鈴木みのり (声優)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
すずき みのり
鈴木 みのり
T-SPOOK 2016
T-SPOOK 2016
プロフィール
愛称 みのりんご
性別 女性
出生地 日本の旗 日本愛知県
生年月日 (1997-10-01) 1997年10月1日(20歳)
血液型 A型
職業 声優歌手
事務所 e-stone music
公式サイト 鈴木みのり Official Website
声優活動
活動期間 2015年 -
ジャンル アニメゲームラジオ
デビュー作 フレイア・ヴィオン(『マクロスΔ』)
音楽活動
活動期間 2018年 -
ジャンル J-POPアニメソング
職種 歌手
レーベル FlyingDog
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

鈴木 みのり(すずき みのり、1997年10月1日[1] - )は、日本女性声優歌手愛知県出身。e-stone music所属[2]。血液型はA型[3]

略歴[編集]

子供の頃から「声」に関する仕事(歌手・ナレーション・芝居)に興味を持っていたが、小学校高学年の頃には深夜アニメを観るようになり、「声優になれば自分のやりたいことが全部できる」と憧れを抱くようになる[4]。高校時代にはアルバイトで交通費を貯め、1年間週に1回、東京で演技のレッスンを受けていた[4][5]

2014年末にマクロスシリーズの新作テレビアニメの新歌姫・声優オーディション[6]に応募し、応募者約8,000人の中から合格[7]。2016年4月にテレビアニメ『マクロスΔ』のフレイア・ヴィオン役で芸能活動を開始し、作中のアイドルユニット「ワルキューレ」名義での音楽活動も行う。2018年には歌手としてソロデビューする[8]

人物[編集]

愛称[編集]

小学校時代にみのりんごという愛称を付けられ[9]、自身のブログでも「鈴木みのり みのりんご」名義で投稿している[10]

趣味・嗜好[編集]

交友関係[編集]

マクロス関連[編集]

小学生当時、「星間飛行」や「ダイアモンドクレバス」などのアニソンから興味を持ち、『マクロスF』(2008年)を夢中で観ていた[4]。作中でランカ・リー役を演じた中島愛に憧れ、ファンとして握手会に参加したこともある[20]。母親も『マクロスF』が好きで、オーディションへの挑戦を応援してくれたという[21]。歌唱審査ではランカのあとを継ぎたいという願いを込めて「ホシキラ」を歌い[22]、結果的に中島と同じく、マクロスシリーズの歌姫として声優・歌手デビューすることになった。2017年1月28日のワルキューレ2ndライブ(横浜アリーナ)では、シークレットゲストの中島と『星間飛行』をデュエットした[23]

『マクロスΔ』の河森正治総監督は、選考理由について「前向きでアクティブで、フレイアの性格に非常にあっていた[24]」と述べている。オーディションの応募動画の段階から有力候補のひとりだったが、最終面接で受け答えする姿は、シナリオから抜け出してきたのではないかという程フレイアだったという[25]。鈴木自身も見た目以外はフレイアと似ていないところがないくらいだと思っている[4]。なお、『マクロスΔ』の好きなキャラクターは空中騎士団のボーグ・コンファールトである[26]

出演[編集]

太字はメインキャラクター。

テレビアニメ[編集]

2016年
2017年
2018年

劇場アニメ[編集]

2018年

Webアニメ[編集]

ゲーム[編集]

2016年
2017年
2018年

ラジオ[編集]

太字は放送中。※はインターネット配信

インターネットテレビ[編集]

  • マクロスがとまらない(2017年 -、SHOWROOM 隔週金曜日22時)[48]

CM[編集]

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

発売日 タイトル 規格品番 オリコン
最高位[49]
初回盤 通常盤
1st 2018年1月24日 FEELING AROUND VTZL-142 VTCL-35267 21位

タイアップ曲[編集]

