松澤千晶

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
まつざわ ちあき
松澤 千晶
Chiaki Matsuzawa 20161028 1.png
2016年10月28日
東京都千代田区にて
プロフィール
愛称 ちあきん、松澤ネキ
出身地 日本の旗 日本 東京都
生年月日 (1985-01-28) 1985年1月28日(36歳)
血液型 血液型O型
最終学歴 日本大学芸術学部
所属事務所 ホリプロ
活動期間 2006年 -
ジャンル 報道
経済
公式サイト ホリプロオフィシャルサイト
出演番組・活動
出演経歴 Oha!4 NEWS LIVE
日経CNBC
TBSニュースバード
J:テレ スタイル
松澤千晶
YouTube
チャンネル
活動期間 2020年 -
ジャンル ゲーム実況
ビデオブログ
登録者数 2.9万人[1]
総再生回数 274万回人[1]
チャンネル登録者数、総再生回数は2021年11月23日時点。
テンプレートを表示

松澤 千晶(まつざわ ちあき、1985年1月28日 - )は、東京都出身のフリーアナウンサー日本大学芸術学部音楽学科ピアノコース卒。

所属事務所はホリプロ。過去には、ニチエンプロダクションキャスト・プラス(旧社名:クリエイティブ・メディア・エージェンシー)に所属していた。

来歴[編集]

2016年10月28日、「魂ネイション2016」にてゲームライターマフィア梶田(右)と

「日芸の音楽学科卒業」の学歴にあるように、必ずしもアナウンサーあるいは放送メディア志望という訳ではなかったが、同大学在学中に「第2日本テレビ」専属女子アナウンサーオーディションに応募し、最終選考の決勝の2人に残る。ちなみに準決勝までの4人で日本テレビの早朝番組『Oha!4 NEWS LIVE』に出演する女子大生アシスタント「Oha!4 JD」が結成される。これが松澤のアナウンサー・キャスターデビューである。『Oha!4 NEWS LIVE』で、メインキャスターの脊山麻理子(当時日本テレビアナウンサー)と共に木曜日を担当していた。サブキャスター中田有紀の大学(日芸)の後輩にあたる。

2007年(平成19年)4月から日経CNBCにてフリーのキャスターとして活動を開始。日経CNBCの新卒採用は初の試みであった。2008年(平成20年)9月25日をもって、日経CNBCとの契約終了により卒業となった。2009年(平成21年)4月より、キャスト・プラスに移籍し、同月2日からTBSニュースバードのキャスターを務める。ニュースバードでは、2007年から先述の「第2日本テレビ」専属女子アナウンサーオーディションで初代専属女子アナに選ばれた中村亜裕美が活躍しており、およそ2年ぶりに松澤と中村は同じ職場となった(中村はその後2010年3月をもって降板)。2009年7月からは東京証券取引所からのレポートも担当。なお、同年3月27日までそのニュースバードのキャスターだった曽根純恵が3月30日から日経CNBCに移籍しており、松澤と曽根との間でいわば「交換トレード」が成立する格好となった。2013年(平成25年)3月28日をもって、TBSニュースバードのキャスターを卒業。さらに同月末で所属していたキャスト・プラスを離れ[2]、同年7月よりホリプロに所属。

人物[編集]

趣味はピアノ演奏、絵画、アニメ鑑賞、アイドル研究。

ホリプロ移籍後からアニメ好きの一面を強く前面に出せるようになり、2013年頃のプロフィールにも「深夜アニメは可能な限りリアルタイムで見る」と記載している[3][注 1]。中学時代には『封神演義』の黄天化にはまり、作中で彼が死んだ際には自ら葬式を挙げたほど。2014年にはアニメ中心の生活を送るあまり、彼氏とは破局寸前になりかけた[4]。『有吉反省会』では、2014年春シーズンの一番好きなアニメを『ラブライブ!』と語るものの、関東では同番組がちょうど裏番組となることから「禊」として『ラブライブ!』の視聴禁止を宣告され、先述の理由ゆえに本気で困る様子が放送された[4]。その後、ポニーキャニオン主催ライブイベント「P's LIVE!02」開催記者会見の司会を務めた時には、登壇者であり『ラブライブ!』に出演している三森すずこから「『有吉反省会』の録画見ました」と言われるオチまで付いた。

