アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
アイドルマスターシリーズ > アイドルマスター シンデレラガールズ > アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ
アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ
ゲーム
ゲームジャンル アイドルリズムゲーム
対応機種 AndroidiOS
開発元 日本の旗Cygames[1]
発売元 日本の旗バンダイナムコエンターテインメント
プロデューサー 尾形史朗[2]
メディア ダウンロード販売Google PlayApp Store
プレイ人数 1人
発売日 日本の旗2015年9月3日(Android版)[3]
日本の旗2015年9月10日(iOS版)[4]
売上本数 1900万ダウンロード
レイティング 12+
キャラクター名設定 プロデューサー名のみあり
コンティニュー スタージュエル50個[注 1]を使用すれば可
キャラクターボイス 一部あり
その他 アイテム課金あり
テンプレート - ノート

アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』は、バンダイナムコエンターテインメントからAndroid/iOS用に配信されている音楽ゲームアプリ2015年9月3日[3]にAndroid版、同年9月10日[4]にiOS版がリリースされた。略称は『デレステ[5]』。

概要[編集]

本作は2015年6月28日に行われた「『デレラジA公開録音〜デレソニ〜」の夜の部に於いてアプリの開発をしていることが公開された[6]。同年9月3日Android版が配信され[3]、翌週の9月10日にiOS版が配信された[4]

iOS版が配信開始された2015年9月10日時点で既に400万ダウンロードを記録し[7]、同年12月22日には販売元のバンダイナムコエンターテインメントより1000万ダウンロードを突破したことが発表された[8]。配信開始から半年経った2016年3月11日には1200万ダウンロードを突破した[9]。2016年12月21日には1700万ダウンロード突破した。2017年4月15日には1900万ダウンロード突破した。

2016年5月20日、「App Storeトップセールスランキング(ゲームカテゴリ)」で初の1位を獲得した[10]

評価・影響[編集]

コラボレーション[編集]

サガン鳥栖
2015年9月12日から同年10月17日にかけて「スターライ☆鳥栖☆ステージ」として開催。期間内にベストアメニティスタジアムにて特設会場が設置され、コラボレーショングッズの販売や、本作登場キャラクターのイラストが描かれた入場券が販売された[11]
ドリフトスピリッツ
2016年2月23日から同年3月8日まで開催。ルームで使用できるコラボレーションアイテムがゲーム内ショップにて販売された[12]
グランブルーファンタジー
2016年10月14日から開催。アイドル達の歌う同作のテーマソング「キミとボクのミライ」がプレイ楽曲として追加、期間中ルームにキャラクター「ビィくん」が登場、6種類のルームアイテムが販売された。
太鼓の達人
2017年3月14日から開催。アイドル達の歌う同作のオリジナル曲「エンジェル ドリーム」がプレイ楽曲として追加、SEやリズムアイコンを追加、筐体などのルームアイテムが3種販売された。

プロモーション[編集]

テレビCM[編集]

ゲーム映像バージョン
2015年10月2日から放送されている。ゲーム映像を使用したものについては30秒バージョンに加えて卯月・凛・未央の3タイプの15秒バージョンがある。
「お願い! シンデレラ」編 / 「Star!!」編
2015年12月25日から放送開始。中居正広(当時SMAP)が「お願い!シンデレラ」「Star!!」を完全にコピーして歌って踊る内容となっている[13][注 2]。中居正広を起用したCMシリーズはこれ以降定期的に新作が製作されている。
「スケートボーイ/お願い! シンデレラ」編 / 「スケートボーイ/GOIN'!!!」編
2016年4月1日から放送開始。中居が「お願い!シンデレラ」「GOIN'!!」を歌って踊り、スケートボードで滑る内容となっている[14]
「寝起きドッキリ」編 / 「楽屋突撃」編
2016年9月3日から放送開始。中居に加えフリーアナウンサーの福澤朗がレポーター役で出演する「寝起きドッキリ」篇と「楽屋突撃」篇が放送、これに合わせる形で同日がサービス開始1周年に当たることから、9月30日までの期間限定でルーム内に中居君[注 3]のぷちデレラが登場するコラボ企画も実施された[15]
「アイドル大運動会 走り高跳」篇 / 「アイドル大運動会 リレー」篇
2016年12月21日から放送開始。前回に引き続き中居と福澤に加え、さらにジャニーズJr.が出演する「アイドル大運動会 走り高跳」篇と「アイドル大運動会 リレー」篇が放送[16]。またCM放送記念として2017年1月16日までの期間でルーム内に中居君のぷちデレラが再び登場するコラボ企画も実施され、同時にボイスも収録された[17]
「新作舞台 オーディション」篇 / 「新作舞台 初日」篇
2017年4月15日から放送開始。本作では中居が舞台に出演するという内容で、舞台の演出家役として市村正親も出演。またCM放送記念として、CM中で使用されていた「王子風衣装」と「お城の舞台セット」を再現したルームアイテムも実装された[18]

