伊倉一恵

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
いくら かずえ
伊倉 一恵
プロフィール
本名 同じ[1]
愛称 カズさん
性別 女性
出生地 日本の旗 日本長野県[2]上田市[3]
生年月日 (1959-03-23) 1959年3月23日(62歳)
血液型 O型[4]
身長 155 cm[5]
職業 女優声優ナレーター[6]
事務所 青二プロダクション[2]
公式サイト 伊倉 一恵|株式会社青二プロダクション
活動
活動期間 1979年 -
デビュー作 女忍者(『まんが猿飛佐助』)
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

伊倉 一恵(いくら かずえ、1959年3月23日[5] - )は、日本女優声優ナレーター[6]長野県上田市出身[2][3]青二プロダクション所属[2]

人物[編集]

東京俳優生活協同組合ぷろだくしょんバオバブ、なべやを経て、青二プロダクションに所属[7]。愛称は「カズさん」。

1991年4月から1995年2月まで、伊倉 一寿(いくら かず)の芸名で活動していた[7]

身長155cm[5]体重50kg(いずれも公称)、血液型O型[4]。趣味はスキューバダイビング水泳スキー[2]テニス[8]

来歴[編集]

長野県上田市で生まれ育つ。母親の薦めで上京し、俳協付属養成所に入所。養成所7期生。2年後に東京俳優生活協同組合に所属。初仕事はニッポン放送スラップスティックラジオ番組『ウルトラアニメ』。1979年に『まんが猿飛佐助』の女忍者役で声優デビュー[7][9]

養成所の卒業公演から舞台を志向し始め、1980年から手塚敏夫が主宰する劇団「-劇舎(SHIBAIYA)-燐」に所属し、多い年には年に6度のペースで公演に参加。当初は舞台活動を中心にし、拘束時間が少ない声優業をアルバイトとして行っていた[7]

1981年放送の『まんが 水戸黄門』のお琴が初のレギュラー作品[9]。これをデビュー作とすることもある[5]

1985年に「-劇舎(SHIBAIYA)-燐」を退団し、25歳頃より本格的に声優業を始める、1987年に『シティーハンター』の槇村香役を獲得し、これが出世作となる[7][10]

1988年には『魔神英雄伝ワタル』で虎王(翔龍子)を演じ、主人公の戦部ワタル役の田中真弓との出会いを得て、一時は田中とともに渡辺正行の芸能事務所なべやに所属。田中からの刺激で再び舞台活動をしようと、1993年に『魔神英雄伝ワタル』の監督井内秀治を座付き作家に迎えた劇団「アトリエいっぽんの木」を旗揚げした[7]

1989年には声優仲間の神代知衣坂本千夏とコーラスグループの「GALLOP」を結成[5][11]

1990年7月から放送の『ロビンフッドの大冒険』ではロビンフッド役でテレビアニメ初主演を果たし、続けて10月からは『三つ目がとおる』では写楽保介役と立て続けに主役を演じた。ゲームでは、1992年発売のRPG天外魔境II 卍MARU』の戦国卍丸役で主演した。

サクラ大戦シリーズ』ではレニ・ミルヒシュトラーセ役で出演しているほか、『サクラ大戦歌謡ショウ』を始め一部の楽曲でコーラスアカペラの編成・編曲もしており、アカペラの編成をする際は選曲や全パート分の仮歌なども担当していた[12]ピアノアコースティックギターなど楽器の演奏も披露している。

ピアニストの根岸弥生のコンサートをプロデュースしたり、朗読という形で共演も行っている。

2011年に「GALLOP」の20年ぶりとなる復活ライブを開催[13]。以後、2年ごとのペースで活動をしている[14]

2012年に田中真弓、竹田えり高乃麗と共に演劇ユニット「コーネンキーズ」を結成し、同年4月に旗揚げ公演を行った[15]

エピソード[編集]

『シティーハンター』での失敗談として、オーディションの前日に同窓会があり、当日は二日酔いで調子が悪い状態でオーディションを受けたというエピソードがある。それまでは主に少年役を担当することが多く、原作を読んで「香のような女性の役をやりたい」と思っていたことから、槇村香役に内定した際には大いに喜んだと語っている[16]

