聖闘士星矢 ギャラクシーカードバトル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
聖闘士星矢 ギャラクシーカードバトル
ジャンル ソーシャルゲーム
カードRPG
対応機種 フィーチャーフォン
スマートフォン
開発元 DeNACygames
発売元 DeNA
人数 1人
メディア サービス配信
発売日 2012年4月12日
利用料金 無料のアイテム課金制
その他 Mobage配信サイト - ウェイバックマシン
テンプレートを表示

聖闘士星矢 ギャラクシーカードバトル』(セイントセイヤ ギャラクシーカードバトル)は、2012年4月12日ディー・エヌ・エーが運営するMobage(モバゲー)よりサービスを配信したフィーチャーフォン向けソーシャルゲームカードRPG)。開発パートナーにCygamesが参加していた。

車田正美原作の漫画アニメ作品『聖闘士星矢』として携帯電話ゲームを開発し配信する。基本的には原作に忠実なストーリーに沿って展開されて、メインキャラクターたちが描かれたカードをオリジナルデッキに組み込み、他のプレイヤーたちと戦う。

2012年6月26日の時点では登録会員数が100万人を突破[1]、2014年で150万人を突破した。

2015年10月30日をもってサービス終了した。

ストーリー[編集]

登場人物[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]