川津泰彦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
かわづ やすひこ
川津 泰彦
プロフィール
本名 川津 泰彦[1]
性別 男性
出身地 日本の旗 日本東京都[2]
生年月日 (1966-01-21) 1966年1月21日(58歳)
血液型 O型[3]
職業 声優ナレーター[4][5]
事務所 青二プロダクション[6]
公式サイト 川津 泰彦|株式会社青二プロダクション
公称サイズ(時期不明)[7]
身長 / 体重 166[3] cm / 85 kg
活動
活動期間 1990年代 -
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

川津 泰彦(かわづ やすひこ、1966年1月21日[2] - )は、日本男性声優ナレーター[4][5]東京都出身[2]青二プロダクション所属[6]

略歴[編集]

青二塾東京校6期生卒業[4][6]

人物[編集]

多数のアニメテレビゲームなどに出演している[4]

方言栃木弁[6]。趣味は映画鑑賞、ドライブスノーボード[6]

出演[編集]

太字はメインキャラクター。

テレビアニメ[編集]

1990年
1991年
1992年
1993年
1994年
1995年
1996年
1997年
  • 中華一番!(料理人E、客B、街の人A、町の男A)
  • ドラゴンボールGT 悟空外伝!勇気の証しは四星球(運転手)
1998年
1999年
2000年
2001年
2002年
2003年
2004年
2005年
2006年
2007年
2008年
2009年
2010年
2011年
2012年
2013年
2014年
2015年
2016年
2017年
2018年
2019年
2021年
2022年

劇場アニメ[編集]

1990年
1991年
1992年
1993年
1994年
1995年
1997年
1999年
  • ドクタースランプ アラレのびっくりバーン(ランプの魔人)
2001年
2002年
2004年
2005年
2007年
2011年
2012年
2013年

OVA[編集]

1990年
1991年
1992年
1993年
1994年
1995年
1996年
1997年
1998年
1999年
2004年
2005年
2007年
2008年
2009年

Webアニメ[編集]

ゲーム[編集]

1991年
1992年
  • TRAVELエプル(商社マン)
1994年
1997年
1999年
2000年
2001年
2002年
2003年
2004年
2005年
2006年
2007年
2008年
2009年
2010年
2011年
2012年
2013年
2014年
2015年
2016年
2017年
2018年
2019年
2020年
2022年

ドラマCD[編集]

ラジオドラマ[編集]

吹き替え[編集]

映画[編集]

ドラマ[編集]

テレビ番組[編集]

  • セサミストリート(ファットブルー、ルイス、ハンドフォード、マイルズ、ハンフリー、スティンキー、エメリル・ラガッセ)※テレビ東京版、DVD版、U-NEXT版

アニメ[編集]

人形劇[編集]

特撮[編集]

ナレーション[編集]

ボイスオーバー[編集]

CM[編集]

パチンコ[編集]

舞台[編集]

  • 青山二丁目劇場朗読劇 VoiceFair2009「天切り松 闇がたり」(2009年) - 看守
  • アトリエ「ん」朗読劇公演
    • 「跳べ!コンドルGAIDEN」(2013年)
    • 「栞の恋」(2015年)

その他コンテンツ[編集]

  • ゲゲゲの鬼太郎 〜鬼太郎の幽霊電車〜(海和尚)
  • 3びきのやぎとトロル(おおきいやぎ)

脚注[編集]

シリーズ一覧

  1. ^ 第1期(2002年)、第2期『ULTIMATE MUSCLE』(2004年)、第3期『ULTIMATE MUSCLE2』(2006年)[11]
  2. ^ 第1シリーズ(2002年 - 2003年)、第2シリーズ『AXESS』(2004年)、第3シリーズ『Stream』(2004年 - 2005年)、第4シリーズ『BEAST』(2005年 - 2006年)、第5シリーズ『BEAST+』(2006年)
  3. ^ 『F』(2000年)、『F.I.F』(2001年)、『SEED』(2004年)、『PORTABLE』(2006年)、『WARS』(2009年)、『WORLD』『3D』(2011年)、『OVER WORLD』(2012年)、『CROSSRAYS』(2019年 - 2020年)
  4. ^ 『真・三國無双2』(2001年)、『猛将伝』(2002年)
  5. ^ 『真・三國無双3』(2003年)、『猛将伝』(2003年)、『Empires』(2004年)
  6. ^ 『真・三國無双4』(2005年)、『猛将伝』(2005年)、『Empires』(2006年)
  7. ^ 『真・三國無双5』(2007年)、『Empires』(2009年)
  8. ^ 『真・三國無双6』(2011年)、『Special』(2011年)、『猛将伝』(2011年)、『Empires』(2012年)
  9. ^ 『無双OROCHI 2』(2011年)、『Special』(2012年)、『Hyper』(2012年)、『Ultimate』(2013年)
  10. ^ 『真・三國無双7』(2013年)、『猛将伝』(2013年)、『Empires』(2014年)
  11. ^ 『無双OROCHI 3』(2018年)、『Ultimate』(2019年)

出典[編集]

