乃木坂46

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
乃木坂46
Nogizaka46 at Japan Expo 2014 (1).jpg
(Japan Expo 2014)
基本情報
出身地 日本の旗 日本
ジャンル J-POP
活動期間 2011年8月21日 -
レーベル N46Div.
事務所 乃木坂46合同会社[注 1]
共同作業者 秋元康ソニーミュージック
公式サイト www.nogizaka46.com
メンバー メンバーを参照
乃木坂46のロゴ

乃木坂46(のぎざか フォーティシックス、: Nogizaka46)は、日本女性アイドルグループ秋元康プロデュースにより、2011年8月21日に誕生し、同年8月22日に1期生メンバー36名がお披露目された[1]

概要

乃木坂46の「乃木坂」というグループ名は、レーベル会社のソニー・ミュージックエンタテインメントが所有する乃木坂46の最終オーディション会場として使用された「SME乃木坂ビル」を由来とする[2]。乃木坂46の「46」という数字はAKB48より人数が少なくても負けないという意気込みを込めて総合プロデューサーの秋元康が命名した[2]

かつて、ソニー・ミュージックエンタテインメントグループ会社のデフスターレコーズに所属していたAKB48は、2008年のキングレコード移籍後にヒットしたため、ソニーミュージックの担当者が「やっぱり“逃した魚”は大きかったですよ」と述べており[3]、後の2010年にはデフスターレコーズに所属していた頃の楽曲を収録した『逃した魚たち〜シングル・ビデオコレクション〜』というミュージック・ビデオ集が発売されるほどだった[4]。このような背景から、2011年にソニー・ミュージックエンタテインメントと秋元康プロデュースによる新たな女性アイドルグループが企画され、乃木坂46は結成された。乃木坂46結成時のメンバーにはモデルの伊藤万理華深川麻衣日テレジェニック2011候補生井上小百合ミスマガジン2011衛藤美彩、元ももいろクローバー柏幸奈青春女子学園の川後陽菜や能條愛未SPL∞ASH中元日芽香SPLASHの大和里菜[5]CHIMOの畠中清羅など芸能活動経験者が名を連ねた[6]

秋元康によれば、ソニーミュージックは乃木坂46の発展に未来を賭けている[7]。乃木坂46のコードネームはシャドー (shadow) であり[8]、シャドーキャビネットとして存在する[9]。乃木坂46はAKB48SKE48NMB48HKT48SDN48からなるAKB48グループとは異なる公式ライバルとして活動している[9]。AKB48グループが専用劇場を持つのに対し、乃木坂46は専用劇場を持たない[3]。また、AKB48グループが選抜総選挙において投票を実施するのに対し、乃木坂46は『16人のプリンシパル』という舞台公演における配役決定において投票を実施する[10]。これらの差別化は乃木坂46の1stシングル「ぐるぐるカーテン」のミュージックビデオにおける私立女子校の風景から提示され始めた[11]。乃木坂46は専用劇場を持たないため、その世界観は乃木坂46の冠番組である『乃木坂って、どこ?』などの映像を通じて構築され[12]、とくにミュージックビデオがその世界観を補完する役割を果たした[11]

乃木坂46運営委員会委員長を務める今野義雄によれば[注 2]、乃木坂46はAKB48とは異なるかたちのエンターテインメントを目指すプロジェクトを掲げている[17]。第一に「劇団」のようであることである[15]。乃木坂46においてダンスは舞踊として位置づけられ、ダンスを舞踊のように演じることによってひとつの作品を提示することを命題としている[15]。振付面ではミュージカルのような芝居ができるグループとして[9]、「差別化したい」「大御所でいきたい」という秋元康の意向から結成以来、1stシングルから5thシングルまで南流石が固定型で担当した[18]。 第二に「文化的」であることである[15]。CDの特典映像として収録されている個人PVは、乃木坂46のメンバーを用いて文化的な要素を引き出すためのものとして位置づけられている[17]

音楽面では既存のアイドルグループと差別化を図るため[注 3]フレンチ・ポップスが採用された[9]。衣装もそのベクトルで制作され[17]、歌衣装は「フランス領にある女学校の生徒」をコンセプトに紫をキーカラーに淡い色調で彩られたクラシカルなフォルム、白い三つ折りソックスとワンストラップのエナメルシューズを定番とし[19]、1stシングルから5thシングルまでの歌衣装の多くを堀越絹衣が担当した[注 4]。 イベントやテレビ収録時に着用する制服衣装はスタイリストの米村弘光がデビュー時から担当している[20]

略歴

2011年

  • 8月21日、乃木坂46の結成日[1]。オーディションの結果、38,934人の中から36名を選出[21]
  • 8月22日、1期生メンバー36名を発表[6]
  • 9月25日、『メンバーお見立て会』(SME乃木坂ビル)を開催。来場者に『ファンの証』を配布[22]
  • 10月3日、初のテレビ冠番組『乃木坂って、どこ?』を放送開始[23]
  • 10月24日、『第一回乃木坂46お見立て会』(Zepp Tokyo)を開催。来場者に『ファンの証』を配布[24]

2012年

  • 1月19日、『AKB48 リクエストアワーセットリストベスト100 2012』(TOKYO DOME CITY HALL)で、デビュー曲「ぐるぐるカーテン」を披露[25]
  • 2月6日、『MUSIC JAPAN』(NHK総合)でAKB48・SKE48・NMB48とテレビ初共演[25]
  • 2月22日、1stシングル「ぐるぐるカーテン」(ソニー・ミュージックレコーズ)でCDデビュー。カップリング曲「会いたかったかもしれない」は、AKB48「会いたかった」と同一の歌詞でミュージック・ビデオも同一の場所で撮影[26]
  • 5月1日、初代・大分市観光特使に就任[27]
  • 8月3日、3rdシングルのカップリング曲「人はなぜ走るのか?」が『2012 FIFA U-20女子ワールドカップ』の公式テーマ曲に決定[28]
  • 9月1日 - 9日、『16人のプリンシパル』(PARCO劇場)を公演[29]
  • 11月2日、『第46回 佛教大学 学園祭 鷹陵祭』で学園祭に初出演[30]
  • 11月15日 - 18日、世界ツーリングカー選手権マカオGPに「乃木坂46 with cipher Racing Team」として高山一実・西野七瀬・能條愛未・深川麻衣・若月佑美が参加[31]
  • 12月10日、『CM NOW』(2012年12月10日、玄光社)の「読者の選ぶCM大賞」における新人タレント部門で8位に選出。星野みなみも新人タレント部門で6位に選出。CM大賞では、乃木坂46が出演した「メガシャキ」(2012年7月 - 、ハウス食品)は19位、「au HTC J ISW13HT」(2012年4月 - 、HTC NIPPON)は41位、「明治 手づくりチョコレート カーテン渡し篇」(2012年1月 - 2月、明治)は42位[32]
  • 12月15日、『COUNT DOWN TV』(TBSテレビ)の2012年ブレイクアーティストで1位を獲得[33]
  • 12月21日、オリコン年間ランキングの新人セールス部門で8.7億円の年間総売上を記録し、AKB48グループが過去に達成していなかった1位を獲得。新人部門の作品別シングル売上金額でも上位から「走れ!Bicycle」(24.1万枚)「おいでシャンプー」(22.1万枚)「ぐるぐるカーテン」(21.1万枚)の3作それぞれが年間2.9億円を売上げ、TOP3を独占[34]

2013年

  • 1月1日、『CDTVスペシャル! 年越しプレミアライブ2012→2013』(2012年12月31日 - 2013年1月1日、TBSテレビ)に出演[35]
  • 1月14日・21日、日本全国の成人式会場(14日)ならびにヴィレッジヴァンガードの一部店舗(21日)で無料配布された『別冊ナタリー 選挙ガイドブック』に「乃木坂46の選挙のキホン」というコーナー記事が掲載され、メンバーから生駒里奈・白石麻衣・橋本奈々未・松村沙友理が登場[36]
  • 2月22日、デビュー1周年記念ライブ『Birthday Live』(幕張メッセイベントホール)を開催[37]
  • 3月12日、『乃木坂と、まなぶ』(朝日新聞デジタル)を連載開始[38]
  • 4月6日、テレビドラマ『BAD BOYS J』(日本テレビ)に橋本奈々未・松村沙友理・秋元真夏・伊藤万理華・伊藤寧々・桜井玲香・高山一実・若月佑美・能條愛未が出演。第12回の最終話のみ生駒里奈が特別出演[39]
  • 4月7日、初のラジオ冠番組『乃木坂46の「の」』(文化放送)を放送開始[40]
  • 4月30日、『Rの法則』(NHK Eテレ)に「アイドルの本音 乃木坂46」という特集でメンバー16名が初出演[41]
  • 5月3日 - 12日、『16人のプリンシパル deux』(赤坂ACTシアター)を公演。2期生お披露目[42]
  • 5月20日、『乃木坂って、どこ?』で2期生発表[42]
  • 5月31日 - 6月2日、『16人のプリンシパル deux』(梅田芸術劇場メインホール)を公演[42]
  • 6月7日、翌日に日産スタジアムで行われる『AKB48 スーパーフェスティバル 〜日産スタジアム、小(ち)っちぇっ! 小(ち)っちゃくないし!!〜』のため、桜井玲香・白石麻衣・橋本奈々未が『AKB48のオールナイトニッポン』でパーソナリティーを担当[43]
  • 7月2日、林野庁から木材利用ポイントPR大使に任命された[44]
  • 8月19日 - 8月30日、札幌(19日)・福岡(23日)・大阪(27日)・名古屋(28日)・東京(30日)の五大都市を回る『真夏の全国ツアー2013』を実施。なお、千秋楽となる東京公演で追加公演として10月6日に『真夏の全国ツアー2013 FINAL!』(国立代々木競技場第一体育館)を開催する予定が発表された[45]
  • 9月1日 - 30日、厚生労働省の『スマート・ライフ・プロジェクト』の応援団として「健康増進普及月間ポスター」に起用[46]
  • 10月6日、『真夏の全国ツアー2013 FINAL!』(国立代々木競技場第一体育館)を開催。なお、同ライブで12月20日に日本武道館で初単独公演を開催する予定が発表された[47]
  • 10月29日、木材利用ポイントPR大使として、生駒里奈・桜井玲香・白石麻衣・西野七瀬・松村沙友理・深川麻衣の6名が代表として農林水産省に赴き、林芳正農林水産大臣を表敬訪問[48]
  • 10月30日、映画『劇場版 BAD BOYS J -最後に守るもの-』の公開直前記念イベントとして『"BAD GIRLS J" 乃木坂46スペシャルナイト』を開催し[49]、『YouTube Live』で生中継[50]
  • 12月17日、『第3回AKB48紅白対抗歌合戦』(TOKYO DOME CITY HALL)において、AKB48・渡辺麻友が乃木坂46の5thシングル「君の名は希望」を披露。その際、生田絵梨花がサプライズ出演し、ピアノ&コーラスを務めた[51]。過去にグループとしてAKB48のイベントにサプライズ出演した経緯はあるが、個人として出演したのは生田が初[注 5]
  • 12月20日、1期生・2期生の総勢43名で『乃木坂46 Merry X'mas Show 2013』(日本武道館)を開催[52]。なお、同ライブで2014年2月22日にデビュー2周年記念ライブ『乃木坂46 2ND YEAR BIRTHDAY LIVE』(横浜アリーナ)を開催する予定が発表された[53]

2014年

  • 2月3日 - 9日、ライブDVD『乃木坂46 1ST YEAR BIRTHDAY LIVE 2013.2.22 MAKUHARI MESSE』(2014年2月5日、ソニー・ミュージックレコーズ)が初週1.2万枚を売り上げ、2014年2月17日付オリコン週間DVDランキング総合首位。派生ユニット除く女性グループが1st DVDで総合首位を獲得したのは1999年の調査開始以来初[54]
  • 2月13日、研究生初レギュラー番組『乃木けん♡』(SHOWROOM、ネット配信)を放送開始[55]
  • 2月22日、デビュー2周年記念ライブ『乃木坂46 2ND YEAR BIRTHDAY LIVE』(横浜アリーナ)を開催[56]。なお、同ライブで劇場公演第3弾『16人のプリンシパル trois』(赤坂ACTシアター)を開催する予定が発表された[57]
  • 2月23日、『乃木坂46 Official Mobile Site』でメンバーから直接メールが届く「乃木坂46Mail」のサービスを開始[58]
  • 2月24日、Zepp DiverCity Tokyoで開催された『AKB48グループ大組閣祭り』において、交換留学生として生駒里奈によるAKB48チームB兼任およびSKE48チームEの松井玲奈による乃木坂46兼任が発表された[59]
  • 3月1日、『AKB48 SHOW!』(NHK BSプレミアム)で「乃木坂46 SHOW!」を初放送[60]
  • 3月3日、『乃木坂46 33色のラブストーリー』を配信開始[61]
  • 4月21日、斉藤優里・白石麻衣・永島聖羅・西野七瀬・松村沙友理の5人からなる「乃木坂46 モンハン選抜」が2014年8月2日から31日まで渋谷ヒカリエで開催される『10周年記念 モンスターハンター展』のオフィシャルサポーターに就任[62]
  • 5月30日 - 6月15日、『16人のプリンシパル trois』(赤坂ACTシアター)を公演[63]
  • 7月5日、フランスで開催された『JAPAN EXPO 2014』に出演[64]
  • 7月25日 - 26日、『乃木坂46アンダーライブ』(AiiA Theater Tokyo)を開催[65]
  • 8月16日 - 30日、『真夏の全国ツアー2014』を開催[66]
  • 8月19日、『HTC Conference Tokyo 2014』で「HTC J butterfly HTL23」の製品アンバサダーを務めることが発表された[67]
  • 9月1日 - 30日、厚生労働省の『スマート・ライフ・プロジェクト』の応援団として「健診・検診受診ポスター」に起用[68]
  • 9月2日、台湾で開催された『HTC J butterfly』の発表会に出席[69]
  • 9月23日、『乃木坂46 大かるた大会』を実施[70]
  • 10月5日 - 19日、『アンダーライブ2ndシーズン』(六本木ブルーシアター)を開催[71]
  • 10月8日 - 11月7日、女性限定カフェ『乃木坂46 何度目の青空か? cafe in 丸の内』を期間限定オープン[72]
  • 10月15日、『アイラブル★ゴルフ with 乃木坂46』(東京ビッグサイト)に出席[73]
  • 11月1日 - 2日、『AGESTOCK2014 in 早稲田祭』でライブを披露[74]
  • 11月6日 - 17日、1stアルバム発売記念として『1st→10thシングルカップリング人気投票』を実施。投票は forTUNE music における11月17日までのアルバム購入者のみ可能[75]。投票の結果は、2014年12月13日から14日に開催される『Merry X'mas Show 2014』(有明コロシアム)のライブで発表[76]
  • 12月12日、『アンダーライブ セカンド・シーズン FINAL! 〜Merry X'mas "イヴ" Show 2014〜』(有明コロシアム)を開催[77]
  • 12月13日 - 14日、『Merry X'mas Show 2014』(有明コロシアム)を開催[78]。13日の公演は『乃木坂46 Merry X'mas Show 2014 完全生中継』(BSスカパー!)で生放送[79]。2日間で2万4000人を動員し[80]、『1st→10thシングルカップリング人気投票』の結果が発表された[81]。なお、同ライブで乃木坂46のドキュメンタリー映画『DOCUMENTARY of 乃木坂46』が来年公開する予定[80]、および2015年2月22日に西武ドームで結成3年記念公演を開催する予定[82]、2015年3月25日に乃木坂46の冠番組『乃木坂って、どこ?』のDVDを発売する予定が発表された[81]
  • 12月15日、年賀状親善大使に就任[83]日本郵便が「乃木坂ぐるぐるAR年賀状」を2015年1月1日から1月31日まで提供[83]
  • 12月20日 - 21日、『MUSIC FOR ALL, ALL FOR ONE 2014』(国立代々木競技場第一体育館)に出演[84]
  • 12月22日、乃木坂46のメンバーが道案内してくれるポータブルナビゲーション『乃木坂46navi』(オートバックスセブン)を5,000台限定販売[85]
  • 12月30日、『乃木坂46 大感謝祭2014』(東京国際フォーラム・ホールA)を開催[86]

