Butter-Fly

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Butter-Fly
和田光司シングル
収録アルバム all of my mind
B面 Seven
リリース 1999年4月23日
2004年8月1日(再発)
規格 8cmシングル
マキシシングル(再発)
ジャンル J-POP
アニメソング
時間 4分18秒
レーベル NECアベニュー
インデックスミュージック
(再発)
作詞・作曲 千綿偉功
小山晃平
チャート最高順位
和田光司 シングル 年表
Butter-Fly
1999年
ターゲット
〜赤い衝撃〜

2000年
テンプレートを表示

Butter-Fly」(バタフライ)は、日本歌手和田光司の楽曲で、自身のデビューシングル。1999年4月23日にリリース。発売元はNECインターチャネル(現インターチャネル)、販売元はキングレコード(NEDA-10001/再発:NECM-10014)。

なお、本項ではこのシングルのリメイク作「Butter-Fly 〜Strong Version〜」「Butter-Fly~tri.Version~」「Seven~tri.Version~」についても解説。

概要[編集]

収録曲[編集]

編曲渡部チェル

  1. Butter-Fly [4:18]
    作詞作曲千綿偉功
  2. Seven [4:17]
    作詞・作曲:小山晃平
  3. Butter-Fly(オリジナルカラオケ)
  4. Seven(オリジナルカラオケ)

タイアップ[編集]

収録アルバム[編集]

オリジナル
ベスト
コンピレーション
  • 『デジモンアドベンチャー・シングルヒットパレード』(#1、#2)
  • 『デジモンアドベンチャー・ベストヒットパレード』(#1、#2)
  • 『デジモン挿入歌ベストエボリューション』(#1、#2)
    • #1はピアノバージョン、#2はアコースティックバージョン。
  • 『DIGIMON HISTORY 1999-2006 ALL THE BEST』(#1)
  • 『デジモンミュージック100タイトル記念作品 We Love DiGiMONMUSiC』(#1)
    • 原曲と、一部の出演声優によるカバーバージョンの両方が収録。
  • 『デジモン超進化ベスト!』(#1)
  • 『デジモン超進化ベスト2!』(#1)
  • 『デジモンオープニングベストスピリット』(#1)
    • 原曲の他、テレビサイズ版、劇場版で使用されたショート版3タイプ、ピアノ版も収録。
  • 『デジモンテーマソング オリジナルカラオケ ベスト15』(#3、#4)

Butter-Fly 〜Strong Version〜[編集]

Butter-Fly 〜Strong Version〜
和田光司シングル
B面 Seven 〜10th Memorial Version〜
リリース 2009年4月22日
規格 マキシシングル
ジャンル J-POPアニメソング
時間 4分30秒
レーベル ティー ワイ エンタテインメント
作詞・作曲 千綿偉功
小山晃平
チャート最高順位
  • 143位(オリコン)
  • 登場回数1回(オリコン)
和田光司 シングル 年表
ヒラリ
2007年
Butter-Fly
〜Strong Version〜

2009年
WE ARE
クロスハート!
2010年
テンプレートを表示

Butter-Fly 〜Strong Version〜」(バタフライ ストロング・バージョン)は、2009年4月22日に発売された和田光司の10作目のシングル。発売元はティー ワイ エンタテインメント(旧・インデックスミュージック)、販売元はキングレコード。

デビュー満10周年を迎えることを記念して発売された、デビューシングル「Butter-Fly」のリメイクしたシングル[2]。リリースに際して、楽曲に新たなアレンジが施されたほか、ジャケットのデザインが新しくなった。

収録曲[編集]

  1. Butter-Fly 〜Strong Version〜 [4:30]
    作詞・作曲:千綿偉功 編曲:渡部チェル
  2. Seven 〜10th Memorial Version〜 [4:37]
    作詞・作曲:小山晃平 編曲:渡部チェル
  3. Butter-Fly 〜Strong Version〜 (Original Karaoke)
  4. Seven 〜10th Memorial Version〜 (Original Karaoke)