ゲームシステム[編集]

ソーシャルゲームアイドルマスター シンデレラガールズ』(以下「シンデレラガールズ」)を題材にした音楽ゲームである。「LIVE」「アイドル」「コミュ」「ガシャ」の4種類の要素がある。

ロード画面では「1コマ劇場」と「ウワサ」がランダムで表示され、一度見たものは「メニュー」の「アイドルトピックス」で確認できる。内容はそれぞれ『シンデレラガールズ劇場』と同じ絵柄の1コマ漫画と、アイドル達に関するを記したテキストになっている。

LIVE[編集]

アイドルキャラクターの3DCGによるライブアニメーションを背景に音楽ゲームをプレイすることができるが、低スペック端末向けにも「ぷちデレラ」としてデフォルメされたアイドルキャラクターが登場する2Dモードが用意される[注 4]。なお3Dモードでは、ノーマル・レア・Sレアのアイドルが「スターリースカイ・ブライト」と「アクロス・ザ・スターズ」のどちらかを選択でき、SSレアのアイドルが特別な衣装を着る(「スターリースカイ・ブライト」と「アクロス・ザ・スターズ」も選択できる)。また、2017年2月14日よりドレスショップがオープンし、有償スタージュエルで特定のアイドルの衣装を購入できるようになった。さらに、特定の楽曲で特定のアイドルをセンターなどに配置することで、特殊な演出を見ることもできる[注 5]

曲の難易度は「DEBUT」「REGULAR」「PRO」「MASTER」「MASTER+」の5段階。このうち難易度「MASTER」は難易度「PRO」をクリアすることで開放される。そして、難易度「MASTER」をクリアすることで、その曲のライブアニメーションを鑑賞できる「MVモード」が開放される。「MASTER+」は、通常楽曲だとローテーションごとにプレイできる曲が決まり、1回プレイするごとにMASTER+チケットが1枚必要となる。

また、後述のイベントで配信されるイベント限定楽曲では難易度「MASTER+」でのプレイが可能(「LIVE Groove」と「LIVE Parade」では第1回から。楽曲タイトルイベントでは2016年6月の「咲いてJewel」から)。

一部のSレア・SSレアは「ソロVer.」を持ち、これをセンターに配置することで「お願い!シンデレラ」をソロバージョンの音源に差し替えることができる。

アイドル[編集]

LIVEを行うユニットの編成やアイドルのレッスンなどを行う。

アイドル編成
ユニットの編成を行う。5人組のユニットを最大18組編成できる。また、それとは別に「お気に入り」を最大5人設定でき、ここに入れたアイドルがホーム画面とルームに登場する。「お気に入り」を設定していない場合は、メインに指定されたユニットのメンバーが登場する。
レッスン
指定したアイドルのレッスンを行い、レベルを上げる。パートナーとしてアイドルかトレーナーのいずれかを最大20人指定して実行する。
レッスンを行うアイドルがレア以上の場合、レア以上のアイドルもしくはベテラン以上のトレーナーをパートナーにする事で特技レベルも上げられる。
特訓
親愛度がMAXに達した特訓前のアイドルを、特訓用アイテムを消費する事で強化する。イラストが変わり、能力が上昇し最大レベルが10増える。
スターレッスン
同じ名前のアイドルが複数存在した場合に実行でき、スターランクを上げる事ができる。
ポテンシャル解放
2016年9月16日に実装。ファンを集めてプロデュースポイントを獲得し、特訓用アイテムを消費する事で能力を限界突破する。
移籍
アイドルを移籍させ、ゲーム内通貨のマニーに替える。
所属アイドル一覧
現在所属しているアイドルを確認できる。
女子寮
所属に入り切らないアイドルを入寮することで、空きを確保する。

アイドルのステータス[編集]