  1. ^ 『芸能手帳タレント名簿録Vol.33('98〜'99)』連合通信社・音楽専科社、1998年、71頁。 
  2. ^ a b c 川津泰彦”. アキバ総研. カカクコム. 2023年11月4日閲覧。
  3. ^ a b 青二プロダクション 川津泰彦”. 2015年3月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2023年6月19日閲覧。
  4. ^ a b c d 川津 泰彦”. タレントデータバンク. 2019年11月22日閲覧。
  5. ^ a b 川津 泰彦 (@koeyasuhiko) - X(旧Twitter)
  6. ^ a b c d e 川津 泰彦|株式会社青二プロダクション”. 2019年11月22日閲覧。
  7. ^ 川津 泰彦” (PDF). 青二プロダクション公式サイト. 青二プロダクション. 2011年7月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2023年6月19日閲覧。
  8. ^ character”. ∀ガンダムWeb. サンライズ. 2022年4月9日閲覧。
  9. ^ 手配者リスト STOUT”. KING OF BANDIT JING. アニプレックス. 2017年3月26日閲覧。
  10. ^ フレデリック・アデス CHARACTER 機動戦士ガンダムSEED”. 機動戦士ガンダムSEEDシリーズ公式サイト. 機動戦士ガンダムSEED. サンライズ. 2023年2月9日閲覧。
  11. ^ a b キン肉マンII世 アルティメットマッスル2”. あにてれ :テレビ東京公式アニメサイト. テレビ東京. 2023年5月6日閲覧。
  12. ^ 釣りバカ日誌”. メディア芸術データベース. 2022年5月14日閲覧。
  13. ^ 釣りバカ日誌”. 東映アニメーション. 2022年10月25日閲覧。
  14. ^ ロックマンエグゼ”. メディア芸術データベース. 2016年8月22日閲覧。
  15. ^ キャラクター 宇宙サバイバル編 第10宇宙”. ドラゴンボール超 東映アニメーション. 東映アニメーション. 2023年1月9日閲覧。
  16. ^ キャラクター 宇宙サバイバル編 第3宇宙”. ドラゴンボール超 東映アニメーション. 東映アニメーション. 2023年1月8日閲覧。
  17. ^ Staff&Cast”. 【公式】「奴隷区 The Animation」. 2018年2月24日閲覧。
  18. ^ 人気ウーチューバーに返り咲くため妖怪と手を組み……TVアニメ『ゲゲゲの鬼太郎』第53話あらすじ&先行カットが到着”. 超!アニメディア (2019年4月27日). 2020年10月20日閲覧。
  19. ^ POPS”. マッドハウス. 2016年6月17日閲覧。
  20. ^ a b BOUNTY DOG/月面のイブ”. J.C.STAFF オフィシャルホームページ. 2016年7月24日閲覧。
  21. ^ CAST&STAFF”. アニメ「バキ」大擂台賽編公式サイト. 2020年4月2日閲覧。
  22. ^ aoni_officialの2023-10-27のツイート
  23. ^ 登場人物”. WIN BACK 公式サイト. 2023年3月25日閲覧。
  24. ^ 電撃PlayStation』 Vol.517 2012年4月26日号
  25. ^ キャラクター スルト”. SEGA[シャイニング・ブレイド]. 2012年2月9日閲覧。
  26. ^ キャラクター スペード”. 真・北斗無双. 2012年12月6日閲覧。
  27. ^ ヒーロー”. カオス ヒーローズ オンライン公式サイト. 2013年3月9日閲覧。
  28. ^ 『ジョジョ ASB』発売前夜イベントで展示された出演声優のサイン色紙86枚を総まとめ!”. ファミ通.com (2013年8月29日). 2013年12月5日閲覧。
  29. ^ 『真・三國無双7』ストーリーモードと新要素の将星モード、登場武将の情報をお届け”. ファミ通.com. 2013年1月23日閲覧。
  30. ^ 週刊ファミ通』2012年12月20日増刊号より。
  31. ^ キャラクター”. 真・三國無双7 猛将伝. 2013年8月29日閲覧。
  32. ^ 『週刊ファミ通』2013年5月2日号、エンターブレイン、2013年4月18日。 
  33. ^ ベヒーモス”. カオス ヒーローズ オンライン -CHAOS HEROES ONLINE- ヒーローカタログ. 2014年2月5日閲覧。
  34. ^ キャラクター”. 討鬼伝 極. 2014年7月3日閲覧。
  35. ^ 『サモンナイト6』フェアやレックスの登場が決定。無限回廊などやりこみ要素も紹介”. 電撃オンライン. 2016年2月4日閲覧。
  36. ^ キャラクター”. 真・三國無双8 公式サイト. コーエーテクモゲームス. 2018年4月22日閲覧。
  37. ^ キャラクター”. 真・三國無双8 公式サイト. コーエーテクモゲームス. 2018年4月22日閲覧。
  38. ^ キャスト一覧”. ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S. スクウェア・エニックス. 2019年4月2日閲覧。
  39. ^ CHARACTER”. ロックマンX DiVE 公式サイト. カプコン. 2020年3月31日閲覧。
  40. ^ キャストコメント”. Fit Boxing 北斗の拳 お前はもう痩せている. 2022年9月14日閲覧。
  41. ^ “アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング”. ふきカエル大作戦!!. (2019年1月11日). https://www.fukikaeru.com/?p=10884 2019年1月20日閲覧。 
  42. ^ 映画 真・三國無双 DVD”. TCエンタテインメント. 2021年11月10日閲覧。
  43. ^ 機界戦隊ゼンカイジャー 第13カイ! リサイクルすりゃもう一回!”. 東映. 2021年5月23日閲覧。

外部リンク[編集]