また、ゲスト出演したラジオ番組で「ラブシーンは恥ずかしくて苦手」と語っており、『シティーハンター』で劇中劇のラブシーンのアテレコをした際は照れてしまい、暗くしたスタジオで相手役の神谷明と2人きりになり、ようやく台詞を言えたというエピソードがある[16]

サクラ大戦2 〜君、死にたもうことなかれ〜』では「歌が歌えて楽譜が読める“男の子”の役」という指定でオーディションを受け、ヒロインの一人、レニ・ミルヒシュトラーセ役に決まった[8]。また、アカペラの編成・編曲を担当していた歌謡ショウでは200曲を超える膨大な曲数の中から全ての楽曲を聞いて選曲していたため、編成・編曲よりも選曲で毎回時間が掛かってしまったと語っている[12]

出演[編集]

太字はメインキャラクター。

テレビアニメ[編集]

1981年
1982年
1983年
1984年
1985年
1986年
1987年
1988年
1989年
1990年
1991年
1992年
1993年
1994年
1995年
1996年
1997年
1998年
1999年
2000年
2001年
2002年
2004年
2005年
2006年
2007年
2008年
2009年
2011年
2012年
2014年
2015年
2018年
2019年
2020年

劇場アニメ[編集]

1981年
1983年
1987年
1988年
1989年
1990年
1991年
1992年
1994年
1995年
1996年
1997年
1999年
2000年
2001年
2004年
2006年
2009年
2012年
2016年
2018年
2019年
2020年

OVA[編集]

1986年
1987年
1988年
1989年
1990年
1991年
1992年
1993年
1994年
1996年
  • 元祖 爆れつハンター(ポテー・チップス)
  • すすめ!ゴジランド ゴジラとあそぼう たしざん(モスラ
  • すすめ!ゴジランド ゴジラとあそぼう ひきざん(モスラ
1997年
1998年
1999年
2000年
  • だるまちゃんとてんぐちゃん (てんぐちゃん)
2002年
2004年
2008年
2009年
2010年

Webアニメ[編集]

ゲーム[編集]

1990年
1991年
1992年
  • 雀偵物語2 宇宙探偵ディバン出動編(白〈ハーク〉将軍)
  • 天外魔境II 卍MARU戦国卍丸
1993年
1995年
1996年
1997年
1998年
1999年
2000年
2001年
2002年
2003年
2004年
2005年
  • DIGITAL DEVIL SAGA アバタール・チューナー2(ジナーナ)
  • ぼくらのかぞく(ニヤ)
2006年
2007年
2008年
2010年
2011年
2012年
2014年
2016年
2017年
2018年
2019年
2020年
2021年

ドラマCD[編集]

吹き替え[編集]

映画[編集]

ドラマ[編集]

アニメ[編集]

特撮[編集]

1981年
1986年
1989年
1992年
1997年
1999年
2001年

音楽CD[編集]

  • 笑って!(ソロアルバム) ※伊倉一寿名義
  • 手塚治虫の世界(写楽クン音頭)
  • 天外魔境シリーズ
  • 真冬の流れ星 ※WITH YOUとして
  • 魔神英雄伝ワタルシリーズ
    • 魔神英雄伝ワタル2 卒業記念ベスト・アルバム ヴォーカル・コレクション
    • 魔神英雄伝ワタル3 ヴォーカル・コレクション I
    • 魔神英雄伝ワタル3 ヴォーカル・コレクション II
    • 超魔神英雄伝ワタル RAINBOW 5
    • 超魔神英雄伝ワタル RAINBOW 7
  • サクラ大戦シリーズ
    • サクラ大戦2 歌謡全集
    • サクラ大戦 轟華絢爛「古いピアノ/輝き」 ※「輝き」のコーラス編曲も担当
    • サクラ大戦3 巴里歌謡全集
    • サクラ大戦4 〜恋せよ乙女〜 歌謡全集
    • サクラ大戦 新・歌謡全集
    • サクラ大戦 新・歌謡全集II
    • サクラ大戦 新・歌謡全集III
    • サクラ大戦 活動写真「奇跡の鐘/すべては海へ」
    • サクラ大戦 スーパー歌謡全集 新編・八犬伝
    • サクラ大戦 スーパー歌謡全集II 新宝島
    • サクラ大戦 スーパー歌謡全集III 新西遊記
    • サクラ大戦 スーパー歌謡全集IV 新・青い鳥
    • 檄!帝国華撃団全集
    • サクラ大戦 〜君あるがため〜 エンディングテーマ「笑って、笑って」
    • 愛が香るころに
    • サクラ大戦 Revue in Little Lip Theater IV
  • City Hunter Sound Collection Y -Insertion Tracks-
  • 万能文化猫娘SONGS2 夏目ファミリー&ミシマインダストリィ編

