発表!全プリキュア大投票

半保護されたページ
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

発表!全プリキュア大投票
ジャンル 特別番組
構成 安斎昌幸
ディレクター 関肇伸
上嶋祐紀
司会者 西川貴教
庭木櫻子
出演者 原西孝幸
カズレーザー
大堀恵
相馬圭祐
地頭江音々
藤津亮太ほか
ナレーター 服部潤
松澤千晶
オープニング 五條真由美DANZEN! ふたりはプリキュア
エンディング 五條真由美「ゲッチュウ!らぶらぶぅ?!
製作
制作統括 吉國勲
柏木敦子
プロデューサー 村中祐一
上杉直子
制作 NHKエンタープライズ
放送
放送チャンネルNHK BSプレミアム
放送国・地域日本の旗 日本
放送期間2019年9月14日
放送時間21:00 - 23:30(第1部)
23:45 - 24:45(第2部)
放送分210分
全プリキュア大投票
番組年表
前作発表!全マクロス大投票
続編発表!全るーみっくアニメ大投票 高橋留美子だっちゃ
関連番組歴史秘話 プリキュアヒストリア
テンプレートを表示

発表!全プリキュア大投票』(はっぴょう ぜんプリキュアだいとうひょう)は、NHK BSプレミアムにて放送された女児向けアニメプリキュアシリーズ」についての特別番組2019年9月14日21時から23時30分にかけて第1部、23時45分から24時45分にかけて第2部が放送された。

概要

NHKの人気投票番組シリーズ「全○○大投票」の第3弾として、放送開始15周年を迎えた「プリキュアシリーズ」を特集する。

番組特設サイトにおいて「あなたの好きな作品」「あなたの好きなプリキュア」「あなたの好きなキャラクター」「あなたの好きな」の4つの部門で投票を募り、7月14日から8月31日までの1か月半の投票期間中に、61万3,524票が投じられた。今回の投票企画実施に当たり、シリーズ初代プロデューサーである東映アニメーション鷲尾天は「順位をつけることに忸怩たる思いを感じる」としつつも、前年2018年に展開した「プリキュア15周年」がきっかけとなり、「大変多くのファンの皆様と接する機会を持たせていただいた。お子様方はじめ、かつて応援してくださって今やすっかり大人になった皆様の姿と、語り尽くせない想いに接して大変感激した。『皆様の熱い想い』をぶつけられる素晴らしい機会ではないかと思い、番組協力に踏み切った次第」と企画実施を受け入れた理由を明かすとともに、「順位やランキングにこだわることなくご感想、当時の気持ちなどを語り尽くしてご投票ください。その熱い想いこそ、番組に大きな意義をもたらします」とするコメントを寄せている[1]

合計3時間半にわたる生放送番組では、ゲストの感想や解説、視聴者のコメントやツイートを織り交ぜつつ、各部門の集計結果がランキング形式で発表されたほか、視聴者がデータ放送のリアルタイム投票機能で選んだ名セリフをゲスト声優が演じる生アフレココーナーや、生歌コーナー、歴代エンディングCGアニメの変遷、アニメ制作の舞台裏を紹介するVTRパートも用意された。

出演者

投票結果

凡例

「キャラクター部門」「歌部門」のランキング表では、作品名を以下のように省略表記する。

テレビシリーズ

映画作品

シリーズ単独の映画はテレビシリーズの略称の頭に「映」を付加する(例:『映画 Yes!プリキュア5 鏡の国のミラクル大冒険!』→「映5」)。ただし2作品あるMaxHeartの映画作品は1作目(『映画 ふたりはプリキュア Max Heart』)は「映MH」、2作目(『映画 ふたりはプリキュア Max Heart 2 雪空のともだち』)は「映HM2」とする。