楽曲 タイアップ 時期
FEELING AROUND テレビアニメ『ラーメン大好き小泉さん』オープニングテーマ 2018年

キャラクターソング[編集]

発売日 商品名 楽曲 備考
2016年
6月22日 『マクロスΔ』オリジナルサウンドトラック1 フレイア(鈴木みのり)、レイナ(東山奈央)、マキナ(西田望見 「クラゲ音頭」
「裸喰娘娘の唄」
テレビアニメ『マクロスΔ』挿入歌
2017年
9月23日[注 1] ときめきアイドル 〜Prologue CD Try to Star〜 ときめきアイドル project[メンバー 1] 「Jewelry days(Game Ver.)」 ゲーム『ときめきアイドル』収録曲
月島美奈都(鈴木みのり 「invisible rain(Game Ver.)」
12月13日 THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER 恋が咲く季節 高垣楓(早見沙織)、本田未央(原紗友里)、藤原肇(鈴木みのり)、荒木比奈(田辺留依)、喜多見柚(武田羅梨沙多胡)、佐久間まゆ(牧野由依)、村上巴(花井美春)、関裕美(会沢紗弥)、緒方智絵里(大空直美 「恋が咲く季節」 ゲーム『アイドルマスター シンデレラガールズ』関連曲
高垣楓(早見沙織)、本田未央(原紗友里)、藤原肇(鈴木みのり)、荒木比奈(田辺留依)、喜多見柚(武田羅梨沙多胡) 「always」
2018年
1月17日 DREAMING-ING!! ときめきアイドル project[メンバー 2] 「DREAMING-ING!!」
「トキメキ☆ミライ」
ゲーム『ときめきアイドル』関連曲
月島美奈都(鈴木みのり 「DREAMING-ING!!」

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 9月23日・24日、東京ゲームショウ2017で無料配布。

ユニットメンバー

  1. ^ 結城秋葉(日岡なつみ)、月島美奈都(鈴木みのり)、真田小幸村(高木友梨香)、片桐奈々菜(稲川英里)、草壁野々香(近藤玲奈
  2. ^ 結城秋葉(日岡なつみ)、月島美奈都(鈴木みのり)、田中フランチェスカ(和久井優)、川口夏海(川井田夏海)、青山つばさ(青山吉能)、真田小幸村(高木友梨香)、片桐奈々菜(稲川英里)、日比野記子(陽向さおり)、立川美翠(井上ほの花)、立川朱音(山下七海)、草壁野々香(近藤玲奈)、伊澄いずみ(藤川茜)、日毬みさき(岩倉あずさ)、三田希少(金田アキ)、朝霧春子(早瀬莉花

出典[編集]