配信曲[編集]

  • 黄金世代の鼓動(『CRキャプテン翼 黄金世代の鼓動』挿入歌 坂本千夏神代知衣とのユニット「GALLOP」名義)
  • 試合への道(『CRキャプテン翼 黄金世代の鼓動』挿入歌 坂本千夏、神代知衣とのユニット「GALLOP」名義)

ラジオ[編集]

テレビ番組ナレーション[編集]

テレビドラマ[編集]

※ 特撮関係は顔出し出演したものも含めて上記『特撮の項目』に記載

テレビ番組[編集]

舞台・イベント[編集]

舞台[編集]

  • 劇団「-劇舎(SHIBAIYA)-燐」公演(1980年 - )
  • アトリエいっぽんの木 第1回公演「サイタ サイタ サクラ ガ サイタ」(1993年3月24日 - 29日) - 主宰
  • アトリエいっぽんの木 第2回公演「ハートのエースが出てこなぁい!」(1994年3月21日 - 27日) - 主宰
  • 遊々団ブランシャ★ヴェール「ピーチくりんだパプー」(2008年8月8日 - 12日)
  • おっ、ぺれった「21世紀中年」〜最終章 我が師の恩?〜(2009年12月11日 - 13日)
  • 劇団アルターエゴ 第43回公演「三人の魔女」〜シェイクスピア「マクベス」より〜(2010年10月27日 - 31日)
  • コーネンキーズ 第1回公演 巣鴨地蔵通り商店街 喫茶「若草」物語(2012年4月25日 - 30日)
  • 第1回青二プロダクション小林孝作プロデュース「あの時君は若かった」(2012年11月15日 - 18日)
  • 伊藤えん魔プロデュース「コロニー」東京公演(2014年7月19日 - 20日)
  • 劇団一の会「白梅学徒看護隊の青春」(2015年4月29日 - 5月3日)
  • コーネンキーズ 第2回公演「都電荒川線三ノ輪橋商店街 壱倫荘の女たち」(2020年2月19日 - 24日)

シティーハンター関連[編集]

  • アニメフィルムフェスティバル東京2018「シティーハンター」(2018年10月13日、新宿バルト9) - トークショー登壇
  • 刈谷アニメcollection「劇場版シティーハンター公開決定記念トークステージ」(2018年10月27日) - トークショー登壇
  • 劇場版シティーハンター 〈新宿プライベート・アイズ〉完成披露試写会(2019年1月29日、TOHOシネマズ新宿) - 舞台挨拶登壇
  • 劇場版シティーハンター 〈新宿プライベート・アイズ〉公開記念舞台挨拶(2019年2月9、10、16日) - 舞台挨拶登壇
  • 劇場版シティーハンター 〈新宿プライベート・アイズ〉獠ちゃんお誕生日記念 舞台挨拶付き“もっこり”応援上映会(2019年3月26日) - 舞台挨拶登壇

魔神英雄伝ワタル関連[編集]