クロスオーバー作品は以下の通り。

作品部門

本番組放送までに放送・上映されたテレビシリーズ16作品・映画作品26作品(同時上映の場合はメインとなる作品でまとめる)が対象となる。

順位 作品名 媒体 制作年 性別比(%) 年齢層(%)
男性 女性 ≦9 10-19 20-29 30-39 40-49 50≦
1 ふたりはプリキュア TV 2004年 17.4 82.6 1.2 37.3 48 6 5.2 2.3
2 ハートキャッチプリキュア! TV 2010年 32.1 67.9 1.6 40.8 27.1 16.2 10.7 3.6
3 Yes!プリキュア5GoGo! TV 2008年 8.4 91.6 1.1 77.1 15 3 2.9 1
4 HUGっと!プリキュア TV 2018年 27.3 72.7 8.4 25.6 32.5 23.5 8.6 1.4
5 スマイルプリキュア! TV 2012年 37.6 62.4 4.9 36.5 32 17.1 7.9 1.6
6 Yes!プリキュア5 TV 2007年 11.8 88.2 1.0 61.9 25.1 6.8 3.9 1.4
7 Go!プリンセスプリキュア TV 2015年 37 63 7.4 13.9 43.5 25.1 8.3 1.6
8 ふたりはプリキュア Max Heart TV 2005年 14.5 85.5 1.7 54.3 33.8 3.9 4.3 2
9 フレッシュプリキュア! TV 2009年 27.6 72.4 1.7 40.7 29.4 15.5 10.0 2.7
10 魔法つかいプリキュア! TV 2016年 46.5 53.5 11.8 26.1 35.7 16.1 8.4 1.8
13 スター☆トゥインクルプリキュア TV 2019年 (データ未発表)
  • 出典:番組公式サイト投票結果ページ掲載データより
  • 各作品の年齢層欄では、最も比率の高い世代を太字で表記する。

参考順位

今回の投票がテレビシリーズに集中したため別途映画上位3作品を、また作品の性質から9歳以下の人気上位5作品を発表している。

映画作品上位3タイトル
順位 作品名 媒体 制作年
1 映画 HUGっと!プリキュア♡ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ 映画 2018年
2 映画 Yes!プリキュア5 鏡の国のミラクル大冒険! 映画 2007年
3 映画 Yes!プリキュア5GoGo! お菓子の国のハッピーバースディ♪ 映画 2008年
9歳以下上位5タイトル
順位 作品名 媒体 制作年
1 スター☆トゥインクルプリキュア TV 2019年
2 HUGっと!プリキュア TV 2018年
3 映画 HUGっと!プリキュア♡ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ 映画 2018年
4 キラキラ☆プリキュアアラモード TV 2017年
5 魔法つかいプリキュア! TV 2016年

プリキュア部門

当時放映中だった『スター☆トゥインクルプリキュア』までのテレビシリーズでレギュラーとして登場するプリキュア60人が対象となる。

順位 キャラクター名 作品名 中間順位
1 キュアブラック(美墨なぎさ) ふたりはプリキュア
2 キュアホワイト(雪城ほのか) ふたりはプリキュア
3 キュアマリン(来海えりか) ハートキャッチプリキュア!
4 キュアドリーム(夢原のぞみ) Yes!プリキュア5
5 キュアピース(黄瀬やよい) スマイルプリキュア!
6 キュアパッション(東せつな/イース) フレッシュプリキュア!
7 キュアレモネード(春日野うらら) Yes!プリキュア5
8 キュアエール(野乃はな) HUGっと!プリキュア
9 キュアミルキー(羽衣ララ) スター☆トゥインクルプリキュア
10 ミルキィローズ(美々野くるみ/ミルク) Yes!プリキュア5GoGo!
11 キュアコスモ(ユニ/ブルーキャット/マオ/バケニャーン) スター☆トゥインクルプリキュア 18
12 キュアムーンライト(月影ゆり) ハートキャッチプリキュア! 11
13 キュアアムール(ルールー・アムール) HUGっと!プリキュア 16
14 キュアフローラ(春野はるか) Go!プリンセスプリキュア 14
15 キュアビューティ(青木れいか) スマイルプリキュア! 15
16 キュアブロッサム(花咲つぼみ) ハートキャッチプリキュア! 19
17 シャイニールミナス(九条ひかり) ふたりはプリキュア Max Heart 12
18 キュアミラクル(朝日奈みらい) 魔法つかいプリキュア! 20
19 キュアサンシャイン(明堂院いつき) ハートキャッチプリキュア! 13
20 キュアアクア(水無月かれん) Yes!プリキュア5 17
21 キュアハッピー(星空みゆき) スマイルプリキュア!
22 キュアマシェリ(愛崎えみる) HUGっと!プリキュア
23 キュアトゥインクル(天ノ川きらら) Go!プリンセスプリキュア
24 キュアショコラ(剣城あきら) キラキラ☆プリキュアアラモード
25 キュアビート(黒川エレン/セイレーン) スイートプリキュア♪
  • 中間順位出典:NHKアニメ (@nhk_animeworld) のツイート(以下2部門も同様)[2]