一番好きなアニメは『デジモンアドベンチャー』と『少女革命ウテナ』だと頻繁に発言しており、2014年8月1日の「デジモンアドベンチャー 15th Anniversary Event -今、冒険が進化する-」でイベントの司会を務めた際、大のデジモンファンである松澤は冒頭で感激のあまり大泣きしながら登場した。

現在の出演番組[編集]

連載[編集]

過去の出演番組[編集]

テレビ[編集]

アニメ[編集]

ラジオ[編集]

イベント・インターネット番組[編集]

2016年10月28日、「魂ネイション2016」にてゲームライターマフィア梶田(中央)、『仮面ライダーエグゼイド』のポッピーピポパポ(右)と

他、多数のアニメイベント、関連番組でMCを務めている。

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 移籍直後から所属アニソン歌手であるMay'nや、大橋彩香田所あずさを中心とした所属声優が台頭していたことも影響している。後に3名ともホリプロインターナショナルに移籍。

出典[編集]

  1. ^ a b 松澤ネキ YouTubeランキング”. ユーチュラ. 2021年11月23日閲覧。
  2. ^ 松澤千晶 [@chiakinman] (2013年3月27日). "春は出会いと別れの季節ということで、私、明日早朝の放送を以て4年間お世話になったTBSニュースバード及び、所属事務所キャスト・プラスを離れることになりました〜♪お時間ありましたらご覧くださいませ〜♡" (ツイート). Twitterより2021年11月23日閲覧
  3. ^ ホリプロオフィシャルサイト -松澤 千晶-”. ホリプロ. 2013年10月23日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年10月23日閲覧。
  4. ^ a b “アニメキャラのお葬式”……松澤千晶アナのオタクぶりが話題”. RBB TODAY (2014年5月19日). 2021年11月23日閲覧。
  5. ^ 松澤千晶 [@chiakinman] (2014年10月2日). "今日は一日Machicoちゃんと一緒でした。日本の文化を紹介する番組、ワクワクジャパンプレゼンツ「SHIKI-ORIORI」11月より全120回!インドネシア、ミャンマーでご覧いただけますので、視聴可能な方は是非!笑。顔の大きさが!泣" (ツイート). Twitterより2021年11月23日閲覧
  6. ^ 【松澤千晶のアニメめくるめく世界】「百合」というジャンルの魅力を徹底解説”. - しらべぇ | 気になるアレを大調査ニュース! (2014年7月2日). 2021年11月23日閲覧。
  7. ^ 松澤千晶 [@chiakinman] (2014年7月2日). "こちらのコラムは残念ながら毎回百合と言うわけではなく、単純に自分で気になることを突き詰めて考えていく感じです。ウテナについては劇場版こそが真の百合なのであえて触れませんでした。個人的な観測ですので浅い部分もあると思いますが、こうじゃないかな?というご意見などありましたら是非…!" (ツイート). Twitterより2021年11月23日閲覧
  8. ^ 松澤千晶 (2015年11月26日). “深く…もっと深く…世界を革命したいひとのためのローストビーフ【松澤千晶のアニめし vol.1】”. みんなのごはん. 2021年11月23日閲覧。
  9. ^ ガチオタ松澤アナ、有吉を「進撃の巨人」キャラに例える”. お笑いナタリー. ナターシャ (2014年5月17日). 2021年11月23日閲覧。
  10. ^ 視聴者が選んだベストアニメ『TIGER&BUNNY』1位、2位独占”. ORICON NEWS. oricon ME (2017年5月3日). 2021年11月23日閲覧。
  11. ^ 発表!あなたが選ぶアニメベスト100”. 制作実績. アマゾンラテルナ (2017年4月27日). 2021年11月23日閲覧。
  12. ^ 松澤千晶 (2014年11月7日). “何故かUN-GO”. 松澤千晶オフィシャルブログ「マツ・ザ・ワールド」. 2021年11月23日閲覧。
