボのテーマ」のMVが公開されたほか、タイトル画面が変更された[19]

2018年9月4日・9日に「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS SS3A Live Sound Booth♪」との連動企画として「Live Sound Booth♪ 〜Live Before〜」と「Live Sound Booth♪ 〜Live After〜」が追加され、ライブ前後のアイドル達の様子が描かれている[20]

アナザーコミュ

2017年9月3日から2周年を記念してイベントに追加され、期間限定ミッションをクリアすることで解放される。各コミュでは過去のイベントに登場したユニットのメンバーが登場する[21]。同様に2018年9月3日から3周年を記念して追加された[22]

営業[編集]

2018年3月29日実装。アイドルを仕事に送り込み、時間が経過すれば報酬を獲得できる。スタミナを消費すれば、時間を短縮することが可能[23]

その他の要素[編集]

支払いシステム[編集]

アイテム課金制。「スタージュエル」を購入する。スタージュエルはログインボーナスやイベント報酬などでも入手することができる。スタージュエルは有償購入分と無償入手分が区別されており、プラチナオーディションガシャやLIVEのコンティニューなどの多くの機能は有償・無償に関わらず使用できるが、一部の特別なガシャや衣装の購入などは有償スタージュエルのみで可能となっている。

ガシャ[編集]

オーディションを開催し、1回につきアイドル1人またはアイテム1つを手に入れられる。

ログインボーナス・LIVE報酬・ミッション報酬などで入手できる「友情ポイント」を消費するローカルオーディションガシャと「スタージュエル」または「ガシャチケット」を消費するプラチナオーディションガシャがある[24]。プラチナオーディションガシャは期間によって入手できるアイドルやその提供割合が異なり、一部のアイドルは限定期間しか入手できない。

「シンデレラフェス」というSSレアアイドルの出現率が2倍になるキャンペーンが定期的に行われている[25][26]

また、期間限定以外の任意のアイドルをスカウトできる「スカウトチケット」と「プラチナ10連ガシャチケット」がセットになった「スペシャルガシャセット」を、有償スタージュエル2500個で購入できるキャンペーンが行われている[27]

2016年10月14日15時より、プラチナオーディションガシャにおいて個別アイドルの提供割合が表示されるようになった[28][注 9][29][注 10]

ロード画面[編集]

ロード画面では「1コマ劇場」と「ウワサ」がランダムで表示される。「1コマ劇場」は『シンデレラガールズ劇場』と同じ絵柄の1コマ漫画、「ウワサ」はアイドル達に関する噂についてのテキストになっている。一度見たものは「メニュー」の「アイドルトピックス」で確認できる。

ショップ[編集]

スタージュエル・アイテムの購入やスタミナの回復などを行うことができる。

マニーショップ
アイテムやトレーナーチケットなどをマニーで購入したり、逆に売却してマニーにすることができる。
ドレスショップ
3Dライブで使用できる衣装を購入することができ、ダウンロードコンテンツのしての一面も持つ。
無償で受け取れるもの以外は指定数の有償スタージュエルが必要となる[注 11]が、その分に応じたプラチナガシャチケットが付属する[注 12]

ミッション[編集]

2016年2月1日からホーム画面に実装された機能。指定されたミッションをクリアする毎にアイテムか称号が与えられる。

プロデュースノート[編集]

2016年5月9日から「メニュー」に実装された機能。獲得したアイドルに関する資料を閲覧できる。

デレコネ[編集]

2018年4月27日からホーム画面に実装された機能。シンデレラガールズの各種コンテンツにアクセスできる。『シンデレラガールズ劇場』と同じ絵柄の3ページ漫画「シンデレラガールズ劇場わいど☆」、アイドル達が日常や仕事の様子を投稿する「デレぽ」、先述の「アイドルトピックス」がある。2018年6月27日には新たに「シンデレラシアター」が追加され、テレビアニメ『アイドルマスター シンデレラガールズ劇場』の限定アニメ『火曜シンデレラシアター』が見られる[注 13]

イベント[編集]