キャラクター部門

妖精(プリキュアのパートナー妖精とプリキュアのパートナー以外の妖精)・敵キャラクター・サブキャラクター(プリキュアの協力者・プリキュアの家族など)・TV及び映画のゲストキャラクターが対象となり、キュアフラワー・キュアモフルン・キュアペコリンなどの番外味方プリキュア・悪のプリキュアであるダークプリキュア5とダークプリキュア・一部のクロスオーバー作品でプリキュアオールスターズに含まれているキュアエコーもこの部門で扱う事になる。

順位 キャラクター名 作品名 媒体 分類 中間順位
1 モフルン(キュアモフルン) 魔法 TV 妖精
2 ココ(小々田コージ) 5 TV 妖精
3 FUJIWARA原西 スマ TV ゲスト
4 ダークドリーム 映5 映画
5 レジーナ ドキ TV
6 はぐたん HUG TV 妖精 12
7 ナッツ(夏) 5 TV 妖精
8 坂上あゆみ(キュアエコー) NS1[注釈 2] 映画 ゲスト
9 ブンビー 5 TV
10 フワ スタ TV 妖精 16
11 ポルン 無印 TV 妖精
12 若宮アンリ HUG TV サブ 11
13 ハミィ スイ TV 妖精 17
14 オードリー若林 フレ TV ゲスト 13
15 シロップ(甘井シロー) GoGo TV 妖精 14
16 オードリー春日 フレ TV ゲスト
17 ウエスター(西隼人) フレ TV 20
18 ダークプリキュア ハト TV 19
19 ウルフルン(ウルルン) スマ TV 18
20 七瀬ゆい プリ TV サブ
21 メップル 無印 TV 妖精 15
22 ジョージ・クライ HUG TV
23 キャンディ(ロイヤルキャンディ) スマ TV 妖精
24 プルンス スタ TV 妖精
22 ハリハム・ハリー HUG TV 妖精

