渡辺菜生子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
わたなべ なおこ
渡辺 菜生子
プロフィール
本名 松藤 菜生子
(まつふじ なおこ)
性別 女性
出生地 日本の旗 日本東京都杉並区
生年月日 (1959-11-21) 1959年11月21日(58歳)
血液型 O型
身長 150 cm
職業 声優
事務所 青二プロダクション
配偶者 あり
公称サイズ(1985年1月[1]時点)
スリーサイズ 78 - 58 - 82 cm
活動
活動期間 1982年 -
デビュー作 女子生徒(『The・かぼちゃワイン』)[2]
※レギュラーデビュー作:
ルイ(『リトル・エル・シドの冒険』)[2]
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

渡辺 菜生子(わたなべ なおこ、本名:松藤 菜生子〈まつふじ なおこ〉[3]1959年11月21日 - )は、日本女性声優青二プロダクション所属。

東京都杉並区出身、日本大学芸術学部演劇科卒業、テアトル・エコー附属養成所出身[4]。 身長150cm、体重39kg[5]血液型O型。 既婚。

経歴[編集]

1982年、『The・かぼちゃワイン』(女子生徒役)で声優デビューする。『リトル・エル・シドの冒険』(ルイ役)で初主演でレギュラーデビューする[2]。約1か月後には、『とんがり帽子のメモル』(メモル役)でも主演を果たした。

2005年には2005年日本国際博覧会(愛・地球博)のキャラクターの一つ、キッコロの声を担当した。閉幕後もNHK教育テレビジョンで放送されている『モリゾー・キッコロ 森へいこうよ!』でキッコロの声を担当している。

人物[編集]

元々は声優でなく舞台役者を目指していたため、舞台出演の経験も豊富に持ち、仲良しのTARAKOとともに、プロデュースを行ったこともある。双子姉妹の妹で、日芸時代までは、姉妹2人とも同じ道を歩んでいた[6]

酒豪であり、堀川りょういわく「一升瓶を空けても全く乱れない」ほどだという。渡辺同様に上戸のTARAKO、鶴ひろみとの交友も深い。趣味はマリンバエアロビクスダンス

生まれた町が田中亮一と同じなため、幼馴染のような関係がある。

山本百合子とも仲が良く、姉妹同士の犬を飼っていたことがある[2]

出演[編集]

太字はメインキャラクター。

テレビアニメ[編集]

1982年
1983年
1984年
1985年
1986年
1987年
1988年
1989年
1990年
1991年
1993年
1995年
1996年
1998年
2000年
2001年
2002年
2005年
2006年
2008年
  • あたしンち(2008年 - 2015年、ホホエミさん〈大和田マチコ〉) - 2シリーズ
2009年
2011年
2013年
2015年

OVA[編集]

1985年
1986年
1987年
1988年
1990年
1991年
1993年
1994年
2001年

劇場アニメ[編集]

1983年
1986年
1987年
1988年
1990年
1991年
1992年
1993年
1995年
1996年
2009年
2013年
2015年
2016年

ゲーム[編集]

1989年
1991年
1992年
1993年
1994年
1995年
1996年
1997年
2002年
2003年
2005年
2006年
  • テイルズ オブ デスティニー(チェルシー・トーン)※PlayStation 2版
  • 天外魔境 ZIRIA〜遥かなるジパング〜(玉藻姫)
  • ドラゴンボールZ Sparking! NEO(チチ、プーアル)
2007年
2009年
2011年

吹き替え[編集]

ドラマCD・カセット[編集]

テレビドラマ[編集]

教育番組[編集]

その他[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 月刊OUT 1985年2月号97頁
  2. ^ a b c d 倉田幸雄編「今さら友だちのWA!!(渡辺菜生子→?)」『アニメV 1991年2月号』学習研究社、1991年2月1日、雑誌01591-02、44頁。
  3. ^ 『声優名鑑』、321頁、成美堂出版、1999年、ISBN 978-4415008783
  4. ^ 青二プロダクション 渡辺菜生子”. 青二プロダクション. 2012年2月11日21:46閲覧。
  5. ^ 日本タレント名鑑』より。
  6. ^ TBSラジオ『Kanon 水瀬さんち』での同僚の発言より
  7. ^ はーいステップジュン”. 東映アニメーション. 2016年8月3日閲覧。
  8. ^ 仮面の忍者赤影”. 東映アニメーション. 2016年6月12日閲覧。
  9. ^ ひみつのアッコちゃん2”. 東映アニメーション. 2016年6月16日閲覧。
  10. ^ ちびまる子ちゃん(第1期)”. 日本アニメーション. 2016年6月10日閲覧。
  11. ^ トラップ一家物語”. 日本アニメーション. 2016年5月18日閲覧。
  12. ^ キャラクター”. ドラゴンボール超. 東映アニメーション. 2015年6月15日閲覧。
  13. ^ ジャングルウォーズ”. 日本アニメーション. 2016年8月2日閲覧。
  14. ^ DRAGON BALL 神龍の秘密”. メディア芸術データベース. 2016年10月30日閲覧。
  15. ^ ちびまる子ちゃん 劇場版”. 日本アニメーション. 2016年6月9日閲覧。
  16. ^ ドラえもん 新・のび太の宇宙開拓史”. メディア芸術データベース. 2016年10月23日閲覧。
  17. ^ キャスト・スタッフ”. ちびまる子ちゃん イタリアから来た少年. 2016年6月10日閲覧。
  18. ^ ハッピーカムカム”. アニメミライ2015. 2015年3月19日閲覧。
  19. ^ おそ松、高木刑事、『トトロ』メイ、「幽☆遊☆白書」飛影…豪華声優陣が『ONE PIECE』に集結!”. シネマトゥデイ (2016年5月31日). 2016年6月2日閲覧。

外部リンク[編集]