吉澤嘉代子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
吉澤嘉代子
生誕 (1990-06-04) 1990年6月4日(28歳)
出身地 日本の旗 日本 埼玉県川口市
職業 シンガーソングライター作詞家作曲家
担当楽器 ギター
活動期間 2013年 -
レーベル 日本クラウン/e-stretch RECORDS
事務所 ヤマハミュージックエンタテインメントホールディングス
公式サイト 吉澤嘉代子 オフィシャルサイト

吉澤嘉代子(よしざわ かよこ、1990年6月4日 - )は、日本シンガーソングライター

人物[編集]

  • 1990年埼玉県川口市生まれ。血液型はO型[1]
  • 鋳物工場街育ちで、実家は金型の工場を営んでいた。
  • 父の影響で井上陽水を聴いて育ち、16歳から作詞作曲を始める。

来歴[編集]

出生〜音楽活動を始めるまで[編集]

小学5年生から中学時代の5年間、完全に不登校となり、昼の子どもがいない時間帯に図書館に入り浸って小説を読むようになる。[2][3][4]

メジャーデビューまで[編集]

16歳から作詞作曲を始める。2010年11月、ヤマハ主催のコンテスト「“The 4th Music Revolution” JAPAN FINAL」に出場し、グランプリとオーディエンス賞をダブル受賞した[5]。2013年6月5日、インディーズ 1st mini Album「魔女図鑑」を発売。キャッチコピーは「吉澤嘉代子、ただいま魔女修行中。」。同年11月にshibuya duo MUSIC EXCHANGE でワンマンライブ「ファーストワンマンショウ〜夢で逢えたってしょうがないでshow!〜」を開催。

メジャーデビュー以降[編集]

2014年5月14日、日本クラウン株式会社と株式会社ヤマハミュージックアーティスト、株式会社ヤマハミュージックパブリッシングによる新レーベル「e-stretch RECORDS」の第1弾アーティストとしてミニアルバム「変身少女」でメジャーデビュー[5]。リード曲「美少女」が5月度オリコンFMパワープレイランキング邦楽1位を獲得。 10月22日、2ndミニアルバム「幻倶楽部」を発売。

2015年3月4日、1stアルバム『箒星図鑑』をリリース[注 1][6]。12月、全国8都市を回るワンマンツアー「吉澤嘉代子 秘密ツアー 〜8都市をめぐる秘密公演〜」を開催[注 2][7]

2016年4月、演劇仕立てのステージでアルバム『東京絶景』の世界観を表現する全国ツアー「吉澤嘉代子 絶景ツアー “夢をみているのよ”」を全国7都市で開催[注 3][8]

2016年8月3日、『吉澤嘉代子とうつくしい人たち』で、サンボマスター私立恵比寿中学岡崎体育伊澤一葉、ザ・プーチンズ、ORESAMA曽我部恵一などとのコラボレーションミニアルバムをリリース。10月、”吉澤嘉代子とうつくしい人たちツアー”では一人カラオケを楽しむOLに扮し、各公演にゲストを招きコラボ楽曲を演奏する。

2017年12月21日、バンドを結成することを公式ツイッターで発表[9]。吉澤嘉代子以外のメンバーは弓木英梨乃(KIRINJI)、DJ松永(Creepy Nuts)、ハマ・オカモトOKAMOTO'S)。

2018年3月、東名阪ツアー「ウルトラスーパーミラクルツアー」を開催[注 4][10]

ディスコグラフィ[編集]

ミニアルバム[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲・クレジット 備考
インディーズ
1st 2013年6月5日 魔女図鑑 YMPCD-6 ヤマハミュージックパブリッシング
オリコン最高242位、登場回数1回
メジャー
1st 2014年5月14日 変身少女 CRCP-40373 オリコン最高30位、登場回数3回
2nd 2014年10月22日 幻倶楽部 CRCP-40386 オリコン最高60位、登場回数1回
3rd 2015年10月7日 秘密公園 CRCP-40432 オリコン最高49位、登場回数2回

フルアルバム[編集]

  発売日 タイトル 規格 規格品番 収録曲・クレジット 備考
1st 2015年3月4日 箒星図鑑 CD CRCP-40399 オリコン最高72位、登場回数4回
2nd 2016年2月17日 東京絶景 CD+DVD CRCP-40446(初回限定盤) オリコン最高33位、登場回数3回
CD CRCP-40447(通常盤)
3rd 2017年3月14日 屋根裏獣 CD+DVD CRCP-40497(初回限定盤) オリコン最高39位、登場回数3回
CD CRCP-40564(通常盤)
4th 2018年11月7日 女優姉妹 CD+DVD CRCP-40563(初回限定盤)
CD CRCP-40564(通常盤)