歌部門

作品中で使用された主題歌・挿入歌・キャラクターソングが対象となる。曲名最後に◎が付いたものは番組内のライブで披露(工藤はメドレー)。

順位 曲名 歌手名・キャラクター名 作品名 媒体 使用 中間順位
1 DANZEN! ふたりはプリキュア 五條真由美 無印 TV OP
2 プリキュア5、フル・スロットル GO GO! 工藤真由 with ぷりきゅあ5[注釈 3] GoGo TV OP
3 Alright! ハートキャッチプリキュア! 池田彩 ハト TV OP 4
4 プリキュア5、スマイル go go! 工藤真由 5 TV OP
5 DANZEN! ふたりはプリキュア(Ver.Max Heart) 五條真由美 MH TV OP 5
6 イェイ!イェイ!イェイ! 吉田仁美 スマ TV ED1 6
7 パペピプ☆ロマンチック 吉武千颯 スタ TV ED1 10
8 HEART GOES ON 池田彩&工藤真由 ハト TV 挿入歌 8
9 ラ♪ラ♪ラ♪スイートプリキュア♪ 工藤真由 スイ TV OP1 9
10 ハートキャッチ☆パラダイス 工藤真由 ハト TV ED1 7
11 DANZEN! ふたりはプリキュア〜唯一無二の光たち〜 五條真由美
コーラス:うちやえゆか宮本佳那子
ASM 映画 ED
12 この空の向こう 吉田仁美 ドキ TV ED1
13 ガンバランスdeダンス 五條真由美 with フラッピ&チョッピーズ[注釈 4] SS TV ED2
14 Let's go!スマイルプリキュア! 池田彩 スマ TV OP
15 教えて...!トゥインクル☆ 吉武千颯 スタ TV ED2
16 HUGっと!YELL FOR YOU キュアエール(引坂理絵
キュアアンジュ(本泉莉奈
キュアエトワール(小倉唯
キュアマシェリ(田村奈央
キュアアムール(田村ゆかり
HUG TV ED2
17 ゲッチュウ!らぶらぶぅ?! 五條真由美 無印 TV ED
18 We can!! HUGっと!プリキュア 宮本佳那子 HUG TV OP
19 キミとともだち 愛崎えみる(田村奈央)
ルールー・アムール(田村ゆかり)
HUG TV 挿入歌
20 勇気が生まれる場所 キュアラブリー(中島愛
キュアプリンセス(潘めぐみ
キュアハニー(北川里奈
キュアフォーチュン(戸松遥
映ハピ 映画 挿入歌

関連番組

歴史秘話 プリキュアヒストリア
プリキュアシリーズの歴史を『歴史秘話ヒストリア』の形式で紹介。また中間発表として、プリキュア・キャラクターの11位から20位まで、歌の10位から4位までが発表された。
出演者
  • 司会:渡邊あゆみ(NHKアナウンサー、『歴史秘話ヒストリア』初代案内役)
スタッフ
構成:村中祐一 プロデューサー:上杉直子 制作統括:吉國勲・柏木敦子 制作協力:アマゾンラテルナ 制作:NHKエンタープライズ
放送時間
  • 本放送:BSプレミアム 2019年8月10日 18:30 - 18:59
  • 再放送:
  • BSプレミアム 2019年8月16日 24:55 - 18:59
  • Eテレ 2019年8月17日 9:30 - 9:59
  • 総合テレビ 2019年8月18日 25:55 - 26:24 (関西地方を除く)
  • 総合テレビ 2019年8月25日 25:10 - 25:40 (関西地方のみ)

その他

本番組との直接的な関連はないが、『映画 スター☆トゥインクルプリキュア 星のうたに想いをこめて』の公開記念企画として、同作品公式サイトにおいて、歴代映画26作品の人気投票と、Twitterでファンからの投票した作品に対する想いをツイートしてもらう「映画プリキュアに「#想いをこめて」プロジェクト」が9月15日から22日にかけて実施された[3]

投票上位の中からテーマに沿った5作品として『映画 Yes!プリキュア5 鏡の国のミラクル大冒険!』、『映画 ハートキャッチプリキュア! 花の都でファッションショー…ですか!?』、『映画 ハピネスチャージプリキュア! 人形の国のバレリーナ』、『映画 魔法つかいプリキュア! 奇跡の変身!キュアモフルン!』、『映画 キラキラ☆プリキュアアラモード パリッと!想い出のミルフィーユ!』が選ばれ、公式動画配信サービス「ミレール」にて配信を実施、9月27日から発売のムビチケオンライン券の特典としていずれか1作品を見られる視聴コードを用いてみることができる[4]

脚注

[脚注の使い方]

注釈

  1. ^ フレッシュプリキュア!』放映中の2009年テレビ朝日系において、同作と同じ日曜日に放映されていたスーパー戦隊シリーズの1作。
  2. ^ モブ登場している「NS2」・「春カニ」・「HuGっと!」37話を除き、「NS3」と「みん歌」にも登場している。
  3. ^ a b 三瓶由布子竹内順子伊瀬茉莉也永野愛前田愛
  4. ^ 山口勝平松来未祐
  5. ^ 樹元オリエ榎本温子

出典

関連項目

外部リンク