名前
カードの絵柄に紐付く名前。特訓後は名前の後ろに「+」がつく。
ノーマル・レアの場合はアイドル名のみ、Sレア・SSレアはアイドル名の前にタイトルがつく。イベント限定報酬の場合、タイトルの箇所にイベント限定楽曲のタイトルが入る。
属性
Cute(赤)/Cool(青)/Passion(橙)のいずれかに属しており、カードの一番左上にマークで表される。
レアリティ
ノーマル・レア・Sレア・SSレアの4種類で、レアリティが高いほどステータスが高く、入手しづらい。
島村卯月・渋谷凛・本田未央など一部のアイドルは初期実装(タイトルを持たないいわゆる「無印」のもの)のレアリティが「シンデレラガールズ」から変更されている。
レベル
レッスンを行うことで上昇する。レアリティごとに上限が決まっており、特訓を行うことで+10される。
親愛度
ユニットに入れてLIVEを行ったり、ルームで親愛度上昇アイテムをプレゼントすることで上昇する。
MAXになるとステータスが上昇する。また、特訓前のアイドルは、MAXにすることで特訓が可能になる。
ライフ
アイドルの体力。親愛度がMAXになると上昇する。
メンバーのライフの合計値がユニットのライフとなり、LIVE中にMISS/BADを出すと減少、0になるとLIVE失敗となる。
アピール値
Vocal・Dance・Visualの3つがあり、レベルが上がるごとに上昇する。LIVEスコアの計算の基準値となる。
スターランク
スターレッスンで、同じアイドルを合成させることで上昇する。
センターに配置したアイドルのスターランクが高ければ高いほど、LIVEをクリアした際の報酬でレア以上のカードの出る確率が上昇していく。
センター効果
ユニットのセンターに配置した場合に得られる効果。
効果は、スコア・ライフ・特技発動率のいずれかの上昇。上昇率はレベルに関係なく固定。
特技
レア以上のアイドル[注 6]が所有する能力。LIVE中にランダムで発動する。
カードのレベルとは別に特技レベルがあり、特技レベルが高いほど発動確率が上がり、発動時間も長くなる。
特技レベルは、レッスンでレア以上のアイドルかベテラン以上のトレーナーをパートナーにすることで確率で上昇する。
効果は、スコア上昇・コンボボーナス上昇・スキル強化・コンボ継続・判定強化・ライフ回復・ダメージガードなどがある。
特殊な特技は以下の5種類がある。
  • オーバーロード - ライフを消費し、スコアボーナスとコンボサポートを同時に発動する。
  • オールラウンド - コンボボーナス上昇とライフ回復が同時に発動する。
  • コンセントレーション - スコアボーナスが発動するのと引き換えに、GREAT以下を出すとコンボが途切れてしまう。
  • スキルブースト - 発動した特技の性能を強化する。
  • (キュート・クール・パッション)フォーカス - キュート・クール・パッションそれぞれのアイドルのみで属性を統一すると、スコアアップとコンボボーナスの複合効果が発生する。
ファン数
LIVEをクリアするごとに、参加したアイドルに加算される。
他のステータスと違い、カードごとではなくアイドルごとの集計値となっている。そのため、確認する場合はアイドルのステータス画面ではなく、コミュやポテンシャル解放の選択画面やプロデュースノートを見る必要がある。
獲得したファン数により、コミュが開放されたり、ポテンシャル解放でステータス上限を上昇したりできる。

ルーム[編集]

「ぷちデレラ」が登場する事務所を模様替えすることができ、置かれたインテリアによっては、「LIVE」のスコアなどに影響を及ぼす。また、他のプロデューサーのルームを訪問する事ができる。ルーム内に設置するアイテムはゲーム内通貨の「マニー」で購入できるほか、イベントなどの報酬として入手できる場合もある。

2016年6月27日のアップデートで、プロデューサーレベル50以上の条件を満たすと2部屋目を持つことができるようになった。

コミュ[編集]

「ストーリーコミュ」と「アイドルコミュ」に分かれ、登場アイドルのストーリーが描かれている。取得しているカードや特訓、「LIVE」で集めたファンの人数などでコミュが解放される。後述のイベントで発生する「イベントコミュ」(旧称「スペシャルコミュ」)もイベントで解放済みか、もしくはイベントで入手できる専用アイテムで解放すると、ここで見る事ができる。

エクストラコミュ

2016年4月1日のエイプリルフール限定で「とある事務員の一日」が公開され、コミュLIVEでは、千川ちひろが「お願い!シンデレラ」をソロで歌い踊った[19][注 7]

2016年9月4日に「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 4thLIVE TriCastle Story -Starlight Castle-」との連動企画として「Live After…」が追加され、ライブ終演後のアイドル達の様子が描かれている[20][注 8]