ゲーム内では通常のプレイとは別に、月に3回ほどのペースでイベントが開催されている。開催されるイベントは、2018年1月時点では以下の5種類。

楽曲名イベント
主に毎月20日前後から下旬にかけて開催されている。イベント限定楽曲のタイトルがそのままイベント名になっているため、プレイヤー間では、初のイベント楽曲「アタシポンコツアンドロイド」から「アタポンイベント」、当初はイベント限定楽曲に「CINDERELLA MASTER jewelries!」シリーズの収録曲が連続で採用されていたことから「jewelriesイベント」、最初の限定アイテムの名前から「オトメモリイベント」など、様々な呼ばれ方をしている。「デレラジ☆」第121回では暫定的に「アタポン形式イベント」という名称が使われた。
イベント期間中に通常曲をプレイすると、楽曲のスコアランクと難易度に応じてイベント限定アイテムとイベントポイントが入手できる。限定アイテムを消費する事でイベント限定楽曲がプレイでき[注 14]、通常曲よりも多くのイベントポイントが入手できる。イベントポイント累計とポイント累計ランキングによりアイテムやイベント限定Sレアアイドルが配布される。
2016年6月の「咲いてJewel」からは、イベント限定楽曲のみ難易度MASTER+でのプレイが可能になった。ただし、事前にMASTERをクリアする必要がある。
イベントのストーリーに当たる「イベントコミュ」もあり、イベントポイントが規定値に達する毎にコミュが解放される。
イベント限定楽曲はイベント終了から約1ヶ月後に通常配信される。ただし、イベント時のスコアやプレイ回数等の実績は引き継がれない。
LIVE Groove
主に偶数月月末から翌月上旬にかけて開催されている。イベント名にVocal/Dance/Visual Burstのいずれかが設定されていて、該当するパラメータが150%分増加する。
Cute/Cool/Passionのいずれかの属性曲+全属性の楽曲からランダムで選ばれた3曲を連続でプレイし、そのプレイ内容に応じて上昇するハコユレLvが規定値に達するとアンコールとしてイベント限定楽曲をプレイできる。難易度でMASTERを選択していると、アンコールの際にMASTERより難易度の高いMASTER+でプレイすることも可能(2016年5月までは、MASTER+でプレイできるのはこの時のみだった)。マニーを支払うことで2回まで別属性のセットリストに変更することができる。
3曲連続でFULL COMBOを出すと、PERFECT COMBOとなる。
難易度とハコユレLv、アンコールのスコアランクに応じてイベントポイントが加算され、獲得イベントポイントとポイントランキングによりアイテムやイベント限定Sレアアイドルが配布される。
このイベントでの楽曲プレイ結果は、通常のプレイとは条件が異なるため、スコアランクやプロデューサーランク、楽曲プレイ回数等の実績には反映されない。ファン数やマニー、親愛度は加算される。
「ゴキゲンParty Night」以降はイベント限定楽曲「Absolute NIne」の時を除いて「イベントコミュ」があり、イベントポイントが規定値に達する毎にコミュが解放される。
イベント限定楽曲はイベント終了後、規定ポイント獲得者に先行配信され、約1ヶ月後に通常配信される。ただし、周年記念楽曲の「BEYOND THE STARLIGHT」「イリュージョニスタ!」「ガールズ・イン・ザ・フロンティア」はプロデューサーから通常配信の要望が多かったため、先行配信期間を置かずに通常配信[注 15]された。
LIVE Paradeの登場以前は毎月開催されていた。
LIVE Parade
2016年9月から登場したイベント。以後、主に奇数月月末から翌月上旬にかけて開催されている。
日本を7つのエリアに分け、エリア毎に複数箇所で行われる公演で指定曲数の楽曲をクリアすることで観客動員数を獲得し、難易度とスコアランクに応じたイベントポイントを獲得する。
イベントポイントと観客動員数の各累計によりアイテムやイベント限定Sレアアイドルが配布される。
公演を行える場所は最初は制限されており、各公演毎に設定された条件をクリアすることで公演会場が、各エリア毎に設定された観客動員数に到達することでエリアがそれぞれ開放されていく。
プレイする楽曲や難易度はランダムで選択されるが、自分で変更可能。
日替わりで通常・限定関係なく全楽曲の中から10曲、流行曲が設定される。その楽曲をプレイした場合、流行曲ボーナスとして観客動員数が1.015倍となる。ランダム選曲は、この流行曲の中から選曲される。
イベント限定楽曲も存在するが、プレイするには公演のセットリストに登録する必要があり、一切プレイせずにイベントを進行することもできる。一定のエリアを開放することでMASTER+でのプレイが可能になる。
このイベントでの楽曲プレイ結果は、通常のプレイとは条件が異なるため、実績には反映されない。
楽曲タイトルイベント同様「イベントコミュ」があり、イベントポイントが規定値に達する毎にコミュが解放される。
イベント限定楽曲はイベント終了後、規定ポイント獲得者に先行配信され、約1ヶ月後に通常配信される。
シンデレラキャラバン
主に奇数月中旬頃に開催されるイベント。イベント限定楽曲は登場せず、特殊な条件でのLIVEも行わないイベント。
イベント期間中に通常のLIVEをクリアすると、通常のクリア報酬とは別にレアアイドルやイベント限定Sレアアイドル・イベント限定アイテムがランダムで配布される。センターに配置したアイドルのスターランクが高いほど入手できる確率が高くなる。
イベント限定アイテムは、レアアイドル[注 16]やイベント限定Sレアアイドル、通常アイテムと交換可能。
LIVE PARTY!!登場以前は毎月開催されていた。
ススメ!シンデレラロード
2018年1月から登場したイベント。イベント限定楽曲は登場せず、特殊な条件でのLIVEも行わないイベント。
LIVEをプレイするごとにスコアや編成アイドルの能力値に応じたポイントが加算され、そのポイントから歩数が決定され、MAPを進んでいく。ゴール地点で待っているトレーナーからの課題をクリアすることでMAPクリアとなる。進行する2つのルートに応じて限定アイドルを獲得できるようになっている他、それぞれに応じた「イベントコミュ」も展開される[注 17]
また、限定ミッションのクリアなどで獲得できる「ススメチケット」を利用することで1枚につき1マス進むことができる。

過去のイベント[編集]