2015年

  • 1月7日、1stアルバム『透明な色』を発売。アルバムにはシングルのリード曲10曲と未発表曲が収録され、今までリリースされたシングルカップリング曲からユーザー投票で収録曲を決定[87]
  • 2月2日、研究生6名が個人ブログを開設し、正規メンバー・研究生を含む全メンバーが個人ブログを開設した[88]
  • 2月22日、『乃木坂46 3rd YEAR BIRTHDAY LIVE』(西武ドーム)を開催し、グループ史上最多の3万8000人を動員[89]。なお、同ライブで伊藤純奈・佐々木琴子・鈴木絢音・寺田蘭世・山崎怜奈・渡辺みり愛の研究生6名が正規メンバーに昇格し、新プロジェクトメンバー1期生が募集開始された[89]。また、乃木坂46として初のハイレゾリューション音源が配信開始され[90]、一般社団法人日本記念日協会から乃木坂46のCDデビュー日である2月22日を「乃木坂46の日」として記念日に認定された[91]
  • 3月24日、氣志團と受験サプリpresents『おどる! うたう! 大卒業式』に揃って大学受験を乗り越えた学生たちと一夜限りの特別なライブを楽しむ[92]
  • 3月25日、『乃木坂って、どこ?』のDVDを発売[81]
  • 3月26日、さいたまスーパーアリーナで行われた『AKB48 春の単独コンサート〜ジキソー未だ修行中!〜』において生駒里奈と松井玲奈による交換留学解除が発表された[93]
  • 3月27日 - 5月10日、『乃木坂46カフェ2015〜命は美しい〜』を期間限定オープン[94]
  • 4月14日 - 19日、『乃木坂46アンダーライブ3rdシーズン』(Zeppブルーシアター六本木)が開催[91]
  • 6月17日、ライブDVD『乃木坂46 2nd YEAR BIRTHDAY LIVE 2014.2.22 YOKOHAMA ARENA』を発売[95]
  • 6月18日 - 28日、公開オーディションにより選ばれたメンバー15人が出演する舞台『じょしらく』(AiiA Theater Tokyo)を公演[96][97]
  • 6月27日、関連グループ「鳥居坂46」が同年8月21日に結成されることが明らかになる[98]
  • 7月10日、乃木坂46初のドキュメンタリー映画『悲しみの忘れ方 Documentary of 乃木坂46』が公開[99]
  • 7月11日、『初森ベマーズ』(テレビ東京系)でドラマ初主演[100]
  • 8月5日 - 31日、宮城(5日・6日)・名古屋(8日・9日)・広島(15日・16日)・福岡(22日・23日)・大阪(25日・26日)・東京(30日・31日)の六都市を回る『真夏の全国ツアー2015』を実施予定[101]
  • 秋(日時未定)、『16人のプリンシパル4』が開催予定[102]

メンバー

※現役メンバーの所属事務所は、全員が乃木坂46合同会社。

正規メンバー

名前 よみ 生年月日 出身地 加入期 備考
秋元真夏 あきもと まなつ 1993/08/20_1993年8月20日(21歳) 埼玉県 1期
生田絵梨花 いくた えりか 1997/01/22_1997年1月22日(18歳) 東京都 1期
生駒里奈 いこま りな 1995/12/29_1995年12月29日(19歳) 秋田県 1期 AKB48チームB兼任[103]
伊藤万理華 いとう まりか 1996/02/20_1996年2月20日(19歳) 神奈川県 1期
井上小百合 いのうえ さゆり 1994/12/141994年12月14日(20歳) 埼玉県 1期 日テレジェニック2011候補生No.3・ベスト妹賞[104]
衛藤美彩 えとう みさ 1993/01/04_1993年1月4日(22歳) 大分県 1期 ミスマガジン2011グランプリ[105]・元CHIMOリーダー[106]
川後陽菜 かわご ひな 1998/03/22_1998年3月22日(17歳) 長崎県 1期 青春女子学園メンバー (芸名:川相陽菜)[107]
ファッション誌「Popteen」専属モデル[108]
川村真洋 かわむら まひろ 1995/07/23_1995年7月23日(20歳) 大阪府 1期 第1回アップフロント関西オーディション合格者[109]
齋藤飛鳥 さいとう あすか 1998/08/10_1998年8月10日(16歳) 東京都 1期 R'sメンバー (R'sメンバー:000070)[110]
CUTiE』専属モデル[111]
ANNA SUI 2015年秋冬アジア圏ビジュアルモデル[112]
斎藤ちはる さいとう ちはる 1997/02/17_1997年2月17日(18歳) 埼玉県 1期
斉藤優里 さいとう ゆうり 1993/07/20_1993年7月20日(22歳) 東京都 1期 ANNA SUI 2015年秋冬アジア圏ビジュアルモデル[112]
桜井玲香 さくらい れいか 1994/05/16_1994年5月16日(21歳) 神奈川県 1期 乃木坂46キャプテン[113]
白石麻衣 しらいし まい 1992/08/20_1992年8月20日(22歳) 群馬県 1期 Ray』専属モデル[114]
高山一実 たかやま かずみ 1994/02/08_1994年2月8日(21歳) 千葉県 1期
永島聖羅 ながしま せいら 1994/05/19_1994年5月19日(21歳) 愛知県 1期 沈黙の金曜日アシスタント[115]
中田花奈 なかだ かな 1994/08/06_1994年8月6日(20歳) 埼玉県 1期
中元日芽香 なかもと ひめか 1996/04/13_1996年4月13日(19歳) 広島県 1期 アクターズスクール広島16期生・元SPL∞ASHメンバー[116]
西野七瀬 にしの ななせ 1994/05/25_1994年5月25日(21歳) 大阪府 1期 non-no』専属モデル[117]
能條愛未 のうじょう あみ 1994/10/18_1994年10月18日(20歳) 神奈川県 1期 青春女子学園メンバー (芸名:麻生梨里子)[107]
橋本奈々未 はしもと ななみ 1993/02/20_1993年2月20日(22歳) 北海道 1期 CanCam』専属モデル[118]
樋口日奈 ひぐち ひな 1998/01/31_1998年1月31日(17歳) 東京都 1期 ジャパン・エンターテインメント・アカデミー出身[119]
深川麻衣 ふかがわ まい 1991/03/29_1991年3月29日(24歳) 静岡県 1期 『kawaii expo 2010』専属モデル[5]
星野みなみ ほしの みなみ 1998/02/06_1998年2月6日(17歳) 千葉県 1期
松村沙友理 まつむら さゆり 1992/08/27_1992年8月27日(22歳) 大阪府 1期 CanCam』専属モデル[118]
若月佑美 わかつき ゆみ 1994/06/27_1994年6月27日(21歳) 静岡県 1期 R'sメンバー (R'sナンバー:000053)[120]
和田まあや わだ まあや 1998/04/23_1998年4月23日(17歳) 広島県 1期 F.Rose・エンターテイメントスタジオ出身[121]
伊藤かりん いとう かりん 1993/05/26_1993年5月26日(22歳) 神奈川県 2期 将棋フォーカス総合司会[122]
伊藤純奈 いとう じゅんな 1998/11/30_1998年11月30日(16歳) 神奈川県 2期
北野日奈子 きたの ひなこ 1996/07/17_1996年7月17日(19歳) 千葉県 2期 ANNA SUI 2015年秋冬アジア圏ビジュアルモデル[112]
相楽伊織 さがら いおり 1997/11/26_1997年11月26日(17歳) 埼玉県 2期 2014年6月14日復帰[123]
佐々木琴子 ささき ことこ 1998/08/28_1998年8月28日(16歳) 埼玉県 2期
新内眞衣 しんうち まい 1992/01/22_1992年1月22日(23歳) 埼玉県 2期 OL兼任[124]
鈴木絢音 すずき あやね 1999/03/05_1999年3月5日(16歳) 秋田県 2期
寺田蘭世 てらだ らんぜ 1998/09/23_1998年9月23日(16歳) 東京都 2期
堀未央奈 ほり みおな 1996/10/15_1996年10月15日(18歳) 岐阜県 2期
山﨑怜奈 やまざき れな 1997/05/21_1997年5月21日(18歳) 東京都 2期
渡辺みり愛 わたなべ みりあ 1999/11/01_1999年11月1日(15歳) 東京都 2期 グループ最年少[125]

元メンバー

元正規メンバー

名前 よみ 生年月日 出身地 加入期 卒業・辞退日 備考
山本穂乃香 やまもと ほのか 1998/03/31_1998年3月31日(17歳) 愛知県 1期 2011年09/22_9月22日 オフィスニグンニイバ所属
吉本彩華 よしもと あやか 1996/08/18_1996年8月18日(18歳) 熊本県 1期 2011年09/22_9月22日 暫定センター[126]
岩瀬佑美子 いわせ ゆみこ 1990/06/12_1990年6月12日(25歳) 埼玉県 1期 2012年11/18_11月18日 当時グループ最年長[127]
安藤美雲 あんどう みくも 1993/05/21_1993年5月21日(22歳) 神奈川県 1期 2013年06/16_6月16日
柏幸奈 かしわ ゆきな 1994/08/12_1994年8月12日(20歳) 神奈川県 1期 2013年11/17_11月17日 ももいろクローバーメンバー[6]
宮澤成良 みやざわ せいら 1993/10/29_1993年10月29日(21歳) 千葉県 1期 2013年11/17_11月17日 Little Tokyo Production所属 (芸名:宮沢セイラ)[128]
市來玲奈 いちき れな 1996/01/22_1996年1月22日(19歳) 千葉県 1期 2014年07/21_7月21日 競技ダンサーボールルームダンサー出身[129]
ミライプロダクション所属
伊藤寧々 いとう ねね 1995/12/121995年12月12日(19歳) 岐阜県 1期 2014年10/19_10月19日 FC岐阜公式マネージャー
大和里菜 やまと りな 1994/12/14_1994年12月14日(20歳) 宮城県 1期 2014年12/15_12月15日 SPLASHメンバー[130]
畠中清羅 はたなか せいら 1995/12/05_1995年12月5日(19歳) 大分県 1期 2015年12/15_4月4日 CHIMOメンバー[131]
松井玲奈 まつい れな 1991/07/27_1991年7月27日(24歳) 愛知県 - 2015年5月14日 2014年4月24日より交換留学生としてSKE48と兼任

元研究生

名前 よみ 生年月日 出身地 加入期 卒業・辞退日 備考
西川七海 にしかわ ななみ 1993/07/03_1993年7月3日(22歳) 東京都 2期 2014年03/22_3月22日 元AKB48第8期研究生[132]
矢田里沙子 やだ りさこ 1995/03/18_1995年3月18日(20歳) 埼玉県 2期 2014年10/18_10月18日
米徳京花 よねとく きょうか 1999/04/14_1999年4月14日(16歳) 神奈川県 2期 2014年10/18_10月18日 元ジュニアオリンピック水泳選手[133]

選抜 / 福神

  • ★ - 福神メンバー[注 6]
  • センター - 選抜メンバー最前列の中央。
  • ◎ - 選抜メンバー。
名前 加入期
暫定1
[注 7]

暫定2
[注 8]

明治
[注 9]
1st 2nd 3rd 4th 5th
6th
[137]

7th
[138]

8th
[139]
9th 10th 11th 12th
福神[注 6] - 七福神 八福神 八福神+1 五福神 十福神
選抜フォーメーション - 選抜16名
・1列目=3名
・2列目=4名
・3列目=9名
(1&2列目=福神)
選抜16名
・1列目=4名
・2列目=6名
・3列目=6名
(1&2列目の
内の7名=福神)[注 10]
選抜16名
・1列目=3名
・2列目=5名
・3列目=8名
(1&2列目=福神)
選抜17名
・1列目=5名
・2列目=4名
・3列目=8名
(1&2列目=福神+1)
選抜16名
・1列目=5名
・2列目=5名
・3列目=6名
(1列目=福神)
選抜17名
・1列目=5名
・2列目=5名
・3列目=7名
(1&2列目=福神)
選抜16名
・1列目=5名
・2列目=5名
・3列目=6名
(1&2列目=福神)
選抜18名
・1列目=5名
・2列目=5名
・3列目=8名
(1&2列目=福神)
秋元真夏 1期 休止
生田絵梨花 1期 休止

センター
生駒里奈 1期

センター


センター


センター


センター


センター


センター


センター
伊藤万理華 1期  
井上小百合 1期  
衛藤美彩 1期
川後陽菜 1期  
川村真洋 1期    
齋藤飛鳥 1期  
斎藤ちはる 1期  
斉藤優里 1期  
桜井玲香 1期
白石麻衣 1期

センター
高山一実 1期
中田花奈 1期  
中元日芽香 1期  
永島聖羅 1期  
西野七瀬 1期

センター


センター


センター
能條愛未 1期  
橋本奈々未 1期
樋口日奈 1期    
深川麻衣 1期
星野みなみ 1期
松村沙友理 1期
若月佑美 1期
和田まあや 1期    
伊藤かりん 2期 未加入      
伊藤純奈 2期      
北野日奈子 2期    
相楽伊織 2期 休止   ◎ 
佐々木琴子 2期    
新内眞衣 2期      
鈴木絢音 2期    
寺田蘭世 2期    
堀未央奈 2期

センター
◎ 
山﨑怜奈 2期    
渡辺みり愛 2期    
元メンバー 加入期 暫定1 暫定2 明治 1st 2nd 3rd 4th 5th 6th 7th 8th 9th 10th 11th 12th
安藤美雲 1期 卒業
岩瀬佑美子 1期 卒業
柏幸奈 1期 卒業
宮澤成良 1期 卒業
山本穂乃香 1期 辞退
吉本彩華 1期

センター
辞退
西川七海 2期 未加入 辞退
市來玲奈 1期 卒業
矢田里沙子 2期 未加入     辞退
米徳京花 2期   辞退
伊藤寧々 1期 卒業
大和里菜 1期 辞退
畠中清羅 1期 辞退
松井玲奈 交換留学生 未加入 ★  兼任解除

楽曲以外の選抜 / 福神

ダンス七福神

ダンス七福神とは、『乃木坂って、どこ?』の乃木坂46・ダンススキルチェックで選出された7名のことである[140]

  • 生田絵梨花、生駒里奈、井上小百合、川村真洋、齋藤飛鳥、桜井玲香、中田花奈[140]
検定八福神

検定八福神とは、『乃木坂と、まなぶ』の語彙・読解力検定3級試験で上位成績を収めた8名のことである[141]

順位 名前
1位 秋元真夏
2位 橋本奈々未
3位 中田花奈
4位 中元日芽香
5位 松村沙友理
6位 生田絵梨花
7位 深川麻衣
8位 伊藤寧々
an・an美脚選抜

an・an美脚選抜とは、雑誌『an・an』No.1955(マガジンハウス)において選抜された脚の美しい10名のことである[142]

  • 秋元真夏、白石麻衣、新内眞衣、高山一実、西野七瀬、橋本奈々未、深川麻衣、松井玲奈、松村沙友理、若月佑美[注 11]

このうち、松井・白石・西野・橋本・松村は表紙モデルを務めた。いずれも裸にバスタオルを思わせるビジュアルとなっている。『an・an』の誌面企画としてはダイエット特集である[142]

派生ユニット

企画ユニット
ユニット名 メンバー 楽曲名 収録シングル 概要
まゆ坂46 センター:渡辺麻友AKB48
生田絵梨花、生駒里奈、伊藤万理華、井上小百合、斉藤優里、桜井玲香、白石麻衣
高山一実、中田花奈、西野七瀬、橋本奈々未、深川麻衣、星野みなみ、松村沙友理、若月佑美
ツインテールはもうしない 渡辺麻友 2ndシングル「大人ジェリービーンズ」(2012年7月25日リリース)初回生産限定盤Bに収録 乃木坂46のシングルには未収録。
こじ坂46 センター:小嶋陽菜(AKB48)
生駒里奈、伊藤純奈、川後陽菜、川村真洋、斉藤優里、相楽伊織、佐々木琴子
鈴木絢音、寺田蘭世、中田花奈、永島聖羅、能條愛未、山崎怜奈、渡辺みり愛、和田まあや
風の螺旋 AKB48 38thシングル「希望的リフレイン」(2014年11月26日リリース)Type-Dに収録 2014年9月17日に行われた『AKB48グループ・じゃんけん大会2014 〜拳で勝ち取れ!1/300ソロデビュー争奪戦〜』において、Cブロック1回戦でAKB48兼任の生駒と小嶋陽が対戦した際に、小嶋陽側の応援隊として川後、永島、斉藤、中田が「こじ坂46」として登場[143]。その後、『乃木坂46 アンダーライブセカンド・シーズン』(2014年10月5日 - 19日、六本木ブルーシアター)の10月15日公演において、研究生7名、アンダーメンバーから立候補じゃんけんによる3名を追加して16名で結成し、同ライブにて同曲を初披露した[144]。乃木坂46のシングルには未収録。
傾斜する 乃木坂461stアルバム「透明な色」DISC2(Type-A、Type-Bのみ同封)11曲目に収録 AKB48・38thシングル「希望的リフレイン」Type-Dのカップリングに収録された「風の螺旋」に続く第2弾のオリジナル曲である[145]
さし坂46 センター:指原莉乃HKT48
秋元真夏、衛藤美彩、齋藤飛鳥、相楽伊織、佐々木琴子、深川麻衣、堀未央奈
何度目の青空か? - 2014年12月16日に行われた『第4回AKB48紅白対抗歌合戦』(TOKYO DOME CITY HALL)において、白組副キャプテンの指原莉乃の出演に合わせて結成・出演した。2014年12月16日時点では同イベント出演のみの活動となっている[146]