  13. ^ 「デジモンアドベンチャー tri.」ナレーションは平田広明 アナウンサー役に松澤千晶”. アニメ!アニメ! (2015年10月16日). 2021年11月23日閲覧。
  14. ^ PERSONA5 the Animation ちょっと声の出演するだけだと思っていたら、何だかこれは、自分に似ていて嬉しかったです。笑”. Instagram (2018年7月2日). 2021年11月23日閲覧。
  15. ^ 松澤千晶 [@chiakinman] (2013年4月1日). "こちらも担当させていただきます、よろしくです♪ RT @radionikkei_jp 4/1から 月曜 15:10~15:40『木下晃伸のWorld News File』。経済アナリストの木下晃伸が、世界のマーケットニュースを取り上げ、投資への役立て方を交えて解説します。" (ツイート). Twitterより2021年11月23日閲覧
  16. ^ 松澤千晶 [@chiakinman] (2013年4月1日). "明日(と言うか今日)は8:30から新年度相場の見通しを、経済評論家の菅下清廣さんとお送りしますよん。" (ツイート). Twitterより2021年11月23日閲覧
  17. ^ R1 [ラジオ第1]声優ラジオ〜その声の秘密・茅原実里〜”. NHK (2014年5月6日). 2014年5月11日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2014年5月11日閲覧。
  18. ^ a b ネクスエッジスタイル ウェブ発表会 inみんなでストリーム”. 無料ライブ配信[みんなでストリームγ版]. 2014年7月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年6月29日閲覧。
  19. ^ 「鶴松屋」が、4月から地上波に進出します!!”. 超!A&G. 文化放送 (2016年3月24日). 2020年11月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年4月22日閲覧。
  20. ^ 新番組『覇穹 封神演義 ~センカイクロニクル~ presents 高梨謙吾・松澤千晶のセンクロレディオ』10月6日より「超!A&G+」で配信スタート!”. 文化放送. 2021年3月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年10月17日閲覧。
  21. ^ 神木隆之介のRADIO MOG STATION supported by FINAL FANTASY XIV メッセージフォーム”. TOKYO FM 80.0MHz. 2021年11月23日閲覧。
  22. ^ 『てさぐれ!部活もの』イベント(昼の部)レポ”. アニメイトTV (2014年5月6日). 2021年11月23日閲覧。
  23. ^ 劇場版『冴えない彼女の育てかた Fine』初日舞台挨拶レポ”. アニメイトタイムズ. アニメイト (2019年10月26日). 2021年11月23日閲覧。
  24. ^ 松澤千晶 [@chiakinman] (2019年10月26日). "「冴えない彼女の育てかた Fine」一日お供できて光栄でした。 終結と言う名の永遠だと自分は思っているので、今後ともblessing softwareのご多幸を心から願っております。 ギャルゲーソングカバーコレクションは松岡さんがソロで歌う「未来への咆哮」がとても安芸倫也らしいので是非。" (ツイート). Twitterより2021年11月23日閲覧
  25. ^ 『P5S』発売記念生放送、2月19日に実施決定! 抽選で50名をご招待─『ペルソナ5』名曲投票も受付中”. インサイド (2020年1月31日). 2021年11月23日閲覧。
  26. ^ 松澤千晶 [@chiakinman] (2020年2月19日). "「ペルソナ5 スクランブル ザ ファントム ストライカーズ」前夜祭。 コーエーテクモさんのラブコールが素晴らしく、アトラスさんとの華麗なる悪魔合体の行方が楽しみです。 ペルソナっぽいワンピースだなと思っていたらロキだったようで…正義のアルカナとしてよろしくね。笑" (ツイート). Twitterより2021年11月23日閲覧

関連人物[編集]

外部リンク[編集]