SHOWROOM (ストリーミングサービス)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
SHOWROOM
SHOWROOM logo.svg
URL www.showroom-live.com
使用言語 日本語、英語、中国語(繁体字)、タイ語
タイプ ライブストリーミング
運営者 SHOWROOM
設立者 前田裕二
収益 アイテム課金、一部の有料放送ほか
営利性 営利
登録 任意
設立日 2013年11月25日
現状 運営中

SHOWROOM(ショールーム)は、SHOWROOM株式会社が運営する、iOSAndroid端末、PCからライブ配信および視聴を行えるストリーミングサービスである。

概要[編集]

『仮想ライブ空間』をキャッチコピーとするSHOWROOMは、アイドルタレントがライブ配信して視聴者とコミュニケーションを楽しむWebサイトとして2013年11月25日にサービスを開始した。配信画面もライブステージをイメージしたレイアウトや演出が施されている。

サービス当初はDeNA本社スタジオからの公式放送や、芸能人による配信のみが行なわれており、一般ユーザーが配信することはできなかった。2014年9月13日からは、会員登録した全ての一般ユーザーが自由に配信可能となり、加えて、配信者の貢献度[注 1]に応じてSHOWROOM全体の売上から金銭を分配する制度も導入された[2]

視聴者の姿は配信画面上にアバターで可視化されており、配信者に対するコメント(ガヤ)や『ギフティング(ギフトアイテムを投げる)』によって配信を賑やかせることができる。ギフトアイテムには無料のものと有料(アイテム課金)のものが存在する。

会員登録やログインをしなくても配信を視聴することは可能。コメントを書き込んだり、ギフトアイテムを投げたり、自ら配信するには会員登録(無料)およびログインが必要になる。なお2015年3月現在、月額課金などの有料会員システムはなく、配信する際にも料金は掛からない。

イベント[編集]

SHOWROOMでは、配信者として参加できる様々なイベントオーディション企画が日々開催されており、視聴者からの支持(ギフトアイテムやコメント)を多数受けて配信が盛り上がると色々な特典や賞品が得られる仕組みになっている。各プロダクションと業務提携したイベントや共同オーディションでは「各メディアへの掲載権・出演権」「楽曲提供」などの特典が得られるものも存在する[3][4]

沿革[編集]

  • 2013年11月25日 - 株式会社ディー・エヌ・エーの事業としてPC(ブラウザ)版サービス開始
  • 2013年12月20日 - Android版アプリ サービス開始
  • 2014年1月14日 - iOS版アプリ サービス開始
  • 2014年6月10日 - 番組視聴ボーナスとして無料ギフトアイテム獲得機能の追加
  • 2014年9月13日 - 無料会員登録した全てのユーザーが配信可能となる
  • 2014年10月1日 - アマチュア専用ギフトアイテムと有料ギフトの1ユーザー10分で10万ゴールドまでの利用制限追加
  • 2015年1月9日 - 専用の公式配信ソフト『SHOWROOM Producer』無料リリース
  • 2015年2月9日 - 動画上部に表示される最大25文字のテロップ機能追加
  • 2015年4月1日 - iOS用公式配信ソフト『SHOWROOM Producer』の公開・サポートを終了
  • 2015年5月18日 - 無料ギフトアイテムの獲得数制限追加
  • 2015年5月 - 一部公式コンテンツ(横浜DeNAベイスターズ公式戦 生中継など)の視聴有料化(予定)
  • 2015年8月3日 - 株式会社ディー・エヌ・エーの会社分割によりSHOWROOM株式会社を設立し、当日から当サービスの運営を承継[5]

番組[編集]

番組は【アイドル】【タレント・モデル】【ミュージック】【声優・アニメ】【お笑い・トーク】【スポーツ】【アマチュア】といったカテゴリに分けられ、配信一覧に表示される。

アマチュア[編集]

会員登録すれば誰でも配信できるが、通常の一般ユーザは『アマチュア』枠として【アマチュア】カテゴリ内で配信することになる。

OFFICIAL(オフィシャル)[編集]

『OFFICIAL』アカウント[注 2]を保有する配信者は、【アマチュア】以外のいずれか1つのカテゴリに所属して配信することになる。OFFICIALアカウントを取得するには以下のような手段がある[6]

  • 芸能事務所など、法人が窓口となってアカウントを取得する
  • 運営からのオファーを受けてアカウントを取得する
  • 『アマチュア』枠の配信者が特定のイベントで好成績を挙げると、OFFICIALアカウントを獲得できる
  • イベントによっては、参加期間中だけOFFICIAL枠で配信できるものがある

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 配信中に獲得した有料/無料ギフティング数・視聴者数・配信回数・コメント数などの要素から、DeNAが独自に定める算定式によって、各一般ユーザーの貢献ポイントを決定する[1]
  2. ^ SHOWROOM内イベントページでは『公式芸能人アカウント』とも記載されているが、本項本文の説明通り、芸能を職業としない配信者がオフィシャルアカウントを取得することも可能。

出典[編集]

参考文献[編集]

外部リンク[編集]