構成の推移

これまでにオーディションを郵送ないしウェブサイトにより2回募集。現時点における全てのメンバーがオーディションを経て加入している。

年表
年月日 出来事 増減 合計 正規メンバー 研究生
2011年8月21日 1期生36名選出[注 12] 36 36 36
2011年9月22日 山本穂乃香・吉本彩華 辞退 -2 34 34
2012年11月18日 岩瀬佑美子 卒業[147] -1 33 33
2013年5月11日 2期生お披露目[148] +13 46 33 13
2013年6月16日 安藤美雲 卒業[149] -1 45 32 13
2013年10月6日 堀未央奈 正規メンバー昇格[138] 45 33 12
2013年11月17日 柏幸奈・宮澤成良 卒業[150] -2 43 31 12
2014年1月26日 北野日奈子 正規メンバー昇格[151] 43 32 11
2014年3月2日 新内眞衣 正規メンバー昇格[152] 43 33 10
2014年3月22日 西川七海 辞退[153] -1 42 33 9
2014年4月24日 SKE48チームE松井玲奈の兼任開始[59] +1 43 34 9
2014年6月14日 相楽伊織 研究生復帰[123] +1 44 34 10
2014年7月21日 市來玲奈 卒業[154] -1 43 33 10
2014年8月4日 伊藤かりん 正規メンバー昇格[155] 43 34 9
2014年10月18日 矢田里沙子・米徳京花 辞退[156] -2 41 34 7
2014年10月19日 伊藤寧々 卒業[157] -1 40 33 7
2014年12月15日 大和里菜 契約終了[158] -1 39 32 7
2015年1月18日 相楽伊織 正規メンバー昇格[159] 39 33 6
2015年2月22日 伊藤純奈・佐々木琴子・鈴木絢音・寺田蘭世
山崎怜奈・渡辺みり愛 正規メンバー昇格[89]
39 39 0
2015年4月4日 畠中清羅 卒業[160] -1 38 38 0
2015年5月14日 松井玲奈 交換留学終了 -1 37 37 0

1期生オーディション

  • 応募資格:2011年4月1日時点で満12から24歳で、特定のレコードメーカー、プロダクション、音楽出版社に専属契約のない女子。2011年7月20日に締切[161]
  • 応募総数:3万8934名[162]
  • 一次審査:書類選考[163]
  • 二次審査:面接:8月6・7日 - 全国7か所(札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、福岡、沖縄)で実施[163]
  • 三次審査:実技:8月20・21日 - SME乃木坂ビルで実施、合格者56名[134]
  • 最終審査:8月21日に実施、合格者36名[164]
  • 最終合格者:乃木坂46の結成メンバーとして活動を開始[164]

2期生オーディション

  • 応募資格:2013年3月31日時点で満13から22歳で、特定のプロダクションなどに専属契約のない女子。2013年1月15日に締切[165]
  • 応募総数:1万6302人[166]
  • 最終合格者:乃木坂46のミュージカル公演『16人のプリンシパル deux』の東京で開催される15回の公演(5月3日 - 12日、赤坂ACTシアター)にて各1名ずつ発表され、乃木坂46の研究生としてレッスンを受ける[167]

作品

シングル

リリース日 タイトル 最高位 販売形態 商品コード 形態
Sony Records
1 2012年2月22日 ぐるぐるカーテン 2位 CD+DVD
CD+DVD
CD+DVD
CD
個別握手会参加券付
SRCL-7900/1
SRCL-7902/3
SRCL-7904/5
SRCL-7906
SRCL-7906
Type-A
Type-B
Type-C
通常盤
キャラアニ・チャンス限定盤
N46Div.
2 2012年5月2日 おいでシャンプー 1位 CD+DVD
CD+DVD
CD+DVD
CD
個別握手会参加券付
SRCL-7966/7
SRCL-7968/9
SRCL-7970/1
SRCL-7972
SRCL-7972
Type-A
Type-B
Type-C
通常盤
キャラアニ・チャンス限定盤
3 2012年8月22日 走れ!Bicycle 1位 CD+DVD
CD+DVD
CD+DVD
CD
個別握手会参加券付
SRCL-8058/9
SRCL-8060/1
SRCL-8062/3
SRCL-8064
SRCL-8064
Type-A
Type-B
Type-C
通常盤
キャラアニ・チャンス限定盤
4 2012年12月19日 制服のマネキン 1位 CD+DVD
CD+DVD
CD+DVD
CD
CD
SRCL-8201/2
SRCL-8203/4
SRCL-8205/6
SRCL-8207
SRCL-8208
Type-A
Type-B
Type-C
通常盤
アニメ盤
5 2013年3月13日 君の名は希望 1位 CD+DVD
CD+DVD
CD+DVD
CD
SRCL-8253/4
SRCL-8255/6
SRCL-8257/8
SRCL-8259
Type-A
Type-B
Type-C
通常盤
6 2013年7月3日 ガールズルール 1位 CD+DVD
CD+DVD
CD+DVD
CD
SRCL-8315/6
SRCL-8317/8
SRCL-8319/20
SRCL-8321
Type-A
Type-B
Type-C
通常盤
7 2013年11月27日 バレッタ 1位 CD+DVD
CD+DVD
CD+DVD
CD
CD
SRCL-8423/4
SRCL-8425/6
SRCL-8427/8
SRCL-8429
SRCL-8430
Type-A
Type-B
Type-C
通常盤
アニメ盤
8 2014年4月2日 気づいたら片想い 1位 CD+DVD
CD+DVD
CD+DVD
CD
SRCL-8520/1
SRCL-8522/3
SRCL-8524/5
SRCL-8526
Type-A
Type-B
Type-C
通常盤
9 2014年7月9日 夏のFree&Easy 1位 CD+DVD
CD+DVD
CD+DVD
CD
SRCL-8563/4
SRCL-8565/6
SRCL-8567/8
SRCL-8569
Type-A
Type-B
Type-C
通常盤
10 2014年10月8日 何度目の青空か? 1位 CD+DVD
CD+DVD
CD+DVD
CD
SRCL-8621/2
SRCL-8623/4
SRCL-8625/6
SRCL-8627
Type-A
Type-B
Type-C
通常盤
11 2015年3月18日 命は美しい 1位 CD+DVD
CD+DVD
CD+DVD
CD
SRCL-8780/1
SRCL-8782/3
SRCL-8784/5
SRCL-8786
Type-A
Type-B
Type-C
通常盤
12 2015年7月22日 太陽ノック 1位 CD+DVD
CD+DVD
CD+DVD
CD
CD+DVD
SRCL-8840/1
SRCL-8842/3
SRCL-8844/5
SRCL-8846
SRC7-6/7
Type-A
Type-B
Type-C
通常盤
セブンイレブン限定盤

配信限定

リリース日 タイトル 備考
N46Div.
1 2014年4月14日 気づいたら片想い 〜with 松井玲奈 ver.〜 レコチョク先行配信

アルバム

リリース日 タイトル 最高位 販売形態 商品コード 形態
N46Div.
1 2015年1月7日 透明な色 1位 2CD+DVD
2CD
CD
SRCL-8662/4
SRCL-8665/6
SRCL-8667
Type-A
Type-B
Type-C

コンピレーション

リリース日 タイトル レーベル 商品コード 収録曲・備考
1 2014年6月4日 THE BEST OF MAGI Sony Records SVWC-7995/7 指望遠鏡

映像作品

ライブ

リリース日 タイトル 商品コード 形態
N46Div.
1 2014年2月5日 乃木坂46 1ST YEAR BIRTHDAY LIVE 2013.2.22 MAKUHARI MESSE SRBL-1602/5
SRBL-1606/7
SRBL-1608
完全生産限定豪華盤DVD
通常盤DVD
ダイジェスト盤DVD
2014年2月26日 SRXL-50/1
SRXL-52
完全生産限定豪華盤Blu-ray
通常盤Blu-ray
2 2015年6月17日 乃木坂46 2ND YEAR BIRTHDAY LIVE 2014.2.22 YOKOHAMA ARENA SRBL-1658/60
SRXL-69/70
SRBL-1661/2
SRXL-71
完全生産限定豪華盤DVD
完全生産限定豪華盤Blu-ray
通常盤DVD
通常盤Blu-ray

テレビ

リリース日 タイトル レーベル 商品コード 形態
1 2014年3月7日 NOGIBINGO! vap VPBF-10975
VPBF-10976
初回限定版DVD-BOX
通常版DVD-BOX
2 2014年9月12日 NOGIBINGO!2 vap VPBF-29901
VPBF-29902
初回限定版DVD-BOX
通常版DVD-BOX
3 2015年3月25日 乃木坂って、どこ? N46Div. SRBW-20
SRBW-21
SRBW-22
SRBW-23
SRBW-24
SRBW-25
SRBW-26
白石麻衣の『推しどこ?』
秋元真夏の『推しどこ?』
生田絵梨花の『推しどこ?』
生駒里奈の『推しどこ?』
高山一実の『推しどこ?』
西野七瀬の『推しどこ?』
星野みなみの『推しどこ?』
4 2015年4月24日 NOGIBINGO!3 vap VPBF-29925
VPXF-72963
初回生産限定DVD-BOX
Blu-ray BOX

タイアップ

楽曲 タイアップ 収録作品
ぐるぐるカーテン CM:明治『明治チョコレート カーテン渡し篇』 1stシングル「ぐるぐるカーテン
左胸の勇気 スカパー! Jリーグ2012 公式応援ソング
乃木坂の詩 テレビ愛知・テレビ東京系『乃木坂って、どこ?』エンディングテーマ
おいでシャンプー CM:HTC NIPPONHTC J ISW13HT 2ndシングル「おいでシャンプー
偶然を言い訳にして テレビ愛知・テレビ東京系『乃木坂って、どこ?』エンディングテーマ
ハウス! off vocal ver. 文化放送乃木坂46の「の」』オープニングテーマ
走れ!Bicycle CM:ハウス食品『メガシャキ』 3rdシングル「走れ!Bicycle
人はなぜ走るのか? FIFA U-20 女子ワールドカップジャパン2012 オフィシャルソング
制服のマネキン CM:HTC NIPPON『HTC J butterfly HTL21
HBCTBS2013 HBCジャンプカップ』エンディングテーマ
4thシングル「制服のマネキン
指望遠鏡 MBS・TBS系テレビアニメマギ』前期(第1話 - 第12話)エンディングテーマ
ここじゃないどこか NHK BSプレミアムテレビアニメ『うさぎのモフィ』エンディング・テーマ
君の名は希望 映画『超能力研究部の3人』主題歌 5thシングル「君の名は希望
シャキイズム CM:ハウス食品『メガシャキ』『メガシャキガム』『ギガシャキ』
ガールズルール CM:楽天『楽天スーパーSALE〈実行委員会(肉・カニ)〉篇』 6thシングル「ガールズルール
世界で一番 孤独なLover 日本テレビ土曜深夜ドラマBAD BOYS J』挿入歌
月の大きさ テレビ東京系アニメ『NARUTO -ナルト- 疾風伝』第14期オープニングテーマ 7thシングル「バレッタ
ロマンスのスタート CM:ハウス食品『メガシャキ』『ギガシャキ』 8thシングル「気づいたら片想い
何度目の青空か? CM:HTC NIPPON『HTC J butterfly HTL23 10thシングル「何度目の青空か?
命は美しい CM:はるやま商事『はるやまx乃木坂46 さよなら制服篇』
CM:7gogo『「がんばる!」篇』『「嬉しい!」篇』
11thシングル「命は美しい
立ち直り中 CM:ダリヤ『Palty』
太陽ノック セブン-イレブンフェア 乃木坂46 キャンペーンソング
テレビ東京系ドラマ『初森ベマーズ』オープニング・テーマ
12thシングル「太陽ノック
もう少しの夢 テレビ東京系ドラマ『初森ベマーズ』エンディング・テーマ

出演

テレビ

放送中

放送終了

テレビドラマ

その他のテレビ番組

  • 2012 FIFA U-20女子ワールドカップ
    • ノンストップ!(2012年8月13日 - 16日、フジテレビ[注 13]
    • ヤングなでしこ応援委員会(2012年8月13日 - 16日、フジテレビ)[191]
    • 事前イベント(2012年8月15日、フジテレビ)[192]
    • FIFA U-20女子ワールドカップ ヤングなでしこ応援SP(2012年8月19日、フジテレビ)[193]
    • パブリックビューイング(2012年8月19日・22日、フジテレビ)[194]
    • 大会クロージングセレモニー(2012年9月7日、フジテレビ)[195]
  • AKBINGO!(2014年4月30日 - 5月14日、日本テレビ) - 秋元真夏、生田絵梨花、生駒里奈、衛藤美彩、桜井玲香、白石麻衣、高山一実、永島聖羅、西野七瀬、深川麻衣、松村沙友理、若月佑美[196]
  • AKB48 SHOW! - 別冊「乃木坂46 SHOW!」として放送。
    • #19(2014年3月1日、NHK BSプレミアム[60]
    • #26(2014年4月19日、NHK BSプレミアム)[197]
    • #38(2014年8月2日、NHK BSプレミアム)[198]
    • #48(2014年11月1日、NHK BSプレミアム)[199]

映画

舞台

ラジオ

CM

  • 明治 手づくりチョコレート カーテン渡し篇(2012年1月14日 - 、明治[208]
  • 指原莉乃 それでも好きだよ(2012年5月1日 - 、avex trax[209]
  • HTC NIPPON
    • HTC J ISW13HT 激写サバゲー(2012年5月25日 - )[210]
    • HTC J ISW13HT 大縄跳び めざせ、100回! 99枚連写(2012年6月16日 - )[209]
    • HTC J butterfly HTL21 カラフル風船 debut!(2012年12月7日 - )[211]
    • HTC J butterfly HTL23 ガチかくれんぼ篇(2014年8月29日 - )[212]
    • HTC J butterfly HTL23 激写かくれんぼ篇(2014年9月1日 - )[209]
    • HTC J butterfly HTL23 オープンカフェ篇(2014年9月11日 - )[209]
  • ハウス食品
    • メガシャキ 乃木坂46登場篇(2012年7月23日 - )[213]
    • メガシャキ 乃木坂46レコーディング篇(2012年11月1日 - )[209]
    • メガシャキガム あくびをするサラリーマン 新発売(2013年1月15日 - )[214]
    • メガシャキガム あくびをするドライバー ドリンクも(2013年4月22日 - )[209]
    • メガシャキ あくびをするサラリーマン 日本の頑張る皆さんに(2013年4月25日 - )[209]
    • メガシャキ あくびをするサラリーマン 日本の頑張る皆さんに ガムも(2013年6月1日 - )[209]
    • メガシャキ あくびのサラリーマン 日本の頑張る皆さんに ギガシャキ新発売 がんばる皆さんにギガシャキも出ました篇(2013年7月17日 - )[209]
    • メガシャキ あくびのサラリーマン 日本の頑張る皆さんに ギガシャキ新発売(2013年10月11日 - )[209]
    • メガシャキガム 眠気なんてふっとばせ! メガシャキ&ギガシャキ篇(2014年1月26日 - )[215]
    • メガシャキガム 眠気なんてふっとばせ! メガシャキ&メガシャキガム篇(2014年1月27日 - )[209]
  • 楽天
    • 楽天スーパーSALE 始まりますよー アメイジング篇(2013年8月28日 - 、)[216]
    • 楽天スーパーSALE 始まりますよー 通常篇(2013年8月28日 - )[209]
    • 楽天スーパーSALE 実行委員会 半額 テント 9/4 深夜2:00まで(2013年8月31日 - )[209]
    • 楽天スーパーSALE 実行委員会 半額 デジカメ 9/4 深夜2:00まで(2013年8月31日 - )[209]
    • 楽天スーパーSALE 増税前のラストチャンス! 予告篇(2014年2月26日 - )[209]
    • 楽天スーパーSALE 増税前のラストチャンス! 事前エントリー篇(2014年2月26日 - )[209]
    • 楽天スーパーSALE 実行委員会 増税前 半額 開催中 3/6 あさ4:00まで(2014年3月1日 - )[209]
    • 楽天スーパーSALE 実行委員会 増税前 半額 開催中 エントリー受付中(2014年3月2日 - )[209]
    • 楽天スーパーSALE 流通総額644億円 6/1 0:00 START(2014年5月26日 - )[209]
    • 楽天スーパーSALE 欲しい安いがザクザク エントリー受付中(2014年5月26日 - 、楽天)[209]
    • 楽天スーパーSALE 欲しい安いがザクザク 絶賛開催中(2014年5月31日 - )[209]
    • 楽天スーパーSALE 流通総額644億円 6/5 朝4:00まで(2014年6月1日 - )[209]
  • タウンワーク(2013年9月9日 - 、リクルート[217]
  • 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 新編 叛逆の物語 少女たちは戦い続けなければ(2014年4月2日 - 、アニプレックス[218]
  • 10周年記念・モンスターハンター展(2014年6月5日 - 、フジテレビジョン[209]
  • 企業 携帯電話 auにおまかせ! htc J butterfly(2014年8月24日 - 、KDDI[209]
  • はるやま フレッシャーズ全力応援キャンペーン さよなら制服篇(2015年2月12日 - 、はるやま商事)[219]
  • 野球・ソフトボールを東京オリンピックの正式種目に! キャッチボール野球編(2015年3月19日 - 、全日本野球協会日本ソフトボール協会日本野球機構) - 生駒里奈、白石麻衣、西野七瀬、橋本奈々未[220]
  • 755
    • 「がんばる!」篇(2015年3月20日 - )[221]
    • 「嬉しい!」篇(2015年3月20日 - )[221]
  • セブン-イレブンフェア 乃木坂46(2015年7月4日 - 、セブン-イレブン・ジャパン)[221]