  • 魔神英雄伝ワタル2 クリスマスパーティー(1990年12月24日、ビクター青山スタジオ)
  • 魔神英雄伝ワタル2 卒業式(1991年3月30日、九段会館)
  • 魔神英雄伝ワタル2 夏祭り(1991年8月30日、目黒公会堂)
  • 魔神英雄伝ワタル2 クリスマスパーティー(1991年12月21日、日本都市センターホール)
  • 魔神英雄伝ワタル2&3 メモリアル・ライブ See You Again(1992年3月28日、日比谷公会堂)
  • 魔神英雄伝ワタル3 秋祭り(1992年9月19日、ゆうぽーと簡易保険ホール)
  • 魔神英雄伝ワタル3 Xマス・パーティ(1992年12月19日、ニューピアホール)
  • 魔神英雄伝ワタル3 虎王物語完結記念集会(1993年4月11日、杉並公会堂)
  • 魔神英雄伝ワタル W復活祭 60分間世界一周!!(1993年8月29日、新宿文化センター大ホール) - 翔龍子(虎王)役で出演
  • 魔神英雄伝ワタル4 ビュッフェパーティー(1993年12月5日、ブルームホール)
  • 魔神英雄伝ワタル 25周年 TVスペシャルセレクション(2013年8月25日、舞浜アンフィシアター)
  • 魔神英雄伝ワタル2 BD-BOX発売記念! ワタル同窓会(2014年6月7日、TOHOシネマズ日本橋)
  • 魔神英雄伝ワタル 秋祭り2017(2017年9月2日、TOHOシネマズ新宿)
  • 魔神英雄伝ワタル 超同窓会☆(2018年9月1日、TOHOシネマズ新宿)
  • TAMASHII Cyber Fes 2020 魔神英雄伝ワタル 七魂の龍神丸(2020年2月23日) - YouTube配信

サクラ大戦関連[編集]

一部を除きレニ・ミルヒシュトラーセ役で出演

  • サクラ大戦 歌謡ショウシリーズ - 第2回花組特別公演「つばさ」からファイナル公演「新・愛ゆえに」まで全ての演目・公演出演
  • サクラ大戦 新春歌謡ショウシリーズ - 2001年から2006年まで全ての公演に出演
  • サクラ大戦 花組クリスマス 〜奇跡の鐘〜(1998年12月23日) - ゲスト出演
  • サクラ大戦 帝国歌劇団スーパーライブ(2000年8月31日)
  • 田中公平 作家生活20周年記念 炎のオーケストラコンサート(2000年11月1日)
  • サクラ大戦 帝国歌劇団・新世紀カウントダウン花組ライブ(2000年12月31日 - 2001年1月1日)
  • Sakura Cafe ミニミニライブショウ8 〜伊倉一恵 「レニ」を歌う〜(2004年9月18日)
  • サクラ大戦 武道館ライブ 〜帝都・巴里・紐育〜(2007年5月13日)
  • 田中公平 作家生活30周年記念コンサート 〜今度は、歌だ〜(2009年11月1日)
  • サクラ大戦 帝都花組ライブ2010(2010年3月6日)
  • サクラ大戦 紐育星組ライブ2011 〜星を継ぐもの〜(2011年7月29日 - 31日) - ゲスト出演
  • サクラ大戦 武道館ライブ2 〜帝都・巴里・紐育〜(2011年10月7日)
  • サクラ大戦 紐育星組ショウ2014 〜お楽しみはこれからだ〜(2014年8月29日 - 31日) - ゲスト出演
  • 横山智佐のサクラ大戦 20歳の誕生日会(2016年9月23日 - 25日) - ゲスト出演
  • サクラ大戦 キャスト・トークショウ 巴里の楽屋8(2018年5月27日) - ゲスト出演
  • サクラ大戦アコースティック音楽会 桜の夕べ(2020年9月25日・10月2日) - ゲスト出演
  • サクラ大戦アコースティック音楽会 25周年の集い (2021年9月11日・12日) - ゲスト出演

その他イベント[編集]

  • 「みて、きいて、知る 70年前のこと」平和祈念展示資料館(2015年8月30日) - 絵本の読み語り出演
  • ひだまりの樹 第17回朗読会(2016年9月17日) - ゲスト出演
  • 劇団扉座 第62回公演「リボンの騎士 -県立鷲尾高校演劇部奮闘記2018-」(2018年6月26日) - アフタートークゲスト出演
  • 「コスプレde海ごみゼロ大作戦!」in東京タワー(2019年6月8日) - WADAX Radio出張版ゲスト出演

ライブ・コンサート[編集]