2017年4月1日のエイプリルフール限定で「The STARLIGHT Dream」が公開され、コミュLIVEでは、ぷちデレラとなったnew generationsの3人が「BEYOND THE STARLIGHT」を歌い踊り、タイトル画面が変更された。また、ローディング画面にも前述の3人が登場した[21]

2017年5月9日から「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 5thLIVE TOUR Serendipity Parade!!!」との連動企画として「Live Before」と「Live After」が各公演ごとに追加され、ライブ前後のアイドル達の様子が描かれている[22][注 9]

ガシャ[編集]

オーディションを開催し、1回につきアイドル1人またはアイテム1つを手に入れられる。「シンデレラガールズ」では「ガャ」表記だったが、本作では『ミリオンライブ!』や『SideM』と同様に「ガャ」と表記される。

ローカルオーディションガシャ(無料ガシャ)
ログインボーナス、LIVE報酬、ミッション報酬などで入手できる友情ポイントを使用して行うほか、1日に1度、友情ポイントを消費せずに実施することができる。レア度「ノーマル」のアイドルや「トレーナー」系のチケットが手に入ることが多いが、稀に「レア」以上のアイドル、ごく稀に「Sレア」のアイドルが手に入る。
プラチナオーディションガシャ(無料/有料ガシャ)
「スタージュエル」を250個使用することで1回実施することができる。スタージュエルはログインボーナス、LIVE報酬、ミッション報酬などで入手できるほか、有料で購入することもできる。1度に10回引けば(通称「10連ガシャ」)、Sレア以上のアイドルが1人以上必ず手に入る。通常のプラチナガシャの他に、期間限定のアイドルを入手することができるガシャが毎月末から翌月上旬にかけて定期的に実施されている。
日付が変わった時と、新アイドル追加などでプラチナガシャが更新された時に1回のみ、有償スタージュエル60個で実施することができるようになる。
3の倍数の月(3月、6月、9月、12月)の月末に「シンデレラフェス」というSSレアアイドルの出現率が2倍になるキャンペーンが行われる[23][24]。また、2016年5月以降約4ヵ月に一度のペースで、期間限定以外の任意のアイドル(SSレアを含む)をスカウトできる「スカウトチケット」と「プラチナ10連ガシャチケット」がセットになった「スペシャルガシャセット」を、有償スタージュエル2500個で購入できるキャンペーンが行われている[25]
2016年10月14日15時、プラチナオーディションガシャにおいて個別アイドルの提供割合が表示されるようになった[26][注 10][27][注 11]

ショップ[編集]

スタージュエルの購入やスタミナの回復などを行うことができる。

マニーショップ
アイテムやトレーナーチケットなどをマニーを消費して購入することができる。
ドレスショップ
3Dライブで使用できる衣装を購入することができる。2500個有償スタージュエルが必要となるが、プラチナ10連ガシャチケットが付いてくる。

イベント[編集]