ネット配信

配信終了

  • 乃木けん♡(2014年2月13日 - 3月5日、SHOWROOM) - 研究生の番組[55]

ライブ

  • 乃木坂46 Zeep Live ~がんばれ今野~(2012年8月13日、14日、Zeep Numba・Zeep Nagoya)[227]
  • 乃木坂46 Zeep Live in Tokyo(2012年12月27日、Zeep Tokyo)[228]
  • 乃木坂46 1ST YEAR BIRTHDAY LIVE(2013年2月22日、幕張メッセ・幕張イベントホール)[229]
  • 真夏の全国ツアー2013(2013年8月19日 - 30日、札幌・福岡・大阪・名古屋・東京)[45]
  • 真夏の全国ツアー2013 FINAL!(2013年10月6日、国立代々木競技場第一体育館)[47]
  • 乃木坂46 Merry X'mas Show 2013(2013年12月20日、日本武道館)[230]
  • 乃木坂46 2ND YEAR BIRTHDAY LIVE(2014年2月22日、横浜アリーナ)[231]
  • 乃木坂46アンダーライブ(2014年7月25日 - 26日、AiiA Theater Tokyo)[65]
  • 真夏の全国ツアー2014(2014年8月16日・21日・24日・26日・30日、大阪・福岡・仙台・名古屋・東京)[232]
  • アンダーライブ2ndシーズン(2014年10月5日 - 19日、六本木ブルーシアター)[71]
  • アンダーライブ セカンド・シーズン FINAL! 〜Merry X'mas "イヴ" Show 2014〜(2014年12月12日、有明コロシアム)[77]
  • Merry X'mas Show 2014(2014年12月13日 - 14日、有明コロシアム)[78]
  • 乃木坂46 3rd YEAR BIRTHDAY LIVE(2015年2月22日、西武ドーム[89]
  • 乃木坂46アンダーライブ3rdシーズン(2015年4月14日 - 19日、Zeppブルーシアター六本木)[91]

イベント

書籍

  • 乃木坂と、まなぶ(2014年3月18日、朝日新聞出版[278]
  • 乃木坂46公演「16人のプリンシパル」trois 公式パンフレット(2014年7月28日、楽天[279]
  • 乃木坂46 ジャパンエキスポ出演記念集 La lettres de Paris 〜乃木坂46より、愛をこめて〜(2014年9月29日、楽天)[280]
  • 映画 超能力研究部の3人 公式ブック(2014年12月5日、講談社[281]

写真集

雑誌・新聞連載

カレンダー

  • 乃木坂46 WEEKLY CALENDAR 2013(2012年11月14日、東京ニュース通信社[301]
  • 乃木坂46 壁掛けカレンダー2014(2013年12月26日、乃木坂46運営委員会) - 特典・生写真3枚[302]
  • 2015年度 乃木坂46オフィシャルカレンダー(2014年10月31日、乃木坂46運営委員会) - 特典・ポスター1枚&ポストカード2枚[303]

トレーディングカード

  • 乃木坂46 トレーディングコレクション(2013年8月3日、エンスカイ[304]
  • 乃木坂46 トレーディングコレクション パート2(2014年6月21日、エンスカイ)[305]

脚注

[ヘルプ]

注釈

  1. ^ メディア向け写真や動画などのCopyright表記は「乃木坂46LLC」とクレジット[要出典]
  2. ^ 乃木坂46運営委員会委員長を務める今野義雄(こんの よしお)は[13]、映画『MAZE』で音楽プロデューサーを務め[14]ソニー・ミュージックレコーズ内の新レーベル「STUDIOSEVEN Recordings」のチーフプロデューサーとして伊藤由奈黒木メイサ[15]YUI主演の映画「Good-bye days」、沢尻エリカ主演のテレビドラマ「タイヨウのうた」の音楽を手掛けた経歴を持つ[16]
  3. ^ 秋元康によれば、乃木坂46らしさとは必ずしも清楚でお嬢様的なものであるとは限らず、それらは乃木坂46の1stシングル「ぐるぐるカーテン」などのフレンチ・ポップスが奏でる曲のイメージに随伴して引き起こされた現象にすぎない[9]
  4. ^ 堀越絹衣(ほりこし きぬえ)は1980年代に雑誌『an・an』『Olive』のスタイリストとして活動し、映画『かもめ食堂』や『めがね』、小泉今日子チェッカーズなどのスタイリストを務めた[19]
  5. ^ 乃木坂46の衣装をメンバー以外で着用したのも渡辺麻友が初のケースである[要出典]
  6. ^ a b 福神とはAKB48の「神7」に対抗して誕生した選抜メンバーの呼称である。乃木坂46グループ結成当初は福神メンバーが7名だったことから「七福神」と呼ばれていた[135]
  7. ^ 通常「暫定選抜」と呼ばれる。辞退した吉本を含むメンバーお披露目の直後に発表された16名を指す[134]
  8. ^ 乃木坂って、どこ?』の第1回目の放送で発表された「暫定七福神」を含む15名を指す[135]
  9. ^ 「明治 手づくりチョコレート カーテン渡し篇」のCM出演に選出された「明治手づくりチョコレート選抜」の16名を指す[136]
  10. ^ 1列目の向かって一番右の1名と、2列目両端2名以外の7名が福神メンバー。
  11. ^ Next美脚選抜として、齋藤飛鳥、佐々木琴子、相楽伊織、星野みなみ、堀未央奈の5人も選ばれた[142]
  12. ^ お披露目は翌22日である[6]
  13. ^ 岩瀬佑美子・大和里菜(13日)、市來玲奈・松村沙友理(14日)、生田絵梨花・桜井玲香(15日)、生駒里奈・白石麻衣(16日)が天気予報コーナーに交代で出演した[190]
  14. ^ 2014年11月1日は早稲田大学戸山キャンパス記念会堂、2014年11月2日は早稲田大学早稲田キャンパス15号館402教室でパフォーマンスを披露した[274]