LIVE PARTY!!
主に偶数月中旬頃に開催されていたイベント。イベント限定楽曲は登場しない。
当初は仮称だった「協力LIVE」として、2016年3月と4月に2回のβテストが実施された後、2016年6月から本開催へと移行した。
同じ難易度を選んだプレイヤー5人でマッチングされ、ランダムで選出された楽曲をプレイしクリアすることでクリア報酬とイベントポイントを入手できる。
通常のLIVEと異なり、途中でライフが0になっても最後までプレイできるが、ペナルティとして獲得イベントポイントが半減してしまう。また期間限定ミッションの「毎日LIVE PARTY!!のLIVEを5回成功させよう」の成功数にカウントされない。
クリア報酬は通常のクリア報酬に加え、メンバー全員のスコア合計に応じた協力報酬と、参加させたアイドルの能力と各プレイヤーのスコアから算出された貢献度に応じた個人報酬が配布される。配布されるのは、マニーや通常アイテム、友情ポイント、レアアイドル、イベント限定Sレアアイドルとなる。
そして、イベントポイントの累計によりアイテムやイベント限定Sレアアイドルが配布される。
2017年9月3日から常時開催となり、報酬として「スターエンブレム」を入手し、「スターエンブレム」と過去のイベント限定アイドル・限定アイテムなどを交換するという仕様になった。

登場キャラクター[編集]

島村卯月、渋谷凛、本田未央をはじめとする『アイドルマスター シンデレラガールズ』のキャラクターが登場し、2017年1月に183名[注 18]全ての実装が完了した。ボイス付きの登場人物はフルボイス[1]。ゲーム内外で新たにボイス実装が決定した人物は順次、既存の台詞にもボイスが追加される。事務所スタッフの千川ちひろがゲーム進行をサポートする。ある条件を満たすと『シンデレラガールズ』のテレビアニメ版の登場人物である美城専務が登場するほか、アニメBD/DVDの購入特典として美城専務に加えアニメ版のプロデューサー(『デレステ』では「シンデレラプロジェクト担当のプロデューサー」として登場)と今西部長がルームに登場するシリアルコードが配布されている。また、期間限定で中居君(声:中居正広)、ビィくん(声:釘宮理恵)がルームに登場。こちらの詳細は「#テレビCM」「#コラボレーション」の節を参照。

収録楽曲[編集]

CINDERELLA MASTER」シリーズや「ANIMATION PROJECT」シリーズなど、これまで発売されたシリーズ関連CDの楽曲が収録されている。「Snow Wings」、「Tulip」など本ゲーム用に制作された楽曲もあり、のちに「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS STARLIGHT MASTER」シリーズとしてシングルリリースされている[30]

CD[編集]

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS ANIMATION PROJECT 2nd Season 01 Shine!!
2015年8月5日発売。アニメ『アイドルマスター シンデレラガールズ』第2期主題歌のCD。本ゲーム用の楽曲「とどけ!アイドル」をカップリング曲として収録。カラオケも収録。
THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS STARLIGHT MASTER シリーズ
2016年3月30日からリリースされている、本ゲーム用に作成された楽曲のM@STER VERSIONとGAME VERSIONを収録したCDシングルシリーズ。他にソロ新曲もしくは既存曲のスターライトステージ版を計2曲と、各曲のカラオケが収録される。M@STER VERSIONはゲーム本編と異なるパート分けになっている。
また、ライブイベントでは各表題曲のソロ・リミックスを収録したオリジナルCDが物販商品として販売されている。
THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER イリュージョニスタ!
2018年3月7日発売予定。本ゲーム用に作成された2周年記念楽曲「イリュージョニスタ!」と既存曲「Yes! Party Time!!」のスターライトステージ版のそれぞれM@STER VERSIONとGAME VERSIONが収録されている。また、「イリュージョニスタ!」のカラオケも収録。
通常、スターライトステージの新曲は上記のSTARLIGHT MASTERシリーズでリリースされていたが、本楽曲にあたってはCINDERELLA MASTERシリーズとしてリリースされる。

コラボレーション[編集]

サガン鳥栖
2015年9月12日から同年10月17日にかけて「スターライ☆鳥栖☆ステージ」として開催。期間内にベストアメニティスタジアムにて特設会場が設置され、コラボレーショングッズの販売や、本作登場キャラクターのイラストが描かれた入場券が販売された[31]
ドリフトスピリッツ
2016年2月23日から同年3月8日まで開催。ルームで使用できるコラボレーションアイテムがゲーム内ショップにて販売された[32]
グランブルーファンタジー
2016年10月14日から開催。アイドル達がカバーした同作のキャラクターソング「キミとボクのミライ」がプレイ楽曲として追加。期間中ルームにキャラクター「ビィくん」が登場、6種類のルームアイテムが販売された。
太鼓の達人
2017年3月14日から開催。アイドル達がカバーした同作のオリジナル曲「エンジェル ドリーム」がプレイ楽曲として追加。太鼓の達人仕様のSEやリズムアイコンを追加。筐体などのルームアイテムが3種販売された[33]
ゆず
2018年9月3日から開催。アイドル達がカバーした「夏色」「サヨナラバス」「LOVE & PEACH」がプレイ楽曲として追加[34]。ゆず自身もCMに出演[35]

プロモーション[編集]

テレビCM[編集]

