服部潤

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
はっとり じゅん
服部 潤
プロフィール
性別 男性
出生地 日本の旗 日本東京都[1]
生年月日 (1967-02-25) 1967年2月25日(53歳)
血液型 AB型[2][3]
身長 172 cm[3]
職業 ナレーター[4]声優ラジオパーソナリティ
事務所 青二プロダクション[1]
配偶者 あり
公式サイト 服部 潤|株式会社青二プロダクション
活動
活動期間 1995年 -
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

服部 潤(はっとり じゅん、1967年2月25日[2] - )は、日本男性ナレーター[4]声優ラジオパーソナリティ東京都出身[1]青二プロダクション所属[1]

略歴[編集]

錦城高等学校卒業[5]

1994年、サンディに所属し、ラジオパーソナリティとして放送界にデビュー。CSRコーポレーション所属時は、ナレーターとして活動。青二プロダクションに移籍後は、ナレーター業の他、声優活動も行う。

人物[編集]

小中学生時代には大阪府埼玉県で生活、小学校を多摩市立南永山小学校→茨木市立茨木小学校→坂戸市立坂戸小学校卒業、中学校を坂戸市立北坂戸中学校小金井市立小金井第一中学校卒業と転校生活を送る[5]。錦城高校時代は俳優志望で養成所に通っていた。

日本大学芸術学部の受験に失敗、アルバイト生活等を経て1989年オーストラリアを旅する[5]

1990年、帰国後はホテルセンチュリーハイアットに勤務する[5]TBSの深夜に放送していたディスクジョッキードキュメンタリーを見たことをきっかけに、サラリーマンのかたわらスクールに通い始める[6]

1994年、放送界にデビュー[5]

1995年、ナレーター業を開始。

2015年7月5日放送の『トーキョーライブ22時〜ニチヨルまったり生放送〜』にて番組ディレクターが江古田に1週間住み込み、MCの堂本剛のとの宴に招待したい“ヌシ”を捜索[7]。番組関係者から連絡があり居酒屋へ向かうと、番組ナレーターを務める服部がいたため、他局であるミュージックステーション風のナレーションも披露した[7]

ナレーター[編集]

バラエティ番組[編集]

その他のテレビ番組[編集]

CM[編集]

ラジオパーソナリティ[編集]

声優[編集]

テレビアニメ[編集]

OVA[編集]

  • ファミ通WaveDVD ハンター日記G(2003年、エンタロウ)

ゲーム[編集]

特撮[編集]

出演[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

出典[編集]

  1. ^ a b c d 服部 潤|株式会社青二プロダクション”. 2020年5月26日閲覧。
  2. ^ a b 服部潤(はっとりじゅん)の解説”. goo人名事典. 2020年5月26日閲覧。
  3. ^ a b 青二プロダクション 服部潤 - ウェイバックマシン(2015年4月23日アーカイブ分)
  4. ^ a b 服部 潤”. タレントデータバンク. 2020年5月26日閲覧。
  5. ^ a b c d e ナレーター服部潤のプロフィール”. Ameba. サイバーエージェント. 2016年10月26日閲覧。
  6. ^ 町あかりの「テレビの仕事人に会いたい」第3回
  7. ^ a b [トーキョーライブ22時〜ニチヨルまったり生放送中〜 (2015年7月5日放送回) ]の番組概要ページ”. gooテレビ番組(関東版). NTTレゾナント. 2016年10月26日閲覧。
  8. ^ aoni_officialの2019年9月29日19時06分のツイート2019年11月14日閲覧。
  9. ^ jun_voicesの2019年7月3日11時33分のツイート2019年11月14日閲覧。
  10. ^ SakumaANN0の2019年11月14日2時41分のツイート2019年11月14日閲覧。

外部リンク[編集]