出典

  1. ^ a b 「乃木坂46 私達のこともっと知ってほしい、基本問題集 1年目篇」模範解答”. 乃木坂46 運営スタッフ 公式ブログ. 乃木坂46運営委員会 (2013年3月6日). 2014年1月27日閲覧。
  2. ^ a b “AKB48“公式”ライバル乃木坂46、36人決定 毎日が総選挙!”. ORICON STYLE (oricon ME). (2011年8月22日). http://www.oricon.co.jp/news/music/2000936/full/ 2013年4月8日閲覧。 
  3. ^ a b “秋元康プロデュース、AKB48の“公式”ライバル「乃木坂46」とは?”. 週プレNEWS (ライブドアニュース). (2011年6月27日). http://news.livedoor.com/article/detail/5665812/ 2013年4月8日閲覧。 
  4. ^ “AKB48、前レーベルPV集ジャケに“逃した魚”姿で登場”. ナタリー (ナターシャ). (2010年5月12日). http://natalie.mu/music/news/31718 2010年5月12日閲覧。 
  5. ^ a b “乃木坂46のメンバーに芸能関係者が多数加入! 秋元康のライバル発言の本気度は高い!”. メンズサイゾー (サイゾー). (2011年8月22日). http://www.menscyzo.com/2011/08/post_2924.html 2013年4月15日閲覧。 
  6. ^ a b c d “AKB48の公式ライバル、乃木坂46のメンバー決定! 元ももクロ柏らも参加”. TOWER RECORDS ONLINE (タワーレコード). (2011年8月22日). http://tower.jp/article/news/2011/08/22/81488 2013年4月12日閲覧。 
  7. ^ Mariko Yasu (2013年7月4日). “Girl-group fans help push Japan music sales past U.S.”. The Japan Times (The Japan Times). http://www.japantimes.co.jp/news/2013/07/04/business/girl-group-fans-help-push-japan-music-sales-past-u-s/ 2015年7月24日閲覧。 
  8. ^ “「乃木坂46」なりたい人集まれ〜公募開始”. nikkansports.com (日刊スポーツ新聞社). (2011年6月29日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20110629-797108.html 2011年6月29日閲覧。 
  9. ^ a b c d e 「スペシャルインタビュー イメージは「おしゃれなリセエンヌ」総合プロデューサーが語るライバルグループの作り方 秋元康」『日経エンタテインメント!』2015年2月号、日経BP社、2015年1月5日、no.282、58-59頁。ASIN B00070MOCU
  10. ^ “乃木坂46「16人のプリンシパル trois」特集 (1/4)”. ナタリー (ナターシャ). (2014年5月12日). http://natalie.mu/music/pp/nogizaka46_10 2014年5月12日閲覧。 
  11. ^ a b 「乃木坂46 映像美にずっきゅん カップリングMV&個人PVの秘密に迫る!」『EX大衆』2014年2月号、双葉社、2014年1月15日、月刊版、9頁。ASIN B00HEQRE6G
  12. ^ “AKB48姉妹グループ超え!? 乃木坂46の躍進と人気の理由”. ORICON STYLE (oricon ME). (2014年7月19日). http://www.oricon.co.jp/news/2039975/full/ 2014年7月19日閲覧。 
  13. ^ “乃木坂センター「秋元先生のお考え」”. nikkansports.com (日刊スポーツ新聞社). (2013年4月20日). http://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/f-et-tp0-20130420-1115402.html 2013年4月21日閲覧。 
    “乃木坂46白石、センター初抜擢に「自分に自信持ちたい」”. ナタリー (ナターシャ). (2013年4月20日). http://natalie.mu/music/news/89146 2013年4月21日閲覧。 
  14. ^ MAZE”. KINENOTE. キネマ旬報社. 2013年4月23日閲覧。
  15. ^ a b c d 「VOICE of KEY PERSON」『OVERTURE』NO.001、徳間書店、2014年10月3日、23頁。ISBN 978-4-19-710393-5
  16. ^ 『タイヨウのうた』ヒットストーリー”. ORICON STYLE. oricon ME (2006年10月25日). 2013年4月23日閲覧。
  17. ^ a b c 「VOICE of KEY PERSON」『OVERTURE』NO.001、徳間書店、2014年10月3日、24頁。ISBN 978-4-19-710393-5
  18. ^ 「打倒AKB、やれんのか? 乃木坂の乱! スペシャル 振付師南流石が初激白!! “乃木坂ダンス”誕生秘話」『BUBKA』2013年5月号、白夜書房、2013年3月30日、月刊版、67頁。ASIN B00BTJ8KO4
    PROJECT”. 流石組. SASUGA GUMI (2012年). 2014年1月1日閲覧。
    “アイドルの個性を左右する振付師という仕事”. 日本経済新聞 (日本経済新聞社). (2013年5月13日). http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK0701F_X00C13A5000000/?df=2 2014年1月1日閲覧。 
  19. ^ a b 「LOVE IDOL!! アイドルと衣装」『装苑』2014年2月号、文化出版局、2013年12月26日ASIN B00H8X8270
  20. ^ 「乃木坂46 歌と魂を視覚化する物語」『MdN』2015年4月号、エムディエヌコーポレーション、2015年3月6日、月刊版、66頁。ASIN B00TSOFB2G
  21. ^ AKB48公式ライバル委員会 (2011年6月28日). “AKB48公式ライバル「乃木坂46」オーディション”. AKB48公式ライバル「乃木坂46」オーディション. Sony Music. 2011年6月29日閲覧。
    “AKB48公式ライバル「乃木坂46」最終オーディション【速報ダイジェスト】”. スクランブルエッグ on the Web (スクランブルエッグ). (2011年8月22日). http://www.scramble-egg.com/artist/event11/nogizaka46_01.htm 2013年4月13日閲覧。 
  22. ^ “乃木坂46初イベント「メンバーお見立て会」で推しメン決定”. ナタリー (ナターシャ). (2011年9月17日). http://natalie.mu/music/news/56700 2011年9月17日閲覧。 
  23. ^ “乃木坂46初冠番組「乃木坂って、どこ?」10月スタート”. ナタリー (ナターシャ). (2011年9月13日). http://natalie.mu/music/news/56421 2011年9月13日閲覧。 
  24. ^ “乃木坂46、お台場「お見立て会」でメンバーが自己アピール”. ナタリー (ナターシャ). (2011年10月26日). http://natalie.mu/music/news/58644 2011年10月26日閲覧。 
  25. ^ a b c 『月刊AKB48グループ新聞』2012年2月号、日刊スポーツ新聞社、2012年2月21日
  26. ^ “乃木坂46「会いたかったかもしれない」PVに本家メンバー”. ナタリー (ナターシャ). (2012年2月8日). http://natalie.mu/music/news/64115 2012年2月8日閲覧。 
  27. ^ “乃木坂46、大分市観光特使に【大分のニュース】”. 大分合同新聞 (大分合同新聞社). (2012年5月8日). http://www.oita-press.co.jp/localNews/2012_133644184514.html 2013年4月8日閲覧。 
  28. ^ “乃木坂46 FIFA U-20女子ワールドカップテーマソング決定 Musicman-NET”. Musicman-NET (エフ・ビー・コミュニケーションズ). (2012年8月3日). http://www.musicman-net.com/artist/19136.html 2013年4月8日閲覧。 
  29. ^ “乃木坂46「16人のプリンシパル」公演、本日から予約開始”. ナタリー (ナターシャ). (2012年8月22日). http://natalie.mu/music/news/75143 2012年8月22日閲覧。 
  30. ^ a b 乃木坂46が学園祭に出演致します!”. 乃木坂46公式サイト. 乃木坂46運営委員会 (2012年10月30日). 2013年4月9日閲覧。
    佛教大学・関西大学での学園祭に出演いたしました!”. 乃木坂46 運営スタッフ 公式ブログ. 乃木坂46運営委員会 (2012年11月8日). 2013年4月9日閲覧。
  31. ^ a b “乃木坂46がレースへ! コッツォリーノがWTCC参戦”. オートスポーツweb (オートスポーツ). (2012年11月6日). http://as-web.jp/news/info.php?c_id=6&no=44789 2013年4月9日閲覧。 
    “乃木坂46レーシング発進! BMWがマカオ見参”. オートスポーツ (オートスポーツ). (2012年11月14日). http://as-web.jp/news/info.php?c_id=6&no=44913 2013年4月9日閲覧。 
    “乃木坂46の熱い声援を受け、コッツォリーノ奮闘中”. オートスポーツ (オートスポーツ). (2012年11月17日). http://as-web.jp/news/info.php?c_id=6&no=45013 2013年4月9日閲覧。 
    “コッツォリーノ、スピンも乃木坂46は死守”. F1 EXPRESS トーチュウ (中日新聞社). (2012年11月16日). http://f1express.cnc.ne.jp/wtcc/index.php?cat_id=305&teiko_id=252844 2013年4月9日閲覧。 
    乃木坂46 with cipher Racing Team MACAU-GP WTCCに参戦!!”. 乃木坂46公式サイト. 乃木坂46運営委員会 (2012年11月16日). 2013年4月9日閲覧。
    マカオレポート”. 乃木坂46 運営スタッフ 公式ブログ (2012年11月27日). 2013年4月9日閲覧。
    Macau - Free Practice 2 clip - Video Gallery - WTCC - FIA 世界ツーリングカー選手権 - Eurosport”. 国際自動車連盟・世界ツーリングカー選手権 (2012年11月16日). 2013年4月9日閲覧。
  32. ^ 『CM NOW』Vol.160、玄光社、2012年12月10日、2013年1月2日号、67頁。ASIN B00A7ZCLGO
  33. ^ 中田花奈 (2012年12月16日). “2駅過ぎたカナ? 334”. 乃木坂46 中田花奈 公式ブログ. 乃木坂46運営委員会. 2012年12月16日閲覧。
  34. ^ “【オリコン年間】乃木坂46、新人セールス1位 AKB関連グループ初 (乃木坂46)”. ORICON STYLE (oricon ME). (2012年12月21日). http://www.oricon.co.jp/news/rankmusic/2019912/full/ 2012年12月22日閲覧。 
  35. ^ 乃木坂46がTBS系「CDTVスペシャル! 年越しプレミアライブ2012-2013」に出演決定!!”. 乃木坂46公式サイト. 乃木坂46運営委員会 (2012年12月23日). 2013年1月27日閲覧。
  36. ^ “乃木坂46、ヒャダイン「選挙ガイドブック」で投票呼びかけ”. ナタリー (ナターシャ). (2012年12月14日). http://natalie.mu/music/news/81634 2012年12月16日閲覧。 
  37. ^ 乃木坂46『デビュー1周年記念ライブ』が開催決定!”. 乃木坂46公式サイト. 乃木坂46運営委員会 (2013年1月31日). 2013年3月23日閲覧。
    乃木坂46 Birthday Live レポート”. 乃木坂46 運営スタッフ 公式ブログ. 乃木坂46運営委員会 (2013年2月23日). 2013年3月23日閲覧。
  38. ^ “乃木坂と、まなぶ”. 朝日新聞デジタル (朝日新聞社). (2013年3月12日). http://www.asahi.com/edu/nogizaka46/ 2013年3月19日閲覧。 
  39. ^ フォトギャラリー #12”. BAD BOYS J. 日本テレビ (2013年6月22日). 2013年6月22日閲覧。
  40. ^ 乃木坂46が文化放送『乃木坂46の「の」』で初のラジオ冠番組決定!!”. 乃木坂46公式サイト. 乃木坂46運営委員会 (2013年3月21日). 2013年3月23日閲覧。
  41. ^ NHK Rの法則 乃木坂46 女子高校生の疑問&未公開映像でアイドルの素顔が明らかに!”. Rの法則. 日本放送協会 (2013年4月30日). 2013年5月2日閲覧。
  42. ^ a b c “乃木坂46 2期生、キャプテン桜井からムチャぶりの洗礼”. ナタリー (ナターシャ). (2013年5月13日). http://natalie.mu/music/news/90471 2013年5月13日閲覧。 
  43. ^ 桜井玲香 (2013年6月10日). “*2013.06.10*”. 乃木坂46 桜井玲香 公式ブログ. 乃木坂46運営委員会. 2013年6月10日閲覧。
  44. ^ “木の家建てたい! 乃木坂46が木材PR大使”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). (2013年7月2日). http://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/p-et-tp0-20130702-1150924.html 2013年7月2日閲覧。 
    maidigitv (2013年7月1日). “白石麻衣ら「乃木坂46」メンバー登場! 「木材利用ポイント」開始イベント”. YouTube. 2013年7月1日閲覧。
  45. ^ a b “乃木坂46「真夏の全国ツアー」ファイナルはサプライズ連発”. ナタリー (ナターシャ). (2013年8月31日). http://natalie.mu/music/news/98444 2013年8月31日閲覧。 
  46. ^ 平成25年度健康増進普及月間について”. 政策について. 厚生労働省 (2013年8月12日). 2013年8月12日閲覧。
  47. ^ a b “乃木坂、センターに2期生・堀を抜擢 武道館公演も発表”. 朝日新聞デジタル (朝日新聞社). (2013年10月7日). http://www.asahi.com/edu/nogizaka46/articles/TKY201310070466.html 2013年10月7日閲覧。 
  48. ^ “乃木坂46 ドッキドキ! 農水大臣を表敬訪問”. スポニチアネックス (スポーツニッポン新聞社). (2013年10月30日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2013/10/30/kiji/K20131030006907260.html 2013年10月30日閲覧。 
  49. ^ “一番のBAD GIRLは? 乃木坂46が劇場版BBJイベントに集結”. ナタリー (ナターシャ). (2013年10月30日). http://natalie.mu/music/news/102542 2013年10月30日閲覧。 
  50. ^ “劇場版BBJ乃木坂46スペシャルナイトをYouTube生中継”. ナタリー (ナターシャ). (2013年10月28日). http://natalie.mu/music/news/102372 2013年10月28日閲覧。 
  51. ^ “まゆゆ“公式ライバル”乃木坂46生田とコラボ”. 東京スポーツ (東京スポーツ新聞社). (2013年12月17日). http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/215285/ 2013年12月17日閲覧。 
    “乃木坂生田、ピアノでAKB紅白に乱入”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). (2013年12月17日). http://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/f-et-tp0-20131217-1232724.html 2013年12月17日閲覧。 
  52. ^ “乃木坂46、初武道館でファン1万2000人とXmasパーティ”. ナタリー (ナターシャ). (2013年12月20日). http://natalie.mu/music/news/106234 2013年12月20日閲覧。 
  53. ^ “乃木坂46、単独初武道館に1万2000人熱狂 来年2・22横アリで2周年ライブ決定”. ORICON STYLE (oricon ME). (2013年12月20日). http://www.oricon.co.jp/news/2032206/full/ 2013年12月20日閲覧。 
  54. ^ “乃木坂46 : DVD初登場首位で“AKB超え””. MANTANWEB (毎日新聞デジタル). (2014年2月12日). http://mantan-web.jp/2014/02/12/20140211dog00m200046000c.html 2014年2月12日閲覧。 
  55. ^ a b “乃木坂46研究生、新レギュラー番組でファンと“仮想”交流”. ナタリー (ナターシャ). (2014年2月8日). http://natalie.mu/music/news/109482 2014年2月8日閲覧。 
  56. ^ “乃木坂46が横浜アリーナで42曲を熱唱! 新曲タイトルと3回目の「16人のプリンシパル」開催も発表!!”. webザテレビジョン (KADOKAWA). (2014年2月23日). http://news.thetv.jp/article/44696/ 2014年2月23日閲覧。 
  57. ^ a b “乃木坂46が2周年ライブ 3回目「プリンシパル」発表”. 朝日新聞デジタル (朝日新聞社). (2014年2月22日). http://www.asahi.com/articles/ASG2Q7F2QG2QUEHF00F.html 2014年2月22日閲覧。 
    “サプライズ連発! 乃木坂46デビュー2周年祝う5時間ライブ”. ナタリー (ナターシャ). (2014年2月23日). http://natalie.mu/music/news/110449 2014年2月23日閲覧。 
  58. ^ “あなたのケータイに乃木坂46から直接メールが届く! 『乃木坂46Mail』開始” (プレスリリース), ValuePress!, (2014年2月24日), http://www.value-press.com/pressrelease/122216 2014年2月24日閲覧。 
  59. ^ a b “【AKB組閣】松井玲奈&生駒里奈が“交換留学生”に”. ORICON STYLE (oricon ME). (2014年2月24日). http://www.oricon.co.jp/news/2034415/full/ 2014年2月24日閲覧。 
  60. ^ a b 2014.03.01 #19[別冊]”. AKB48 SHOW!. 日本放送協会 (2014年2月28日). 2014年2月28日閲覧。
  61. ^ 乃木坂46 33色のラブストーリー”. ドワンゴモバイル (2014年3月3日). 2014年3月3日閲覧。
    “何色と恋する? 乃木坂46「33色のラブストーリー」開始”. ナタリー (ナターシャ). (2014年3月3日). http://natalie.mu/music/news/111113 2014年3月3日閲覧。 
  62. ^ “「モンスターハンター」10周年を乃木坂46や歌広場淳が祝福! 後藤真希もサプライズ登場!!”. Smartザテレビジョン (KADOKAWA). (2014年4月22日). http://thetv.jp/news_detail/46205/ 2014年4月22日閲覧。 
  63. ^ “乃木坂46「16人のプリンシパル」第3弾、5月末から開催”. ナタリー (ナターシャ). (2014年2月22日). http://natalie.mu/music/news/110435 2014年2月22日閲覧。 
  64. ^ “乃木坂46、初海外ライブでパリ熱狂 フランス語で挨拶<セットリスト>”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2014年7月6日). http://mdpr.jp/music/detail/1386328 2014年7月6日閲覧。 
