田中亮一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
たなか りょういち
田中 亮一
プロフィール
本名 田中 亮一
性別 男性
出生地 日本の旗 日本東京都杉並区
生年月日 (1947-01-26) 1947年1月26日(69歳)
血液型 O型
身長 160 cm
所属 青二プロダクション
著名な家族 弟:田中和実
活動
活動期間 1970年代 -
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

田中 亮一(たなか りょういち、本名:同じ[1]1947年1月26日[1] - )は、東京都杉並区出身の男性俳優声優ナレーター青二プロダクション所属。同じ青二プロダクションに所属していた田中和実は弟である。血液型はO型。

来歴・人物[編集]

二枚目では『デビルマン』の不動明、悪役では『聖闘士星矢』のデスマスクと多彩なキャラクターを演じ分ける。また、不良っぽい若者や小賢しい悪役については数多く演じており、全盛期の東映動画作品には常連として多く出演した。近年では中年役や老人役が多いが、NHK-BSの『マンガノゲンバ』では漫画版の不動明の台詞も朗読で演じ、30数年を過ぎても衰えない若々しい声を披露した。なお、『マジンガーZ対暗黒大将軍』では野田圭一に先駆けて剣鉄也役を演じているが、これは田中が後の『グレートマジンガー』でも同役を務める予定であったためである。スケジュールの都合で辞退し、野田に役を譲った。

『デビルマン』の不動明は、当時人材が少なくたまたま少年の声を出せたため運良く担当させてもらえたと語り、オーディションなしで突然決まったとのこと[2]。二枚目は苦手だが、不動の役は自分には合っていたと語っている[3]

弟の和実とともに劇団芸協に所属し、演劇活動も行っていた。劇団代表だった青野武の死去後は田中自身が代表を務めた[4]が、芸協は2013年に解散した[5]

ドラえもん(テレビ朝日版)』では、当時34歳だった頃の1981年10月放送「ドラえもんだいきらい!?」より先生役を担当した。同役の声優としては4代目にあたり、それまでの声優はいずれも数か月以下で降板していた。結果的に、田中は59歳となった2005年3月放送「ドラえもんに休日を?!」で降板に至るまでの24年間、同役を務めた。オリジナルキャストではないが、この期間は同役の声優の中では圧倒的な長さである。

出演[編集]

太字はメインキャラクター。

テレビドラマ[編集]

  • 土曜ワイド劇場 カルチャースクール連続殺人事件 人妻の死体はヨガのポーズで横たわる(1987年)
  • 日本一のカッ飛び男(1990年)
  • 元禄繚乱(1999年) - 林大学頭(声の出演)
  • ショカツ File.01「モミ消された事件」(2000年)
  • TRICK エピソード8「千里眼の男」(2000年)冒頭ナレーション
  • TRICK3 第9話「〜最終章〜念で物を生み出す女」(2003年) - 学者の声
  • 小早川伸木の恋 第7話「男が家を出る時!」(2006年)
  • アオイホノオ 第6話「学園か? SFか?」(2014年) - 大前田〈声の出演〉

映画[編集]

舞台[編集]

  • 青山二丁目劇場 Voice Fair 2011 朗読劇「グスコーブドリの伝記」(2011年、内幸町ホール)
  • 小林孝作プロデュース 第1回公演「あの時君は若かった」(2012年、新宿SPACE107)
  • 劇団大富豪 第9回公演「WILL」(2016年、築地本願寺ブティストホール)

テレビアニメ[編集]

1970年
1971年
1972年
1973年
1974年
1976年
1977年
1979年
1980年
1981年
1982年
1983年
1984年
1985年
1986年
1987年
1988年
1989年
1990年
1991年
1992年
  • キテレツ大百科(道太郎)
  • キン肉マン キン肉星王位争奪編(プリズマン〈2代目〉)
  • スーパービックリマン(超黒狼)
  • ちびまる子ちゃん(ヘビ屋のおじさんA、村上さん)
1993年
1994年
  • キテレツ大百科(ディレクター)
1995年
1996年
1997年
1998年
1999年
2000年
2001年
  • ヴァンドレッド the second stage(首相)
2003年
2004年
2007年
2008年
2009年
2010年
2014年
2015年
2016年

劇場アニメ[編集]

1973年
1974年
1980年
1983年
1984年
1985年
1986年
1987年
1988年
1989年
1990年
1991年
1992年
1993年
1994年
1995年
1996年
1999年
2000年
2013年
2015年