ゲームでは通常のプレイとは別に月に3回ほどのペースでイベントが開催されている。開催されるイベントは、2017年2月時点では以下の5種類。

楽曲タイトルイベント
毎月20日前後から下旬にかけて開催される。イベント限定楽曲のタイトルがそのままイベント名になっているため、プレイヤー間では、初のイベント楽曲「アタシポンコツアンドロイド」から「アタポンイベント」、当初はイベント限定楽曲に「CINDERELLA MASTER jewelries!」シリーズの収録曲が連続で採用されていたことから「jewelriesイベント」、最初の限定アイテムの名前から「オトメモリイベント」など、様々な呼ばれ方をしている。
イベント期間中に通常曲をプレイすると、楽曲のスコアランクと難易度に応じてイベント限定アイテムとイベントポイントが入手できる。限定アイテムを消費する事でイベント限定楽曲がプレイでき、通常曲よりも多くのイベントポイントが入手できる。イベントポイント累計とポイント累計ランキングによりアイテムやイベント限定Sレアアイドルが配布される。
2016年6月の「咲いてJewel」からは、イベント限定楽曲のみ難易度MASTER+でのプレイが可能になった。ただし、事前にMASTERをクリアする必要がある。
2017年3月の「∀NSWER」では、事前告知なしに早坂美玲のボイスが実装された。
イベントのストーリーに当たる「イベントコミュ」もあり、イベントポイントが規定値に達する毎にコミュが解放される。
イベント限定楽曲はイベント終了から約1ヶ月後に通常配信される。ただし、イベント時のスコアやプレイ回数等の実績は引き継がれない。
LIVE Grooveイベント
偶数月月末から翌月上旬にかけて開催される。イベント名にVocal/Dance/Visual Burstのいずれかが設定されていて、該当するパラメータが150%に増加する。
Cute/Cool/Passionのいずれかの属性曲+全属性の楽曲からランダムで選ばれた3曲を連続でプレイし、そのハコユレ値が規定値に達するとアンコールとしてイベント限定楽曲をプレイできる。難易度でMASTERを選択していると、アンコールの際にMASTERより難易度の高いMASTER+でプレイすることも可能(2016年5月までは、MASTER+でプレイできるのはこの時のみだった)。マニーを支払うことで2回まで別属性のセットリストに変更することができる。
3曲連続でFULL COMBOを出すと、PERFECT COMBOとなる。
難易度とスコアランクに応じてイベントポイントが加算され、獲得イベントポイントとポイントランキングによりアイテムやイベント限定Sレアアイドルが配布される。
このイベントでの楽曲プレイ結果は、通常のプレイとは条件が異なるため、スコアランクやプロデューサーランク、楽曲プレイ回数等の実績には反映されない。ファン数やマニー、親愛度は加算される。
「ゴキゲンParty Night」以降はイベント限定楽曲「Absolute NIne」の時を除いて「イベントコミュ」があり、イベントポイントが規定値に達する毎にコミュが解放される。
イベント限定楽曲はイベント終了から規定ポイント獲得者に先行配信され、約1ヶ月後に通常配信される。ただし、「BEYOND THE STARLIGHT」はプロデューサーから通常配信の要望が多かったため、先行配信期間を置かずに通常配信[注 12]された。
LIVE Paradeイベントの登場以前は毎月開催されていた。
LIVE Paradeイベント
2016年9月から登場したイベント。以後、奇数月月末から翌月上旬にかけて開催されている。
日本を7つのエリアに分け、エリア毎に複数箇所で行われる公演で指定曲数の楽曲をクリアすることでファンを獲得し、難易度とスコアランクに応じたイベントポイントを獲得する。
イベントポイントとファン数の各累計によりアイテムやイベント限定Sレアアイドルが配布される。
公演を行える場所は最初は制限されており、各公演毎に設定された条件をクリアすることで公演会場が、各エリア毎に設定されたファン数に到達することでエリアがそれぞれ開放されていく。
プレイする楽曲や難易度はランダムで選択されるが、自分で変更可能。
日替わりで通常・限定関係なく全楽曲の中からランダムで10曲、流行曲が設定される。その楽曲をプレイした場合、流行曲サービスとして獲得ファン数が1.5倍となる。ランダム選曲は、この流行曲の中から選曲される。
イベント限定楽曲も存在するが、プレイするには公演のセットリストに登録する必要がある。一定のエリアを開放することで、イベント限定楽曲のみMASTER+でのプレイが可能になる。ただし、MASTER+ではスコアランキングの集計対象から除外される。
このイベントでの楽曲プレイ結果は、通常のプレイとは条件が異なるため、実績には反映されない。
楽曲タイトルイベント同様「イベントコミュ」があり、イベントポイントが規定値に達する毎にコミュが解放される。
イベント限定楽曲はイベント終了から規定ポイント獲得者に先行配信され、約1ヶ月後に通常配信される。
シンデレラキャラバン
奇数月中旬頃に開催される通常楽曲のみのイベント。
イベント期間中に通常曲をプレイしてクリアすると、通常のクリア報酬とは別にレアアイドルやイベント限定Sレアアイドル・イベント限定アイテムがランダムで配布される。センターに配置したアイドルのスターランクが高いほど入手できる確率が高くなる。
イベント限定アイテムは、レアアイドルやイベント限定Sレアアイドル、通常アイテムと交換可能。
LIVE PARTY!!イベント登場以前は毎月開催されていた。
LIVE PARTY!!
偶数月中旬頃に開催される通常楽曲のみのイベント。
当初は仮称だった「協力LIVE」として、2016年3月と4月に2回のβテストが実施された後、2016年6月から本開催へと移行した。
同じ難易度を選んだプレイヤー5人でマッチングされ、ランダムで選出された楽曲をプレイしクリアすることでクリア報酬とイベントポイントを入手できる。
通常のLIVEと異なり、途中でライフが0になっても最後までプレイできるが、ペナルティとして獲得イベントポイントが半減してしまう。また期間限定ミッションの「毎日LIVE PARTY!!のLIVEを5回成功させよう」の成功数にカウントされない。
クリア報酬は通常のクリア報酬に加え、メンバー全員のスコア合計に応じた協力報酬と、参加させたアイドルの能力と各プレイヤーのスコアから算出された貢献度に応じた個人報酬が配布される。配布されるのは、マニーや通常アイテム、友情ポイント、レアアイドル、イベント限定Sレアアイドルとなる。
そして、イベントポイントの累計によりアイテムやイベント限定Sレアアイドルが配布される。