ゲーム映像バージョン
2015年10月2日から放送された。ゲーム映像を使用したものについては30秒バージョンに加えて卯月・凛・未央の3タイプの15秒バージョンがある。
「お願い! シンデレラ」編 / 「Star!!」編
2015年12月25日から放送開始。中居正広(当時SMAP)が「お願い!シンデレラ」「Star!!」を完全にコピーして歌って踊る内容となっている[36][注 19]。中居正広が出演したCMは、2017年12月末を以って放送を終了するまで、これ以降定期的に新作が製作されていた。
「スケートボーイ/お願い! シンデレラ」編 / 「スケートボーイ/GOIN'!!!」編
2016年4月1日から放送開始。中居が「お願い!シンデレラ」「GOIN'!!」を歌って踊り、スケートボードで滑る内容となっている[37]
「寝起きドッキリ」編 / 「楽屋突撃」編
2016年9月3日から放送開始。中居に加えフリーアナウンサーの福澤朗がレポーター役で出演する「寝起きドッキリ」篇と「楽屋突撃」篇が放送、これに合わせる形で同日がサービス開始1周年に当たることから、9月30日までの期間限定でルーム内に中居君[注 20]のぷちデレラが登場するコラボ企画も実施された[38]
「アイドル大運動会 走り高跳」篇 / 「アイドル大運動会 リレー」篇
2016年12月21日から放送開始。前回に引き続き中居と福澤に加え、さらにジャニーズJr.が出演する「アイドル大運動会 走り高跳」篇と「アイドル大運動会 リレー」篇が放送[39]。またCM放送記念として2017年1月16日までの期間でルーム内に中居君のぷちデレラが再び登場するコラボ企画も実施され、同時にボイスも収録された[40]
「新作舞台 オーディション」篇 / 「新作舞台 初日」篇
2017年4月15日から放送開始。本作では中居が舞台に出演するという内容で、舞台の演出家役として市村正親も出演。またCM放送記念として、CM中で使用されていた「王子風衣装」と「お城の舞台セット」を再現したルームアイテムも実装された[41]
「リズム感オブザイヤー 受賞」篇 / 「リズム感オブザイヤー ダンス」篇
2017年9月2日から放送開始。「リズム感オブザイヤー」という架空の賞の授賞式で中居の受賞が発表されるという内容で、授賞式の司会役として楠田枝里子も出演。また、同日より『デレステ2周年記念! 総額2222万円レッツプレゼントキャンペーン』が行われており、CM中にはキャンペーンの景品の1つである「1,000万円相当の純金ぴにゃ像」が受賞商品として登場している[42]
「お正月もデレステ」篇
2018年1月1日から放送開始。アニメ版『アイドルマスター シンデレラガールズ劇場』の新作アニメーションが使用された内容で、振袖姿のアイドル達とちひろが登場する。CMの最後に同時期開催されていた「10連ガシャ1日1回無料」の告知テロップが流れる。
「卯月のれっつりずむ」篇
2018年4月4日から放送開始。このCMもアニメ版『アイドルマスター シンデレラガールズ劇場』の新作アニメーションが使用された。実際のゲーム画面風の場所で、卯月が「イリュージョニスタ!」を歌って踊りながら、アイドルを模したリズムアイコンをタッチしていく。
「アイドルたちの日常」篇[注 21] / 「アイドルたちの事務所」篇
前者は2018年5月1日から、後者は前者に差し代わって同月7日から放送開始。アニメ版『アイドルマスター シンデレラガールズ劇場』の新作アニメーションとゲーム画面が使用され、前者は「デレコネ」、後者は「ルーム」機能の紹介がなされた。前者のCMにてアニメーションで表現された「デレぽ」の投稿は、のちに実際にゲーム中でも投稿された。前者のCMは最後に本CMの放送を記念して開催されていた「ガシャ10連無料1日1回」の告知テロップが流れる。
「出会い」篇 / 「夏色 のぼるぞ!」篇
2018年9月3日から放送開始。ゆず北川悠仁岩沢厚治が出演。CMキャラクター就任に戸惑いを見せる様子と、同日よりコラボレーションで実装された「夏色」を2人が楽しんでプレイする様子が映し出される[35]。CMの最後に同時期開催されていた「ガシャ10連無料1日1回」の告知テロップが流れる。

ネット配信[編集]

本ゲーム専門のネット配信・ラジオ番組は存在せず、本ゲーム関係の告知は「シンデレラガールズ」の公式ラジオである「デレラジ☆」及び「CINDERELLA PARTY!」で行われている。ただし、CDに関しては以下の番組がネット配信されている。

デレステNIGHT[編集]

デレステNIGHT
(CINDERELLA SPECIAL NIGHT)
(シンデレラNIGHT)
ジャンル 声優トーク番組 / ゲーム音楽情報番組
配信時間 曜日不定 20:00 - 21:00[注 22](60[注 23]分)
配信期間 2016年3月29日 - (不定期配信)
配信国 日本の旗 日本
制作 日本コロムビア
出演者 出演者一覧を参照

特記事項:
構成:篠崎高志
テンプレートを表示

CD「STARLIGHT MASTER」シリーズの発売日前後などに、ニコニコ生放送で記念特番として生配信される告知動画。出演者はCDの参加メンバーとなっている。8回目以降は「CINDERELLA MASTER」をはじめとする他のCDシリーズなどの商品と合同で配信される場合が多い。

