中井りか

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
なかい りか
中井 りか
プロフィール
愛称 りか姫
りかちゃん
生年月日 1997年8月23日
現年齢 20歳
出身地 日本の旗 日本富山県
血液型 A型
公称サイズ(2017年[1]時点)
身長 / 体重 156 cm / kg
活動
デビュー 2015年8月21日
ジャンル アイドル
所属グループ NGT48
活動期間 2015年 -
備考 NGT48 チームNIII
事務所 AKS
アイドル: テンプレート - カテゴリ

中井 りか(なかい りか、1997年8月23日 - )は、日本アイドル。女性アイドルグループNGT48チームNIIIのメンバーである。愛称はりか姫りかちゃん富山県出身。AKS所属。

略歴[編集]

富山県の立山連峰が見える郊外の住宅地で育った[2]。幼稚園の頃は人前に立つのが好きな「何をしても目立つ子」であったが、小学生になると、周囲となじめなかったことから、なるべく地味にしていようと心に決めていた[2]。そのような環境の中で慰めてくれたのが、AKB48などのアイドルたちであり、自分もアイドルになりたいと思うようになったが、高校では保育士を目指し勉強していた[2]。しかし、アイドルの夢を捨てきれず、高校3年生の時にNGT48第1期生オーディションに応募した[2]

2015年7月25日、NGT48第1期生オーディション最終審査に合格し[3]、翌8月21日に新潟市歴史博物館(みなとぴあ)でお披露目された[4]

2016年1月10日、『NGT48劇場グランドオープン初日公演』に出演。同時に他の15名とともにチームNIIIを結成[5]。同年11月16日発売のAKB48の46thシングル「ハイテンション」で初めてAKB48のシングル表題曲の選抜メンバーに入った[6]。同年12月、ライブストリーミングプラットフォームSHOWROOM上で2016年に視聴者から多くの支持を得たパフォーマー(SHOWROOMER)を表彰する『SHOWROOM AWARD 2016』における「BEST AKB PERFORMER」を松井珠理奈SKE48)、野村奈央(AKB48)とともに受賞した[7]。同年12月31日、第67回NHK紅白歌合戦に投票企画「AKB48 夢の紅白選抜」で33位に選ばれ、AKB48として出演[8]

2017年4月12日発売のNGT48のデビューシングル「青春時計」ではセンターポジションを務めた[9]。同年5月30日から6月16日にかけて投票が実施された『AKB48 49thシングル選抜総選挙』において23位になり、アンダーガールズに選出される[10]。同年11月17日にAKSから太田プロダクションへの所属事務所移籍を自身のSHOWROOMにおいて発表した[11]

人物[編集]

幼稚園の頃からアイドルが好きだったが、小学生の時いじめられていた時期とも重なり、AKB48が出てきたころは自分は「アイドルになんてなれない」という思いや嫉妬心から「AKBなんて嫌いだし」と思っていたが、心を動かされていることは自分でもわかり、ファンになっていった[12]AKB48グループでは板野友美(当時AKB48)、小嶋陽菜(当時AKB48)を応援していたが、渡辺美優紀(当時NMB48)が「絶滅黒髪少女」のセンターで踊る姿に惹かれて以来、渡辺一本だという[13]。中井もまた渡辺を彷彿とさせるといわれ[14]、「釣り師」と呼ばれる[13][15]。天性のコミュニケーション能力があるとされ、握手会での支持から人気メンバーになったように、親しみやすさを特徴とするが、渡辺麻友のようなアイドル性の高さも兼ね備えており、AKB48グループでも珍しいマルチタイプのメンバーだといわれる[16]。性格はネガティブであり「豆腐メンタル」である[14]

NGT48での参加楽曲[編集]

シングル選抜楽曲[編集]

NGT48名義

AKB48名義

アルバム選抜楽曲[編集]

AKB48名義

劇場公演ユニット曲[編集]

チームNIII 1st Stage「PARTYが始まるよ」

  • スカート、ひらり

チームNIII 2nd Stage「パジャマドライブ」

  • 天使のしっぽ
  • 純情主義

チームNIII 3rd Stage「誇りの丘」

  • 左の腕で連れ去って

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

テレビ[編集]

イベント[編集]

書籍[編集]

写真集[編集]