  65. ^ a b “乃木坂46アンダーライブが幕、次期開催も決定”. ナタリー (ナターシャ). (2014年7月29日). http://natalie.mu/music/news/122299 2014年7月29日閲覧。 
  66. ^ “乃木坂46ツアー千秋楽に新センター生田光臨”. ナタリー (ナターシャ). (2014年8月31日). http://natalie.mu/music/news/124924 2014年8月31日閲覧。 
    “乃木坂46、全国ツアー千秋楽で10枚目センター生田絵梨花がステージ復帰”. TOKYO POP LINE (添野企画). (2014年8月31日). http://tokyopopline.com/archives/28969 2014年8月31日閲覧。 
  67. ^ “乃木坂46、HTC会見で10thシングルお披露目”. ナタリー (ナターシャ). (2014年8月19日). http://natalie.mu/music/news/124018 2014年8月19日閲覧。 
    htcja (2014年8月30日). “HTC J butterfly HTL 23 商品紹介、TVCF,乃木坂46によるデモ”. HTC NIPPON. YouTube. 2014年8月30日閲覧。
  68. ^ 平成26年度健康増進普及月間の実施について”. 報道・広報. 厚生労働省 (2014年6月10日). 2014年6月10日閲覧。
  69. ^ “「乃木坂46」メンバー7人が台湾入り! 2年ぶりファン熱狂、スマホ新機種をPR―台北市”. MSN Japan (Microsoft). (2014年9月3日). http://topics.jp.msn.com/entertainment/china/article.aspx?articleid=5687274 2014年9月3日閲覧。 
  70. ^ “乃木坂46、袴姿でファンと“大かるた大会””. ナタリー (ナターシャ). (2014年9月23日). http://natalie.mu/music/news/126779 2014年9月23日閲覧。 
  71. ^ a b アンダーライブ2ndシーズン【スペシャル公演】のお知らせ”. 乃木坂46公式サイト. 乃木坂46LLC (2014年9月4日). 2014年9月4日閲覧。
  72. ^ “乃木坂46“OL兼任”新内、丸の内カフェで奮闘”. ナタリー (ナターシャ). (2014年10月8日). http://natalie.mu/music/news/128079 2014年10月8日閲覧。 
  73. ^ “乃木坂46、ゴルフ初体験でご満悦 橋本奈々未「始めてみたい!」”. 楽天WOMAN (楽天). (2014年10月15日). http://woman.infoseek.co.jp/news/entertainment/oricon_2043327 2014年10月15日閲覧。 
  74. ^ “乃木坂46が「紅白歌合戦」出場を誓う! 早稲田大学学園祭で14曲を熱唱!!”. Smartザテレビジョン (KADOKAWA). (2014年11月1日). http://thetv.jp/news_detail/52012/ 2014年11月1日閲覧。 
  75. ^ 乃木坂46 1stアルバム発売記念「【1st~10thシングル】カップリング人気投票〜あなたの1票でアルバム収録曲が決まる!〜」”. 乃木坂46公式サイト. 乃木坂46LLC (2014年11月5日). 2014年11月5日閲覧。
  76. ^ “乃木坂Xマスライブ&初アルバムを発表”. nikkansports.com (日刊スポーツ新聞社). (2014年11月3日). http://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/f-et-tp0-20141103-1391492.html 2014年11月3日閲覧。 
  77. ^ a b “乃木坂46アンダーライブ、有明コロシアムで涙の「セカンド・シーズン」閉幕”. ナタリー (ナターシャ). (2014年12月13日). http://natalie.mu/music/news/133742 2014年12月13日閲覧。 
  78. ^ a b “乃木坂46「歌のプレゼント」届けたXmas公演終幕、ベスト10にメドレーも”. ナタリー (ナターシャ). (2014年12月15日). http://natalie.mu/music/news/133822 2014年12月15日閲覧。 
  79. ^ “乃木坂46、Xmas公演初日をBSスカパー! で完全生中継”. ナタリー (ナターシャ). (2014年11月28日). http://natalie.mu/music/news/132416 2014年11月28日閲覧。 
  80. ^ a b “乃木坂46、内幕迫る密着映画が来年公開 紅白落選通告シーンも”. ORICON STYLE (oricon ME). (2014年12月14日). http://www.oricon.co.jp/news/2045890/full/ 2014年12月14日閲覧。 
  81. ^ a b c “乃木坂46、井上小百合20歳を有明で祝福!「乃木どこ」初DVDも”. ナタリー (ナターシャ). (2014年12月14日). http://natalie.mu/music/news/133805 2014年12月14日閲覧。 
  82. ^ “乃木坂46来年2月に初のドームコンサート”. nikkansports.com (日刊スポーツ新聞社). (2014年12月13日). http://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/f-et-tp0-20141213-1408721.html 2014年12月13日閲覧。 
  83. ^ a b “乃木坂46「来年は紅白に」晴れ着で年賀状投函”. ナタリー (ナターシャ). (2014年12月15日). http://natalie.mu/music/news/133825 2014年12月15日閲覧。 
  84. ^ a b “「アメリカン・エキスプレス 百貨店ギフトカード presents MUSIC FOR ALL, ALL FOR ONE 2014」第3弾出演アーティスト発表!”. 産経ニュース (産経デジタル). (2014年11月4日). http://www.sankei.com/economy/news/141104/prl1411040114-n1.html 2014年11月4日閲覧。 
  85. ^ “オートバックス、乃木坂46navi を5000台限定で独占販売…推しメンが道案内”. レスポンス (イード). (2014年12月10日). http://response.jp/article/2014/12/10/239340.html 2014年12月10日閲覧。 
    乃木坂46navi”. AUTOBACS.COM. オートバックスセブン (2014年12月10日). 2014年12月10日閲覧。
  86. ^ 乃木坂46、2014年締めくくりの「大感謝祭」を国際フォーラムで”. ナタリー. ナターシャ (2014年12月14日). 2014年12月12日閲覧。
  87. ^ “乃木坂46が待望の初アルバムを1月リリース Xmasライブの開催も決定”. TOKYO POP LINE (添野企画). (2014年11月3日). http://tokyopopline.com/archives/31839 2014年11月3日閲覧。 
  88. ^ 「研究生メンバー6名が個人ブログを開設しました!」”. 乃木坂46公式サイト. 乃木坂46LLC (2015年2月2日). 2015年2月2日閲覧。
  89. ^ a b c d “乃木坂46西野七瀬ら感涙 AKB48小嶋陽菜もサプライズ登場 7時間半・全69曲に3万8000人熱狂<3周年ライブ/写真特集>”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2015年2月22日). http://mdpr.jp/music/detail/1469434 2015年2月22日閲覧。 
  90. ^ 乃木坂46として初となるハイレゾ音源での配信が2/22からスタート!!”. 乃木坂46公式サイト. 乃木坂46LLC (2015年2月17日). 2015年2月17日閲覧。
  91. ^ a b c “乃木坂46、昇格や新舞台など続々発表! “新プロジェクト”メンバー募集も”. ナタリー (ナターシャ). (2015年2月22日). http://natalie.mu/music/news/139138 2015年2月22日閲覧。 
  92. ^ 【写真レポート】乃木坂46と氣志團が初のコラボ! 乃木團が『One Night Carnival』で本家とコラボパフォーマンス!”. WWSチャンネル. 2015年3月25日閲覧。
  93. ^ “AKB春の衝撃人事一覧――川栄卒業、北原NGT移籍、生駒留学解除?」”. ORICON STYLE (oricon ME). (2015年2月26日). http://www.oricon.co.jp/news/2050670/full/ 2015年5月16日閲覧。 
  94. ^ 「乃木坂46カフェ 2015 ~命は美しい~」 期間限定オープン!”. 乃木坂46公式サイト. 乃木坂46LLC (2015年2月22日). 2015年7月5日閲覧。
  95. ^ 「甦るあの感動を再び!!約1年4ヶ月振りとなる待望のLIVE DVDが遂に発売決定!!」”. 乃木坂46公式サイト. 乃木坂46LLC (2015年5月1日). 2015年6月5日閲覧。
  96. ^ “乃木坂46舞台「じょしらく」出演15人決定! 主役は高山、万理華、中元”. ナタリー. (2015年3月29日). http://natalie.mu/music/news/142383 2015年4月8日閲覧。 
  97. ^ “乃木坂46『じょしらく』オーディション詳細レポ 松村沙友理「メンバーはライバルであり仲間」”. リアルサウンド. (2015年3月30日). http://realsound.jp/2015/03/post-2857.html 2015年4月8日閲覧。 
  98. ^ “乃木坂46、新グループは“鳥居坂” 坂道シリーズ第2弾1期生募集開始”. ORICON STYLE (oricon ME). (2015年6月28日). http://www.oricon.co.jp/news/2055057/full/ 2015年6月28日閲覧。 
  99. ^ “乃木坂46ドキュメンタリー「悲しみの忘れ方」公開7月に”. ナタリー (ナターシャ). (2015年4月24日). http://natalie.mu/music/news/145318 2015年5月16日閲覧。 
  100. ^ 乃木坂46全員でドラマ初主演 ソフトボールチームの“青春”描く”. ORICON STYLE (2015年5月23日). 2015年5月23日閲覧。
  101. ^ “乃木坂46、握手会で『真夏の全国ツアー』開催発表”. ORICON STYLE (oricon ME). (2015年5月2日). http://www.oricon.co.jp/news/2052437/full/ 2015年5月16日閲覧。 
  102. ^ 「乃木坂46がファン感謝祭で'15年の「16人のプリンシパル 4」と「真夏の全国ツアー」の開催を発表!」”. smartザ・テレビジョン. KADOKAWA (2014年12月31日). 2014年12月31日閲覧。
  103. ^ “生駒里奈、AKB留学終了 まゆゆの手紙に大粒の涙”. ORICON STYLE (oricon ME). (2015年5月14日). http://www.oricon.co.jp/news/2052835/ 
  104. ^ アイドルの穴2011”. 日本テレビ (2011年). 2012年3月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年4月4日閲覧。
  105. ^ “ミスマガジン” (プレスリリース), 講談社, (2011年7月10日), http://www.miss-magazine.com/final2011/pro01.html 2013年1月27日閲覧。 
  106. ^ ミサ (2011年3月12日). “ブログテーマ ミサ”. 大分アイドル Chimo(チャイモ)ブログ Idols 九州アイドル. CyberAgent. 2013年4月16日閲覧。
  107. ^ a b おめでとーーー!!!”. 青SHUN学園オフィシャルブログ. CyberAgent (2011年8月22日). 2013年4月12日閲覧。
  108. ^ 乃木坂46川後陽菜「Popteen」で念願の専属モデルに”. 音楽ナタリー (2015年6月29日). 2015年6月29日閲覧。
  109. ^ 川村真洋:ON AIR|The Break~アメリカ村アイドル”. アメリカ村TV. Kiss FM KOBE. 2015年3月18日閲覧。
    「乃木坂 PORTRAIT vol.3 川村真洋」『UP to boy+』2015年3月号、ワニブックス、2015年2月9日、vol.24、38頁。ASIN B00RWMQY90
  110. ^ a b NHK Rの法則 | 出演者紹介”. NHKオンライン. 日本放送協会 (2013年11月5日). 2013年11月5日閲覧。
  111. ^ “乃木坂46随一の小顔・齋藤飛鳥「CUTiE」専属モデルに抜てき 「大物になってくれる」と期待”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2015年2月18日). http://mdpr.jp/news/detail/1468496 2015年2月22日閲覧。 
  112. ^ a b c 乃木坂から世界へ!齋藤飛鳥、北野日奈子、斉藤優里が「ANNA SUI」モデル”. スポーツ報知 (2015年7月21日). 2015年8月3日閲覧。
  113. ^ “乃木坂46桜井玲香、本日握手会で9thシングル発売を発表”. ナタリー (ナターシャ). (2014年5月5日). http://natalie.mu/music/news/115974 2014年5月5日閲覧。 
  114. ^ “乃木坂46白石麻衣、ファッション誌「Ray」専属モデルに”. ナタリー (ナターシャ). (2013年3月18日). http://natalie.mu/music/news/86905 2013年3月18日閲覧。 
  115. ^ DJ PROFILE”. FM-FUJI. エフエム富士 (2014年3月31日). 2014年3月31日閲覧。
  116. ^ 中元日芽香 (2011年8月25日). “ブログテーマ HIMEKA(卒)”. SPL∞ASH オフィシャルブログ. CyberAgent. 2013年4月15日閲覧。
    中元日芽香 (1996年4月13日). “中元 日芽香”. SPL∞ASH オフィシャルブログ. CyberAgent. 2013年4月11日閲覧。
  117. ^ “乃木坂46西野七瀬「non-no」専属モデルに抜てき 編集長が起用理由を明かす”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2015年2月19日). http://mdpr.jp/news/detail/1468681 2015年2月19日閲覧。 
  118. ^ a b “乃木坂46橋本奈々未&松村沙友理「CanCam」専属モデルに決定 編集長絶賛「透明感が半端ない」”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2015年2月21日). http://mdpr.jp/news/detail/1469094 2015年2月21日閲覧。 
  119. ^ 藤岡礼子 (2011年5月23日). “楽しそう〜!!”. 藤岡礼子オフィシャルブログ. Ameba. 2013年3月23日閲覧。
  120. ^ 出演者紹介”. Rの法則. 日本放送協会 (2012年11月5日). 2013年3月16日閲覧。
  121. ^ F.Rose(エフローズ)・エンターテイメントスタジオ 【活躍シーン】”. エフ・ローズエンターテイメントスタジオ (2011年9月30日). 2013年3月23日閲覧。
  122. ^ “乃木坂・伊藤かりん、アイドル初の将棋番組司会「将棋を好きな気持ちは本物」”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2015年3月11日). http://www.hochi.co.jp/entertainment/20150311-OHT1T50004.html 2015年3月11日閲覧。 
  123. ^ a b 【お知らせ】相楽伊織 加入に関して”. 乃木坂46公式サイト. 乃木坂46LLC (2014年6月14日). 2014年6月15日閲覧。
  124. ^ 乃木坂46新内眞衣、“OL兼任アイドル”として活動開始”. ナタリー (2014年4月1日). 2014年4月3日閲覧。
  125. ^ “乃木坂46、2期生がファン1万人を前に初パフォーマンス”. ナタリー (ナターシャ). (2013年8月4日). http://natalie.mu/music/news/96463 2013年8月4日閲覧。 
  126. ^ “乃木坂46 ニュース 「AKB48公式ライバル 乃木坂46スタメン発表、暫定センターは15歳」”. hotexpress (プランテック). (2011年8月23日). http://www.hotexpress.co.jp/news/110823_nogizaka46/ 2011年8月31日閲覧。 
  127. ^ 「乃木坂46学園入学案内!-顔と名前を覚えてねカタログ」『週刊プレイボーイ』2011年10月10日号、集英社、2011年9月26日、NO.41、142頁。ASIN B007ZR9GUG
  128. ^ “元乃木坂宮沢セイラがモデルで活動再開”. nikkansports.com (日刊スポーツ新聞社). (2014年3月28日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20140328-1276408.html 2014年3月28日閲覧。 
  129. ^ こんにちは、ふなばし市來玲奈さん”. MyFunaねっと. myふなばし (2011年1月1日). 2013年4月6日閲覧。
  130. ^ RINA (2010年4月7日). “MAKE A SPLASH RINA”. MAKE A SPLASH. 2013年4月11日閲覧。
  131. ^ セイラ (2011年8月23日). “ブログテーマ セイラ”. 大分アイドル Chimo(チャイモ)ブログ Idols 九州アイドル. CyberAgent. 2013年4月11日閲覧。
  132. ^ “乃木坂46西川七海が脱退 元AKB8期研究生の経歴も”. ORICON STYLE (oricon ME). (2014年3月16日). http://www.oricon.co.jp/news/2035166/full/ 2014年3月16日閲覧。 
  133. ^ 「真夏のアイドル事変」『ENTAME』2013年8月号、大貫真之介、徳間書店、2013年6月29日、月刊版、65頁。ASIN B00DELFOA8
  134. ^ a b “AKB48公式ライバル「乃木坂46」最終オーディション【速報ダイジェスト】”. スクランブルエッグ on the Web (スクランブルエッグ). (2011年8月22日). http://www.scramble-egg.com/artist/event11/nogizaka46_01.htm 2013年4月13日閲覧。 
  135. ^ a b 「Book in Book 乃木坂46 全員集合名鑑」『AKB48×プレイボーイ2011』 集英社、2011年10月24日、不定版、137頁。ASIN B005VLKGQ6
  136. ^ “乃木坂46、初CMで手作りバレンタインを応援”. ナタリー (ナターシャ). (2012年1月12日). http://natalie.mu/music/news/62600 2013年4月28日閲覧。 
  137. ^ “乃木坂46新曲選抜メンバー発表、新センターに白石麻衣”. ナタリー (ナターシャ). (2013年4月20日). http://natalie.mu/music/news/89140 2013年4月21日閲覧。 
  138. ^ a b “乃木坂46新選抜メンバー発表、センターは2期生・堀未央奈”. ナタリー (ナターシャ). (2013年10月6日). http://natalie.mu/music/news/100837 2013年10月6日閲覧。 
  139. ^ “乃木坂46新センターは西野七瀬”. ORICON STYLE (oricon ME). (2014年1月27日). http://www.oricon.co.jp/news/2033388/full/ 2014年1月27日閲覧。 
  140. ^ a b [乃木坂って、どこ? 【「私服おしゃれチェック/ダンス初披露!」】 ]の番組概要ページ”. gooテレビ番組. ワイヤーアクション (2011年). 2011年11月28日閲覧。
  141. ^ 乃木坂メンバーの合否は…? 語彙・読解力検定の結果発表”. 朝日新聞デジタル. 朝日新聞社 (2013年7月30日). 2013年7月30日閲覧。
  142. ^ a b c an・an』2015年5月27日発売号、表紙および14・15ページ。47ページから62ページ