タイトル末尾に「☆」が付けられ、7回目までは発売されるCDのナンバリングと同じ数が並んでいたが、タイトルが長くなったため「☆×数字」という形で表記されるようになった。8回目と9回目はタイトルが『CINDERELLA SPECIAL NIGHT』となり、回数は『デレステNIGHT』から継続されている(前者は「☆×8」を横にした「☆×∞」表記で時間を拡大)。2017年12月配信分はタイトルが『シンデレラNIGHT』となり、「STARLIGHT MASTER」シリーズの発売が直近にないため他のCDシリーズのみの告知番組となった。なお、『デレステNIGHT』の回数を引き継いでいないが、サムネイルは『デレステNIGHT』と同じものを使用し番組の構成内容は同じだった。関連して2018年8月1日には「CINDERELLA PARTY!」の映像付き生放送『デレパnight』が配信された。

番組内では出演声優がアイテムを提案する「ルームアイテムコンペ」が実施され、アンケートの結果トップになり制作が決定したものはコラボルームアイテムとして順次ゲーム内に追加されている[43][44][45]

声優でデレステチャレンジ![編集]

2016年からYouTube Liveで配信されている番組。初回は「Google Play GAME WEEK」、Vol.2以降は「Google Play's Game Fest」にて開催。初回からVol.3までは『声優3人でデレステチャレンジ!』として声優3人が出演、Vol.4では声優4人が出演。

『スターライトステージ』に出演している声優がゲームを紹介して縛りプレイにも挑戦する。ゲーム内では番組配信を記念してチケットやドリンクなどのアイテムがプレゼントされている。

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 当初は50個だったが、2017年8月31日から10個に変更された。
  2. ^ 2017年6月30日よりLIVE動作環境設定に3Dリッチモードが追加された。このモードではクオリティアップのほか、一部の楽曲で専用の演出が楽しめる。
  3. ^ 「アクロス・ザ・スターズ」などの全アイドルに着せられる衣装の他に、特定の楽曲の衣装を再現した、特定のアイドルにしか着せられない衣装もある。
  4. ^ 一例として、
    • 「メルヘンデビュー!」で安部菜々をセンターに配置すると、ライブの終盤で汗をかく。
    • 「Can't Stop!!」で片桐早苗をセンターに配置すると、一瞬だけ舌を出す。
    • 「小さな恋の密室事件」で白坂小梅をセンターに配置すると、時折ハイライトのない瞳になる。
    • 「青の一番星」でSSレア[うつつの華模様]塩見周子を配置すると、扇子のデザインが通常時とは異なったものになる(他の塩見周子では通常通り)。
    などが挙げられる。
  5. ^
    • 「Rockin' Emotion」と「Jet to the Future」では、木村夏樹をイメージした黒のサイリウムが振られる。
    • 「風色メロディ」では、クローバーが好きな緒方智絵里をイメージし、ピンクのほかに、緑と白のサイリウムが振られる。
    • 「花簪 HANAKANZASHI」では、「春の空に〜」でピンク、「夏の雨に〜」で青のサイリウムが振られる。ゲームでは歌われない「秋の風に〜」はオレンジ、「冬の雪に〜」は白のサイリウムがそれぞれ振られる。
    などが挙げられる。
  6. ^ 2D版ではぴにゃこら太と杏の持っているうさぎもダンサーとして登場する(3D版では舞台装置扱い)。
  7. ^ 同時期に配信された「BEYOND THE STARLIGHT」のイベントコミュにおいてライブ出演側を担当したメンバーとなっている。
  8. ^ 各公演の出演声優が演じているアイドルが数人ずつ登場するほか、SSA公演編ではぴにゃこら太や千川ちひろも登場している。
  9. ^ 同日時、「シンデレラガールズ」のガチャでも個別アイドルの提供割合が公開。
  10. ^ 2017年6月29日22時に提供割合が変更された。
  11. ^ 基本的に必要数は1種類につき2500個だが、「ディープスカイ・ブレイズ」のみ500個となっている。
  12. ^ 第2弾の「フレグランスオブナイト」から。第1弾「プレゼントオブスノウ」については当初チケットが付かなかったが、第2弾の販売開始時にそれまで購入したプロデューサーにもプラチナ10連ガシャチケットが配布された。
  13. ^ 『シンデレラガールズ』内の同名コンテンツと同じ内容。追加以前に『シンデレラガールズ』で配信されていたものも見ることができる。
  14. ^ イベント限定楽曲ではスタミナは消費しない。
  15. ^ 代替として先行配信権からスタージュエルへ報酬が変更されている。
  16. ^ 初期の本イベントは未実装アイドルの先行実装を兼ねており、そのアイドルを交換可能だった。183名の実装が完了してからは新規にレアアイドルが登場していないため、交換対象にもなっていない。
  17. ^ ボイス未実装のアイドルがメインキャラクターとなっており、ボイス実装済のアイドルがコミュに登場する場合でもボイス収録は行われていない。
  18. ^ 765PRO ALLSTARS」の13名、「Dearly Stars」の3名、韓国版のオリジナルキャラクタ3名は含まれていない。
  19. ^ SMAPと『アイマス』との関わりについてはこれ以前にも『MASTER ARTIST 06』において双海亜美・真美が「笑顔のゲンキ」をカバーした経歴がある。
  20. ^ ゲーム内での名称。
  21. ^ 正式な名称は不明。
  22. ^ 第14回までは21:00 - 22:00、そのうち第4回は22:00 - 23:00、第8回は21:00 - 22:24(時間拡大)、第9回は21:30 - 22:30
  23. ^ 第8回は約24分拡大
  24. ^ 「聖域」は「サンクチュアリ」と読む。