シングル[編集]

  発売日 タイトル 規格 規格品番 収録曲・クレジット 備考
1st 2017年5月24日 月曜日戦争 CD+カセットテープ CRCP-10371(初回限定盤) オリコン最高42位、登場回数2回[11]
CD CRCP-10372(通常盤)
2nd 2017年10月4日 残ってる CD+DVD CRCP-10386(初回限定盤) オリコン最高17位、登場回数4回[12]
CD CRCP-10387(通常盤)
3rd 2018年6月13日 ミューズ CD+DVD CRCP-10399(初回限定盤)
CD CRCP-10400(通常盤)

コラボレーション作品[編集]

  発売日 タイトル 規格 規格品番 収録曲・クレジット 備考
ミニアルバム 2016年8月3日 吉澤嘉代子とうつくしい人たち CD+DVD CRCP-40470(初回限定盤) オリコン最高28位、登場回数3回
CD CRCP-40471(通常盤)

参加作品[編集]

アーティスト 発売日 タイトル 収録作品 備考
TTRE 2016年7月1日 くちびるが持つ力 feat.吉澤嘉代子 『ブラーリ』 ゲストアーティスト。アルバム収録曲。
SOROR(そろる) 2016年10月8日 はなせばわかる feat. 吉澤嘉代子 ゲストボーカル。配信シングル。
カーネーション 2017年9月13日 Please Please Please 『Suburban Baroque』 コーラスで参加。アルバム収録曲。
清竜人 2018年11月14日 目が醒めるまで(Duet with 吉澤嘉代子) 『目が醒めるまで(Duet with 吉澤嘉代子)』 ゲストボーカル。シングル表題曲。

楽曲提供[編集]

アーティスト名 楽曲タイトル クレジット 発表日 備考
南波志帆 おとぎ話のように 作詞・作曲 2016年4月6日 のちにシングル「ミューズ」にセルフカバー・バージョンを収録。
私立恵比寿中学 面皰 作詞・作曲 2016年4月20日 クレアラシル「リバイバル-しかも篇」CMソング。
クミコ with 風街レビュー 「消しゴム」 作曲 2017年9月27日 作詞は松本隆
私立恵比寿中学 「日記」 作詞・作曲 2018年1月11日 ドラマ「また来てマチ子の、恋はもうたくさんよ」主題歌[13]

ミュージックビデオ[編集]

プロモーション・ビデオ[編集]

曲名 監督 公開日 出演
未成年の主張 M & M 吉澤嘉代子
ケケケ 山口保幸 2014年9月22日 吉澤嘉代子・掛札拓郎
美少女 吉村瞳 2014年5月11日 吉澤嘉代子
東京絶景 千原徹也 2015年1月6日 吉澤嘉代子
ストッキング 田中のぞみ 2015年1月29日 吉澤嘉代子
泣き虫ジュゴン 千原徹也 2015年3月11日 吉澤嘉代子
綺麗 大喜多正毅 2015年9月28日 吉澤嘉代子
ユキカ 外山光男 2015年10月6日 アニメーション作品
movie 外山光男 2016年4月14日 アニメーション作品
ものがたりは今日はじまるの feat. サンボマスター 池田圭 2016年6月24日 吉岡里帆 ・吉澤嘉代子
ねえ中学生 feat. 私立恵比寿中学 外山光男 2016年10月7日 アニメーション作品
地獄タクシー 杉山弘樹 2017年2月16日 吉澤嘉代子・ ACE
月曜日戦争 千原徹也 たなかみさき 2017年5月11日 アニメーション作品
残ってる 千原徹也 2017年9月16日 モトーラ世理奈
ミューズ 千原徹也 2018年6月13日 安達祐実
女優 枝優花 2018年10月2日 小川紗良、瀬戸かほ

リリック・ビデオ[編集]

曲名 公開日
らりるれりん 2013年4月5日
化粧落とし 2013年4月19日
恥ずかしい 2013年5月2日
ぶらんこ乗り 2013年5月22日
泣き虫ジュゴン 2013年5月31日
シーラカンス通り 2014年10月8日
がらんどう 2014年10月16日
ちょっとちょうだい 2014年10月20日
うそつき 2014年11月11日
手品 2016年2月3日