OVA[編集]

1983年
1985年
1986年
1987年
1988年
1989年
1990年
1991年
1993年
1995年
1999年
2001年
2002年

Webアニメ[編集]

2015年

ゲーム[編集]

1991年
1993年
1994年
  • ハイグレネーダー(デモシーンの声)
1999年
2000年
2001年
2003年
  • 仮面ライダー 正義の系譜(カミキリキッド、ギルガラス、サソリトカゲス、ゴースター、ミミズ男、ギリザメス、シードラゴン、イカデビル)
2004年
2005年
2006年
2007年
2008年
2009年
2011年
2013年
2015年

ドラマCD[編集]

ラジオドラマ[編集]

  • 青山二丁目劇場
    • 夢十夜 第九夜 お百度を踏む女(2006年) - 私
    • 忠臣ぐらっ~星野金右衛門の場合(2006年) - 床屋・惣兵衛
    • ヘンゼルとグレーテル(2006年) - きこり
    • シティーバスターズ(2007年) - 黒木
    • しあわせ旅日記(2008年) - お父さん
    • アイ・ラブ・トウキョウ(2008年) - 吉田甚一郎
    • 今夜、101号室で(2009年) - ひらなみ荘管理人
    • 会社帰りのヒーロー(2010年) - 課長
    • 有意義な対談(2010年) - タクシー運転手
    • 優先席~Priority Seat(2010年) - 中村
    • 三丁目の夕日 夕焼けの詩(2010年) - 教頭先生
    • 刑事・蘇我修造(2011年)井出良平
    • あじさいの唄(2011年) - 先生
    • 柱時計(2012年) - 解体業者
    • 死が二人を分かつまで、愛し続けると誓います(2013年) - 克行
    • 粗忽長屋(2014年) - 刑事 
    • チャンピオンの店(2015年) - 三上
    • お父さんが会社に行かなくなりました(2015年) - 武井
    • 俺、役者辞めるわ(2015年) - 義夫
    • セールストーク(2015年) - 井手
  • NHK-FM オルガニスト(1999年) - 指揮者、教官
  • 花の慶次(2011年) - 前田利久

吹き替え[編集]

俳優[編集]

海外映画[編集]

海外ドラマ[編集]

海外アニメ[編集]

人形劇[編集]

特撮[編集]

1973年

1974年

1997年

  • ウルトラマンティガ(機械人形〈メカロイド〉 ゴブニュ〈ヴァハ〉の声、TPCアメリカ支部幹部の声)

2000年

2001年

2002年

2004年

2009年

ボイスオーバー[編集]

ナレーション[編集]

バラエティ[編集]

その他[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 『声優名鑑』、523頁、成美堂出版、1999年、ISBN 978-4415008783
  2. ^ 「マジンガーZ」&「デビルマン」生誕40周年記念インタビュー - ニュース - アニメイトTV
  3. ^ 「マジンガーZ」と「デビルマン」39年ぶりにコラボCMで夢の共演! : 映画ニュース - 映画.com
  4. ^ 出演のお知らせ|芸協稽古場日記
  5. ^ 緑爽会報 NO.119 (PDF) (2ページ目終盤)
  6. ^ アパッチ野球軍”. 東映アニメーション. 2016年6月12日閲覧。
  7. ^ さるとびエッちゃん”. 東映アニメーション. 2016年6月15日閲覧。
  8. ^ デビルマン”. 東映アニメーション. 2016年6月1日閲覧。
  9. ^ スタッフ&キャスト”. 太陽の牙ダグラム公式サイト. 2016年6月7日閲覧。
  10. ^ 銀牙 流れ星 銀”. 東映アニメーション. 2016年7月10日閲覧。
  11. ^ 「タイガーマスクW」新キャラクター3名初公開! 高岡拳太郎役に田中亮一、藤井大助役に草尾毅、山科ルリコ役に千葉千恵巳が決定!”. タイガーマスクW 公式サイト (2016年9月5日). 2016年9月6日閲覧。
  12. ^ カムイの剣”. マッドハウス. 2016年6月13日閲覧。
  13. ^ “時空の旅人”. マッドハウス. http://www.madhouse.co.jp/works/1986-1983/works_movie_timestranger.html 2016年5月1日閲覧。 
  14. ^ CHARACTER”. 聖闘士星矢 黄金魂 -soul of gold-. 2016年9月6日閲覧。

外部リンク[編集]