出典[編集]

  1. ^ a b バンナム、新作アプリ『アイドルマスターシンデレラガールズ スターライトステージ』のAndroid版を配信開始! 『デレマス』題材の音楽ゲームはハイクオリティな3Dキャラが踊る”. Social Game Info. 2015年9月6日閲覧。
  2. ^ BANDAI NAMCO NEWS No.43「あらゆる方向に開かれオープンで風通しの良いグループを目指す」”. バンダイナムコホールディングス. 2016年3月23日閲覧。
  3. ^ a b c 【新作】『アイドルマスターシンデレラガールズ スターライトステージ』Android版配信 ※画像追加”. ファミ通App. 2015年9月6日閲覧。
  4. ^ a b c 【新作】『アイドルマスターシンデレラガールズ スターライトステージ』iOS版いよいよ配信!”. ファミ通App. 2015年9月10日閲覧。
  5. ^ スターライトステージ(@imascg_stage)”. Twitter (2015年6月28日). 2015年9月6日閲覧。
  6. ^ a b 人気沸騰中の『デレステ』って何!?【講座1回目】”. ファミ通App. 2018年3月10日閲覧。
  7. ^ a b 『デレステ』の世界をじっくり楽しもう!【講座3回目】”. ファミ通App. 2018年3月10日閲覧。
  8. ^ アニメ連動キャンペーン!新ゲームも発表!アイドルマスター シンデレラガールズ6月28日新情報第3弾!”. アイドルマスター. THE IDOLM@STER OFFICIAL WEB (2015年6月29日). 2016年6月17日閲覧。
  9. ^ 『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』App Storeにて配信開始 総ダウンロード数が400万を突破”. ファミ通.com (2015年9月11日). 2016年6月17日閲覧。
  10. ^ 『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』1000万ダウンロード突破! 記念キャンペーンがスタート”. ファミ通.com (2015年12月22日). 2016年6月17日閲覧。
  11. ^ 『デレステ』1200万DL突破で、前回話題を呼んだSMAPの中居正広がCMに再び!今度の中居くんはスケートボーイ!?”. ファミ通.com (2016年3月30日). 2016年6月17日閲覧。
  12. ^ 【App Storeランキング(5/20)】『デレステ』が遂に頂点に…リリースから約8ヶ月で CM記念フェスで『クラッシュフィーバー』が初のトップ30入り”. Social Game Info (2016年5月20日). 2016年6月17日閲覧。
  13. ^ a b 佐藤和也. “アイドルマスター好きな記者が独断と偏見で見たスマホリズムゲーム「デレステ」”. CNET Japan. 2018年3月19日閲覧。
  14. ^ 【エイプリルフール】『デレステ』ちひろさんが歌って踊る!? ついにアイドルデビュー!”. ファミ通 (2016年4月1日). 2016年4月1日閲覧。
  15. ^ スターライトステージ(@imascg_stage)”. Twitter (2016年9月4日). 2016年11月16日閲覧。
  16. ^ 【デレステ】new generationsが「BEYOND THE STARLIGHT」を歌う4月1日限定コミュ「The STARLIGHT Dream」追加!”. アプリゲット (2017年4月1日). 2017年8月17日閲覧。
  17. ^ 【デレステ】5thライブツアー特設ページがオープン!各公演の開催日や出演者を紹介!”. アプリゲット (2017年5月12日). 2017年8月17日閲覧。
  18. ^ 【デレステ】「こいかぜ-花葉-」のMVに感涙。歌姫・高垣楓の進化が止まらない!”. AppBank (2018年1月1日). 2018年9月11日閲覧。
  19. ^ 『デレステ』4種のミニゲームで世界を救え!鋼鉄公演 きらりんロボ外伝-モロボシティS.O.S!-【エイプリルフール】 ファミ通 2018年4月1日
  20. ^ 【デレステ】3周年イベント・キャンペーン最新情報まとめ”. Boom App Games (2018年9月7日). 2018年9月11日閲覧。
  21. ^ スターライトステージ(@imascg_stage)”. Twitter (2017年9月2日). 2017年9月6日閲覧。
  22. ^ スターライトステージ(@imascg_stage)”. Twitter (2018年9月3日). 2018年9月11日閲覧。
  23. ^ 【デレステ】放置でOKの新機能「営業」が実装。ファン数上げが捗る! AppBank 2018年3月29日
  24. ^ 佐藤和也. “アイマス・龍崎薫好き記者がスマホリズムゲーム「デレステ」をごく個人的に振り返る”. CNET Japan. 2018年3月19日閲覧。
  25. ^ imascg_stageのツイート(682003197045522432)
  26. ^ imascg_stageのツイート(715086197811507200)
  27. ^ バンナム、『デレステ』でスカウトチケット1枚、プラチナ10連ガシャチケット1枚がセットになったスペシャルガシャセットを販売開始 Social Game Info(Gamebiz) 2016年05月13日
  28. ^ バンナム、『デレステ』の「プラチナオーディションガシャ」の提供割合の表示を10月14日より変更…個別アイドルの出現率も表示 Social Game Info(Gamebiz) 2016年10月12日
  29. ^ プラチナオーディションガシャにおけるレア度別提供割合変更のお知らせ スターライトステージ公式Twitter 2017年6月28日
  30. ^ ゲーム「アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ」での新曲とアイドル達の新ソロ曲を収録したCD、「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS STARLIGHT MASTER」シリーズの発売が決定!、2017年8月16日閲覧。
  31. ^ 9/12(土)「スターライ☆鳥栖☆ステージ」にて『アイドルマスター シンデレラガールズ』×サガン鳥栖 コラボグッズ物販開催!”. アイドルマスター. THE IDOLM@STER OFFICIAl WEB (2015年9月8日). 2016年6月17日閲覧。