雑誌連載[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ AKB48グループ 『AKB48総選挙公式ガイドブック2017』 講談社〈講談社MOOK〉、2017年5月17日、167頁。
  2. ^ a b c d 中井りか (2017年3月22日). 富山)夢見る子の目標に NGT48センター中井さん. インタビュアー:松原央. 毎日新聞デジタル.. http://digital.asahi.com/articles/ASK3P33ZNK3PPUZB001.html 2017年3月22日閲覧。 
  3. ^ “初お披露目!NGT48の第1期生オーディション合格者22名!”. Smartザテレビジョン (KADOKAWA). (2015年7月25日). https://thetv.jp/news/detail/62339/ 2017年2月17日閲覧。 
  4. ^ 松本まゆげ (2016年8月23日). “NGT48お披露目イベントレポ&全メンバー個別顔写真紹介!センターは新潟市出身の“かとみな””. 日刊SPA! (扶桑社). https://nikkan-spa.jp/920389 2017年2月17日閲覧。 
  5. ^ “NGT48、柏木由紀ら16人でチームN3結成”. nikkansports.com (日刊スポーツ新聞社). (2016年1月10日). http://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/1590455.html 2017年1月21日閲覧。 
  6. ^ “AKB島崎遥香「恐れ多い」1年半ぶりセンター”. nikkansports.com (日刊スポーツ新聞社). (2016年9月15日). http://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/1710481.html 2017年1月21日閲覧。 
  7. ^ “「SHOWROOM AWARD 2016」開催、最優秀コンテンツ賞は2年連続で風男塾が獲得&「BEST AKB PERFORMER」に松井珠理奈ら3名”. Musicman-NET (エフ・ビー・コミュニケーションズ,マグネット). (2016年12月21日). http://www.musicman-net.com/business/64034.html 2017年4月24日閲覧。 
  8. ^ “AKB48“紅白選抜”全順位発表<1位〜48位/全メンバー最終獲得票数>”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2016年12月31日). https://mdpr.jp/music/detail/1651212 2017年7月28日閲覧。 
  9. ^ “NGT48、4・12にCDデビュー決定 センターは中井りか”. ORICON NEWS (oricon ME). (2017年1月20日). http://www.oricon.co.jp/news/2084740/ 2017年1月21日閲覧。 
    松尾幸之介 (2017年3月17日). “NGT「青春時計」で全国へ デビュー曲MV公開”. nikkansports.com (日刊スポーツ新聞社). http://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/1793293.html 2017年3月22日閲覧。 
  10. ^ “『第9回AKB48選抜総選挙』完全レポート『全80位メンバーコメント&会場フォト』”. ORICON NEWS (oricon ME). (2017年6月17日). http://www.oricon.co.jp/special/50066/2/ 2017年6月18日閲覧。 
  11. ^ “【独占撮影画像あり】NGT48中井りか、太田プロダクションへの所属が決定 !SHOWROOMでサプライズ発表「みなさんがいてくれたからこその大きなチャンス。これをしっかり受け止めたい。」” (プレスリリース), PR TIMES, (2017年11月17日), https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000063.000026205.html 2017年11月18日閲覧。 
  12. ^ “NGT48デビュー曲のセンター・中井りか「ジャガイモ目指しています」”. 東スポWeb (東京スポーツ新聞社). (2017年4月15日). https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/673527/ 2017年11月2日閲覧。 
  13. ^ a b “中井りか NGTで燃え尽きる!卒業したら引退、普通の人に…”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2017年5月7日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/05/07/kiji/20170506s00041000435000c.html 2017年11月2日閲覧。 
  14. ^ a b “今年の選抜総選挙ではNGT48が台風の目となるか?”. ドワンゴジェイピーnews (ドワンゴ). (2016年4月2日). https://news.dwango.jp/2016/04/02/83957/idol/ 2017年11月2日閲覧。 
  15. ^ 中井りか (2017年4月12日). NGT48中井りか「私は釣り師のまま行くと思っていたので…」. (インタビュー). p. 2. BEST TIMES.. http://best-times.jp/articles/-/5202?page=2 2017年11月2日閲覧。 
  16. ^ 高倉文紀 (2017年4月19日). “NGT48・中井りかがひめる、今までのセンターとは違う魅力”. タレントパワーランキング. アーキテクト. 2017年11月2日閲覧。
  17. ^ NGT48、初ドラマの配役決定 『ひぐらしのなく頃に』に北原里英ら6人出演”. oricon ME (2016年2月27日). 2017年1月21日閲覧。
  18. ^ “原口あきまさ、芋洗坂係長、末吉くんが新AKB48ドラマ「キャバすか学園」出演”. お笑いナタリー (ナターシャ). (2016年10月10日). http://natalie.mu/owarai/news/204852 2017年1月21日閲覧。 
    相関図”. キャバすか学園公式サイト. 日本テレビ放送網 (2016年). 2017年1月21日閲覧。
  19. ^ ひぐらしのなく頃に 解 キャスト・スタッフ”. BSスカパー!. スカパー・エンターテイメント (2016年). 2017年1月21日閲覧。
  20. ^ キャスト”. 豆腐プロレス. テレビ朝日 (2017年). 2017年2月6日閲覧。
  21. ^ “NGT48中井りか、大人の世界をいとうせいこうから学ぶ フジ新番組『白昼夢』”. ORICON NEWS (oricon ME). (2017年10月6日). http://www.oricon.co.jp/news/2098484/full/ 2017年10月6日閲覧。 
  22. ^ “秋元康が手掛ける視聴者参加型“スマホ”番組「スマートフォンデュ」がスタート!”. ザテレビジョン (KADOKAWA). (2017年10月19日). https://thetv.jp/news/detail/123444/ 2017年10月19日閲覧。 
  23. ^ “加藤玲奈Pも大満足!れなっち総選挙選抜が水着に!!”. Smartザテレビジョン (KADOKAWA). (2017年2月3日). https://thetv.jp/news/detail/99792/ 2017年2月4日閲覧。 

外部リンク[編集]