ミッション[編集]

2016年2月1日から追加された機能。指定されたミッションをクリアする毎にアイテムか称号が与えられる。

1日もしくは1週間の間にクリアする「デイリー」と「ウィークリー」、時間制限の無い「ノーマル」、イベント期間中のみ発生する「期間限定」の4種類がある。(「ノーマル」「期間限定」は2016年3月20日から追加)。

ミッション実装当初は、LIVE GrooveとLIVE PARTY!!で、「LIVEをxx回成功させよう」のカウントがされない大きな不具合があったが、2016年6月30日に修正されてカウントされるようになっている。以降はLIVE Paradeでもカウントされる。

プロデュースノート[編集]

獲得したアイドルの資料を閲覧できる。閲覧できる内容は、ぷちデレラ・3Dモデルの確認、ガシャやイベントの特殊演出、ボイスの聴取(ボイスのあるアイドルのみ)、ステータスの閲覧、親愛度演出がある。

登場キャラクター[編集]

島村卯月、渋谷凛、本田未央をはじめとする『アイドルマスター シンデレラガールズ』のキャラクターが登場し、2017年1月に183名[注 13]全ての実装が完了した。『シンデレラガールズ』とはレア度が変更されている登場人物もいる。ボイス付きの登場人物はフルボイス[1][注 14]。総選挙の上位ランクイン等でボイス実装が決定したアイドルの場合、後付けで実装される。事務所スタッフの千川ちひろがゲーム進行をサポートする。ある条件を満たすと『シンデレラガールズ』のテレビアニメ版の登場人物である美城専務が登場するほか、アニメBD/DVDの購入特典として美城専務に加えアニメ版のプロデューサー(『デレステ』では「シンデレラプロジェクト担当のプロデューサー」として登場)と今西部長がルームに登場するシリアルコードが配布されている。また、期間限定で中居君(声:中居正広)、ビィくん(声:釘宮理恵)がルームに登場。こちらの詳細は「#テレビCM」「#コラボレーション」の節を参照。

収録楽曲[編集]

CINDERELLA MASTER」シリーズや「ANIMATION PROJECT」シリーズなど、これまで発売されたシリーズ関連CDの楽曲が収録されている。「Snow Wings」、「Tulip」などが本ゲーム用に制作された楽曲もあり、のちに「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS STARLIGHT MASTER」シリーズとしてシングルリリースされている[28]

CD[編集]

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS ANIMATION PROJECT 2nd Season 01 Shine!!
2015年8月5日発売。アニメ『アイドルマスター シンデレラガールズ』第2期主題歌のCD。本ゲーム用の楽曲「とどけ!アイドル」をカップリング曲として収録。
THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS STARLIGHT MASTER シリーズ
2016年3月30日からリリースされている、本ゲーム用に作成された楽曲のM@STER VERSIONとGAME VERSIONを収録したCDシングルシリーズ。他にソロ新曲もしくは既存曲のスターライトステージ版を計2曲と、各曲のカラオケが収録される。M@STER VERSIONはゲーム本編と異なるパート分けになっている。
また、ライブイベントでは各表題曲のソロ・リミックスを収録したオリジナルCDが物販商品として販売されている。

ネット配信[編集]