  • 根岸弥生ピアノコンサート「ベートーヴェン、三つの愛。」(2007年4月6日・7日、2008年1月19日・20日) - プロデュース・語り手として出演
  • 読売日本交響楽団 第503回名曲シリーズ(2008年6月9日) - 「ピーターと狼」の語り手として顔出し出演
  • 読売日本交響楽団 第151回芸劇名曲シリーズ(2008年6月10日) - 「ピーターと狼」の語り手として顔出し出演
  • まるたまりプレゼンツ「赤坂花咲かLive」(2009年4月24日)
  • まるたまりプレゼンツ・声優だけのジャズパーティー「ハーベスト〜五穀豊穣ライヴ〜」(2010年11月28日)
  • GALLOP 20年ぶりの復活LIVE 女のためいきまつり(2011年4月24日) ※GALLOPは坂本千夏神代知衣とのユニット
  • GALLOP LIVE 春はやっぱり、見せパンまつり「いいってことよぉ〜」(2013年4月6日 - 7日)
  • GALLOP LIVE 鼻血が出るまでピーナッツ特集(2015年6月6日 - 7日)
  • Jill英里生誕祭〜かに座の女の子はどこか少し大胆(2016年6月25日) - ゲスト出演
  • GALLOP LIVE 鼻血が出たときゃあピーナッツ!(2017年4月22日 - 23日)
  • 声優紅白サンライズ ONLINE LIVE(2021年2月21日)

CM[編集]

  • エクソンモービル「バナナで釘が…編」(1981年、夢のF-1宝くじナレーション担当)
  • バンドエイド® キズパワーパッド™ 「あかぎれはキズ」(2020年、ナレーション担当)[43]
  • バンドエイド® キズパワーパッド™ 「靴ずれはキズ」(2021年、ナレーション担当)[44]
  • SK-II STUDIO:石川佳純「VS プレッシャー」(2021年)

その他コンテンツ[編集]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 海賊無双』(2012年)、『海賊無双2』(2013年)、『海賊無双3』(2015年)、『海賊無双4』(2020年)

出典[編集]