  32. ^ 【デレステ】「ドリスピ」とのコラボ実施中!マスコミ発表会の様子は特設サイトにて期間限定で公開中!”. アイドルマスター. THE IDOLM@STER OFFICIAL WEB (2016年3月2日). 2016年6月17日閲覧。
  33. ^ “【デレステ】「太鼓の達人」コラボ開催! 「ドン」と「カッ」で楽曲をプレイできるぞ!!”. AppBank.net. (2017年3月14日). http://www.appbank.net/2017/03/14/iphone-application/1321286.php 2018年9月3日閲覧。 
  34. ^ “バンナム、『デレステ』でデレステアイドルがカバーした「ゆず」の楽曲「夏色」と「サヨナラバス」を追加!”. Social Game Info. (2018年9月3日). http://gamebiz.jp/?p=219281 2018年9月3日閲覧。 
  35. ^ a b “『デレステ』“ゆず”の北川悠仁さんと岩沢厚治さんが出演する新CM公開”. 電撃オンライン. (2018年9月3日). http://dengekionline.com/elem/000/001/791/1791635/ 2018年9月3日閲覧。 
  36. ^ 中居正広:アイマスCMにまさかの出演 歌とダンスを完コピ”. 毎日新聞デジタルまんたんウェブ. 2015年12月25日閲覧。
  37. ^ SMAP・中居が今度は駆け出しアイドル“スケートボーイ”に! 『デレステ』CM第2弾が4月1日よりオンエア”. ファミ通.com. 2016年3月30日閲覧。
  38. ^ 「デレステ」が1周年 中居正広出演の新CM第3弾が発表 福澤朗アナと共演,アニメ!アニメ!,2016年9月2日
  39. ^ “『デレステ』中居正広出演のCM第4弾!”アイドルだけの運動会”放映開始”. ファミ通App. (2016年12月21日). https://app.famitsu.com/20161221_926463/ 2016年12月26日閲覧。 
  40. ^ SMAP・中居正広が今度は“ボイス付き”で『デレステ』に実装! アイドル姿を見られるのはこれで最後……!?”. livedoor NEWS (2016年12月21日). 2016年12月27日閲覧。
  41. ^ 『デレステ』中居正広のCM第5弾は市村正親と共演!”. ファミ通App. KADOKAWA DWANGO (2017年4月15日). 2017年4月25日閲覧。
  42. ^ 『デレステ』中居正広さん出演のTVCMシリーズ第6弾はキレキレダンスを披露!  9月2日より、2本同時に全国にてオンエアスタート”. animate Times. アニメイトラボ (2017年9月2日). 2017年9月4日閲覧。
  43. ^ スターライトステージ(@imascg_stage)”. Twitter (2016年3月31日). 2016年10月24日閲覧。
  44. ^ a b スターライトステージ(@imascg_stage)”. Twitter (2016年7月5日). 2016年10月24日閲覧。
  45. ^ 『デレステ』- ルームアイテムに「デレステNIGHT☆」コラボ“夏の砂浜セット”&新サウンドブース追加!ちひろさんの水着姿もお見逃し無く!”. Boom App Games (2016年7月6日). 2016年10月24日閲覧。
  46. ^ THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS STARLIGHT MASTER 01 Snow wings発売前夜ニコ生~デレステNIGHT☆~”. ニコニコ生放送. 2017年9月3日閲覧。
  47. ^ THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS STARLIGHT MASTER 02 Tulip発売記念 デレステNIGHT☆☆”. ニコニコ生放送. 2017年9月3日閲覧。
  48. ^ imascg_stageのツイート(762894393363660800)
  49. ^ THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS STARLIGHT MASTER 03 ハイファイ☆デイズ発売記念番組”. ニコニコ生放送. 2017年9月3日閲覧。
  50. ^ imascg_stageのツイート(770151965820989440)
  51. ^ THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS STARLIGHT MASTER 04 生存本能ヴァルキュリア 発売記念ニコ生デレステNIGHT☆☆☆☆”. ニコニコ生放送. 2017年9月3日閲覧。
  52. ^ imascg_stageのツイート(762894393363660800)
  53. ^ THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS STARLIGHT MASTER 05純情Midnight伝説 発売記念ニコ生 デレステNIGHT☆☆☆☆☆”. ニコニコ生放送. 2017年9月3日閲覧。
  54. ^ imascg_stageのツイート(791885996090503168)
  55. ^ THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS STARLIGHT MASTER 06 Love∞Destiny 発売記念ニコ生 デレステNIGHT☆☆☆☆☆☆”. ニコニコ生放送. 2017年9月3日閲覧。
  56. ^ imascg_stageのツイート(808195084617289728)
  57. ^ THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS STARLIGHT MASTER 07 サマカニ!! 発売記念ニコ生 デレステNIGHT☆☆☆☆☆☆☆”. ニコニコ生放送. 2017年9月3日閲覧。
  58. ^ imascg_stageのツイート(832472445609127939)