  143. ^ “【AKBじゃんけん大会】生駒ぼう然…AKB小嶋が“こじ坂46”結成!?”. ORICON STYLE (oricon ME). (2014年9月17日). http://www.oricon.co.jp/news/2042235/full/ 2014年10月29日閲覧。 
  144. ^ “AKBこじはる、“敵地”乃木坂公演で新曲披露 「こじ坂46」始動”. ORICON STYLE (oricon ME). (2014年10月15日). http://www.oricon.co.jp/news/2043335/full/ 2014年10月29日閲覧。 
    中田花奈 (2014年10月15日). “アンダーライブ13公演目カナ?886”. 乃木坂46 中田花奈 公式ブログ. 乃木坂46LLC. 2014年10月29日閲覧。
  145. ^ “乃木坂46、初アルバムジャケ写は乃木坂駅で こじはる参加曲も収録”. ORICON STYLE (oricon ME). (2014年12月7日). http://www.oricon.co.jp/news/2045571/full/ 2014年12月7日閲覧。 
  146. ^ a b “指原、乃木坂と“さし坂46”結成”. ORICON STYLE (oricon ME). (2014年12月16日). http://www.oricon.co.jp/news/2046036/full/ 2014年12月17日閲覧。 
  147. ^ “乃木坂46岩瀬佑美子が卒業発表 夢は「バンドをつくること」(乃木坂46)”. ORICON STYLE (oricon ME). (2012年10月20日). http://www.oricon.co.jp/news/music/2017954/full/ 2013年4月20日閲覧。 
    “乃木坂46岩瀬佑美子、横浜握手会でファンに卒業報告”. ナタリー (ナターシャ). (2012年10月27日). http://natalie.mu/music/news/78996 2013年4月20日閲覧。 
    メンバー卒業のお知らせ”. 乃木坂46公式サイト. 乃木坂46運営委員会 (2012年10月20日). 2013年4月20日閲覧。
    岩瀬佑美子、乃木坂46卒業のご挨拶 レポート”. 乃木坂46 運営スタッフ 公式ブログ. 乃木坂46運営委員会 (2012年10月27日). 2013年4月20日閲覧。
  148. ^ 2期生お披露目に関して”. 乃木坂46 運営スタッフ 公式ブログ. 乃木坂46運営委員会 (2013年5月10日). 2013年5月10日閲覧。
    “乃木坂46 2期生、キャプテン桜井からムチャぶりの洗礼”. ナタリー (ナターシャ). (2013年5月13日). http://natalie.mu/music/news/90471 2013年5月13日閲覧。 
  149. ^ “乃木坂46安藤美雲、学業専念で6月にグループ卒業”. ナタリー (ナターシャ). (2013年4月28日). http://natalie.mu/music/news/89676 2013年4月28日閲覧。 
    安藤美雲:卒業のお知らせ”. 乃木坂46公式サイト. 乃木坂46運営委員会 (2013年4月28日). 2013年4月28日閲覧。
  150. ^ 柏 幸奈、宮澤 成良:卒業のお知らせ”. 乃木坂46公式サイト. 乃木坂46運営委員会 (2013年11月12日). 2013年11月12日閲覧。
    “乃木坂46柏幸奈&宮澤成良、イベントでファンに卒業の挨拶”. ナタリー (ナターシャ). (2014年11月17日). http://www.nogizaka46.com/news/2013/11/post-198.php 2014年11月17日閲覧。 
  151. ^ “乃木坂46新選抜メンバー発表、西野七瀬が初センターに”. ナタリー (ナターシャ). (2014年1月27日). http://natalie.mu/music/news/108541 2014年1月27日閲覧。 
  152. ^ 新内眞衣、正規メンバー昇格のお知らせ”. 乃木坂46公式サイト. 乃木坂46運営委員会 (2014年3月2日). 2014年3月2日閲覧。
  153. ^ 研究生:西川七海、活動辞退のお知らせ”. 乃木坂46公式サイト. 乃木坂46運営委員会 (2014年3月15日). 2014年3月15日閲覧。
  154. ^ 市來玲奈 卒業のお知らせ”. 乃木坂46公式サイト. 乃木坂46LLC (2014年6月26日). 2014年6月26日閲覧。
  155. ^ 伊藤かりん、正規メンバー昇格のお知らせ”. 乃木坂46公式サイト. 乃木坂46LLC (2014年8月4日). 2014年8月4日閲覧。
  156. ^ 研究生 矢田里沙子、米徳京花活動辞退のお知らせ”. 乃木坂46 公式サイト. 乃木坂46LLC (2014年9月12日). 2014年9月12日閲覧。
  157. ^ 伊藤寧々 卒業のお知らせ”. 乃木坂46 公式サイト. 乃木坂46LLC (2014年9月12日). 2014年9月12日閲覧。
  158. ^ 大和里菜 契約終了のお知らせ”. 乃木坂46公式サイト. 乃木坂46LLC (2014年12月16日). 2014年12月16日閲覧。
  159. ^ 大貫真之介 (2015年1月19日). “乃木坂46新選抜への期待 センター返り咲きの西野七瀬が追求した「自分らしさ」と研究生から抜擢された相楽伊織の「ギャップ力」”. エンタメNEXT. 徳間書店. 2015年1月19日閲覧。
  160. ^ 畠中清羅 卒業のお知らせ”. 乃木坂46公式サイト. 乃木坂46LLC (2015年2月5日). 2015年2月5日閲覧。
  161. ^ 応募要項”. AKB48公式ライバル「乃木坂46」オーディション. AKB48公式ライバル委員会 (2011年6月28日). 2011年6月28日閲覧。
  162. ^ “乃木坂46、AKB48に宣戦布告 15歳センター「ライバルは板野さん」(池上彰)”. ORICON STYLE (oricon ME). (2011年8月22日). http://www.oricon.co.jp/news/music/2000935/full/ 2013年4月16日閲覧。 
  163. ^ a b スケジュール”. AKB48公式ライバル「乃木坂46」オーディション. AKB48公式ライバル委員会 (2011年6月28日). 2011年6月28日閲覧。
  164. ^ a b “乃木坂46、最終選考でスターティングメンバー36名決定”. ナタリー (ナターシャ). (2011年8月22日). http://natalie.mu/music/news/55273 2011年8月22日閲覧。 
  165. ^ “乃木坂46、2期生オーディション開催を発表”. ナタリー (ナターシャ). (2012年12月17日). http://natalie.mu/music/news/81688 2012年12月17日閲覧。 
  166. ^ “西川七海AKB解雇から4年、乃木坂入り”. nikkansports.com (日刊スポーツ新聞社). (2013年5月8日). http://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/p-et-tp0-20130508-1123831.html 2013年5月8日閲覧。 
  167. ^ “乃木坂46、2期生を「16人のプリンシパル」公演でお披露目”. ナタリー (ナターシャ). (2013年4月22日). http://natalie.mu/music/news/89169 2013年4月22日閲覧。 
  168. ^ “TKO、アンガ田中ら「Rの法則」で乃木坂46若月と学校コント”. ナタリー (ナターシャ). (2013年5月17日). http://natalie.mu/owarai/news/90118 2013年5月17日閲覧。 
  169. ^ NHK Rの法則 | 出演者紹介”. NHKオンライン. 日本放送協会 (2014年10月6日). 2014年10月6日閲覧。
  170. ^ NHK Rの法則 | 出演者紹介”. NHKオンライン. 日本放送協会 (2015年4月6日). 2015年7月14日閲覧。
  171. ^ NHK Rの法則 | 出演者紹介”. NHKオンライン. 日本放送協会 (2015年4月6日). 2015年7月14日閲覧。
  172. ^ 橋本奈々未、松村沙友理 がフジテレビ系「うまズキッ!」にゲスト出演!”. 乃木坂46公式サイト. 乃木坂46運営委員会 (2014年5月3日). 2014年5月3日閲覧。
  173. ^ “生駒感涙! 乃木坂46「ナルト」歌う&公式サポーター就任”. ナタリー (ナターシャ). (2013年8月30日). http://natalie.mu/music/news/98336 2013年8月30日閲覧。 
  174. ^ 乃木坂46えいご(のぎえいご)”. TBS CS[TBSチャンネル]. TBSテレビ (2015年). 2015年7月21日閲覧。
  175. ^ 番組公式サイト
  176. ^ “手塚とおる、乃木坂46主演ドラマでオネエの監督役「共演楽しみだった」”. ORICON STYLE (oricon ME). (2015年6月9日). http://www.oricon.co.jp/news/2054029/full/ 2015年6月14日閲覧。 
  177. ^ 乃木坂46、『NOGIBINGO!5』が放送決定 サプライズ発表に白石は涙目”. ORICON STYLE. oricon ME. 2015年7月14日閲覧。
  178. ^ “乃木坂46、2本目のレギュラー番組「乃木坂浪漫」スタート”. ナタリー (ナターシャ). (2012年3月28日). http://natalie.mu/music/news/66850 2012年3月28日閲覧。 
  179. ^ “アイドルたちの“今”を伝える「GiRLPOP TV」M-ON!で開始”. ナタリー (ナターシャ). (2012年9月5日). http://natalie.mu/music/news/75998 2012年9月5日閲覧。 
  180. ^ “乃木坂46×HKT48、面白さを競って冠番組バトル勃発”. ナタリー (ナターシャ). (2013年6月22日). http://natalie.mu/music/news/93390 2013年6月22日閲覧。 
  181. ^ “乃木坂46橋本・松村・若月が新音楽番組で「弁当少女」に”. ナタリー (ナターシャ). (2013年9月13日). http://natalie.mu/music/news/99339 2013年9月13日閲覧。 
  182. ^ 1月10日に乃木坂46 新番組「NOGIBINGO!2」が日本テレビ系でスタート!”. 乃木坂46公式サイト. 乃木坂46運営委員会 (2014年1月8日). 2014年1月8日閲覧。
  183. ^ みゅ〜じキュン”. スペースシャワーTV. SPACE SHOWER NETWORKS (2014年3月14日). 2014年3月14日閲覧。
  184. ^ “乃木坂46冠番組復活「地の面白さで勝ちたい」”. ナタリー (ナターシャ). (2014年10月2日). http://natalie.mu/music/news/127487 2014年10月2日閲覧。 
  185. ^ “乃木坂46「乃木坂って、どこ?」徹底解剖”. ナタリー (ナターシャ). (2012年6月15日). http://natalie.mu/music/pp/nogizaka4603 2012年6月15日閲覧。 
  186. ^ 乃木坂46 高山一実が昭和BIGアイドルの素顔を暴く!「独占! アイドル(恥)シアター」奇跡のオンエア決定!”. mmbi (2015年6月9日). 2015年6月23日閲覧。
  187. ^ “白石麻衣もドキドキ!? 乃木坂46のメンバーが大変身!”. Smartザテレビジョン (KADOKAWA). (2015年3月21日). http://thetv.jp/news_detail/56707/ 2015年3月21日閲覧。 
  188. ^ 人物紹介”. さばドル. テレビ東京 (2012年1月18日). 2012年1月18日閲覧。
  189. ^ “乃木坂46「BAD BOYS J」特集”. ナタリー (ナターシャ). (2013年4月25日). http://natalie.mu/music/pp/bbjnogizaka 2013年4月25日閲覧。 
    “【乃木坂46】『BAD BOYS J』出演の4人に聞いた、好みの男性と胸キュンポイント【写真満載】”. ウレぴあ総研 (ぴあ). (2013年11月9日). http://ure.pia.co.jp/articles/-/18638 2013年11月9日閲覧。 
  190. ^ 更新⇒8月テレビ出演情報”. 乃木坂46公式サイト. 乃木坂46運営委員会 (2012年8月15日). 2012年8月15日閲覧。
  191. ^ ヤングなでしこ応援委員会” (2012年8月16日). 2013年4月8日閲覧。
  192. ^ 『FIFA U-20女子ワールドカップ ジャパン2012』イベントレポート - とれたてフジテレビ”. フジテレビ (2012年8月15日). 2013年4月8日閲覧。
  193. ^ <SPORT PLUS>FIFA U-20女子ワールドカップヤングなでしこ応援SP” (2012年8月19日). 2013年4月8日閲覧。
  194. ^ 「FIFA U-20女子ワールドカップ ジャパン2012」 パブリックビューイング in お台場開催決定!”. 乃木坂46公式サイト. 乃木坂46運営委員会 (2012年8月14日). 2013年4月8日閲覧。
  195. ^ FIFA U-20 女子ワールドカップ ジャパン 2012 クロージングセレモニー NEWS”. FIFA U-20女子ワールドカップ2012ジャパン Legacy Programme. 公益財団法人日本サッカー協会 (2012年9月7日). 2013年4月8日閲覧。
  196. ^ 日本テレビ系「AKBINGO!」に出演!”. 乃木坂46公式サイト. 乃木坂46運営委員会 (2014年5月12日). 2014年5月12日閲覧。
  197. ^ 2014.04.19 #26[別冊]”. AKB48 SHOW!. 日本放送協会 (2014年4月18日). 2014年4月18日閲覧。
  198. ^ 2014.08.02 #38[別冊]”. AKB48 SHOW!. 日本放送協会 (2014年8月1日). 2014年8月1日閲覧。
  199. ^ NHKBSプレミアムにて「乃木坂46SHOW」放送!”. 乃木坂46公式サイト. 乃木坂46LLC (2014年10月27日). 2014年10月27日閲覧。
  200. ^ “「乃木坂」橋本奈々未、白石麻衣、生駒里奈らのセクシーでワルな衣裳に歓声!”. シネマカフェ (イード). (2013年10月30日). http://www.cinemacafe.net/article/2013/10/30/19996.html 2013年10月30日閲覧。 
  201. ^ “乃木坂46秋元、生田、橋本が山下敦弘映画主演”. ナタリー (ナターシャ). (2014年8月16日). http://natalie.mu/music/news/123781 2014年8月16日閲覧。 
  202. ^ “乃木坂46ドキュメンタリー「悲しみの忘れ方」公開7月に”. ナタリー (ナターシャ). (2015年4月24日). http://natalie.mu/music/news/145318 2015年4月24日閲覧。 
  203. ^ “乃木坂46初劇場公演は試練の連続、生田&生駒が本音語る”. ナタリー (ナターシャ). (2012年9月12日). http://natalie.mu/music/news/76365 2012年9月12日閲覧。 
  204. ^ “乃木坂46「16人のプリンシパル」第2弾、初日公演無事終了”. ナタリー (ナターシャ). (2013年5月3日). http://natalie.mu/music/news/90021 2013年5月3日閲覧。 
    “乃木坂46「16人のプリンシパル deux」大阪で感涙の千秋楽”. ナタリー (ナターシャ). (2013年6月3日). http://natalie.mu/music/news/91944 2013年6月3日閲覧。 
  205. ^ “乃木坂が落語舞台挑戦 15人枠公開オーディション”. nikkansports.com (日刊スポーツ新聞社). (2015年3月6日). http://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/1442735.html 2015年3月6日閲覧。 
  206. ^ 乃木坂46の「の」”. AMラジオ1134kHz 文化放送 JOQR. 文化放送 (2013年3月19日). 2013年3月19日閲覧。
  207. ^ ファミリーマートの店内放送“ファミラジ”新DJは「乃木坂46」に決定!! 2014年10月28日(火)からスタート! (PDF)”. FamilyMart. ファミリーマート (2014年10月20日). 2014年10月20日閲覧。
  208. ^ “乃木坂46、初CMで手作りバレンタインを応援”. ナタリー (ナターシャ). (2012年1月12日). http://natalie.mu/music/news/62600 2012年12月16日閲覧。 
  209. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w x 乃木坂46のCM出演情報”. ORICON STYLE. oricon ME. 2014年9月11日閲覧。
  210. ^ “乃木坂46、最新スマホ発表会に参加&テレビCMにも登場”. ナタリー (ナターシャ). (2012年4月20日). http://natalie.mu/music/news/68150 2012年12月16日閲覧。 
  211. ^ “乃木坂46メンバー、互いに激写で大盛り上がり! 新CM「HTC J butterfly」”. マイナビニュース (マイナビ). (2012年12月10日). http://news.mynavi.jp/news/2012/12/10/211/ 2012年12月10日閲覧。 
  212. ^ HTC J butterfly HTL23 × 乃木坂46 体験型スペシャルサイト”. HTC 日本. HTC (2014年8月19日). 2014年8月19日閲覧。
  213. ^ “【CMのツボ】乃木坂46が大胆ずぶ濡れシーン!”. SankeiBiz (産経デジタル). (2012年7月29日). http://www.sankeibiz.jp/business/news/120729/bsc1207290701000-n1.htm 2012年12月16日閲覧。 
  214. ^ “乃木坂46メガシャキでニッカンに刺激!”. nikkansports.com (日刊スポーツ新聞社). (2013年4月26日). http://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/p-et-tp0-20130426-1117937.html 2013年4月26日閲覧。 
  215. ^ 「メガシャキ×乃木坂46」おいしいシゲキ!”. ハウスウェルネスフーズ. 2014年2月1日閲覧。
  216. ^ nogizaka46rakuten (2013年8月20日). “乃木坂46 楽天スーパーSALE実行委員会”. YouTube. 2013年8月20日閲覧。
  217. ^ “タウンワーク新CMで乃木坂46が“バイト日本代表”目指す”. ナタリー (ナターシャ). (2013年9月8日). http://natalie.mu/music/news/98969 2013年9月8日閲覧。 
  218. ^ 乃木坂46がコラボした「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編] 叛逆の物語」実写版CMが本日よりYouTube解禁!!”. 乃木坂46公式サイト. 乃木坂46運営委員会 (2014年4月4日). 2014年4月4日閲覧。
  219. ^ “乃木坂46、スーツスタイルでフレッシャーズ応援”. ナタリー (ナターシャ). (2015年2月4日). http://natalie.mu/music/news/137789 2015年2月4日閲覧。 
  220. ^ “王、長嶋、乃木坂も登場! 野球・ソフト五輪復活PR映像にトライセラが新曲”. ナタリー (ナターシャ). (2015年3月17日). http://natalie.mu/music/news/141410 2015年3月17日閲覧。 
  221. ^ a b c “乃木坂46が急成長中のトークアプリ『755』の新CM発表会を写真大量でお届け”. 週アスPLUS (KADOKAWA). (2015年3月17日). https://weekly.ascii.jp/elem/000/000/315/315826/ 2015年3月17日閲覧。 
  222. ^ “乃木坂46 2期生「乃木ここ」リアクション勝負”. ナタリー (ナターシャ). (2014年8月10日). http://natalie.mu/music/news/123273 2014年8月10日閲覧。 
  223. ^ “乃木坂46松村&中田、ニコ生新番組でアイドルと“生”トーク”. ナタリー (ナターシャ). (2013年4月12日). http://natalie.mu/music/news/88628 2013年4月12日閲覧。 