Butter-Fly〜tri.Version〜[編集]

Butter-Fly〜tri.Version〜
和田光司シングル
リリース 2015年11月25日
規格 マキシシングル
ジャンル J-POPアニメソング
時間 3分47秒
レーベル ドリーミュージックパブリッシング
作詞・作曲 千綿偉功
チャート最高順位
  • 52位(オリコン)
和田光司 シングル 年表
Evolution&Digixros
2011年
Butter-Fly
〜tri.Version〜

2015年
Seven
〜tri.Version〜(2016年
テンプレートを表示

Butter-Fly〜tri.Version〜」(バタフライ トライ・バージョン)は、2015年11月25日に発売された和田光司の14作目のシングル。発売元はドリーミュージックパブリッシング(ドリーミュージック子会社)、販売元はキングレコード。

2013年の活動再開後初となるシングル。アニメ『デジモンアドベンチャー』生誕15周年を記念して制作された新シリーズ『デジモンアドベンチャー tri.』の主題歌として、デビューシングル「Butter-Fly」を再びリメイクしている。

収録曲[編集]

  1. Butter-Fly〜tri.Version〜 [3:47]
    作詞・作曲:千綿偉功 編曲:玉木千尋
  2. Butter-Fly〜tri.Version〜 (Original Karaoke) [3:43]

Seven〜tri.Version〜[編集]

Seven〜tri.Version〜
和田光司シングル
リリース 2016年3月30日
規格 マキシシングル
ジャンル J-POPアニメソング
時間 4分14秒
レーベル ドリーミュージックパブリッシング
作詞・作曲 小山晃平
チャート最高順位
  • 29位(オリコン)
和田光司 シングル 年表
Butter-Fly
〜tri.Version〜
2015年
Seven
〜tri.Version〜

2016年
テンプレートを表示

Seven〜tri.Version〜」(セブン トライ・バージョン)は、2016年3月30日に発売された和田光司の15作目のシングル。発売元はドリーミュージックパブリッシング(ドリーミュージック子会社)、販売元はキングレコード。

『デジモンアドベンチャー tri.』の第2章エンディングテーマとして、デビューシングルのカップリング曲「Seven」を再びリメイクしている。 なお、ボーカルは2009年の楽曲「Seven 〜10th Memorial Version〜」のものを使用。宮崎歩AiMがコーラスとして参加している。

同年4月3日に和田は上咽頭がんにより死去。本作が生前最後の作品となった。

収録曲[編集]

  1. Seven〜tri.Version〜 [4:14]
    作詞・作曲:小山晃平 編曲:渡部チェル
  2. Seven〜tri.Version〜 (Original Karaoke) [4:11]

「Butter-Fly」のカバー[編集]

その他[編集]

  • 2009年3月4日に、KONAMIからリリースされた音楽アーケードゲーム『pop'n music 17 THE MOVIE』にて、「Butter-Fly」が版権曲カテゴリの1曲として収録された[3]。ただし、和田本人によるバージョンではなく、タイトル表記は「Butter-FLY」となっている。
    • このバージョンは2012年4月18日にiOS用『REFLEC BEAT plus』の有料配信「ANIME PACK 02」、2012年11月21日稼働のアーケードゲーム『REFLEC BEAT colette』にも収録された。これらは「Butter-Fly」になっている。

脚注[編集]

出典[編集]

  1. ^ デジモンテイマーズ・バトルスピリット 和田光司さんにインタビュー株式会社ディンプス2001年12月7日更新
  2. ^ 光司広場II 生まれ変わり
  3. ^ Butter-FLY 楽曲紹介 - KONAMI 『pop'n music 17 THE MOVIE』公式サイト

注釈[編集]

  1. ^ 6作目『デジモンクロスウォーズ』では、挿入歌のみ担当。
  2. ^ Billboard Japan Hot 100の開始は2008年、Billboard Japan Hot Animationの開始は2010年である。
  3. ^ フルサイズではなく、前後の曲とのメドレー形式で収録。