デレステNIGHT☆
CD「STARLIGHT MASTER」シリーズの発売日前後などに、ニコニコ生放送で記念特番として配信される告知動画。出演者はCDの参加メンバーとなっている。
タイトル末尾についている☆は、7回目までは発売されるCDのナンバリングと同じ数が並んでいたが、タイトルが長くなったため「☆×数字」という形で表記されるようになった。
8回目以降は「CINDERELLA MASTER」をはじめとする他のCDシリーズなどの商品と合同で配信されている。
8回目と9回目はタイトルが『CINDERELLA SPECIAL NIGHT☆』となり、回数は『デレステNIGHT☆』から継続されている(前者は「☆×8」を横にした「☆×∞」表記で時間を拡大)。
番組内では出演声優がアイテムを提案する「ルームアイテムコンペ」が実施され、アンケートの結果トップになり制作が決定したものはコラボルームアイテムとして順次ゲーム内に追加されている[29][30][31]
声優3人でデレステチャレンジ!
2016年からYouTube Liveで配信されている番組。
初回は「Google Play GAME WEEK」、vol.2以降は「Google Play's Game Fest」にて開催。
『スターライトステージ』に出演している声優3人がゲームを紹介して縛りプレイにも挑戦する。
vol.4は『声優でデレステチャレンジ!』として声優4人が出演。
ゲーム内では番組配信を記念してチケットやドリンクなどのアイテムがプレゼントされている。

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ LIVEチャレンジキャンペーン期間中は10個。
  2. ^ SMAPと『アイマス』との関わりについてはこれ以前にも『MASTER ARTIST 06』において双海亜美・真美が「笑顔のゲンキ」をカバーした経歴がある。
  3. ^ ゲーム内での名称。
  4. ^ 2017年6月30日よりLIVE動作環境設定に3Dリッチモードが追加された。このモードではクオリティアップのほか、一部の楽曲で専用の演出が楽しめる。
  5. ^ 一例として、
    • 「メルヘンデビュー!」で安部菜々をセンターに配置すると、汗をかく。
    • 「Can't Stop!!」で片桐早苗をセンターに配置すると、一瞬だけ舌を出す。
    • 「小さな恋の密室事件」で白坂小梅をセンターに配置すると、時折ハイライトのない瞳になる。
    などが挙げられる。
  6. ^ 「シンデレラガールズ」では特技を持っていなかったアイドルやノーマルからレアに昇格したアイドルにも特技が与えられている。
  7. ^ 2D版ではぴにゃこら太と杏の持っているうさぎもダンサーとして登場する(3D版では舞台装置扱い)。
  8. ^ 同時期に配信された「BEYOND THE STARLIGHT」のイベントコミュにおいてライブ出演側を担当したメンバーとなっている。
  9. ^ 各公演の出演声優が演じているアイドルが数人ずつ登場するほか、SSA公演編ではぴにゃこら太や千川ちひろも登場している。
  10. ^ 同日時、「シンデレラガールズ」のガチャでも個別アイドルの提供割合が公開。
  11. ^ 2017年6月29日22時に提供割合が変更された。
  12. ^ 代替として先行配信権からスタージュエルへ報酬が変更されている。
  13. ^ 765PRO ALLSTARS」の13名、「Dearly Stars」の3名、韓国版のオリジナルキャラクタ3名は含まれていない。
  14. ^ 2017年3月31日現在、早坂美玲は急な実装だったこともあり、一部のボイスが実装されていない。

出典[編集]