タイアップ一覧[編集]

楽曲 タイアップ 備考
「美少女」 札幌駅JRタワー「アピア」春夏イメージソング(2015年2月 - ) 1stアルバム『彗星図鑑』収録曲。
「ユキカ」 札幌駅JRタワー「アピア」秋冬テーマソング(2015年8月 - ) 2ndアルバム『東京絶景』収録曲。
「月曜日戦争」 読売テレビ系ドラマ「架空OL日記」主題歌(2017年4月) 書き下ろし。
「怪盗メタモルフォーゼ」 資生堂「インクストローク アイライナー」CMソング(2017年7月) 書き下ろし。
「雪」 映画『いつも月夜に米の飯』主題歌(2018年9月) 2015年にリリースされた1stアルバム『箒星図鑑』からの起用[14]

出版物[編集]

連載[編集]

  • 「吉澤嘉代子の妄想図鑑」 - 音楽雑誌MARQUEE」(2013年8月10日号 Vol.98〜2014年6月10日号 Vol.103)掲載。

楽譜[編集]

  • ギター弾き語り曲集「変身少女」(58ページ ISBN:978-4636906608 2014年5月17日)
  • ギター弾き語り曲集「箒星図鑑」(108ページ ISBN:978-4636915990 2015年5月23日)
  • ギター弾き語り曲集「秘密公園」(52ページ ISBN:978-4636919653 2015年10月23日)
  • ギター弾き語り曲集「東京絶景」(84ページ ISBN:978-4636929850 2016年2月21日)
  • ギター弾き語り曲集「屋根裏獣」(84ページ ISBN:978-4636944648 2017年4月22日)

出演[編集]

テレビ[編集]

  • 読売テレビ系ドラマ「架空OL日記」第9話(2017年) - OL役。
  • NHK「SONGS」(2018年03月18日) - あいみょんとともに特集される。

ラジオ[編集]

  • 「吉澤嘉代子の魔女日記」(Crimson FM:2017年6月1日 - 22日 )

CM[編集]

  • ユニー株式会社「夏のWALKバザール」(2014年6月)- スチャダラパーのANIとともにナレーションを担当。
  • ユニー株式会社 APITA/ピアゴ「火曜特売」キャンペーンCM(2017年2月 - ) - 「おおブレネリ」のメロディに歌詞を乗せたキャンペーンソングを歌唱。
  • PARCO「グランバザール 2018 冬のバーゲンセール」(2018年1月) - ナレーションとCMソングを担当。1970年代から使われているグランバザールのテーマのメロディに、魔女の呪文のような謎の言葉を紡ぐアレンジを加えた曲[15]

映像作品[編集]

  • ショートフィルム番組『さいはてれび』#3「MEDIOCRITY GIRLFRIEND」[注 5]FOD制作、2017年)- 主演

主なライブ[編集]

ワンマンライブ・主催イベント[編集]

  • 2014年11月22日〜12月04日 - ファーストツアー 妄想文化祭
  • 2014年12月05日〜12月28日 - 妄想お茶会ツアー
  • 2015年05月09日〜05月16日 - 箒星ツアー2015
  • 2015年11月27日〜12月20日 - 秘密ツアー 8都市をめぐる秘密公演
  • 2016年04月09日〜04月30日 - 絶景ツアー「夢をみているのよ」
  • 2016年10月14日〜10月22日 - 吉澤嘉代子とうつくしい人たちツアー
  • 2017年04月29日〜05月19日 - 獣ツアー2017
  • 2017年10月23日〜11月21日 - お茶会ツアー2017
  • 2018年03月13日~03月22日 - ウルトラスーパーミラクルツアー
  • 2018年06月16日~06月17日 - 吉澤嘉代子の発表会
  • 2018年12月04日~12月15日 - みつあみクインテットツアー
  • 2019年02月10日~03月17日 - 女優ツアー2019

出演イベント[編集]

