ハイスクールミステリー学園七不思議

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ハイスクールミステリー 学園七不思議
ジャンル ホラー
アニメ
原作 つのだじろう
監督 三沢伸
キャラクターデザイン 金沢比呂司
音楽 りゅうてつし
アニメーション制作 スタジオコメット
製作 フジテレビ、スタジオコメット
放送局 フジテレビ
放送期間 1991年4月12日 - 1992年3月13日
話数 全41話
テンプレート - ノート
プロジェクト アニメ
ポータル アニメ

ハイスクールミステリー学園七不思議』(ハイスクールミステリーがくえんななふしぎ)は、つのだじろう原作『学園七不思議』をアニメ化した作品。

概要[編集]

学校、日常にまつわる心霊現象を扱ったホラーアニメ。全41話。1991年4月12日から1992年3月13日までフジテレビで放送された。 第1話から第21話までは1話完結のストーリーだが、第22話「罠」、第23話「疑心」、第24話「信頼の絆」は3話構成となっており、ある転校生の少女の仕掛けた罠により主人公の一条みずきが親友たちから孤立して危険にさらされる。 また、第25話よりオープニングアニメーションが変更され、同時に男性ナレーションが入るようになった。

原作にはないオリジナルのストーリーもあり、放送終了後すぐに再放送も行われた。原作はコミック文庫で発売されており、2008年7月23日スーパー・ビジョンからDVD-BOXが発売された。

なお、つのだ作品がアニメになるのは、1974年まで放送された『空手バカ一代』(原作:梶原一騎)以来17年振り。

ストーリー[編集]

黄泉(こうせん)学園に通う女子高生、一条みずきが学校で起こるさまざまな心霊怪奇現象を経験していく。学校内の伝説事故自殺いじめ恨み、悩み、恋愛など様々。自殺や事故が非常に多い学園で悲惨な結末で終わる話が多い。

なお、最終回ではラストシーンの展開を大きく変えている。

登場人物[編集]

一条 みずき(いちじょう みずき)
- 富沢美智恵
本作の主人公。黄泉学園に通う元気で明るい女子高生。興味本位で心霊現象に関わろうとすることが多く、それが引き金となって大事件を起こしてしまい、よく南郷に咎められる。
非常に霊感が強く、幽霊に取り憑かれやすい体質の持ち主。
レンタルビデオ店でアルバイトをしている。
月影 明子(つきかげ めいこ)
声 - 本多知恵子
黄泉学園の3年生で一条みずきの先輩。お寺の娘で幼いころ霊能力に目覚める。
非常に冷静沈着で、周りから信用されている。「月影先輩」と呼ばれている。バイクを乗りこなす。
南郷 涙子(なんごう るいこ)
声 - 川島千代子
霊に関する相談から退治までこなす霊能者。みずきや月影が困難に陥ったとき最も頼りになる人である。未婚でマンションで一人暮らししている。かつて婚約者がいたが強盗に殺害された。
婚約者の形見であるオープンカーを乗り回す。落ち着いた性格だが、霊魂の存在を否定したり軽視する者がいると激昂する。
石沢 まきえ(いしざわ まきえ)
声 - 青羽美代子
みずきの親友。学園内の噂に詳しく、情報通。
まきえの持ち出した情報からみずきがトラブルに巻き込まれることが多い。
後藤 のりこ(ごとう のりこ)
声 - 金丸日向子
みずきの親友。ギャル口調でお茶目な女子高生。
河合 ゆかり(かわい ゆかり)
声 - 三石琴乃
みずきの親友。メガネっ娘。一番の怖がり。食べ物の話題がすき。

スタッフ[編集]

各話リスト[編集]