  1. ^ a b バンナム、新作アプリ『アイドルマスターシンデレラガールズ スターライトステージ』のAndroid版を配信開始! 『デレマス』題材の音楽ゲームはハイクオリティな3Dキャラが踊る”. Social Game Info. 2015年9月6日閲覧。
  2. ^ BANDAI NAMCO NEWS No.43「あらゆる方向に開かれオープンで風通しの良いグループを目指す」”. バンダイナムコホールディングス. 2016年3月23日閲覧。
  3. ^ a b c 【新作】『アイドルマスターシンデレラガールズ スターライトステージ』Android版配信 ※画像追加”. ファミ通App. 2015年9月6日閲覧。
  4. ^ a b c 【新作】『アイドルマスターシンデレラガールズ スターライトステージ』iOS版いよいよ配信!”. ファミ通App. 2015年9月10日閲覧。
  5. ^ スターライトステージ(@imascg_stage)”. Twitter (2015年6月28日). 2015年9月6日閲覧。
  6. ^ アニメ連動キャンペーン!新ゲームも発表!アイドルマスター シンデレラガールズ6月28日新情報第3弾!”. アイドルマスター. THE IDOLM@STER OFFICIAL WEB (2015年6月29日). 2016年6月17日閲覧。
  7. ^ 『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』App Storeにて配信開始 総ダウンロード数が400万を突破”. ファミ通.com (2015年9月11日). 2016年6月17日閲覧。
  8. ^ 『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』1000万ダウンロード突破! 記念キャンペーンがスタート”. ファミ通.com (2015年12月22日). 2016年6月17日閲覧。
  9. ^ 『デレステ』1200万DL突破で、前回話題を呼んだSMAPの中居正広がCMに再び!今度の中居くんはスケートボーイ!?”. ファミ通.com (2016年3月30日). 2016年6月17日閲覧。
  10. ^ 【App Storeランキング(5/20)】『デレステ』が遂に頂点に…リリースから約8ヶ月で CM記念フェスで『クラッシュフィーバー』が初のトップ30入り”. Social Game Info (2016年5月20日). 2016年6月17日閲覧。
  11. ^ 9/12(土)「スターライ☆鳥栖☆ステージ」にて『アイドルマスター シンデレラガールズ』×サガン鳥栖 コラボグッズ物販開催!”. アイドルマスター. THE IDOLM@STER OFFICIAl WEB (2015年9月8日). 2016年6月17日閲覧。
  12. ^ 【デレステ】「ドリスピ」とのコラボ実施中!マスコミ発表会の様子は特設サイトにて期間限定で公開中!”. アイドルマスター. THE IDOLM@STER OFFICIAL WEB (2016年3月2日). 2016年6月17日閲覧。
  13. ^ 中居正広:アイマスCMにまさかの出演 歌とダンスを完コピ”. 毎日新聞デジタルまんたんウェブ. 2015年12月25日閲覧。
  14. ^ SMAP・中居が今度は駆け出しアイドル“スケートボーイ”に! 『デレステ』CM第2弾が4月1日よりオンエア”. ファミ通.com. 2016年3月30日閲覧。
  15. ^ 「デレステ」が1周年 中居正広出演の新CM第3弾が発表 福澤朗アナと共演,アニメ!アニメ!,2016年9月2日
  16. ^ “『デレステ』中居正広出演のCM第4弾!”アイドルだけの運動会”放映開始”. ファミ通App. (2016年12月21日). https://app.famitsu.com/20161221_926463/ 2016年12月26日閲覧。 
  17. ^ SMAP・中居正広が今度は“ボイス付き”で『デレステ』に実装! アイドル姿を見られるのはこれで最後……!?”. livedoor NEWS (2016年12月21日). 2016年12月27日閲覧。
  18. ^ 『デレステ』中居正広のCM第5弾は市村正親と共演!”. ファミ通App. KADOKAWA DWANGO (2017年4月15日). 2017年4月25日閲覧。
  19. ^ 【エイプリルフール】『デレステ』ちひろさんが歌って踊る!? ついにアイドルデビュー!”. ファミ通 (2016年4月1日). 2016年4月1日閲覧。
  20. ^ スターライトステージ(@imascg_stage)”. Twitter (2016年9月4日). 2016年11月16日閲覧。
  21. ^ 【デレステ】new generationsが「BEYOND THE STARLIGHT」を歌う4月1日限定コミュ「The STARLIGHT Dream」追加!”. アプリゲット (2017年4月1日). 2017年8月17日閲覧。
  22. ^ 【デレステ】5thライブツアー特設ページがオープン!各公演の開催日や出演者を紹介!”. アプリゲット (2017年5月12日). 2017年8月17日閲覧。
  23. ^ imascg_stageのツイート (682003197045522432)
  24. ^ imascg_stageのツイート (715086197811507200)
  25. ^ バンナム、『デレステ』でスカウトチケット1枚、プラチナ10連ガシャチケット1枚がセットになったスペシャルガシャセットを販売開始 Social Game Info(Gamebiz) 2016年05月13日
  26. ^ バンナム、『デレステ』の「プラチナオーディションガシャ」の提供割合の表示を10月14日より変更…個別アイドルの出現率も表示 Social Game Info(Gamebiz) 2016年10月12日
  27. ^ プラチナオーディションガシャにおけるレア度別提供割合変更のお知らせ スターライトステージ公式Twitter 2017年6月28日
  28. ^ ゲーム「アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ」での新曲とアイドル達の新ソロ曲を収録したCD、「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS STARLIGHT MASTER」シリーズの発売が決定!、2017年8月16日閲覧。
  29. ^ スターライトステージ(@imascg_stage)”. Twitter (2016年3月31日). 2016年10月24日閲覧。
  30. ^ スターライトステージ(@imascg_stage)”. Twitter (2016年7月5日). 2016年10月24日閲覧。
  31. ^ 『デレステ』- ルームアイテムに「デレステNIGHT☆」コラボ“夏の砂浜セット”&新サウンドブース追加!ちひろさんの水着姿もお見逃し無く!”. Boom App Games (2016年7月6日). 2016年10月24日閲覧。

外部リンク[編集]