    “乃木坂46松村&中田、チキパの「お尻ペンペン」に大興奮”. ナタリー (ナターシャ). (2013年4月19日). http://natalie.mu/music/news/89114 2013年4月19日閲覧。 
  224. ^ “ソニーYouTubeで新番組、MCはKと乃木坂46高山&深川”. ナタリー (ナターシャ). (2013年10月9日). http://natalie.mu/music/news/101035 2013年10月9日閲覧。 
  225. ^ “乃木坂46相楽伊織、今夜のライブに初登場”. ナタリー (ナターシャ). (2014年7月11日). http://natalie.mu/music/news/121086 2014年7月11日閲覧。 
  226. ^ 乃木坂ゴルフ倶楽部”. 楽天SHOWTIME. 楽天. 2015-07-24date=2015-07-24閲覧。
  227. ^ “乃木坂46、名阪初ワンマンライブ成功でメンバー号泣”. ナタリー (ナターシャ). (2012年8月15日). http://natalie.mu/music/news/74705 2012年8月15日閲覧。 
  228. ^ “乃木坂46、東京ワンマンで宣言「来年も登り坂で駆け進む」”. ナタリー (ナターシャ). (2012年12月28日). http://natalie.mu/music/news/82355 2012年12月28日閲覧。 
  229. ^ “乃木坂46、1周年ライブで謎の発表「赤坂まで70日」”. ORICON STYLE (oricon ME). (2012年2月22日). http://www.oricon.co.jp/news/2021936/full/ 2013年2月22日閲覧。 
  230. ^ “乃木坂46、初武道館でファン1万2000人とXmasパーティ”. ナタリー (ナターシャ). (2013年12月20日). http://natalie.mu/music/news/106234 2013年12月20日閲覧。 
  231. ^ “サプライズ連発! 乃木坂46デビュー2周年祝う5時間ライブ”. ナタリー (ナターシャ). (2014年2月23日). http://natalie.mu/music/news/110449 2014年2月23日閲覧。 
  232. ^ “乃木坂46ツアー千秋楽に新センター生田光臨”. ナタリー (ナターシャ). (2014年8月31日). http://natalie.mu/music/news/124924 2014年8月31日閲覧。 
  233. ^ 【整理券配布時間変更】ヤマダ電機 家電フェアにてトークショー&握手会を開催!”. 乃木坂46公式サイト. 乃木坂46運営委員会 (2012年5月5日). 2012年5月5日閲覧。
  234. ^ “指原莉乃「ゆび祭り」で豪華コラボ版「ヘビロテ」実現”. ナタリー (ナターシャ). (2012年6月26日). http://natalie.mu/music/news/71786 2012年6月26日閲覧。 
  235. ^ “乃木坂46 紅白出場控えめアピール-芸能”. デイリースポーツ online (デイリースポーツ). (2012年9月28日). http://www.daily.co.jp/gossip/2012/09/28/0005410872.shtml 2013年4月11日閲覧。 
    スカパー! アワード 2012”. スカパー! (2012年). 2013年4月11日閲覧。
    スカパー! アワード2012出演決定!”. 乃木坂46公式サイト. 乃木坂46運営委員会 (2012年9月26日). 2013年4月11日閲覧。
  236. ^ 第23回 楽市楽座:SBC信越放送”. 信越放送 (2012年). 2013年4月8日閲覧。
    信越放送(SBC)主催「第23回 信濃の国 楽市楽座 〜ファミリーで楽しむ秋〜」のイベントに出演決定!”. 乃木坂46公式サイト. 乃木坂46運営委員会 (2012年10月12日). 2013年4月8日閲覧。
    第23回 信濃の国 楽市楽座 〜ファミリーで楽しむ秋〜レポート”. 乃木坂46 運営スタッフ 公式ブログ. 乃木坂46運営委員会 (2012年10月26日). 2013年4月8日閲覧。
    夢テレビ! 2012”. SBC信越放送. 信越放送 (2012年). 2013年4月8日閲覧。
  237. ^ 第46回 鷹陵祭 公式HP”. 第46回 鷹陵祭実行委員会 情報宣伝局 (2012年). 2013年4月9日閲覧。
  238. ^ 【動画レポート】乃木坂46 ライブ映像『おいでシャンプー』『会いたかったかもしれない』│Girls Award 2012 Autumn/Winter”. WWSチャンネル. 2012年11月21日閲覧。
  239. ^ RSK 60th 感謝祭だよ!! 全員集合”. 山陽放送 (2012年). 2013年4月9日閲覧。
    本日の山陽放送(RSK)主催「RSK 60th 感謝祭だヨ! 全員集合!!」出演メンバーに関しまして”. 乃木坂46公式サイト. 乃木坂46運営委員会 (2012年11月10日). 2013年4月9日閲覧。
    RSK60th「感謝祭だよ!!!全員集合!!」出演レポート”. 乃木坂46 運営スタッフ 公式ブログ. 乃木坂46運営委員会 (2012年11月19日). 2013年4月9日閲覧。
  240. ^ “イベント情報 ハッピーMusic LIVE 2012/横浜アリーナ” (プレスリリース), 横浜アリーナ, (2012年10月13日), http://www.yokohama-arena.co.jp/event/2012/11/10.php 2013年1月27日閲覧。 
  241. ^ 12月20日「お台場合衆国presents『キラキラWINTER LAND』」に出演いたしました。”. 乃木坂46 運営スタッフ 公式ブログ. 乃木坂46運営委員会 (2012年12月21日). 2013年12月23日閲覧。
  242. ^ “乃木坂46、クリスマスライブで「制服のマネキン」熱唱<セットリスト>”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2012年12月22日). http://mdpr.jp/music/detail/1217412 2012年12月22日閲覧。 
  243. ^ “乃木坂46、閉校迎える高校の卒業式でサプライズライブ”. ナタリー (ナターシャ). (2013年3月2日). http://natalie.mu/music/news/85863 2013年3月2日閲覧。 
  244. ^ 【動画レポート】【乃木坂46】ライブ映像 ガールズアワード Girls Award2013 Spring/Summer”. WWSチャンネル. 2013年3月25日閲覧。
  245. ^ 乃木坂46が日本テレビのイベント「春のPON!祭り」への出演決定!”. 乃木坂46公式サイト. 乃木坂46運営委員会 (2013年3月22日). 2013年3月23日閲覧。
  246. ^ 乃木坂46「ZIP!春フェス」に出演決定!!”. 乃木坂46公式サイト. 乃木坂46運営委員会 (2013年2月15日). 2013年3月21日閲覧。
    ZIP!春フェス”. ZIP!. 日本テレビ (2013年). 2013年3月21日閲覧。
  247. ^ 乃木坂46 『KANAZAWA GIRLS FESTIVAL2013』出演メンバー決定!”. 乃木坂46公式サイト. 乃木坂46運営委員会 (2013年2月9日). 2013年3月23日閲覧。
  248. ^ アオーレ長岡1周年誕生祭開催! アオーレ長岡”. アオーレ長岡 (2013年3月29日). 2013年4月8日閲覧。
    4月6日「アオーレ1周年誕生祭」の出演メンバーのお知らせ”. 乃木坂46公式サイト. 乃木坂46運営委員会 (2013年4月4日). 2013年4月8日閲覧。
  249. ^ 乃木坂46がニッポン放送『ラジオパーク in 日比谷 2013 〜緑と、家族と、音楽と〜』に出演決定!”. 乃木坂46公式サイト. 乃木坂46運営委員会 (2013年4月25日). 2013年7月5日閲覧。
    ニッポン放送『ラジオパーク in 日比谷 2013』”. AMラジオ 1242 ニッポン放送. ニッポン放送 (2013年4月). 2013年7月5日閲覧。
  250. ^ 乃木坂46が"PEARL BOWL"にスペシャルゲストとして出演!!”. 乃木坂46公式サイト. 乃木坂46運営委員会 (2013年6月10日). 2013年7月5日閲覧。
    “乃木坂46、東京ドームでチアリーダーとコラボライブ実現”. ナタリー (ナターシャ). (2013年6月24日). http://natalie.mu/music/news/93527 2013年7月5日閲覧。 
  251. ^ 7/9(火)乃木坂46 in 東京ドームで 白石麻衣が始球式を行います!”. 乃木坂46公式サイト. 乃木坂46運営委員会 (2013年7月6日). 2013年7月14日閲覧。
    乃木坂46が「東北楽天ゴールデンイーグルス vs 北海道日本ハムファイターズ」戦で始球式を行います!”. 乃木坂46公式サイト. 乃木坂46運営委員会 (2013年5月24日). 2013年7月14日閲覧。
    7/9(火)東京ドームで「楽天グループデー お客様感謝祭2013」を開催!”. 東北楽天ゴールデンイーグルス (2013年7月1日). 2013年7月14日閲覧。
  252. ^ ABSラジオ公開生放送「ミュージック・サプリ」スペシャル開催”. 由利本荘市企画調整部カダーレ管理課 (2013年7月1日). 2014年1月5日閲覧。
    7/13(土)のABSラジオ公開生放送「ミュージック・サプリ」に乃木坂46がゲスト出演します!”. 乃木坂46公式サイト. 乃木坂46運営委員会 (2013年6月13日). 2014年1月5日閲覧。
  253. ^ OGA歌謡祭”. 第10回海フェスタ実行委員会事務局(男鹿市総務企画部 海フェスタ推進室) (2013年). 2014年1月5日閲覧。
    乃木坂46が秋田県男鹿市"海フェスタおが"開催記念 OGA歌謡祭に出演!!”. 乃木坂46公式サイト. 乃木坂46運営委員会 (2013年6月13日). 2014年1月5日閲覧。
    海フェスタさっ! "け" スペシャル”. 秋田テレビ (2013年). 2014年1月5日閲覧。
  254. ^ SUMMER CONFERENCE 2013 in パシフィコ横浜”. Junior Chamber International Japan (2013年). 2014年1月5日閲覧。
    SUMMER CONFERENCE 2013 に乃木坂46の出演が決定!!”. 乃木坂46公式サイト. 乃木坂46運営委員会 (2013年6月22日). 2014年1月5日閲覧。
  255. ^ めざましLIVE ISLAND 20th”. フジテレビジョン (2013年). 2014年1月5日閲覧。
  256. ^ 乃木坂46が"2013山中湖きらら祭り"に出演! 文化放送レギュラー番組「乃木坂46の『の』」公開収録が決定!”. 乃木坂46公式サイト. 乃木坂46運営委員会 (2013年7月31日). 2014年1月5日閲覧。
    8月3日 乃木坂46の「の」 公開収録のお知らせ”. 文化放送 (2013年7月29日). 2014年1月5日閲覧。
  257. ^ 2013 RABまつり”. RAB青森放送. 青森放送 (2013年). 2013年12月19日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年1月5日閲覧。
  258. ^ シミズオクト Presents 氣志團万博2013 〜房総爆音梁山泊〜”. KISHIDANBANPAKU.COM (2013年). 2014年1月5日閲覧。
  259. ^ 9月17日のKスタ宮城「東北楽天ゴールデンイーグルス vs 福岡ソフトバンクホークス」に出演決定!”. 乃木坂46公式サイト. 乃木坂46運営委員会 (2013年9月12日). 2014年1月5日閲覧。
  260. ^ “GirlsAwardで乃木坂46メンバー9名がファッションモデルに”. ナタリー (ナターシャ). (2013年9月29日). http://natalie.mu/music/news/100331 2013年9月29日閲覧。 
  261. ^ 第6回うしくみらいエコフェスタ”. 牛久市公式ホームページ. 牛久市 (2013年). 2014年1月5日閲覧。
  262. ^ めざまし LIVE ISLAND TOUR 2013 in 大阪”. フジテレビ (2013年9月18日). 2014年1月5日閲覧。
  263. ^ Line up”. HALLOWEEN PARTY 2013. VAMPROSE (2013年10月4日). 2014年1月5日閲覧。
  264. ^ “乃木坂46「早稲田祭」で“理想のデート服”をコーディネート”. ナタリー (ナターシャ). (2013年11月2日). http://natalie.mu/music/news/102750 2013年11月2日閲覧。 
  265. ^ ロックの学園2013”. NHKエンタープライズ (2013年). 2014年1月5日閲覧。
  266. ^ MUSIC FOR ALL, ALL FOR ONE 2013”. MUSIC FOR ALL, ALL FOR ONE (2013年). 2014年1月5日閲覧。
  267. ^ 日本テレビ主催「ZIP! 春フェス2014」に出演決定!”. 乃木坂46公式サイト. 乃木坂46運営委員会 (2014年2月7日). 2014年5月10日閲覧。
    ZIP!春フェス 2014”. ZIP!. 日本テレビ (2014年2月6日). 2014年5月10日閲覧。
  268. ^ 日本テレビのイベント「春のPON!祭り」に 乃木坂46出演決定!!”. 乃木坂46公式サイト. 乃木坂46運営委員会 (2014年3月27日). 2014年5月10日閲覧。
    春のPON!祭り”. PON!. 日本テレビ (2014年). 2014年5月10日閲覧。
  269. ^ 4/2(水)仙台:楽天koboスタジアム宮城に伊藤万理華、衛藤美彩、齋藤飛鳥、斉藤優里の4名が出演!”. 乃木坂46公式サイト. 乃木坂46運営委員会 (2014年4月1日). 2014年5月10日閲覧。
    【コボスタ宮城イベント情報】東北開幕6連戦は「ありがとう東北祭」”. 東北楽天ゴールデンイーグルス (2014年3月27日). 2014年5月10日閲覧。
  270. ^ “氣志團「極東ロックンロール」に乃木坂46、GRANRODEOも”. ナタリー (ナターシャ). (2014年2月10日). http://natalie.mu/music/news/109585 2014年2月10日閲覧。 
  271. ^ 乃木坂46 bayfm公開生放送「ユアエルム presents with you SPRING FESTIVAL」出演決定のお知らせ”. 乃木坂46公式サイト. 乃木坂46運営委員会 (2014年4月21日). 2014年5月10日閲覧。
  272. ^ “乃木坂46・生駒里奈「私は女の子が大好き…」”. 東スポWeb (東京スポーツ新聞社). (2014年8月3日). http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/297109/ 2014年8月3日閲覧。 
    maidigitv (2014年8月3日). “乃木坂46 生駒里奈「私は女の子が大好き」 女性限定イベントに興奮”. YouTube. 2014年8月3日閲覧。
  273. ^ 【写真レポート】乃木坂46が10月8日(水)発売の新曲『何度目の青空か?』を披露! 松村沙友理 白石麻衣 西野七瀬らがモデルで登場!”. WWSチャンネル. 2014年10月8日閲覧。
  274. ^ “早稲田祭」に乃木坂、AAA與、久住小春ら”. ナタリー (ナターシャ). (2014年9月29日). http://natalie.mu/music/news/127288 2014年9月29日閲覧。 
  275. ^ 【写真レポート】AKB48 乃木坂46ら豪華アーティスト、トリンドル玲奈 ダレノガレ明美 菜々緒ら人気モデルの出演が決定! GirlsAward 2015 S/S”. WWSチャンネル. 2015年2月10日閲覧。
  276. ^ 【写真レポート】乃木坂46が『命は美しい』など披露! GirlsAward 2015 SPRING/SUMMER”. WWSチャンネル. 2015年5月9日閲覧。
  277. ^ 【速報】マギー、玉城ティナ、乃木坂46白石麻衣ら豪華モデル続々追加決定! 東京ガールズコレクション2015 AUTUMN/WINTER”. WWSチャンネル. 2015年7月16日閲覧。
  278. ^ 乃木坂46 『乃木坂と、まなぶ』 朝日新聞出版、2014年3月18日ISBN 978-4-02272-451-9
  279. ^ 乃木坂46合同会社 『乃木坂46公演「16人のプリンシパル」trois 公式パンフレット』 楽天、2014年7月28日、完全版。ISBN 5460000000709。
  280. ^ 乃木坂46合同会社 『乃木坂46ジャパンエキスポ出演記念集 La lettres de Paris』 楽天、2014年9月29日、電子書籍版。ISBN 5460000000780。
  281. ^ 乃木坂46、2014「超能力研究部の3人」製作委員会 『映画 超能力研究部の3人 公式ブック』 モーニング編集部、講談社〈講談社 Mook〉、2014年12月5日ISBN 978-4-06-389865-1
  282. ^ 川しまゆうこ・辰巳ちえ・大江麻貴・東島あい 『乃木坂派』 双葉社、2013年10月22日ISBN 978-4-575-30587-6
  283. ^ 季刊 乃木坂』vol.1 早春、東京ニュース通信社、2014年3月5日ISBN 978-4-86336-387-8
  284. ^ 季刊 乃木坂』vol.2 初夏、東京ニュース通信社、2014年6月12日ISBN 978-4-86336-409-7
  285. ^ 季刊 乃木坂』vol.3 涼秋、東京ニュース通信社、2014年9月4日ISBN 978-4-86336-426-4
  286. ^ 『季刊 乃木坂』vol.4 彩冬、東京ニュース通信社、2014年12月26日ISBN 978-4-86336-451-6
  287. ^ 「NOGI STYLE」『B.L.T.』2011年12月号、東京ニュース通信社、2011年10月24日、月刊版。ASIN B005UOMQI0
  288. ^ B.L.T.発の新商品「乃木坂46版」発売のお知らせ!!”. TOKYONEWS Webstore. 東京ニュース通信社. 2011年10月31日閲覧。
  289. ^ 「乃木坂の乱!」『BUBKA』2012年1月号、コアマガジン、2011年11月30日、月刊版。ASIN B0068OX0SQ
  290. ^ YOUPAPER9月号で人気アイドルグループ【乃木坂46】メンバー4人が登場!”. YOUPAPERS. ラグザイア. 2012年7月28日閲覧。
  291. ^ 「美女散歩」『Samurai ELO』2012年11月号、インフォレスト、2012年9月24日、月刊版。ASIN B0097BBNR2
  292. ^ 更新⇒12月メディア出演情報”. 乃木坂46公式サイト. 乃木坂46運営委員会 (2012年12月27日). 2012年12月27日閲覧。
  293. ^ “乃木坂と、まなぶ”. 朝日新聞デジタル (朝日新聞). (2013年3月12日). http://www.asahi.com/edu/nogizaka46/ 2013年3月12日閲覧。 
  294. ^ 「nogimate」『EX大衆』2013年6月号、双葉社、2013年5月15日、月刊版。ASIN B00CH34N0Q
  295. ^ 「ねぇ、私の名前はね!?」『みんなの漢字』2013年7月号、朝日新聞出版、2013年6月1日ASIN B00CTQ26W8
  296. ^ 「乃木坂46のキレイ道」『mina』2013年10月号、主婦の友社、2013年8月20日、月刊版。ASIN B00E3W4M4Q
  297. ^ 『ENTAME』2014年2月号、徳間書店、2013年12月28日、月刊版。ASIN B00H8X812Q
  298. ^ 「週刊・乃木坂46通信」『ビッグコミックスピリッツ』2014年11年3日号、小学館、2014年10月6日、週刊版。ASIN B00O5C6GUC
  299. ^ “乃木坂46活字部始動! 高山一実が若者の活字離れ阻止目指す”. ナタリー (ナターシャ). (2015年3月3日). http://natalie.mu/music/news/139850 2015年3月3日閲覧。 
  300. ^ 「乃木坂46物語」『週刊プレイボーイ』2015年3月30日号、集英社、2015年3月16日、no.13、1-8頁。ASIN B00UAUUX8Y
  301. ^ 乃木坂46 WEEKLY CALENDAR 2013』 東京ニュース通信社、2012年11月14日ISBN 978-4-86336-273-4
  302. ^ 乃木坂46 『乃木坂46 壁掛けカレンダー2014』 乃木坂46運営委員会、2013年12月26日ASIN B00HIXD5ZE
  303. ^ 2014/10/31 新商品のお知らせ(2015年度 オフィシャルカレンダー)”. 乃木坂46 OFFICIAL WEB SHOP. 乃木坂46運営委員会 (2014年10月31日). 2014年10月31日閲覧。
  304. ^ 乃木坂46 トレーディングコレクション』 エンスカイ、2013年8月3日ASIN B00CY8QJOW
  305. ^ 乃木坂46 トレーディングコレクション パート』 エンスカイ、2014年6月21日ASIN B00JL49IN6

外部リンク