  59. ^ THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS Yes! Party Time!! & BEYOND THE STARLIGHT & EVERMORE 発売記念ニコ生 CINDERELLA SPECIAL NIGHT★×∞”. ニコニコ生放送. 2017年9月3日閲覧。
  60. ^ imascg_stageのツイート(876684606384218112)
  61. ^ 【アイマスシンデレラ】新CD発売記念ニコ生 CINDERELLA SPECIAL NIGHT☆×9”. ニコニコ生放送. 2017年9月3日閲覧。
  62. ^ imas_columbiaのツイート(836803056037679105)
  63. ^ imascg_stageのツイート(879218933252866048)
  64. ^ 【アイマス】Jet to the future& キラッ!満開スマイル 発売記念ニコ生 デレステNIGHT☆×10”. ニコニコ生放送. 2017年9月3日閲覧。
  65. ^ imascg_stageのツイート(884295918542921728)
  66. ^ 【アイマス】あんきら!?狂騒曲&エチュードは1曲だけ 発売記念ニコ生 デレステNIGHT☆×11”. ニコニコ生放送. 2017年9月3日閲覧。
  67. ^ imascg_stageのツイート(894439244529188869)
  68. ^ THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS CD&Blu-ray発売記念ニコ生 デレステNIGHT×☆12”. ニコニコ生放送. 2017年9月3日閲覧。
  69. ^ imascg_stageのツイート(922344298254819328)
  70. ^ THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS STARLIGHT MASTER 013「Sweet Witches' Night ~6人目はだぁれ~」 CD発売記念デレステNIGHT☆×13”. ニコニコ生放送. 2017年9月3日閲覧。
  71. ^ imascg_stageのツイート(933217351482220544)
  72. ^ THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS STARLIGHT MASTER 014 情熱ファンファンファーレ 発売記念ニコ生 デレステNIGHT☆×14”. ニコニコ生放送. 2017年11月7日閲覧。
  73. ^ imascg_stageのツイート(968004973882560515)
  74. ^ 総選挙CD&WINTER CD&しんげきEDテーマ発売記念ニコ生「シンデレラNIGHT」”. ニコニコ生放送. 2017年11月26日閲覧。
  75. ^ imascg_stageのツイート(988300473588375553)
  76. ^ THE IDOLM@STER STARLIGHT MASTER 015 桜の頃 & THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER イリュージョニスタ! 発売記念ニコ生 デレステNIGHT☆×15”. ニコニコ生放送. 2018年2月24日閲覧。
  77. ^ imascg_stageのツイート(1009680449826766848)
  78. ^ THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER 049-051 & THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS MASTER SEASONS Spring & THE IDOLM@STER STARLIGHT MASTER 016 ∀NSWER 発売記念ニコ生 デレステNIGHT☆×16”. ニコニコ生放送. 2018年4月6日閲覧。
  79. ^ imascg_stageのツイート(1017653767930408960)
  80. ^ THE IDOLM@STER STARLIGHT MASTER 017 Nothing but you 発売記念 デレステNight☆×17”. ニコニコ生放送. 2018年6月2日閲覧。
  81. ^ imascg_stageのツイート(1029249638786719744)
  82. ^ THE IDOLM@STER CINDERELLAGIRLS STARLIGHT MASTER 018 モーレツ★世直しギルティ! 発売記念ニコ生 デレステNIGHT★18”. ニコニコ生放送. 2018年6月15日閲覧。
  83. ^ THE IDOLM@STER CINDERELLAGIRLS STARLIGHT MASTER 発売記念ニコ生 デレステNIGHT★×19”. ニコニコ生放送. 2018年7月19日閲覧。
  84. ^ THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS STARLIGHT MASTER 020 リトルリドル & TVアニメ「シンデレラガールズ劇場」7月度EDテーマ「いとしーさー(ハート)」 & THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 5thLIVE TOUR Serendipity Parade!!! @SAITAMA SUPER ARENA 発売記念ニコ生 デレステNIGHT★20”. ニコニコ生放送. 2018年8月21日閲覧。
  85. ^ imascg_stageのツイート(716460230876356608)
  86. ^ 「Google Play Game Fest 2016初夏」でデレステの番組配信決定!!”. THE IDOLM@STER OFFICIAL WEB (2016年6月14日). 2017年9月3日閲覧。
  87. ^ Google Play「GameFest 2016夏」にデレステ登場します!!”. THE IDOLM@STER OFFICIAL WEB (2016年8月19日). 2017年9月3日閲覧。
  88. ^ 12月25日(日)20:00~「Game Fest 2016 冬」に【デレステ】が登場!! (YouTube Live)”. THE IDOLM@STER OFFICIAL WEB (2016年12月22日). 2017年9月3日閲覧。

外部リンク[編集]