  1. ^ BIOGRAPHY”. 鈴木みのり Official Website. 2016年3月28日閲覧。
  2. ^ CONTACT”. 鈴木みのり Official Website. ビクターミュージックアーツ. 2016年5月25日閲覧。
  3. ^ じいじとばあば”. 鈴木みのり Official Website. 2016年6月9日閲覧。
  4. ^ a b c d フレイア・ヴィオン役 鈴木みのりインタビュー”. V-STORAGE Vol.5. バンダイビジュアル. pp. 6-7 (2016年3月). 2016年3月30日閲覧。
  5. ^ 小太刀右京『マクロスΔ 1.アル・シャハルの少女』、講談社ラノベ文庫、2016年8月、257頁。
  6. ^ “『マクロスΔ(仮)』歌姫オーディションの応募受付スタート。『マクロス』シリーズ最新作の歌姫を目指せ!”. 電撃オンライン. (2014年12月1日). http://dengekionline.com/elem/000/000/967/967472/ 2016年3月30日閲覧。 
  7. ^ “新作『マクロスΔ』は『F』の8年後が舞台、新歌姫は少女5人組グループに”. マイナビニュース. (2015年10月29日). http://news.mynavi.jp/news/2015/10/29/400/ 2016年3月30日閲覧。 
  8. ^ “明日で20歳の鈴木みのり「ラーメン大好き小泉さん」OP曲でソロデビュー決定”. 音楽ナタリー. (2017年9月30日). http://natalie.mu/music/news/250929 2017年9月30日閲覧。 
  9. ^ “マクロスTVシリーズ最新作『マクロスΔ』放送直前ルンピカ上映会イベントレポート”. V-STORAGE. (2016年3月25日). http://v-storage.bandaivisual.co.jp/report/event/36472/ 2016年3月30日閲覧。 
  10. ^ a b c d 愛知県出身鈴木みのり18歳!人生初のブログ第一回目!!”. 鈴木みのり Official Website (2016年3月28日). 2016年3月29日閲覧。
  11. ^ むかしの夢”. 鈴木みのり Official Website. 2016年6月2日閲覧。
  12. ^ a b さいまさんと”. 鈴木みのり Official Website. 2016年5月22日閲覧。
  13. ^ 3月31日”. 鈴木みのり Official Website (2016年3月31日). 2016年8月16日閲覧。
  14. ^ a b 漫画のお話ペラペーラ!”. 鈴木みのり Official Website (2016年4月9日). 2016年4月10日閲覧。
  15. ^ a b 走る”. 鈴木みのり Official Website (2016年5月3日). 2016年5月3日閲覧。
  16. ^ 振り返る”. 鈴木みのり Official Website (2016年4月26日). 2016年5月3日閲覧。
  17. ^ 緊急!”. 鈴木みのり Official Website. 2016年5月3日閲覧。
  18. ^ 鈴木みのり official [minoringo_staff] (2017-01-06). "そういえば!" (ツイート) – Twitterより. 
  19. ^ 鈴木みのり [minoringo_staff] (2017-12-24). "私のサンタさんは田辺氏でした" (ツイート) – Twitterより. 
  20. ^ 盛り沢山!Anime Japan 2016!”. 鈴木みのり Official Website (2016年3月30日). 2016年3月30日閲覧。
  21. ^ ヒロイン"フレイア・ヴィオン役 " 鈴木みのりインタビュー”. MACROSS PORTAL SITE. 2016年3月30日閲覧。
  22. ^ マクロスのお話”. 鈴木みのり オフィシャルブログ. e-stone music (2016年4月3日). 2017年8月31日閲覧。
  23. ^ 中島愛 official [mamegu_staff] (2017-01-28). "ワルキューレのみんな、最高のライブお疲れさまでした!" (ツイート) – Twitterより. 
  24. ^ 新バルキリーと新歌姫が公開! 『マクロスΔ(デルタ)』超時空発表会!”. 電撃ホビーウェブ (2015年10月30日). 2016年7月7日閲覧。
  25. ^ 「MACROSSΔ STAFF INTERVIEW」『SANKYO Presents 戦術音楽ユニット「ワルキューレ」Walkure Attack! 1st Live in Zepp パンフレット』、ムービック、2016年、24-25頁。
  26. ^ 『V-STORAGE Vol.6』、バンダイビジュアル、2016年、12頁。
  27. ^ 新作「マクロスΔ(デルタ)」新歌姫発表!新キービジュアルも公開!!”. MACROSS PORTAL SITE (2015年10月29日). 2015年10月31日閲覧。