放送日 サブタイトル 脚本 絵コンテ 演出 作画監督 メイン登場人物・キャラクター
1 1991年
4月12日
黒板に何かが!? 山田隆司 三沢伸 金沢比呂司 増尾美鈴、桐生あゆみ
2 4月19日 13非常階段 藤川茂 一条みずき、月影明子
南郷涙子
3 4月26日 理科実験室 富田祐弘 秦泉寺博 日暮京子、警備員
4 5月10日 生きている机!? 山田隆司 石踊宏 東尾街子、橋本美架子
片山勝、古田先生
5 5月17日 青色のピアノ 岸間信明 山崎友正 千草綾子
6 5月24日 花ことばの怪 関島眞頼 藤川茂 好子、浩子
7 5月31日 屋上の影 岸間信明 秦泉寺博 山岡みどり、土田たかこ
8 6月7日 10番の靴箱 富田祐弘 石踊宏 尾島礼子、片田信吾
9 6月14日 昼休みの猫 山田隆司 葛谷直行 暁子
10 6月21日 樹海―青木ヶ原 関島眞頼 藤川茂 山岡孝美
11 6月28日 背番号4 富田祐弘 三沢伸 山崎友正 石田絵美、和田あきよ
大泉綾子
12 7月5日 地底からの声 岸間信明 秦泉寺博 小池由貴、担任(鶴次郎)
13 7月12日 人喰い岩 山田隆司 石踊宏 河合ゆかり
14 7月19日 海に鳴る鈴 岸間信明 牧野滋人 五郎、みなこ
15 7月26日 恋占い 富田祐弘 葛谷直行 藤川茂 一川孝久 笹原清美、吉野健一
16 8月2日 通用門 山田隆司 秦泉寺博 山崎友正 金沢比呂司 一条みずき、月影明子
南郷涙子
17 8月9日 君の名は… 岸間信明 石踊宏 長沼しのぶ、杉村完二
18 8月16日 校内放送 富田祐弘 岩本保雄 棚澤隆 一川孝久 川崎先生、加賀美葉子
19 8月23日 猫足の墓 山田隆司 葛谷直行 金沢比呂司 墓地管理人、中島淳子
20 8月30日 倦怠(けんたい) 富田祐弘 藤川茂 小野ゆう子
21 9月6日 鏡の中 岸間信明 山崎友正 藤田ひろみ、ユキ
22 9月13日 山田隆司 石踊宏 一川孝久 緑川弥生
23 9月27日 疑心 岸間信明 篠幸裕 棚澤隆 金沢比呂司
24 10月4日 信頼の絆 富田祐弘 太田博光 藤川茂 一川孝久 緑川弥生、みずきの姉
25 10月11日 トンネル 岸間信明 山崎友正 金沢比呂司 男、老婆
26 10月18日 メッセージ 富田祐弘 葛谷直行 一川孝久 後藤のりこ、のりこの母
茂手木直子、茂手木淳
27 10月25日 保健室 岸間信明 石踊宏 金沢比呂司 新沼里子、金子ちさえ
金子静
28 11月1日 ビデオテープ 山田隆司 藤川茂 石踊宏 一川孝久 中川吾郎、店長
美少女
29 12月6日 霊媒体質 富田祐弘 秦泉寺博 山崎友正 金沢比呂司 栗原先生、富岡映子
30 12月13日 書道室 岸間信明 太田博光 葛谷直行 一川孝久 夏岡緑、宮尾先生
31 12月20日 生き人形 山田隆司 石踊宏 金沢比呂司 西岡ありさ、一ノ瀬なおと
32 1992年
1月10日
殺意 岸間信明 太田博光 藤川茂 藤沢のぞみ、石田美代子
畑中まり子
33 1月17日 真冬のプール 山田隆司 石踊宏 一川孝久 吉川美奈代、白幡文子
34 1月24日 心霊写真 富田祐弘 葛谷直行 金沢比呂司 宮沢貴子、老婆
35 1月31日 生き霊 石踊宏 山崎友正 一川孝久
興村忠美
田島しのぶ、田島真一
上原健一
36 2月7日 パソコン通信 山田隆司 三沢伸 藤川茂 金沢比呂司 おたくの星、藤井
37 2月14日 笑う少女 岸間信明 石踊宏 一川孝久
興村忠美
白い少女、月影の祖父
月影の両親、綿貫
38 2月21日 石踊宏 山崎友正 金沢比呂司 氷川さちこ、さちこの祖父
39 2月28日 イヤリング 藤川茂 一川孝久
興村忠美
クーコ、タロー
渡辺(マスター)、橘
40 3月6日 旅の宿 山田隆司 葛谷直行 金沢比呂司 淳子、淳子の両親
41 3月13日 おいでおいで… 岸間信明 三沢伸 一川孝久 道祖神

放送局[編集]

※放送日時は1992年3月終了時点(フジテレビとテレビ山口以外の局については本放送終了後に放映された日時)のものとする[1]

放送地域 放送局 放送日時 放送系列 備考
関東広域圏 フジテレビ 金曜 16:00 - 16:30 フジテレビ系列 制作局
北海道 北海道文化放送 火曜 25:15 - 25:45 本放送終了後、1993年 - 1994年頃に放映。
岩手県 岩手めんこいテレビ 月曜 - 金曜 16:00 - 16:30 本放送終了後、1994年1月 - 3月頃に放映。
兵庫県 サンテレビ 月曜 19:30 - 20:00 独立局 本放送終了後、1993年 - 1994年頃に放映。本放送時は関西テレビでは未放映。
山口県 テレビ山口 木曜 17:00 - 17:30 TBS系列
佐賀県 サガテレビ 火曜 16:00 - 16:30 フジテレビ系列 本放送終了後、1993年 - 1994年頃に放映。

書籍[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ アニメディア 1992年4月号』 1992年、学習研究社(現:学研パブリッシング)、テレビ局ネットワーク(117 - 119頁)。

外部リンク[編集]

フジテレビ 金曜16:00枠
前番組 番組名 次番組
ハイスクールミステリー学園七不思議
フジテレビ スタジオコメット制作アニメ
ドラゴンクエスト
ハイスクールミステリー学園七不思議
まぼろしまぼちゃん