  1. ^ 『声優事典 第二版』キネマ旬報社、1996年、342頁。ISBN 4-87376-160-3
  2. ^ a b c d e 伊倉 一恵|株式会社青二プロダクション”. 2019年9月12日閲覧。
  3. ^ a b 『シティーハンター』槇村香役の伊倉一恵、人生で一番飛び跳ねた日”. ラジチューブ. CBCラジオインフォメーション. CBCラジオ (2019年1月26日). 2019年11月13日閲覧。
  4. ^ a b 青二プロダクション 伊倉 一恵(Wayback Machineによるアーカイブ)”. 2019年10月1日閲覧。
  5. ^ a b c d e 「人気声優にがぶりより! 第42回 伊倉一恵さん」『アニメディア』1990年12月号、p.114
  6. ^ a b 伊倉 一恵”. タレントデータバンク. 2019年9月12日閲覧。
  7. ^ a b c d e f 月刊ニュータイプ編「伊倉一寿」 『キャラクターボイスコレクション 女性編1』 角川書店、1994年12月25日、ISBN 4-04-852522-0、14-19頁。
  8. ^ a b サクラ大戦WEBラジオ「第16回 狼虎滅却・サクラジヲ 〜こちら甲板通信局〜 改」より。
  9. ^ a b 『ジ・アニメ』1981年12月号、p.152
  10. ^ 小川びい『こだわり声優事典'97』徳間書店、1997年、p.11
  11. ^ 「PEOPLE 私たちをよろしく! ギャロップ」『アニメージュ』1989年5月号、p.97
  12. ^ a b サクラ大戦WEBラジオ「第22回 狼虎滅却・サクラジヲ 〜こちら甲板通信局〜 」より。
  13. ^ We are GALLOP With ヒトヨシ ノビタバンド 20年ぶりの復活LIVE“女のためいきまつり”4月24日(日)開催 エキサイトアニメニュース 2011年4月11日 2017年10月29日閲覧
  14. ^ 一音入魂音楽館 伊倉一恵公式サイト 2017年10月29日閲覧
  15. ^ コーネンキーズ第1回公演 『巣鴨地蔵通り商店街 喫茶「若草」物語』 一音入魂音楽館 伊倉一恵公式サイト内 2017年10月29日閲覧
  16. ^ a b 2005年4月10日放送「XYZ Ryo's Bar」より。
  17. ^ あした天気になあれ”. メディア芸術データベース. 2016年9月27日閲覧。
  18. ^ がんばれ!キッカーズ : 作品情報”. アニメハック. 2020年12月6日閲覧。
  19. ^ がんばれ!キッカーズ”. ぴえろ公式サイト. 2016年6月22日閲覧。
  20. ^ 「ザ・シークレット・サービス」(1996年)
    「グッド・バイ・マイ・スイート・ハート」(1997年)
    「緊急生中継!? 凶悪犯冴羽獠の最期」(1999年)
  21. ^ からくり剣豪伝ムサシロード”. ぴえろ公式サイト. 2016年6月6日閲覧。
  22. ^ “三つ目がとおる”. 手塚治虫公式サイト. http://tezukaosamu.net/jp/anime/48.html 2016年5月8日閲覧。 
  23. ^ みかん絵日記”. 日本アニメーション. 2016年6月18日閲覧。
  24. ^ 魔術士オーフェン”. J.C.STAFFオフィシャルホームページ. 2017年3月18日閲覧。
  25. ^ 魔術士オーフェン Revenge”. J.C.STAFFオフィシャルホームページ. 2017年3月19日閲覧。
  26. ^ サクラ大戦”. メディア芸術データベース. 2016年9月4日閲覧。
  27. ^ エンジェル・ハート”. トムス・エンタテイメント. 2016年5月22日閲覧。
  28. ^ 1月6日(日)放送のTVアニメ『レイトン ミステリー探偵社』第38話より、あらすじ・先行場面カットが公開”. moca-モカ- (2019年1月5日). 2019年1月5日閲覧。
  29. ^ 100日サザエさんの2020年10月11日のツイート2020年10月12日閲覧。
  30. ^ 宇宙戦艦ヤマト 完結編”. バンダイビジュアル. 2016年6月13日閲覧。
  31. ^ 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア”. メディア芸術データベース. 2016年11月17日閲覧。
  32. ^ サクラ大戦 活動写真”. メディア芸術データベース. 2016年9月20日閲覧。
  33. ^ CAST/STAFF”. 劇場版シティーハンター 〈新宿プライベート・アイズ〉公式サイト. 2018年12月13日閲覧。
  34. ^ 劇場版『ONE PIECE STAMPEDE』追加キャストに竹中直人、フィッシャーズ、ロン・モンロウ決定!登場キャラクターも追加発表!”. ONE PIECE.com (2019年5月25日). 2019年5月26日閲覧。
  35. ^ Staff&Cast”. 機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY. 2017年4月11日閲覧。
  36. ^ Re:キューティーハニー”. 東映アニメーション. 2016年5月23日閲覧。
  37. ^ キャラクター・魔神”. 魂ネイションズ『魔神英雄伝ワタル 七魂の龍神丸』スペシャルページ. 2020年2月23日閲覧。
  38. ^ サクラ大戦×チェインクロニクル コラボレーション特設サイト”. チェンクロ【公式】チェインクロニクル〜絆の新大陸〜. セガゲームス. 2016年8月10日閲覧。
  39. ^ 参加声優紹介”. キャプテン翼 ~たたかえドリームチーム~ 公式サイト. KLab. 2017年6月24日閲覧。
  40. ^ 期間限定コラボイベント「CITY HUNTER~愛という名の言葉~」近日開催!”. スマートフォン向けゲームアプリ『クロス×ロゴス』公式サイト (2019年10月22日). 2019年10月24日閲覧。
  41. ^ シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション”. ふきカエル大作戦!! (2019年11月18日). 2019年11月18日閲覧。
  42. ^ 追想(2017)”. スター・チャンネル. 2018年11月29日閲覧。
  43. ^ 伊倉一恵公式サイト 2020年11月1日のツイート”. 一音入魂音楽館. 2020年11月10日閲覧。
  44. ^ 伊倉一恵公式サイト 2021年5月6日のツイート”. 一音入魂音楽館. 2021年5月6日閲覧。

外部リンク[編集]