  28. ^ STAFF/CAST”. TVアニメ「王様ゲーム The Animation」公式サイト. 2017年8月1日閲覧。
  29. ^ 詩之本秋穂とモモのキャラクター設定を追加公開! -カードキャプターさくら公式サイト-”. カードキャプターさくら公式サイト. 2017年9月30日閲覧。
  30. ^ grancrest_animeのツイート(900335203540848640)
  31. ^ “「劇場版マクロスΔ」2018年2月に公開決定、タイトルは「激情のワルキューレ」”. 音楽ナタリー. (2017年10月9日). https://natalie.mu/eiga/news/251972 2017年10月9日閲覧。 
  32. ^ 生放送アニメ「直感×アルゴリズム♪」公式サイト” (2017年3月25日). 2017年4月1日閲覧。
  33. ^ CHARACTER”. マクロス×黒猫のウィズ コラボ特設サイト 『マクロス 〜星を繋ぐ精霊〜 』. コロプラ. 2016年4月11日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年3月28日閲覧。
  34. ^ 『マクロスΔスクランブル』に『超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか』より一条輝&リン・ミンメイがゲスト参戦!”. 電撃オンライン. アスキー・メディアワークス (2016年7月28日). 2016年7月28日閲覧。
  35. ^ 【先出し週刊ファミ通】『ニューダンガンロンパV3』各キャラクターの声優判明! “嘘”を使った議論や“パニック議論”の詳細も(2016年10月20日発売号)”. ファミ通.com. 2016年10月19日閲覧。
  36. ^ “アプリ『アンジュ・ヴィエルジュ』と『マクロスΔ』が友情クロスオーバー! 描き下ろし&ボイス録り下ろしの「フレイア」と「美雲」が手に入る!”. アニメイトタイムズ (アニメイト). (2017年2月9日). http://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1486630691 2017年2月9日閲覧。 
  37. ^ CHARACTER”. 【公式サイト】歌マクロス スマホDeカルチャー. DeNA. 2017年8月5日閲覧。
  38. ^ アイドルマスターシンデレラガールズ公式(@imascg_chihiro) (2017年8月31日). “新しいガチャが開催されましたよ! 今回の新登場アイドルは以下の7人です!……”. Twitter. 2017年8月31日閲覧。
  39. ^ IS<インフィニット・ストラトス>アーキタイプ・ブレイカー 公式サイト”. DMM GAMES. 2017年10月6日閲覧。
  40. ^ アズールレーン公式(@azurlane_staff) (2017年12月14日). “駆逐艦「コメット」「クレセント」にボイス・改造追加予定!”. Twitter. 2017年12月15日閲覧。
  41. ^ 公式★ブレイジングオデッセイ(ブレオデ)(@blazing_pr) (2017年12月15日). “12/15(金)登場の新たな召魂獣と声優を紹介!”. Twitter. 2017年12月15日閲覧。
  42. ^ ウチの姫さまがいちばんカワイイ (@uchi_hime) (2018年1月1日). “★1日0時からURリセさん新登場★”. Twitter. 2018年1月1日閲覧。
  43. ^ らふげーむ (@laugh_GM) (2018年1月21日). “放置ゲーム追加!異世界勇者の殺人遊戯にミニゲームを追加しました!”. Twitter. 2018年1月21日閲覧。
  44. ^ かんぱに☆ガールズ公式 (@kanpani_STAFF) (2018年1月31日). “ハーマイニア・ブレア(★3・クレリック)”. Twitter. 2018年1月31日閲覧。
  45. ^ CHARACTER”. ときめきアイドル. KONAMI. 2017年9月15日閲覧。
  46. ^ CHARACTER”. ウマ娘 プリティーダービー. Cygames. 2017年7月2日閲覧。
  47. ^ 『マクロスΔ』のラジオ番組「ゴリゴリラジオしちゃるかんねっ!」が 4月2日(土)より放送スタート”. MACROSS PORTAL SITE マクロスポータルサイト (2016年3月21日). 2016年3月22日閲覧。
  48. ^ 2017年1月6日(金)より、双方向仮想ライブ空間「SHOWROOM(ショールーム)」で、新番組「マクロスがとまらない」を隔週?曜22時レギュラー配信決定!”. MACROSS PORTAL SITE マクロスポータルサイト (2016年12月16日). 2016年12月16日閲覧。
  49. ^ 鈴木みのりのシングル作品”. ORICON NEWS. オリコン. 2018年1月31日閲覧。

外部リンク[編集]