  • 2012年08月24日 - ランブリングストリートポップス vol.3
  • 2012年10月10日 - Let Me Know V
  • 2012年10月14日 - MINAMI WHEEL 2012
  • 2013年02月08日 - 「フリージアとショコラ」
  • 2013年04月08日 - SPRING RECOMMENDS
  • 2013年06月08日 - SAKAE SP-RING 2013
  • 2013年06月27日 - Tour De Shibuya
  • 2013年07月02日 - Beat Happening!@GARDEN〜Acoustic Girl,Acoustic Boy
  • 2013年09月29日 - Daikanyama Loop Present's「Negi ROAD Vol'7」
  • 2013年10月12日 - MINAMI WHEEL 2013
  • 2013年12月11日 - B1F World Night!Vol.1
  • 2013年12月12日 - 電車に負けない歌心 vol.2
  • 2014年01月29日 - 「Song Is My Life Vol.1」
  • 2014年04月20日 - トアロード・アコースティックフェスティバル2014
  • 2014年06月08日 - SAKAE SP-RING 2014
  • 2014年07月09日 - 神戸VARIT.10th Anniversary「平成2年の会」
  • 2014年07月13日 - 「みど星と歌おり姫's スーパーデラックス」
  • 2014年07月26日 - TBC夏まつり2014 絆みやぎ〜KEEP ON!〜
  • 2014年08月19日 - Beat Happening!GREATEST SUMMER PANIC!
  • 2014年09月10日 - SINGER FOR SINGER Vol.1
  • 2014年09月11日 - TORROAD ACOUSTIC NIGHTS 2014
  • 2014年09月20日 - アオーレ Rock Museum 2014
  • 2014年11月03日 - YEBISU MUSIC WEEKEND 2014
  • 2015年03月12日 - 東京カランコロン「東名阪でワンマ ソツアー〜友達になりたい!〜」
  • 2015年03月21日 - 中京テレビ 番組祭り チュウキョ〜くんタウン
  • 2015年03月22日 - Rakuten kobo presents MUSIC CUBE 15
  • 2015年04月19日 - トアロード・アコースティック・フェスティバル2015
  • 2015年04月03日 - エフエム鹿児島プレミアムライブ shake!
  • 2015年05月14日 - AIR-G' 時計台アコースティックライブVol.105
  • 2015年06月18日 - 東京うたの日コンサート Vol.10 「ロリケンカヨ!」
  • 2015年06月20日 - YATSUI FESTIVAL! 2015
  • 2015年07月25日 - CBCラジオ夏祭り2015
  • 2015年09月12日 - オワリカラ presents スペイン坂ロックフェスティバル「渋谷モンパルナス vol.2」
  • 2015年09月21日 - 東京カランコロン ワンマソフェス2015〜大阪出張編〜
  • 2015年10月21日 - Bee Chaser
  • 2016年01月27日 - 四半世紀ガール
  • 2016年03月01日 - ZIP-FM MUSIC GROOVE in ナガシマスパーランド
  • 2016年05月16日 - れもんらいふ TOKYO MUSIC Vol.1
  • 2016年06月05日 - 奇跡と退屈 vol.0
  • 2016年06月19日 - YATSUI FESTIVAL! 2016
  • 2016年06月23日 - GIRL's PIC
  • 2016年06月25日 - 「胸さわぎSOS!」@京都ROOTER×2
  • 2016年07月17日 - JOIN ALIVE 2016
  • 2016年07月18日 - 篠島フェス2016 supported by ZIP-FM
  • 2016年07月23日 - SENDAI OTO Festival 2016
  • 2016年07月30日 - TBC 夏祭り 2016
  • 2016年07月31日 - GIRLS' FACTORY 16 DAY2
  • 2016年08月06日 - ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2016
  • 2016年08月28日 - SWEET LOVE SHOWER
  • 2016年09月09日 - TTRE(土屋礼央さん)の誕生日ライブ
  • 2016年09月19日 - 全日本テルミンフェス
  • 2016年11月23日 - sparkjoy hour〜girls joy〜
  • 2017年02月25日 - LIMTOK10
  • 2017年03月10日 - SHE IS SUMMER JOIN ROOMSHARE ♯1
  • 2017年06月11日 - THE CAMP BOOK 2017
  • 2017年06月18日 - YATSUI FESTIVAL 2017
  • 2017年07月17日 - OTODAMA SEA STUDIO
  • 2017年07月22日 - PEANUTS CAMP 2017
  • 2017年08月06日 - ROCK IN JAPAN FES.2017
  • 2017年10月06日 - 松本 隆 作詞活動47周年記念スペシャル・プロジェクト風街ガーデンであひませう2017
  • 2018年06月13日 - 森、道、市場 2018
  • 2018年07月06日 - ZIP-FM TANABATA STATION from LACHIC
  • 2018年07月12日 - 前野健太 ニューアルバム 「サクラ」 発売記念ツアー ~開花宣言2~ソロ対バン篇
  • 2018年08月26日 - 清竜人 歌謡祭
  • 2018年09月02日 - FM802 「Ciao Amici! サッポロ生ビール黒ラベル PERFECT TIME 公開収録
  • 2018年09月08日 - FBAY CAMP
  • 2018年09月23日 - 上田平和音楽祭2018
  • 2018年10⽉13⽇ - ROCK DIVERSITY

