柴田宏明

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

柴田 宏明(しばた ひろあき、1973年8月4日 - )は、日本の男性アニメプロデューサー富山県出身。東映アニメーション所属。

人物・来歴[編集]

1992年富山県立富山高等学校を卒業し、早稲田大学へ進学。1997年、東映アニメーションに入社[1]

ONE PIECE』には開始当初から携わっており、1999年から2000年の間は製作進行を、2008年9月から2012年1月までの間と、2020年4月からは企画を担当している。劇場版作品にも企画、プロデューサーとして携わっており、『FILM STRONG WORLD』『FILM Z』『FILM RED』の3作品はそれまでのシリーズ最高興収を塗り替え、『FILM RED』はシリーズで初めて興行収入が100億円を突破している[2]

2013年2月から、朝日放送日曜朝8時30分枠のアニメをそれまで担当してきた梅澤淳稔に代わって担当になり、『ドキドキ!プリキュア』から『Go!プリンセスプリキュア』の途中まで2年と半年の間「プリキュアシリーズ」のプロデューサーを務める。 2015年6月より数年の間、人事交流の一環として東映株式会社のテレビ企画制作部へと異動になる。それ伴い「プリキュア」を7月を以って退き、それ以降は『手裏剣戦隊ニンニンジャー』のプロデューサーとしてはじめてアニメ以外の担当になる。

主な参加作品[編集]

テレビアニメ[編集]

劇場アニメ[編集]

特撮テレビドラマ[編集]

OVA[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

出典[編集]

参考文献[編集]

  • 『プリキュア新聞』2013年秋号

外部リンク[編集]