出演イベント(音楽以外)[編集]

  • 2017年06月17日 - れもんらいふデザイン塾(講師として)
  • 2017年09月27日 - She is × ルミネ『CLASS ROOM』(トークイベントゲストとして)
  • 2018年08月04日 - 千原徹也と、れもんらいふ デザインの裏側がよくわかる話(トークイベントゲストとして)

関連人物[編集]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ アルバムでは氣志團綾小路翔が楽曲に参加している。
  2. ^ バックバンドのメンバーは伊澤一葉(Key / the HIATUSあっぱ)、弓木英梨乃(G / KIRINJI)、Shige(B / DadaD)、神谷洵平(Dr / 赤い靴)。
  3. ^ バックバンドのメンバーは横山裕章(Key、バンドマスター)、弓木英梨乃(G / KIRINJI)、伊賀航(B)、伊藤大地(Dr / グッドラックヘイワ)。
  4. ^ バックバンドのメンバーは横山裕章(Key、バンドマスター)、ハマ・オカモト(B)、伊藤大地(Dr)、尾崎博志(G)、湯本淳希(Tp)、加藤雄一郎(Sax)。
  5. ^ 監督・脚本:二宮健 エグゼクティブ・プロデューサー:下川猛 クリエィティブ・ディレクター:針谷建二郎 制作:THINKR 製作・著作:フジテレビジョン。

出典[編集]

  1. ^ WOWOWぷらすと+ナタリー No.8(2016年4月20日)
  2. ^ 三島由紀夫さんの小説『女神』など「欲望」をテーマにした本に影響された ------アノヒトの読書遍歴:吉澤嘉代子さん(前編)”. ブックスタンド (ニュースサイト) (2015年11月29日). 2017年5月19日閲覧。
  3. ^ 鏡よ鏡、滑稽なのはだあれ? 吉澤嘉代子インタビュー”. CINRA (ニュースサイト) (2013年5月31日). 2017年5月19日閲覧。
  4. ^ "消したい過去だった子供時代、今は大切な宝物 吉澤嘉代子" 2018年2月5日 朝日新聞
  5. ^ a b 第1弾アーティストは吉澤嘉代子! 日本クラウンとヤマハが新レーベル発足”. Real Sound (2014年3月14日). 2018年11月19日閲覧。
  6. ^ 【インタビュー】吉澤嘉代子、「自分じゃない誰かに歌うことができるようになった、それがすごくうれしい」. インタビュアー:RISA TERACHI. (2015年3月5日). BARKS.. http://www.barks.jp/news/?id=1000113351 2015年3月6日閲覧。 
  7. ^ 吉澤嘉代子、8都市をめぐる秘密ツアー完遂「ずっとライブをしていきたいなあ」”. 音楽ナタリー (2015年12月21日). 2016年5月17日閲覧。
  8. ^ 吉澤嘉代子が初のホール公演、演劇仕立てのステージで「東京絶景」を表現”. 音楽ナタリー (2016年5月2日). 2016年5月17日閲覧。
  9. ^ 【ご報告】”. 吉澤嘉代子公式ツイッター (2017年12月21日). 2018年1月8日閲覧。
  10. ^ 吉澤嘉代子の春ツアーに横山裕章、ハマ・オカモト(OKAMOTO’S)ら参加”. BARKS (2018年1月21日). 2018年1月22日閲覧。
  11. ^ オリコン シングル売上ランキング”. オリコン. 2018年3月23日閲覧。
  12. ^ オリコン シングル売上ランキング”. オリコン. 2018年3月23日閲覧。
  13. ^ エビ中、小林歌穂主演ドラマ主題歌「日記」で吉澤嘉代子とまたまたコラボ”. 音楽ナタリー (2018年1月11日). 2018年1月11日閲覧。
  14. ^ 山田愛奈×加藤綾佳監督『いつも月夜に米の飯』主題歌は吉澤嘉代子“雪””. CINRA.NET. 2018年7月6日閲覧。
  15. ^ 吉澤嘉代子、PARCO「グランバザール」CMに歌唱・ナレーションで参加”. Musicman-NET (2017年12月15日). 2018年11月18日閲覧。

外部リンク[編集]

インタビュー[編集]